円山川

基本情報 類似コンテンツ 特派員の耳より情報(2)

播州との分水界、朝来市生野町円山を源流として但馬を流れる円山川(1級河川)は、延長67km。流域は但馬全域の61%(1300㎢)を占める。氷ノ山を源流とする大屋川・八木川の水を集め、さらに稲葉川・出石川などと合流して北流、豊岡市津居山で日本海に注ぐ。
長さが県下第5番目で但馬最大の河川。豊岡盆地入口あたりで、1万分の1という非常にゆるい勾配となって水が溢れやすく、昭和初期の円山川大改修までは2年に1度の割合で洪水を引き起こした。2004年(平成16)10月20日の台風23号による大洪水はまだ記憶に新しい。
円山川は近畿の中で、最も豊かな自然に恵まれた川である。植物や魚類の種類は、近畿の1級河川中では最多である。長い汽水域を持ち、兵庫県でここだけみられる生き物も少なくない。

円山川1
但馬情報特急
クリックで拡大
円山川2
但馬情報特急

類似情報

たじまのしぜん

動画で但馬「動蔵」

自然情報

スポット情報

ふるさと特派員ブログ

わいわい広場

田舎暮らしブログ

但馬トピックス

写真で但馬「写蔵」

特派員の耳より情報

愛宕山中腹から
せきやん : 2014-6-24 21:41
image1image2
鶴城跡のある愛宕山から見る円山川。梅雨とは思えない晴天の、まさに母なる川です。   右の画像は六方水門 (2014・06・24)
日本海は目の前
せきやん : 2014-6-18 21:42
image1image2
生野町円山から発して延々67キロ、ゴールの日本海は目の前。来日岳山頂と城崎菊屋島からの円山川情景。
一番上へ
サイドナビ
サイトマップ