豊岡市立歴史博物館 第30回ミニ企画展「お菓子の歴史ものがたり」

※開催日時や開催内容は予定なく変更されることがあります。
 お出かけの際は、リンク先ホームページ等で事前にご確認ください。
基本情報 マップ 類似コンテンツ クチコミ(0)
開催日 2017年4月13日(Thu)〜7月11日(Tue)

 豊岡市三宅にある中嶋神社は、お菓子の神様「田道間守命」をまつる神社。毎年4月の第3日曜日には、例大祭として「菓子祭」が開催されています。
 今年は三重県伊勢市で4年ぶりに全国菓子大博覧会が開催されるなど、お菓子への関心が高まる今、日本のお菓子の歴史を振り返ります。

■入場料(常設展・企画展の観覧は有料)
 大人500円(400円)
 65歳以上250円(200円)
 高校生200円(150円)
 小・中学生150円(100円)
 ※(  )は20名以上の団体料金
 ※65歳以上の方は半額になります。年齢を証明できるものをご提示ください。
 ※兵庫県内の小・中学生は無料です。ココロンカードをご提示ください。
  ココロンカードについての問い合わせは兵庫県教育委員会社会教育課へ
 ※海外からの留学生(兵庫県内の大学院・大学・短期大学・高等専門学校・専修学校に通学)、就学生(兵庫県内の日本語学校・高等学校、専修学校、各種学校に通学)の方は無料(ひょうごカルチャーパスと学校の学生証を提示)
  ひょうごカルチャーパスについて詳しく知りたい方は兵庫県国際交流協会へ
 

日時4月13日(木曜)〜7月11日(火曜)
 午前9時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
会場但馬国府・国分寺館 総合学習室
休館日毎週水曜日(祝日の場合は開館し、翌日が休館)

・体験教室「絵巻物作り」in菓子祭前日祭
 日時:4月15日(土)午前10時〜
 場所:豊岡市役所前市民広場(菓子祭前日祭会場内)
 内容:かわいいお菓子柄の巻物を作ります。中身は好きな絵を描いたり、絵日記にしたり、自由に使えます。
 参加費:100円(材料費)
・体験教室「季節の生菓子づくり」
 日時:6月4日(日)午後1時〜
 場所:豊岡市立歴史博物館 総合学習室
 内容:城崎温泉みなとやの職人直伝!季節のオリジナル生菓子を作ってみませんか。
 講師:みなとや(城崎)職人
 申込み:必要
 定員:10名(先着順)
 参加費:1,000円(材料代)

■連絡先
豊岡市立歴史博物館−但馬国府・国分寺館−
 TEL/0796-42-6111 
 FAX/0796-42-6112
 住所/〒669-5305 豊岡市日高町祢布808 
■HP

マップ

類似情報

イベント情報

スポット情報

ふるさと特派員ブログ

わいわい広場

田舎暮らしブログ

但馬トピックス

クチコミ

投稿する

タイトル
投稿本文

CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。
一番上へ
サイドナビ
サイトマップ