但馬のイベント情報

今月のイベント 今日から1週間のイベント

2017年9月のイベント

1
(Fri)
2
(Sat)
3
(Sun)
4
(Mon)
5
(Tue)
6
(Wed)
7
(Thu)
8
(Fri)
9
(Sat)
10
(Sun)
11
(Mon)
12
(Tue)
13
(Wed)
14
(Thu)
15
(Fri)
16
(Sat)
17
(Sun)
18
(Mon)
19
(Tue)
20
(Wed)
21
(Thu)
22
(Fri)
23
(Sat)
24
(Sun)
25
(Mon)
26
(Tue)
27
(Wed)
28
(Thu)
29
(Fri)
30
(Sat)

今日から1週間のイベント

24
(Sun)
開催日
2017年6月4日(Sun)〜9月26日(Tue)

 明治初期、全国につくられた小学校の歩みを、当時の教科書と共に振り返る

■入館料
 一般500円(450円)   
 高校・大学生300円(250円)
 小・中学生200円(150円)
 (  )内の金額は、20名以上の団体料金
 65歳以上250円(年齢を証明できるものを提示)
 身体障害者手帳・療育手帳をお持ちの方は各料金の半額(手帳を提示)
 ※兵庫県内の小・中学生は、ココロンカードの提示により無料
  ココロンカードについての問い合わせは兵庫県教育委員会社会教育課へ 
 ※海外からの留学生(兵庫県内の大学院・大学・短期大学・高等専門学校・専修学校に通学)、就学生(兵庫県内の日本語学校・高等学校、専修学校、各種学校に通学)の方は無料(ひょうごカルチャーパスと学校の学生証を提示)
  ひょうごカルチャーパスについて詳しく知りたい方は兵庫県国際交流協会へ

期間6月4日(日曜)〜9月26日(火曜)
 午前9時30分〜午後5時
場所日本・モンゴル民族博物館 企画展示室
休館日毎週水曜日(水曜が祝日の場合、翌日休館)

■連絡先
日本・モンゴル民族博物館
 TEL/0796-56-1000  
 FAX/0796-56-1022
 MAIL/monpaku@city.toyooka.lg.jp
 住所/〒668-0345 兵庫県豊岡市但東町中山711

豊岡市
美術展/展覧会
開催日
2017年6月30日(Fri)〜10月3日(Tue)

 但馬国一宮である出石神社は、『古事記』『日本書紀』に登場する渡来の神アメノヒボコと、彼が持ち帰った「八種の神宝」をまつる神社。古くから朝廷をはじめ、但馬守護山名氏、出石藩主など時の権力者たちの崇敬を集め、彼らの寄進による書跡や工芸品など貴重な文化財が多くおさめられています。
 今回、出石神社の全面的な協力のもと、これら貴重な文化財を公開する企画展を開催します。出石神社のもつ歴史の奥深さや、信仰した人々の思いを感じていただければ幸いです。

■主な展示資料
(1)出石神社と渡来人
・新羅系陶質土器
(2)出石神社と但馬守護山名氏
・山名氏清書状
・沙門某勧進状
(3)出石神社と出石藩
・仙石秀久馬印
・経文胴の甲冑
・猿面の甲冑
・仙石政明具足
(4)出石神社と近代国家
・和算の奉納額

特別公開!!重要文化財
 但州住国光脇差 •期間:8月31日(木)〜10月3日(火)


■入場料
 大人500円(400円)
 65歳以上250円(200円)
 高校生200円(150円)
 小・中学生150円(100円)
 ※(  )は20名以上の団体料金
 ※65歳以上の方は半額になります。年齢を証明できるものをご提示ください。
 ※兵庫県内の小・中学生は無料です。ココロンカードをご提示ください。
  ココロンカードについての問い合わせは兵庫県教育委員会社会教育課へ
 ※海外からの留学生(兵庫県内の大学院・大学・短期大学・高等専門学校・専修学校に通学)、就学生(兵庫県内の日本語学校・高等学校、専修学校、各種学校に通学)の方は無料(ひょうごカルチャーパスと学校の学生証を提示)
  ひょうごカルチャーパスについて詳しく知りたい方は兵庫県国際交流協会へ
 

日時6月30日(金曜)〜10月3日(火曜)
 午前9時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
会場但馬国府・国分寺館 企画展示室
休館日毎週水曜日(祝日の場合は開館し、翌日が休館)

■関連事業
(1)対談「出石神社と但馬史」
・日時:8月27日(日)午後1時30分〜3時
・会場:豊岡市立歴史博物館 映像ホール
・内容:出石神社宮司の長尾家典さんと当館館長が、出石神社の歴史について語ります。
・その他:予約は不要です。聴講には入館料が必要です。
(2)講演「アメノヒボコの考古学」
・日時:9月16日(土)午後1時30分〜3時
・講師:仲田周平(当館学芸員)
・会場:豊岡市立歴史博物館 映像ホール
・内容:但馬出土の渡来系遺物を概観し、但馬と渡来人とのかかわりについて解説します。
・その他:予約は不要です。聴講には入館料が必要です。

■連絡先
豊岡市立歴史博物館−但馬国府・国分寺館−
 TEL/0796-42-6111 
 FAX/0796-42-6112
 住所/〒669-5305 豊岡市日高町祢布808 

豊岡市
美術展/展覧会
豊岡市立歴史博物館 第41回企画展「但馬国一宮 出石神社の名宝」1
開催日
2017年7月8日(Sat)〜10月9日(Mon)

 「日本遺産」認定を記念し、兵庫県立考古博物館ふるさと発掘展・朝来市埋蔵文化財センター「古代あさご館」特別展として、朝来市の歴史を紐解くキーワード「道」を、時代と共に紹介します。

「道」は朝来市の歴史を紐解くキーワード。古代には《都と地方を結ぶ国道と支線》、中近世には《生野銀山と天下掌握への道》、近代には《官営鉱山。生野を起点とする日本初の高規格産業用道路》を人とモノが駆け、国の発展に影響を与えました。

 本展では、朝来の人が時代とともに選び、守り伝えてきた「道」を紹介します。

■特別展観覧料
 100円(中学生以下、65才以上、障害者手帳をお持ちの人は無料)
日時7月8日(土曜)〜10月9日(月曜)
 9:00〜17:00(入館は16:30まで)
 ※月曜休館(祝日の場合は翌日)
場所朝来市埋蔵文化財センター「古代あさご館」特別展示室
(朝来市山東町大月91−2)

■体験イベント
「マイクロバスで銀の馬車道を巡ってみよう!」
 日時:8月6日(日曜)9:00〜17:00
 集合場所:古代あさご館集合・解散
 参加費:1,000円(昼食代)
 定員:20人、要事前申し込み

■シリーズ講座
【第1回】日本古代の都鄙(とひ)間交通と但馬国
 日時:7月23日(日曜)13:30〜15:00
 場所:古代あさご館体験学習室
 講師:市大樹氏(大阪大学)
 定員:50名

【第2回】地方文化拠点としての古代駅家
 日時:7月30日(日曜)13:30〜15:00
 場所:古代あさご館体験学習室
 講師:竹内亮氏(花園大学)
 定員:50名

【第3回】朝来から壱岐へ〜流人・小山弥兵衛が生きたふたつの故郷〜
 日時:8月20日(日曜)13:30〜15:00
 場所:古代あさご館体験学習室
 講師:松見裕二氏(壱岐市立一支国博物館)
 定員:50名

【第4回】馬車の道・鉄の道〜2つの道が運んだもの〜
 日本の近代化・経済成長を支えた2種の鉱山と道。その沿線で育まれてきた歴史文化を紹介します。
 日時:8月27日(日曜)13:30〜15:00
 場所:古代あさご館体験学習室
 講師:柏原正民さん(兵庫県教育委員会)
 定員:50名

■連絡先
朝来市埋蔵文化財センター古代あさご館
 TEL/079-670-7330
 FAX/079-670-7333
 住所/〒669-5153兵庫県朝来市山東町大月91-2

朝来市
美術展/展覧会
古代あさご館 A・SA・GOのカントリーロード 〜ひとの道・モノの道〜1
開催日
2017年9月1日(Fri)〜9月30日(Sat)

おじろんでは毎月いろいろなイベントを開催しています!
ぜひ、お越し下さい!!


