兵庫ものづくり支援センター但馬 開設記念イベント

※開催日時や開催内容は予定なく変更されることがあります。
 お出かけの際は、リンク先ホームページ等で事前にご確認ください。
基本情報 マップ 類似コンテンツ クチコミ(0)
開催日 2018年7月4日(Wed)

本年4月、兵庫県北部初のものづくり支援拠点として開設した「兵庫ものづくり支援センター但馬(ものセン但馬)」では、事業者の皆さまの技術・経営に関する相談に対応しています。

7月からは、3Dプリンタなど先端機器の開放、ものづくり人材の養成事業を順次開始します。これを機に、兵庫ものづくり支援センター但馬を改めて紹介し、一層活用いただくイベントを開催しますので、事業者・関係機関の皆さま、ぜひご参加ください。

内容
■日時 平成30年7月4日(水) 13:30〜15:00

■会場 兵庫県立但馬技術大学校 豊岡市九日市上町660-5

■内容
○ 開会(13:30〜)

○ 兵庫ものづくり支援センター但馬の紹介(13:35〜14:00)

○ 基調講演(14:00〜14:45)

「人生の『ねじ』を巻く 77 の教え(日東精工蝓Ε櫂廛藜辧法廖◆峩辰の地方創生『京都・あやべスタイル』(蒲田正樹・扶桑社)」で知られる京都府綾部市の日東精工蠅茲蝓代表取締役社長 材木正己様 をお迎えします。

但馬地域と同じく日本海側、地理的に不利な条件にあって、‘伴の技術・システムで、モノづくりに欠かせない「トータルファスニング」を提案するグローバル企業に発展された点、綾部工業研修所、進学・留学奨学金制度の創設といった「人財」の育成・定着など、地域の内発的発展に寄与された点について、その取り組みや経験をご紹介いただきます。

《演題》「ねじ」は綾部と世界を繋げます − ねじのリーディングカンパニーに学ぶ絆経営 −
《講師》 日東精工株式会社 代表取締役社長 材木 正己(ざいき まさみ)氏

【講師プロフィール】
1950 年 京都府生まれ
1971 年 国立舞鶴工業高等専門学校機械工学科卒日東精工に入社
2010 年 常務取締役ファスナー事業部長
2013 年 代表取締役社長(現職)に就任

○ 閉会 (〜15:00)

○ 機器デモンストレーション見学(15:00〜16:00)【希望者のみ】


備考・注意事項
■参加申込み
参加申込書に記入の上、6月22日(金)までに、FAX、メール、郵送にてお申し込みください。
http://www.tajima.ac.jp/pdf/h30/monosen_tajima_opening_event.pdf

■お問い合わせ・お申し込み先
兵庫県立但馬技術大学校 兵庫ものづくり支援センター但馬 (担当:奥田)
〒668-0051 豊岡市九日市上町660-5
TEL/FAX 0796-23-2000(火〜金)
メール Shinobu_Okuda01@pref.hyogo.lg.jp

開催場所兵庫県立但馬技術大学校
開催場所住所豊岡市九日市上町660-5
兵庫ものづくり支援センター但馬 開設記念イベント1
但馬情報特急
クリックで拡大

■連絡先
住所/豊岡市九日市上町660-5
TEL/0796-23-2000
FAX/0796-23-2000
■HP

マップ

クチコミ

投稿する

タイトル
投稿本文

CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。
一番上へ
サイドナビ
サイトマップ