豊岡高等学校校歌

地域豊岡市
投稿者但馬情報特急
ジャンル校歌

作詞 岡垣徹治
作曲 木下保
1、群山の 秀(ほ)に湧く雲と
  諸人の ここに学びて
  かぐわしき 跡こそ残せ
  われら今 きほひて集う

2、露霜に 幾世か経たる
  深緑 窓に映ろふ
  苔むせる 碑(いしぶみ)のかげ
  尋(と)めえたり 真澄の知恵を

3、ああ友よ 眼(まなこ)あぐれば
  はるかにも 見さくる北に
  新世(あらたよ)の 希望の潮
  とよもして 鳴るにあらずや

4、ほむらなし 理想(おもひ) 燃ゆるに
  さ霧さへ 雪さへ晴れぬ
  たたへなむ わが豊高の
  とこしへに いよよ幸(さきは)ふ
一番上へ
サイドナビ
サイトマップ