内容
9月月間イベント
開催期間・9月1日から9月30日まで

イベントその1  レストランBam-Booより
定食メニューをご注文のお客様に、コーヒーor紅茶を1杯無料サービス!!

イベントその2  手打そば藤村より
1日5食限定!!もりそばセット1000円
(もりそば・鶏そぼろ丼(小)の豪華セットになります)

たくさんのお越しお待ちしております。





備考・注意事項
※手打そば藤村のみ、開始日が9月5日からになります。

開催場所ふれあい温泉おじろん
開催場所住所兵庫県美方郡香美町小代区大谷510-1



■連絡先
住所/美方郡香美町小代区大谷510-1 ふれあい温泉おじろん
TEL/0796-97-3232
FAX/0796-97-3262

香美町
美術展/展覧会
開催日
2017年9月2日(Sat)〜10月3日(Tue)

 地元で大切に保存されている焼き物の中から、江戸から近代までに出石で作られた染付・赤絵・釉下彩など約30点を展示します。

■入館料
 一般600円
 大学・高校生400円
 中学生・小学生200円
 ※兵庫県内の中学生・小学生はココロンカードご提示で無料です。
 ※65歳以上・障害者手帳をお持ちの方は半額になります。受付で証明書をご提示ください。

期間9月2日(土曜)〜10月3日(火曜)
 午前9時30分〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
 ※毎週水曜日は休館です。
場所豊岡市立美術館−伊藤清永記念館−(豊岡市出石町内町)
休館日毎週水曜日(水曜が祝祭日の場合は翌日)

■ギャラリートーク
(1) 9月 2日(土)午後2時〜午後3時
(2) 9月16日(土)午後2時〜午後3時
 場所:美術館内「学習交流室」
 事前予約は不要です。

■ワークショップ『絵付け体験』
(1) 9月 3日(日)午後1時30分〜午後2時30分
(2) 9月17日(日)午後1時30分〜午後2時30分
 (各先着20名/要事前予約)
 参加費:2,000円
 場所:美術館内「学習交流室」
 内容:小皿に呉須で絵をかくワークショップです(参加年齢制限なし)。
 ※予約受付中!美術館(TEL 0796-52-5456)へお電話ください。
(定員になり次第〆切になります。)

■連絡先
豊岡市立美術館−伊藤清永記念館−
 TEL/0796-52-5456
 FAX/0796-53-2088

豊岡市
美術展/展覧会
THE 出石焼展 城下町に眠る古い焼き物の魅力に迫る1
開催日
2017年9月5日(Tue)〜10月4日(Wed)

センター棟ギャラリーにおいて9月から10月にかけて下記の展示を開催しております。
みなさまのご来館お待ちしております。

内容
きのさき篆刻同好会「楽葉会」による作品展。
城崎町在住の会員5名による作品を28点展示。
篆刻の型にとらわれずに自由な作品を作ることを目的に制作。
一つ一つ拘りぬかれた個性豊かな作品を、ぜひご覧ください。


開催日時
平成29年9月5日(火)〜平成29年10月4日(水)
9:00〜17:00
*9/13(水)は休館日の為、ご覧いただけません。

観覧料:無料

開催場所全但バス但馬ドーム センター棟ギャラリー
開催場所住所豊岡市日高町名色88-50



■連絡先
住所/豊岡市日高町名色88-50 全但バス但馬ドーム
TEL/0796-45-1900

全但馬
美術展/展覧会
但馬ドームセンター棟ギャラリー「楽葉会篆刻作品展」1
開催日
2017年9月12日(Tue)〜12月20日(Wed)

おじろんは毎日イベントをしております!!
ぜひ、おこし下さい!!

内容
大人気!おじろんの平日イベント!!

火曜日はポイント2倍DAY!!
町外のお客様を対象に町外者プレミアムスタンプのポイントが2倍になります。

水曜日はシニアDAY!!
町外大人500円→400円
町内大人400円→300円
でご入浴できます。

木曜日はメンズDAY!!
町外大人500円→400円
町内大人400円→300円
でご入浴できます。

金曜日はレディースDAY!!
町外大人500円→400円
町内大人400円→300円
でご入浴できます。

土曜日・日曜日は家族割DAY!!
家族大人2人・子ども2人まででご入浴のお客様は
家族料金1000円
でご入浴できます。


備考・注意事項
※シニアDAYは年齢の確認できる物をご提示下さい

開催場所ふれあい温泉おじろん
開催場所住所兵庫県美方郡香美町小代区大谷510-1



■連絡先
住所/美方郡香美町小代区大谷510-1 ふれあい温泉おじろん
TEL/0796-97-3232

香美町
講演会/セミナー
開催日
2017年9月16日(Sat)〜10月29日(Sun)

 今回で6回目を迎えるあさごアートコンペティション公募作品のうち、入賞・入選作品のマケット(模型)を展示します。大賞作品は、あさご芸術の森公園内に実物作品を制作・展示予定です。

■観覧料
 大人:500円 高校生・大学生:300円
 小・中学生:200円 団体(20名以上)各50円引
 ※ココロンカードの提示で無料入館できます
 障がい者手帳の提示で本人及び同伴者1名無料入館できます
時間9月16日(土曜)〜10月29日(日曜)
 午前10時〜午後5時
 ※休館日/水曜日および祝日の翌日(水曜が祝日の場合はその翌日)・展示替え日
場所あさご芸術の森美術館2階企画展示室

■連絡先
あさご芸術の森美術館
 TEL/079-670-4111
 FAX/079-670-4113
 住所/〒679-3423兵庫県朝来市多々良木739番地3
 MAIL/art-village@city.asago.hyogo.jp

朝来市
美術展/展覧会
開催日
2017年9月17日(Sun)〜2018年2月13日(Tue)

 1994年、大屋町で始まった木彫×フォークアート(民俗芸術)の公募展「木彫フォークアートおおや」

 大屋町のアートの拠点「おおやアート村BIG LABO」では、23年続く「木彫フォークアートおおや」の歴史をつくり、そして支えた人たちを紹介する展覧会を開催します。

 ぜひご家族やお友達とご来場ください

■入場料
 一般300円[200円]、中学生以下150円[100円] 
 ※[ ]内は団体料金(15名以上)

■休館日
 水曜日・年末年始
 ※年末年始は12月28日(木)〜1月3日(水)
日時9月17日(日曜)〜平成30年2月13日(火曜)
 9:00〜17:00(入場は16:30まで)
場所おおやアート村「BIGLABO」(旧八鹿高等学校大屋校:養父市大屋町加保7番地)

■連絡先
NPO法人おおやアート村
 TEL/079-669-2449
 MAIL/ooyart@biglabo.info

養父市
美術展/展覧会
「木彫フォークアートおおや」を支えた人たちVol.2 歴代グランプリ作品展1
開催日
2017年9月17日(Sun)〜10月15日(Sun)

 朝来市観光大使でもある織作峰子氏から平成28年に朝来市に寄贈いただきました作品「朝来散策」シリーズを展示します。朝来の懐かしい風景や生活の営み・・・その中から生まれる人々の表情など、朝来らしい、ゆっくりとした時間の流れを、織作氏ならではの感性で切り取り、朝来に対する思いを感じる作品となっています。

■観覧料
 大人:500円 高校生・大学生:300円
 小・中学生:200円 団体(20名以上)各50円引
 ※ココロンカードの提示で無料入館できます
 障がい者手帳の提示で本人及び同伴者1名無料入館できます
時間9月17日(日曜)〜10月15日(日曜)
 午前10時〜午後5時
 ※休館日/水曜日および祝日の翌日(水曜が祝日の場合はその翌日)・展示替え日
場所あさご芸術の森美術館1階アトリエ室

