明延鉱山探検坑道

基本情報 マップ 類似コンテンツ

明延鉱山の歴史は古く、奈良東大寺の大仏建立にも関わっていると伝えられています。
明治時代以降は「日本一の錫鉱山」として多くの鉱夫たちで賑わい、昭和62年に閉山されるまで近代日本の発展を支えてきました。

4月第2週〜10月末の毎週日曜日には、予約不要で坑道内を見学できる「日曜坑道見学会」が開催されています。
採掘当時の姿をそのまま残した数少ない坑道で、約650mをガイドが案内します。

営業時間4月第2週〜10月末 毎週日曜日 10:00~15:00
日曜坑道見学会入坑料小中学生600円/高校生以上1,200円
明延鉱山探検坑道1
但馬情報特急
クリックで拡大
明延鉱山探検坑道2
但馬情報特急
明延鉱山探検坑道3
但馬情報特急

■連絡先
養父市立あけのべ自然学校
TEL/079-668-0258
FAX/079-668-0099 
住所/養父市大屋町明延1184
■HP
■会員特典
日曜坑道見学会入坑料
 小中学生 600円→500円
 高校生以上 1,200円→1,000円

日曜見学会以外の見学には適用されません。
ファンクラブ加盟店

マップ

一番上へ
サイドナビ
サイトマップ