但馬事典

基本方針とガイドライン

凡例

  1. 但馬事典但馬のすべてがわかる百科事典を目指しています
  2. 但馬事典は基本方針のもとで運営しています
  3. 但馬事典はWikiで動作しています
  4. 但馬事典は誰でも閲覧と編集ができます
  5. 但馬事典の編集者は「たじまん」と呼ばれています
  6. 基本方針およびガイドラインはウィキペディアを参考に但馬事典独自の観点を追加しています

方針の変動

但馬事典の方針は常に流動的です

但馬事典の基本方針とガイドラインはほとんどの場合、編集権限を持つ「たじまん」に対して執行されています。

この基本方針とガイドラインは、皆さんの議論で流動的に変化していくものです。あなたがたじまんとして何かを感じたときは、どうぞ基本方針の議論ガイドラインの議論に参加してみてください。 議論された内容は、運営者側でさらに議論を重ねていきます。

方針の変更が行われた場合は、速やかに基本方針とガイドラインページに記述されていくことでしょう。

基本方針

偏見や誹謗中傷はいけません

偏見のこもった内容は避け、常に客観的観点を持ち中立な立場で記述してください。ここは他者を攻撃する場所でも、善悪を決めたり裁いたりする場所でもありません。個人や団体などに対する誹謗中傷や差別的な発言もいけません。
こういった行為は、発見され次第その場ですぐに削除などの対処が実施されます。また、これらを発見された方々も同じように対処してください。

ここはたくさんの嗜好を持った人たちの集まる場所です。ものごとには表裏様々な見方があるのだということを意識し参加してください。

著作権侵害には細心の注意を

他人の著作物などに細心の注意と敬意をはらってください。新聞や雑誌、書籍など出版物だけでなく、インターネット上にある電子的なものもすべてこれに該当します。

万が一それらを借用し発覚することになれば、但馬事典の品位が落ちるだけでなく、今後の存続にも深刻な影響が及びます。著作権侵害が発覚され次第それらは削除されます。

但馬事典は「但馬」の「百科事典」です

但馬事典を要約すればこの一言につきます。難しいことが書いてある用語辞典でも、個人的な思いを綴った日記でも、コメントを期待するブログでもありません。

あなたの得意分野をどうぞ思う存分に披露してください。

完全を目指しつつも不完全であり続けます

但馬事典は完全な事典を目指しつつも、常に不完全であり続けます。完全とはなんでしょうか?もうこれ以上はあり得ないもの、この先は何も存在しないもの。

ある特定のページに対してはそれが妥当な場合もあります。ですが、但馬事典において完全であるということは、進化を止めてしまうということと同義であると私たちは考えています。
大いに不完全でいきましょう!

たどりつく境地

但馬事典にゴールは存在しません。あるとすれば、すべての但馬の事柄が網羅された時でしょうか。そうだとしても内容の充実を考えていくと、終わりはないように思えます。

慣例

  1. たじまんについて
  2. 編集方針
  3. 削除方針
  4. 凍結方針
  5. ページレイアウトの指針
  6. 荒らし対策
  7. 但馬の百科事典であること
  8. 読者への配慮

ガイドライン

但馬事典のガイドラインは、方向性を示すものであり厳格な規則ではありません。ただし、このガイドラインは事典を編集・利用する人の助けになる指針を示してるだけでなく、但馬事典全体に統一感を持たせるためのものとしても活用されるべきです。
できうる限りガイドラインに沿った利用を心がけてください。

ガイドラインを作る

但馬事典のより良いガイドライン作りのために、あなたの経験値をお貸しください。ガイドラインの議論のページでお気づきの点やご提案をお書きください。

  1. ガイドライン全般
  2. ページ名の付け方
  3. ページ名の変更
  4. ページの作成の仕方
  5. いろいろな表記ルール
  6. 内容のガイドライン
  7. 編集のガイドライン
  8. カテゴリのガイドライン
  9. スタイルのガイドライン