■連絡先
あさご芸術の森美術館
 TEL/079-670-4111
 FAX/079-670-4113
 住所/〒679-3423兵庫県朝来市多々良木739番地3
 MAIL/art-village@city.asago.hyogo.jp

朝来市
美術展/展覧会
開催日
2017年9月20日(Wed)〜10月5日(Thu)

 温泉陶芸倶楽部は、町の公民館 講座を前身として平成 19 年から自 主的に活動している同好会です。 会員が倶楽部に集い、「土に親しみ、土と遊び、炎によって生まれ る作品作りを楽しむ」ことをテーマに、走出節子さんを代表として 制作活動を続けています。

 このたび、会員が日ごろ丹精込めて制作した作品を展示します。

日時9月20日(水曜)〜10月5日(木曜)
 午前9時〜午後4時30分
 ※毎週月曜日休館、最終日は午後4時まで
場所八田コミュニティセンター

■連絡先
八田コミュニティセンター
 TEL/0796-93-0888

新温泉町
美術展/展覧会
開催日
2017年9月20日(Wed)〜11月30日(Thu)

おじろんでは毎月イベントを開催してます。たくさんのおこしお待ちしております!!

内容
おじろん館内1階手打そば藤村、
おじろん館内2階レストランBam-Boo、
寿司・居酒屋ひさご、
村岡の道の駅ファームガーデンにて、
お食事・お買いものされますと、おじろんの300円でご入浴できる特別券を、プレゼントしています!!

開催場所ふれあい温泉おじろん
開催場所住所兵庫県美方郡香美町小代区大谷510-1



■連絡先
住所/香美町小代区大谷510-1 ふれあい温泉おじろん

香美町
美術展/展覧会
開催日
2017年9月23日(Sat)〜9月24日(Sun)

豊岡市美術協会の会員が、絵画、平面、彫塑、陶芸などの作品を発表展示します。

内容
豊岡市美術協会の会員が、絵画、平面、彫塑、陶芸などの作品を発表展示します。また、豊岡市立豊岡南中学校、豊岡市立出石中学校、県立豊岡高等学校の生徒作品を展示し若い世代との交流、文化の継承を図ります。

例年と会場が異なりますのでご注意ください。なお、お車でお越しの方は、市役所北側駐車場をご利用ください。会場受付で駐車券をお渡ししますのでお申し出ください。

日時9月23日(土)〜24日(日) 9:00〜16:00
開催場所豊岡市役所 稽古堂3階
開催場所住所豊岡市中央町2番4号



■連絡先

豊岡市
美術展/展覧会
第42回豊岡市美術協会展1
開催日
2017年9月24日(Sun)

“芋掘り”
里の恵みビオトープで田んぼの生き物観察したり、赤米を観察したり、ついでにサツマイモを掘っちゃいましょう!

“シンボル・ツリーに名前をつけよう!”
今だから、今日だから!
クリーンパーク北但の里山には、すごい巨木がいっぱい!
あなたが、これら大きな木に名前をつけます!
この日だけの特別企画!

■日時:9月24日(日) 9:00〜12:00

■場所:クリーンパーク北但(豊岡市竹野町坊岡943)

■参加費:無料!
     さらに、お芋は2,3個お持ち帰りOK!

■連絡先
北但行政事務組合
住所:豊岡市竹野町坊岡943
電話:0796-21-9110
FAX :0796-21-9102
e-mail:hokutan@gaea.ocn.ne.jp

全但馬
コミュニティ/交流会
開催日
2017年9月24日(Sun)

 毎年恒例となっている旧車・名車広場に加え、地域住民の方々の出店で構成される『はいから市』は、今年も約600mの間に、約50店舗以上出店していただき、お祭りを盛り上げていただきます。

 また、スタッフも鉱山町独特のコスチュームに扮装しイベントのキャストとして皆様をお出迎えします!

■内容
・旧車・ミゼット広場
 懐かしい旧車やミゼットなども集結し、展示されます。
・町並み写真館
 生野町や生野鉱山の写真展示を実施します。
・生野三大巨匠絵画展
 但陽信用金庫美術館にて、生野出身の3大巨匠「青山熊治」「白瀧幾之助」「和田三造」の絵画展を実施します。
・古民家ギャラリー
 当日、会場には街中に残る古民家を開放し、古民家ギャラリーとして懐かしい家電製品や当時の生活を再現します。
・はいから市
 街なかには、はいから市として、特産物や加工品の販売なども行われます。その他に、ミニ一円電車の乗車体験もあります。

 そしてそして、今年は何と言っても『銀の馬車道 鉱石の道』が日本遺産に認定されたことを祝い、さまざまなイベントを企画中です!
 来場いただいた方に、FacebookやInstagramでハッシュタグ「#銀谷祭り」とつけていただいて投稿いただいた方の中から抽選で、豪華賞品をお渡しするイベントも検討中!
 実行委員会でいろいろな企画を検討しておりますので、ぜひ皆様お誘い合わせの上ご来場下さいますようお願いします。

 お得情報はこのFacebookページもしくはInstagramページ「kanaya_fes」にて配信しますので、ご確認ください。

日時9月24日(日曜)
 午前10時〜 ※小雨決行
会場朝来市生野町口銀谷付近(鍛冶屋町通り、宮町通りなど)

■連絡先
銀谷祭り実行委員会
 TEL/079-679-2240
 FAX/079−679−4638

朝来市
コミュニティ/交流会
第16回銀谷祭り1
開催日
2017年9月24日(Sun)

 但馬の玄関口:道の駅「但馬のまほろば」に、但馬地方を中心とした46店舗のグルメブースや、特産品の販売等が並ぶ恒例の人気イベントです。
 今年度はグルメブースのゲスト出店として、姫路駅構内にある人気立ち食いそばの「まねきのえきそば」をはじめとするグルメ店舗や、笑福亭鶴笑さんなどの様々なゲストを招き、都市部の人と但馬の人との交流の場を設けられるようなイベントを開催します。

(1)但馬を中心とした兵庫県のグルメ・スイーツが大集合
 但馬地方を中心としたグルメや兵庫県全域、県外より計46店舗のグルメ・スイーツが大集合
(2)ゆるキャラによるPRタイム
 16のゆるキャラと、2つのレンジャーによる観光・特産品PR、ゆるキャラ人気投票を実施
(3)ライブ・ダンス等ストリートパフォーマンス披露
 但馬出身者を中心とした特別ライブ
 笑福亭鶴笑(落語家)、山内達哉(ヴァイオリン奏者)、金山ゆい(歌手)、にこいち(アコースティックデュオ)など
(4)各自治体によるご当地特産品の展示
 話題の観光スポットや、隠れ観光スポットなど、様々な情報を発信
(5)景品付き餅まき大会
 豪華景品が当たる餅まき大会を実施

■スケジュール
10:00〜 開会式典
10:40〜 ストリートパフォーマンス
12:25〜 ゆるキャラPRタイム
13:00〜 ストリートパフォーマンス
14:15〜 ゆるキャラPRタイム
14:45〜 ストリートパフォーマンス
16:00〜 ゆるキャラ人気投票抽選会&記念撮影会
16:45〜 餅まき
日時9月24日(日曜)
 10:00〜17:00
(グルメフェスタ・観光PRブース 10:00〜16:30)
開催場所道の駅但馬のまほろば 特設ステージ・広場
(兵庫県朝来市山東町大月92−6)

■連絡先
道の駅 但馬のまほろば
 住所/〒669-5153 兵庫県朝来市山東町大月92-6
 TEL/079-676-5121
 FAX/079-676-5123

朝来市
コミュニティ/交流会
ロードサイドステーションフェスタ81
開催日
2017年9月24日(Sun)

