古代体験の森

基本情報 マップ 類似コンテンツ

昭和61年から昭和62年にかけて、上ノ山遺跡の発掘調査が行われ、縄文時代早期(約7000年前)の住居跡、縄文土器の破片、石器などが出土しました。

これをきっかけに、わたしたち先人の生活を多くの方に知ってもらうため、また古代の生活を体験していただくために古代体験の森はつくられました。

古代体験の森へ一歩入ると、そこはもう古代です。大自然にふれたり、古代人の生活を体験していただく事により、古代を知ることはもちろん、自然の大切さ、自然と人との調和、人と人とのつながりなど学ぶものはたくさんあるでしょう。

赤米・黒米作り、火おこし体験、石器・勾玉作り、染色体験など

料金米栽培1合300円、火おこし300円、石器つくり300円、草木染め700円、藍染め500円、勾玉造り300円
対応可能人数30人
所要時間火おこし約1時間、勾玉作り約3時間 ほか

営業時間9:00~16:30
実施期間4月から12月初旬
(積雪のある場合は閉園)
定休日特になし、利用は予約制です
アクセスJR山陰本線八鹿駅から全但バス秋岡行き広井下車すぐ
古代体験の森1
但馬情報特急
クリックで拡大
古代体験の森2
但馬情報特急

■連絡先
小代区地域連携センター 古代体験の森 TEL/0796-97-3966、FAX/0796-97-2434、住所/兵庫県美方郡香美町小代区広井804、
MAIL/o_chuukou@town.mikata-kami.lg.jp
■HP

マップ

一番上へ
サイドナビ
サイトマップ