• トップ
  • イベント情報
  • 増田寛也さん講演会「国家戦略特区と農業を核とした養父市創生にどうつなげるか」
 

増田寛也さん講演会「国家戦略特区と農業を核とした養父市創生にどうつなげるか」

※開催日時や開催内容は予定なく変更されることがあります。
 お出かけの際は、リンク先ホームページ等で事前にご確認ください。
基本情報 マップ 類似コンテンツ クチコミ(0)
開催日 2017年11月18日(Sat)

「地方消滅」を問題提議した増田寛也さんを講師に迎え、「養父市の国家戦略特区の取組が日本経済にどう寄与するか」そして「養父市創生にどう繋げるか」をズバリ語っていただきます。

・増田寛也氏
1951年生まれ。元総務相、岩手県知事の経歴を生かし、小泉政権時の国・地方財政の三位一体改革で悪化した政府と全国知事会など地方六団体の関係改善に尽力。岩手県知事時代は改革派知事の旗手された。三期で勇退後、発信力を買われて安倍改造内閣の目玉として入閣。地方分権を巡る主張や県政改革で名をはせた。「地方消滅 創生戦略篇」や「東京消滅一介護破綻と地方移住」などベストセラー多数。地方が描くべき未来について戦略を考える。

■内容
 第1部 国家戦略特区について
 ・国家戦略特区とは
  講師:秋山咲恵氏
 ・養父市戦略特区の状況について
  説明者:広瀬栄 養父市長
 第2部 事例発表
 ・企業参入により地域がどう変わったか
  能座地区と(株)Amnak
 ・「本業と農業の仕事の二毛作」による技術の伝承と雇用の維持
  兵庫県ナカバヤシ(株)
 ・但馬農業高校の挑戦
  兵庫県立但馬農業高等学校
 第3部 講演
 ・養父市創生に特区をどう活かす
  〜消滅可能性地方都市からの脱却を目指して〜
  講師:増田寛也氏

■参加申込
 ・養父市企画総務部 国家戦略特区・地方創生課(養父市八鹿町八鹿1675)
 ・八鹿公民館(養父市八鹿町八鹿1675)  ・養父公民館(養父市広谷250)
 ・大屋地域局(養父市大屋町大屋市場20-1)・関宮地域局(養父市関宮637)
 に申込用紙を持参または、
 養父市企画総務部 国家戦略特区・地方創生課:FAX:079-662-7491
 にFAXをお願いします。

■申込締切
 11月14日(火)
日時11月18日(土曜)
 13:00〜16:00(開場12:30〜)
会場養父市立八鹿文化会館ホール(養父市八鹿町八鹿1675)
増田寛也さん講演会「国家戦略特区と農業を核とした養父市創生にどうつなげるか」1
但馬情報特急
クリックで拡大

■連絡先
養父市企画総務部国家戦略特区・地方創生課 
 TEL/079-662-3169

マップ

クチコミ

投稿する

タイトル
投稿本文

CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。
一番上へ
サイドナビ
サイトマップ