 但馬“牛まつり”は但馬の特産品である但馬牛を広くPRするイベントです。
 牛車の花嫁行列など但馬牛にちなんだイベントが盛りだくさん。メインイベントの「造型物&パフォーマンスコンテスト」では、参加者が但馬牛をイメージした造型物とともに、素敵なパフォーマンスで会場を盛り上げます。
 会場では、さまざまな但馬ビーフ料理を提供します。ステーキや牛肉丼、牛串焼きなど思う存分味わってください。さらに、地元農産物や干魚類、手づくり加工品など、自然に恵まれた但馬地域ならではの特産物がずらりと並びます。但馬牛と一緒に、但馬の食文化も知ることができます。ぜひお越しください。

・湯村温泉但馬ビーフを食べ尽くせ!!
 但馬ビーフ&ミニステーキ
・但馬杜氏「日本酒まつり」
 日本酒の利き酒が出来る

・但馬牛の絵展(9/11〜24)
・郷土芸能発表
・宇宙戦隊キュウレンジャーショー(1回目11:15〜、2回目15:00〜)
・但馬牛○×クイズ
・ミニコンサート
・「福もち」まき大会
・子どもの広場

但馬“牛まつり”パレード
・子どもまつりパレード
・牛車のパレード(花嫁パレード)
・造形物&パフォーマンスコンテスト
日時9月24日(日曜)
 午前10時〜午後4時
 ※小雨決行
場所兵庫県立但馬牧場公園


■連絡先
但馬“牛まつり”実行委員会
 TEL/0796-92-1131
 FAX/0796-92-2044
 住所/〒669-6892兵庫県美方郡新温泉町湯990-8(新温泉町役場温泉総合支所地域振興課内)

新温泉町
コミュニティ/交流会
第24回但馬“牛まつり”1
開催日
2017年9月24日(Sun)

 平成26年3月に「生野鉱山及び鉱山町の文化的景観」は、兵庫県で初めて国重要文化的景観に選定されました。
 また平成29年4月には、「播但貫く、銀の馬車道 鉱石の道」が日本遺産に認定されました。
 生野の文化的景観の「重要な構成要素」であり、日本遺産ストーリーの核となっている「生野鉱山本部(現 三菱マテリアル株式会社生野事業所)」を特別に公開し、今もなお明治時代の面影を残す、普段は見ることのできない施設群の見学会を開催します。
 同日、生野町口銀谷地区(鍛冶屋町通り周辺)では、鉱山町のにぎわいを再現した「銀谷祭り」も開催されます。
 9月24日(日)は、鉱山町生野を体感しに是非お越しください。

 ※参加無料、予約等は特に必要ありません。

■料金
 無料
日時9月24日(日曜)
 公開時間 10時30分〜11時30分(少雨決行)
 申込受付 10時00分〜10時30分(現地にて)
場所三菱マテリアル(株)生野事業所
・受付場所:三菱マテリアル(株)生野事業所正門内

■連絡先
朝来市教育委員会事務局文化財課(埋蔵文化財センター)
 TEL/079-670-7330
 FAX/079-670-7333

朝来市
コミュニティ/交流会
祝 日本遺産認定!!生野鉱山近代化産業遺産特別公開1
開催日
2017年9月24日(Sun)

豊岡音楽団体協議会、豊岡文化協会主催による音楽祭
入場料 300円 中学生以下 無料

内容
第43回市民音楽祭
豊岡音楽団体協議会に加盟する13団体によるコンサートです。
コーラス(女声、男声、混声)や楽器演奏をお楽しみください。
また、ゲスト出演として豊岡北中学校吹奏楽部による演奏、箏&フルート奏+マリンバ・石田美樹による演奏があります。
多彩なジャンルでの演奏をお聴きしていただくことができます。
たくさんの方のお越しをお待ちしています。

日時9月24日 13:30〜17:00
開催場所豊岡市民会館
開催場所住所豊岡市立野町20-34



■連絡先

豊岡市
映画/演劇/コンサート
第43回市民音楽祭1
開催日
2017年9月24日(Sun)

 養父市内の小学校、中学校、高等学校、社会人の吹奏楽を愛好する仲間が一堂に集い、日ごろの練習の成果を発表します。迫力ある合同演奏もあります。
 世代を超えた楽しいステージをぜひお楽しみください。
 誰でも入場でき、無料です。

日時9月24日(日曜)
 午後1時30分開演(午後1時開場)
場所八鹿文化会館ホール

■連絡先
養父市教育委員会八鹿公民館
 TEL/079-662-6141
 FAX/079-662-3201
 MAIL/youkakouminkan@city.yabu.hyogo.jp

養父市
映画/演劇/コンサート
25
(Mon)
開催日
2017年6月4日(Sun)〜9月26日(Tue)

 明治初期、全国につくられた小学校の歩みを、当時の教科書と共に振り返る

■入館料
 一般500円(450円)   
 高校・大学生300円(250円)
 小・中学生200円(150円)
 (  )内の金額は、20名以上の団体料金
 65歳以上250円(年齢を証明できるものを提示)
 身体障害者手帳・療育手帳をお持ちの方は各料金の半額(手帳を提示)
 ※兵庫県内の小・中学生は、ココロンカードの提示により無料
  ココロンカードについての問い合わせは兵庫県教育委員会社会教育課へ 
 ※海外からの留学生(兵庫県内の大学院・大学・短期大学・高等専門学校・専修学校に通学)、就学生(兵庫県内の日本語学校・高等学校、専修学校、各種学校に通学)の方は無料(ひょうごカルチャーパスと学校の学生証を提示)
  ひょうごカルチャーパスについて詳しく知りたい方は兵庫県国際交流協会へ

期間6月4日(日曜)〜9月26日(火曜)
 午前9時30分〜午後5時
場所日本・モンゴル民族博物館 企画展示室
休館日毎週水曜日(水曜が祝日の場合、翌日休館)

■連絡先
日本・モンゴル民族博物館
 TEL/0796-56-1000  
 FAX/0796-56-1022
 MAIL/monpaku@city.toyooka.lg.jp
 住所/〒668-0345 兵庫県豊岡市但東町中山711

豊岡市
美術展/展覧会
開催日
2017年6月30日(Fri)〜10月3日(Tue)

 但馬国一宮である出石神社は、『古事記』『日本書紀』に登場する渡来の神アメノヒボコと、彼が持ち帰った「八種の神宝」をまつる神社。古くから朝廷をはじめ、但馬守護山名氏、出石藩主など時の権力者たちの崇敬を集め、彼らの寄進による書跡や工芸品など貴重な文化財が多くおさめられています。
 今回、出石神社の全面的な協力のもと、これら貴重な文化財を公開する企画展を開催します。出石神社のもつ歴史の奥深さや、信仰した人々の思いを感じていただければ幸いです。

■主な展示資料
(1)出石神社と渡来人
・新羅系陶質土器
(2)出石神社と但馬守護山名氏
・山名氏清書状
・沙門某勧進状
(3)出石神社と出石藩
・仙石秀久馬印
・経文胴の甲冑
・猿面の甲冑
・仙石政明具足
(4)出石神社と近代国家
・和算の奉納額

特別公開!!重要文化財
 但州住国光脇差 •期間:8月31日(木)〜10月3日(火)


■入場料
 大人500円(400円)
 65歳以上250円(200円)
 高校生200円(150円)
 小・中学生150円(100円)
 ※(  )は20名以上の団体料金
 ※65歳以上の方は半額になります。年齢を証明できるものをご提示ください。
 ※兵庫県内の小・中学生は無料です。ココロンカードをご提示ください。
  ココロンカードについての問い合わせは兵庫県教育委員会社会教育課へ
 ※海外からの留学生(兵庫県内の大学院・大学・短期大学・高等専門学校・専修学校に通学)、就学生(兵庫県内の日本語学校・高等学校、専修学校、各種学校に通学)の方は無料(ひょうごカルチャーパスと学校の学生証を提示)
  ひょうごカルチャーパスについて詳しく知りたい方は兵庫県国際交流協会へ
 

日時6月30日(金曜)〜10月3日(火曜)
 午前9時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
会場但馬国府・国分寺館 企画展示室
休館日毎週水曜日(祝日の場合は開館し、翌日が休館)

