シモフリシマハゼ

内容 コメント(0)
執筆 コウノトリ市民研究所   掲載 2017年08月31日 13時14分   カテゴリ たじまのしぜん » どうぶつ


シモフリシマハゼ   スズキ目 ハゼ科

 あまり聞きなれない名前の魚かもしれません。シモフリシマハゼは汽水域に住んでいるハゼの仲間です。大きさは10cmほどになりますが、5cmくらいのものをよく見ます。名前のとおり、縞模様が目立ちます。円山川では城崎あたりに多いようです。川岸の石の隙間などに住んでいます。


 こちらが近づくと、石積みの隙間に入っていきました。撮影した川岸は、石積みで護岸がされています。もしコンクリート護岸であれば、シモフリシマハゼは住んでいなかったかもしれません。雑食性でして、エビなどの水生動物の他、藻類なども食べるようです。


 2匹います。円山川の下流部には、割と多く住んでいるようです。


 水が澄んでいる時であれば、上から眺めていても見つけることができます。

写真・文 コウノトリ市民研究所 北垣和也

コメント

投稿する

 

コメントありがとうございますm(_ _)m


なまえ

題名
スマイリー
投稿本文

CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。

一番上へ
サイドナビ
サイトマップ