第18回田結わかめ祭り

※開催日時や開催内容は予定なく変更されることがあります。
 お出かけの際は、リンク先ホームページ等で事前にご確認ください。
基本情報 マップ 類似コンテンツ クチコミ(0)
開催日 2017年5月21日(Sun)

 この祭りは、田結(たい)の特産品「神水(かんすい)わかめ」の天日干し設備が平成11年に完成したことを記念し、毎年行われる地域イベントです。
 各コーナーを一巡すれば腹いっぱいになるとともに夕食の準備もできる大変楽しい祭りです。ぜひ、ご家族連れでお越しください。

*使わなくなった鯉のぼりがお手元にありましたらご寄贈ください。毎年会場に飾らせていただきます*

■内容
・わかめしゃぶしゃぶの無料試食サービス
・「生わかめ」の無料お土産(10時と11時にそれぞれ先着250名に進呈します。)
・乾燥わかめ・生わかめ・わかめおにぎり・わかめ餅・鮮魚等の販売コーナー
・わかめうどん(ミニカップ)販売コーナー
・「さざえの壷焼き」コーナーが本年復活します。
・焼きちくわ・かき氷・ジュース等の販売コーナーもあります。
 ※販売品目は天候により変更する場合があります。また売り切れ次第終了します。

わかめ祭フォト・コンテスト
 テーマは「田結地区」。神社・仏閣・湿地・八十八箇所・海岸風景など田結にあるものなら何でも結構です。
 当日の風景をカメラに収め後日応募ください。審査し景品を贈呈します。
(応募要項等は当日会場でご確認ください。)

【わかめの豆知識】
■葉体
 普段皆さんがよく食べる、葉っぱにあたる部分です。
 「神水わかめ」は切れ込みが深く、肉厚で弾力があり、歯ざわりがとても良いのが特徴です。

■中芯(茎)
 わかめの真ん中を通っている茎にあたる部分です。シャキシャキとした歯ごたえがあるので、刻んでサラダや炒め物に最適です。

■めかぶ
 わかめの胞子葉であり食物繊維やミネラルがぎっしり詰まった栄養の宝箱です。最近、ガン防止に役立つ「フコイダン」が多く含まれているとして注目されています。刻んだ後軽く湯通しして「ぬめり」が出た物に好みで醤油・ポン酢・出汁を垂らし。ご飯にのせて食べると最高です!

日時5月21日(日曜)
 午前9時30分〜午後2時
 ※雨天決行、荒天中止
場所田結漁港わかめ干し場(豊岡市田結)
第18回田結わかめ祭り1
但馬情報特急
クリックで拡大

■連絡先
豊岡港観光協会
 TEL/0796-28-3244
 FAX/0796-20-1103
■HP

マップ

クチコミ

投稿する

タイトル
投稿本文

CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。
一番上へ
サイドナビ
サイトマップ