■関連事業
(1)対談「出石神社と但馬史」
・日時:8月27日(日)午後1時30分〜3時
・会場:豊岡市立歴史博物館 映像ホール
・内容:出石神社宮司の長尾家典さんと当館館長が、出石神社の歴史について語ります。
・その他:予約は不要です。聴講には入館料が必要です。
(2)講演「アメノヒボコの考古学」
・日時:9月16日(土)午後1時30分〜3時
・講師:仲田周平(当館学芸員)
・会場:豊岡市立歴史博物館 映像ホール
・内容:但馬出土の渡来系遺物を概観し、但馬と渡来人とのかかわりについて解説します。
・その他:予約は不要です。聴講には入館料が必要です。

■連絡先
豊岡市立歴史博物館−但馬国府・国分寺館−
 TEL/0796-42-6111 
 FAX/0796-42-6112
 住所/〒669-5305 豊岡市日高町祢布808 

豊岡市
美術展/展覧会
豊岡市立歴史博物館 第41回企画展「但馬国一宮 出石神社の名宝」1
開催日
2017年7月8日(Sat)〜10月9日(Mon)

 「日本遺産」認定を記念し、兵庫県立考古博物館ふるさと発掘展・朝来市埋蔵文化財センター「古代あさご館」特別展として、朝来市の歴史を紐解くキーワード「道」を、時代と共に紹介します。

「道」は朝来市の歴史を紐解くキーワード。古代には《都と地方を結ぶ国道と支線》、中近世には《生野銀山と天下掌握への道》、近代には《官営鉱山。生野を起点とする日本初の高規格産業用道路》を人とモノが駆け、国の発展に影響を与えました。

 本展では、朝来の人が時代とともに選び、守り伝えてきた「道」を紹介します。

■特別展観覧料
 100円(中学生以下、65才以上、障害者手帳をお持ちの人は無料)
日時7月8日(土曜)〜10月9日(月曜)
 9:00〜17:00(入館は16:30まで)
 ※月曜休館(祝日の場合は翌日)
場所朝来市埋蔵文化財センター「古代あさご館」特別展示室
(朝来市山東町大月91−2)

■体験イベント
「マイクロバスで銀の馬車道を巡ってみよう!」
 日時:8月6日(日曜)9:00〜17:00
 集合場所:古代あさご館集合・解散
 参加費:1,000円(昼食代)
 定員:20人、要事前申し込み

■シリーズ講座
【第1回】日本古代の都鄙(とひ)間交通と但馬国
 日時:7月23日(日曜)13:30〜15:00
 場所:古代あさご館体験学習室
 講師:市大樹氏(大阪大学)
 定員:50名

【第2回】地方文化拠点としての古代駅家
 日時:7月30日(日曜)13:30〜15:00
 場所:古代あさご館体験学習室
 講師:竹内亮氏(花園大学)
 定員:50名

【第3回】朝来から壱岐へ〜流人・小山弥兵衛が生きたふたつの故郷〜
 日時:8月20日(日曜)13:30〜15:00
 場所:古代あさご館体験学習室
 講師:松見裕二氏(壱岐市立一支国博物館)
 定員:50名

【第4回】馬車の道・鉄の道〜2つの道が運んだもの〜
 日本の近代化・経済成長を支えた2種の鉱山と道。その沿線で育まれてきた歴史文化を紹介します。
 日時:8月27日(日曜)13:30〜15:00
 場所:古代あさご館体験学習室
 講師:柏原正民さん(兵庫県教育委員会)
 定員:50名

■連絡先
朝来市埋蔵文化財センター古代あさご館
 TEL/079-670-7330
 FAX/079-670-7333
 住所/〒669-5153兵庫県朝来市山東町大月91-2

朝来市
美術展/展覧会
古代あさご館 A・SA・GOのカントリーロード 〜ひとの道・モノの道〜1
開催日
2017年9月1日(Fri)〜9月30日(Sat)

おじろんでは毎月いろいろなイベントを開催しています!
ぜひ、お越し下さい!!


内容
9月月間イベント
開催期間・9月1日から9月30日まで

イベントその1  レストランBam-Booより
定食メニューをご注文のお客様に、コーヒーor紅茶を1杯無料サービス!!

イベントその2  手打そば藤村より
1日5食限定!!もりそばセット1000円
(もりそば・鶏そぼろ丼(小)の豪華セットになります)

たくさんのお越しお待ちしております。





備考・注意事項
※手打そば藤村のみ、開始日が9月5日からになります。

開催場所ふれあい温泉おじろん
開催場所住所兵庫県美方郡香美町小代区大谷510-1



■連絡先
住所/美方郡香美町小代区大谷510-1 ふれあい温泉おじろん
TEL/0796-97-3232
FAX/0796-97-3262

香美町
美術展/展覧会
開催日
2017年9月2日(Sat)〜10月3日(Tue)

 地元で大切に保存されている焼き物の中から、江戸から近代までに出石で作られた染付・赤絵・釉下彩など約30点を展示します。

■入館料
 一般600円
 大学・高校生400円
 中学生・小学生200円
 ※兵庫県内の中学生・小学生はココロンカードご提示で無料です。
 ※65歳以上・障害者手帳をお持ちの方は半額になります。受付で証明書をご提示ください。

期間9月2日(土曜)〜10月3日(火曜)
 午前9時30分〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
 ※毎週水曜日は休館です。
場所豊岡市立美術館−伊藤清永記念館−(豊岡市出石町内町)
休館日毎週水曜日(水曜が祝祭日の場合は翌日)

■ギャラリートーク
(1) 9月 2日(土)午後2時〜午後3時
(2) 9月16日(土)午後2時〜午後3時
 場所:美術館内「学習交流室」
 事前予約は不要です。

■ワークショップ『絵付け体験』
(1) 9月 3日(日)午後1時30分〜午後2時30分
(2) 9月17日(日)午後1時30分〜午後2時30分
 (各先着20名/要事前予約)
 参加費:2,000円
 場所:美術館内「学習交流室」
 内容:小皿に呉須で絵をかくワークショップです(参加年齢制限なし)。
 ※予約受付中!美術館(TEL 0796-52-5456)へお電話ください。
(定員になり次第〆切になります。)

■連絡先
豊岡市立美術館−伊藤清永記念館−
 TEL/0796-52-5456
 FAX/0796-53-2088

豊岡市
美術展/展覧会
THE 出石焼展 城下町に眠る古い焼き物の魅力に迫る1
開催日
2017年9月5日(Tue)〜10月4日(Wed)

センター棟ギャラリーにおいて9月から10月にかけて下記の展示を開催しております。
みなさまのご来館お待ちしております。

内容
きのさき篆刻同好会「楽葉会」による作品展。
城崎町在住の会員5名による作品を28点展示。
篆刻の型にとらわれずに自由な作品を作ることを目的に制作。
一つ一つ拘りぬかれた個性豊かな作品を、ぜひご覧ください。


開催日時
平成29年9月5日(火)〜平成29年10月4日(水)
9:00〜17:00
*9/13(水)は休館日の為、ご覧いただけません。

観覧料:無料

開催場所全但バス但馬ドーム センター棟ギャラリー
開催場所住所豊岡市日高町名色88-50



■連絡先
住所/豊岡市日高町名色88-50 全但バス但馬ドーム
TEL/0796-45-1900

全但馬
美術展/展覧会
但馬ドームセンター棟ギャラリー「楽葉会篆刻作品展」1
開催日
2017年9月12日(Tue)〜12月20日(Wed)

おじろんは毎日イベントをしております!!
ぜひ、おこし下さい!!

内容
大人気!おじろんの平日イベント!!

