海は母なり

作詞・作曲 仲問一成
編曲 森 輝夫
歌 竹中克之
1、浜坂(はま)の港を あとにして
  船は出ていく 波の上
  海鳥飛んで 空を舞い
  魚の群れを 追ってゆく
2、白雲うかぶ 海原に
  海豚(いるか)の群れが 近寄りて
  船に寄り添い たわむれる
  漁師の友は 海豚なり
3、われは魚を 追ってゆき
  いとめた後の 虚(むな)しさが
  心に残る わが身にも
  海は母なり 愛ゆえに

■イメージビデオ
http://www.tajima.or.jp/modules/dogura/index.php?mid=1016
一番上へ
サイドナビ
サイトマップ