酒垂神社・本殿

基本情報 マップ 類似コンテンツ

本殿は一間社流造で中嶋神社と同じ宮大工の大伴久清による建造です。酒づくりの神様酒弥豆男命(さかみずおのみこと)を奉っています。永享10年(1438)から宝徳元年(1449)までかかって再建された室町中期の建物です。現在は覆い家のなかにあります。

指定国指定重要文化財(本殿)
アクセスJR山陰本線豊岡駅から全但バス法花寺下車
酒垂神社・本殿1
但馬情報特急
クリックで拡大

マップ

一番上へ
サイドナビ
サイトマップ