火曜日はポイント2倍DAY!!
町外のお客様を対象に町外者プレミアムスタンプのポイントが2倍になります。

水曜日はシニアDAY!!
町外大人500円→400円
町内大人400円→300円
でご入浴できます。

木曜日はメンズDAY!!
町外大人500円→400円
町内大人400円→300円
でご入浴できます。

金曜日はレディースDAY!!
町外大人500円→400円
町内大人400円→300円
でご入浴できます。

土曜日・日曜日は家族割DAY!!
家族大人2人・子ども2人まででご入浴のお客様は
家族料金1000円
でご入浴できます。


備考・注意事項
※シニアDAYは年齢の確認できる物をご提示下さい

開催場所ふれあい温泉おじろん
開催場所住所兵庫県美方郡香美町小代区大谷510-1



■連絡先
住所/美方郡香美町小代区大谷510-1 ふれあい温泉おじろん
TEL/0796-97-3232

香美町
講演会/セミナー
開催日
2017年9月16日(Sat)〜10月29日(Sun)

 今回で6回目を迎えるあさごアートコンペティション公募作品のうち、入賞・入選作品のマケット(模型)を展示します。大賞作品は、あさご芸術の森公園内に実物作品を制作・展示予定です。

■観覧料
 大人:500円 高校生・大学生:300円
 小・中学生:200円 団体(20名以上)各50円引
 ※ココロンカードの提示で無料入館できます
 障がい者手帳の提示で本人及び同伴者1名無料入館できます
時間9月16日(土曜)〜10月29日(日曜)
 午前10時〜午後5時
 ※休館日/水曜日および祝日の翌日(水曜が祝日の場合はその翌日)・展示替え日
場所あさご芸術の森美術館2階企画展示室

■連絡先
あさご芸術の森美術館
 TEL/079-670-4111
 FAX/079-670-4113
 住所/〒679-3423兵庫県朝来市多々良木739番地3
 MAIL/art-village@city.asago.hyogo.jp

朝来市
美術展/展覧会
開催日
2017年9月17日(Sun)〜2018年2月13日(Tue)

 1994年、大屋町で始まった木彫×フォークアート(民俗芸術)の公募展「木彫フォークアートおおや」

 大屋町のアートの拠点「おおやアート村BIG LABO」では、23年続く「木彫フォークアートおおや」の歴史をつくり、そして支えた人たちを紹介する展覧会を開催します。

 ぜひご家族やお友達とご来場ください

■入場料
 一般300円[200円]、中学生以下150円[100円] 
 ※[ ]内は団体料金(15名以上)

■休館日
 水曜日・年末年始
 ※年末年始は12月28日(木)〜1月3日(水)
日時9月17日(日曜)〜平成30年2月13日(火曜)
 9:00〜17:00(入場は16:30まで)
場所おおやアート村「BIGLABO」(旧八鹿高等学校大屋校:養父市大屋町加保7番地)

■連絡先
NPO法人おおやアート村
 TEL/079-669-2449
 MAIL/ooyart@biglabo.info

養父市
美術展/展覧会
「木彫フォークアートおおや」を支えた人たちVol.2 歴代グランプリ作品展1
開催日
2017年9月17日(Sun)〜10月15日(Sun)

 朝来市観光大使でもある織作峰子氏から平成28年に朝来市に寄贈いただきました作品「朝来散策」シリーズを展示します。朝来の懐かしい風景や生活の営み・・・その中から生まれる人々の表情など、朝来らしい、ゆっくりとした時間の流れを、織作氏ならではの感性で切り取り、朝来に対する思いを感じる作品となっています。

■観覧料
 大人:500円 高校生・大学生:300円
 小・中学生:200円 団体(20名以上)各50円引
 ※ココロンカードの提示で無料入館できます
 障がい者手帳の提示で本人及び同伴者1名無料入館できます
時間9月17日(日曜)〜10月15日(日曜)
 午前10時〜午後5時
 ※休館日/水曜日および祝日の翌日(水曜が祝日の場合はその翌日)・展示替え日
場所あさご芸術の森美術館1階アトリエ室

■連絡先
あさご芸術の森美術館
 TEL/079-670-4111
 FAX/079-670-4113
 住所/〒679-3423兵庫県朝来市多々良木739番地3
 MAIL/art-village@city.asago.hyogo.jp

朝来市
美術展/展覧会
開催日
2017年9月20日(Wed)〜10月5日(Thu)

 温泉陶芸倶楽部は、町の公民館 講座を前身として平成 19 年から自 主的に活動している同好会です。 会員が倶楽部に集い、「土に親しみ、土と遊び、炎によって生まれ る作品作りを楽しむ」ことをテーマに、走出節子さんを代表として 制作活動を続けています。

 このたび、会員が日ごろ丹精込めて制作した作品を展示します。

日時9月20日(水曜)〜10月5日(木曜)
 午前9時〜午後4時30分
 ※毎週月曜日休館、最終日は午後4時まで
場所八田コミュニティセンター

■連絡先
八田コミュニティセンター
 TEL/0796-93-0888

新温泉町
美術展/展覧会
開催日
2017年9月20日(Wed)〜11月30日(Thu)

おじろんでは毎月イベントを開催してます。たくさんのおこしお待ちしております!!

内容
おじろん館内1階手打そば藤村、
おじろん館内2階レストランBam-Boo、
寿司・居酒屋ひさご、
村岡の道の駅ファームガーデンにて、
お食事・お買いものされますと、おじろんの300円でご入浴できる特別券を、プレゼントしています!!

開催場所ふれあい温泉おじろん
開催場所住所兵庫県美方郡香美町小代区大谷510-1



■連絡先
住所/香美町小代区大谷510-1 ふれあい温泉おじろん

香美町
美術展/展覧会
開催日
2017年9月25日(Mon)

 平成29年度 プロから学ぶ創造力育成事業

■講演
『自分で決めた、うどんの道』
 講師:岡田文明氏(香住出身 本格手打うどん「おか泉」店主)

■入場料
 無料
日時9月25日(月曜)
 13時30分開演
場所香住区中央公民館 文化ホール

■連絡先
香美町教育委員会生涯学習課
 TEL/0796-94-0101
 FAX/0796-98-1532
 MAIL/shougaigakushu@town.mikata-kami.lg.jp

香美町
講演会/セミナー
講演会「自分で決めた、うどんの道」1
26
(Tue)
開催日
2017年6月4日(Sun)〜9月26日(Tue)

 明治初期、全国につくられた小学校の歩みを、当時の教科書と共に振り返る

■入館料
 一般500円(450円)   
 高校・大学生300円(250円)
 小・中学生200円(150円)
 (  )内の金額は、20名以上の団体料金
 65歳以上250円(年齢を証明できるものを提示)
 身体障害者手帳・療育手帳をお持ちの方は各料金の半額(手帳を提示)
 ※兵庫県内の小・中学生は、ココロンカードの提示により無料
  ココロンカードについての問い合わせは兵庫県教育委員会社会教育課へ 
 ※海外からの留学生(兵庫県内の大学院・大学・短期大学・高等専門学校・専修学校に通学)、就学生(兵庫県内の日本語学校・高等学校、専修学校、各種学校に通学)の方は無料(ひょうごカルチャーパスと学校の学生証を提示)
  ひょうごカルチャーパスについて詳しく知りたい方は兵庫県国際交流協会へ

期間6月4日(日曜)〜9月26日(火曜)
 午前9時30分〜午後5時
場所日本・モンゴル民族博物館 企画展示室
休館日毎週水曜日(水曜が祝日の場合、翌日休館)

■連絡先
日本・モンゴル民族博物館
 TEL/0796-56-1000  
 FAX/0796-56-1022
 MAIL/monpaku@city.toyooka.lg.jp
 住所/〒668-0345 兵庫県豊岡市但東町中山711

豊岡市
美術展/展覧会
開催日
2017年6月30日(Fri)〜10月3日(Tue)

 但馬国一宮である出石神社は、『古事記』『日本書紀』に登場する渡来の神アメノヒボコと、彼が持ち帰った「八種の神宝」をまつる神社。古くから朝廷をはじめ、但馬守護山名氏、出石藩主など時の権力者たちの崇敬を集め、彼らの寄進による書跡や工芸品など貴重な文化財が多くおさめられています。
 今回、出石神社の全面的な協力のもと、これら貴重な文化財を公開する企画展を開催します。出石神社のもつ歴史の奥深さや、信仰した人々の思いを感じていただければ幸いです。

■主な展示資料
(1)出石神社と渡来人
・新羅系陶質土器
(2)出石神社と但馬守護山名氏
・山名氏清書状
・沙門某勧進状
(3)出石神社と出石藩
・仙石秀久馬印
・経文胴の甲冑
・猿面の甲冑
・仙石政明具足
(4)出石神社と近代国家
・和算の奉納額

特別公開!!重要文化財
 但州住国光脇差 •期間:8月31日(木)〜10月3日(火)


■入場料
 大人500円(400円)
 65歳以上250円(200円)
 高校生200円(150円)
 小・中学生150円(100円)
 ※(  )は20名以上の団体料金
 ※65歳以上の方は半額になります。年齢を証明できるものをご提示ください。
 ※兵庫県内の小・中学生は無料です。ココロンカードをご提示ください。
  ココロンカードについての問い合わせは兵庫県教育委員会社会教育課へ
 ※海外からの留学生(兵庫県内の大学院・大学・短期大学・高等専門学校・専修学校に通学)、就学生(兵庫県内の日本語学校・高等学校、専修学校、各種学校に通学)の方は無料(ひょうごカルチャーパスと学校の学生証を提示)
  ひょうごカルチャーパスについて詳しく知りたい方は兵庫県国際交流協会へ
 

日時6月30日(金曜)〜10月3日(火曜)
 午前9時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
会場但馬国府・国分寺館 企画展示室
休館日毎週水曜日(祝日の場合は開館し、翌日が休館)

■関連事業
(1)対談「出石神社と但馬史」
・日時:8月27日(日)午後1時30分〜3時
・会場:豊岡市立歴史博物館 映像ホール
・内容:出石神社宮司の長尾家典さんと当館館長が、出石神社の歴史について語ります。
・その他:予約は不要です。聴講には入館料が必要です。
(2)講演「アメノヒボコの考古学」
・日時:9月16日(土)午後1時30分〜3時
・講師:仲田周平(当館学芸員)
・会場:豊岡市立歴史博物館 映像ホール
・内容:但馬出土の渡来系遺物を概観し、但馬と渡来人とのかかわりについて解説します。
・その他:予約は不要です。聴講には入館料が必要です。

■連絡先
豊岡市立歴史博物館−但馬国府・国分寺館−
 TEL/0796-42-6111 
 FAX/0796-42-6112
 住所/〒669-5305 豊岡市日高町祢布808 

豊岡市
美術展/展覧会
豊岡市立歴史博物館 第41回企画展「但馬国一宮 出石神社の名宝」1
開催日
2017年7月8日(Sat)〜10月9日(Mon)

 「日本遺産」認定を記念し、兵庫県立考古博物館ふるさと発掘展・朝来市埋蔵文化財センター「古代あさご館」特別展として、朝来市の歴史を紐解くキーワード「道」を、時代と共に紹介します。

「道」は朝来市の歴史を紐解くキーワード。古代には《都と地方を結ぶ国道と支線》、中近世には《生野銀山と天下掌握への道》、近代には《官営鉱山。生野を起点とする日本初の高規格産業用道路》を人とモノが駆け、国の発展に影響を与えました。

 本展では、朝来の人が時代とともに選び、守り伝えてきた「道」を紹介します。

■特別展観覧料
 100円(中学生以下、65才以上、障害者手帳をお持ちの人は無料)
日時7月8日(土曜)〜10月9日(月曜)
 9:00〜17:00(入館は16:30まで)
 ※月曜休館(祝日の場合は翌日)
場所朝来市埋蔵文化財センター「古代あさご館」特別展示室
(朝来市山東町大月91−2)

■体験イベント
「マイクロバスで銀の馬車道を巡ってみよう!」
 日時:8月6日(日曜)9:00〜17:00
 集合場所:古代あさご館集合・解散
 参加費:1,000円(昼食代)
 定員:20人、要事前申し込み

■シリーズ講座
【第1回】日本古代の都鄙(とひ)間交通と但馬国
 日時:7月23日(日曜)13:30〜15:00
 場所:古代あさご館体験学習室
 講師:市大樹氏(大阪大学)
 定員:50名

【第2回】地方文化拠点としての古代駅家
 日時:7月30日(日曜)13:30〜15:00
 場所:古代あさご館体験学習室
 講師:竹内亮氏(花園大学)
 定員:50名

【第3回】朝来から壱岐へ〜流人・小山弥兵衛が生きたふたつの故郷〜
 日時:8月20日(日曜)13:30〜15:00
 場所:古代あさご館体験学習室
 講師:松見裕二氏(壱岐市立一支国博物館)
 定員:50名

【第4回】馬車の道・鉄の道〜2つの道が運んだもの〜
 日本の近代化・経済成長を支えた2種の鉱山と道。その沿線で育まれてきた歴史文化を紹介します。
 日時:8月27日(日曜)13:30〜15:00
 場所:古代あさご館体験学習室
 講師:柏原正民さん(兵庫県教育委員会)
 定員:50名

■連絡先
朝来市埋蔵文化財センター古代あさご館
 TEL/079-670-7330
 FAX/079-670-7333
 住所/〒669-5153兵庫県朝来市山東町大月91-2

朝来市
美術展/展覧会
古代あさご館 A・SA・GOのカントリーロード 〜ひとの道・モノの道〜1
開催日
2017年9月1日(Fri)〜9月30日(Sat)

おじろんでは毎月いろいろなイベントを開催しています!
ぜひ、お越し下さい!!


内容
9月月間イベント
開催期間・9月1日から9月30日まで

イベントその1  レストランBam-Booより
定食メニューをご注文のお客様に、コーヒーor紅茶を1杯無料サービス!!

イベントその2  手打そば藤村より
1日5食限定!!もりそばセット1000円
(もりそば・鶏そぼろ丼(小)の豪華セットになります)

たくさんのお越しお待ちしております。





備考・注意事項
※手打そば藤村のみ、開始日が9月5日からになります。

開催場所ふれあい温泉おじろん
開催場所住所兵庫県美方郡香美町小代区大谷510-1



■連絡先
住所/美方郡香美町小代区大谷510-1 ふれあい温泉おじろん
TEL/0796-97-3232
FAX/0796-97-3262

香美町
美術展/展覧会
開催日
2017年9月2日(Sat)〜10月3日(Tue)

 地元で大切に保存されている焼き物の中から、江戸から近代までに出石で作られた染付・赤絵・釉下彩など約30点を展示します。

■入館料
 一般600円
 大学・高校生400円
 中学生・小学生200円
 ※兵庫県内の中学生・小学生はココロンカードご提示で無料です。
 ※65歳以上・障害者手帳をお持ちの方は半額になります。受付で証明書をご提示ください。

期間9月2日(土曜)〜10月3日(火曜)
 午前9時30分〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
 ※毎週水曜日は休館です。
場所豊岡市立美術館−伊藤清永記念館−(豊岡市出石町内町)
休館日毎週水曜日(水曜が祝祭日の場合は翌日)

■ギャラリートーク
(1) 9月 2日(土)午後2時〜午後3時
(2) 9月16日(土)午後2時〜午後3時
 場所:美術館内「学習交流室」
 事前予約は不要です。

■ワークショップ『絵付け体験』
(1) 9月 3日(日)午後1時30分〜午後2時30分
(2) 9月17日(日)午後1時30分〜午後2時30分
 (各先着20名/要事前予約)
 参加費:2,000円
 場所:美術館内「学習交流室」
 内容:小皿に呉須で絵をかくワークショップです(参加年齢制限なし)。
 ※予約受付中!美術館(TEL 0796-52-5456)へお電話ください。
(定員になり次第〆切になります。)

■連絡先
豊岡市立美術館−伊藤清永記念館−
 TEL/0796-52-5456
 FAX/0796-53-2088

豊岡市
美術展/展覧会
THE 出石焼展 城下町に眠る古い焼き物の魅力に迫る1
開催日
2017年9月5日(Tue)〜10月4日(Wed)

センター棟ギャラリーにおいて9月から10月にかけて下記の展示を開催しております。
みなさまのご来館お待ちしております。

内容
きのさき篆刻同好会「楽葉会」による作品展。
城崎町在住の会員5名による作品を28点展示。
篆刻の型にとらわれずに自由な作品を作ることを目的に制作。
一つ一つ拘りぬかれた個性豊かな作品を、ぜひご覧ください。


開催日時
平成29年9月5日(火)〜平成29年10月4日(水)
9:00〜17:00
*9/13(水)は休館日の為、ご覧いただけません。

観覧料:無料

開催場所全但バス但馬ドーム センター棟ギャラリー
開催場所住所豊岡市日高町名色88-50



■連絡先
住所/豊岡市日高町名色88-50 全但バス但馬ドーム
TEL/0796-45-1900

全但馬
美術展/展覧会
但馬ドームセンター棟ギャラリー「楽葉会篆刻作品展」1
開催日
2017年9月12日(Tue)〜12月20日(Wed)

おじろんは毎日イベントをしております!!
ぜひ、おこし下さい!!

内容
大人気!おじろんの平日イベント!!

火曜日はポイント2倍DAY!!
町外のお客様を対象に町外者プレミアムスタンプのポイントが2倍になります。

水曜日はシニアDAY!!
町外大人500円→400円
町内大人400円→300円
でご入浴できます。

木曜日はメンズDAY!!
町外大人500円→400円
町内大人400円→300円
でご入浴できます。

金曜日はレディースDAY!!
町外大人500円→400円
町内大人400円→300円
でご入浴できます。

土曜日・日曜日は家族割DAY!!
家族大人2人・子ども2人まででご入浴のお客様は
家族料金1000円
でご入浴できます。


備考・注意事項
※シニアDAYは年齢の確認できる物をご提示下さい

開催場所ふれあい温泉おじろん
開催場所住所兵庫県美方郡香美町小代区大谷510-1



■連絡先
住所/美方郡香美町小代区大谷510-1 ふれあい温泉おじろん
TEL/0796-97-3232

香美町
講演会/セミナー
開催日
2017年9月16日(Sat)〜10月29日(Sun)

 今回で6回目を迎えるあさごアートコンペティション公募作品のうち、入賞・入選作品のマケット(模型)を展示します。大賞作品は、あさご芸術の森公園内に実物作品を制作・展示予定です。

■観覧料
 大人:500円 高校生・大学生:300円
 小・中学生:200円 団体(20名以上)各50円引
 ※ココロンカードの提示で無料入館できます
 障がい者手帳の提示で本人及び同伴者1名無料入館できます
時間9月16日(土曜)〜10月29日(日曜)
 午前10時〜午後5時
 ※休館日/水曜日および祝日の翌日(水曜が祝日の場合はその翌日)・展示替え日
場所あさご芸術の森美術館2階企画展示室

■連絡先
あさご芸術の森美術館
 TEL/079-670-4111
 FAX/079-670-4113
 住所/〒679-3423兵庫県朝来市多々良木739番地3
 MAIL/art-village@city.asago.hyogo.jp

朝来市
美術展/展覧会
開催日
2017年9月17日(Sun)〜2018年2月13日(Tue)

 1994年、大屋町で始まった木彫×フォークアート(民俗芸術)の公募展「木彫フォークアートおおや」

 大屋町のアートの拠点「おおやアート村BIG LABO」では、23年続く「木彫フォークアートおおや」の歴史をつくり、そして支えた人たちを紹介する展覧会を開催します。

 ぜひご家族やお友達とご来場ください

■入場料
 一般300円[200円]、中学生以下150円[100円] 
 ※[ ]内は団体料金(15名以上)

■休館日
 水曜日・年末年始
 ※年末年始は12月28日(木)〜1月3日(水)
日時9月17日(日曜)〜平成30年2月13日(火曜)
 9:00〜17:00(入場は16:30まで)
場所おおやアート村「BIGLABO」(旧八鹿高等学校大屋校:養父市大屋町加保7番地)

■連絡先
NPO法人おおやアート村
 TEL/079-669-2449
 MAIL/ooyart@biglabo.info

養父市
美術展/展覧会
「木彫フォークアートおおや」を支えた人たちVol.2 歴代グランプリ作品展1
開催日
2017年9月17日(Sun)〜10月15日(Sun)

 朝来市観光大使でもある織作峰子氏から平成28年に朝来市に寄贈いただきました作品「朝来散策」シリーズを展示します。朝来の懐かしい風景や生活の営み・・・その中から生まれる人々の表情など、朝来らしい、ゆっくりとした時間の流れを、織作氏ならではの感性で切り取り、朝来に対する思いを感じる作品となっています。

■観覧料
 大人:500円 高校生・大学生:300円
 小・中学生:200円 団体(20名以上)各50円引
 ※ココロンカードの提示で無料入館できます
 障がい者手帳の提示で本人及び同伴者1名無料入館できます
時間9月17日(日曜)〜10月15日(日曜)
 午前10時〜午後5時
 ※休館日/水曜日および祝日の翌日(水曜が祝日の場合はその翌日)・展示替え日
場所あさご芸術の森美術館1階アトリエ室

■連絡先
あさご芸術の森美術館
 TEL/079-670-4111
 FAX/079-670-4113
 住所/〒679-3423兵庫県朝来市多々良木739番地3
 MAIL/art-village@city.asago.hyogo.jp

朝来市
美術展/展覧会
開催日
2017年9月20日(Wed)〜10月5日(Thu)

 温泉陶芸倶楽部は、町の公民館 講座を前身として平成 19 年から自 主的に活動している同好会です。 会員が倶楽部に集い、「土に親しみ、土と遊び、炎によって生まれ る作品作りを楽しむ」ことをテーマに、走出節子さんを代表として 制作活動を続けています。

 このたび、会員が日ごろ丹精込めて制作した作品を展示します。

日時9月20日(水曜)〜10月5日(木曜)
 午前9時〜午後4時30分
 ※毎週月曜日休館、最終日は午後4時まで
場所八田コミュニティセンター

■連絡先
八田コミュニティセンター
 TEL/0796-93-0888

新温泉町
美術展/展覧会
開催日
2017年9月20日(Wed)〜11月30日(Thu)

おじろんでは毎月イベントを開催してます。たくさんのおこしお待ちしております!!

内容
おじろん館内1階手打そば藤村、
おじろん館内2階レストランBam-Boo、
寿司・居酒屋ひさご、
村岡の道の駅ファームガーデンにて、
お食事・お買いものされますと、おじろんの300円でご入浴できる特別券を、プレゼントしています!!

開催場所ふれあい温泉おじろん
開催場所住所兵庫県美方郡香美町小代区大谷510-1



■連絡先
住所/香美町小代区大谷510-1 ふれあい温泉おじろん

香美町
美術展/展覧会
開催日
2017年9月26日(Tue)

 茂山千五郎家は狂言大蔵流の名門で、代々京都に居住し、関西を中心に活動しています。今秋も、茂山家から人気の狂言師を迎え、近畿最古の芝居小屋・出石永楽館で茂山狂言会を開催します!
 日本古来から600年もの間受け継がれてきた伝統芸能「狂言」をぜひ、ご堪能ください!

■演目、出演者とあらすじ
・トーク
「狂言は楽しいお芝居です」 茂山宗彦氏

・演目:鬼瓦(おにがわら)
 大名 茂山七五三
 太郎冠者 丸石やすし

 裁判のため、長期に渡り都に単身赴任していた大名。晴れて訴訟に勝ち、太郎冠者を連れてお礼参りに出かけた因幡堂で、ふと、大屋根の厳めしい鬼瓦が目にとまる。大名にはどうも鬼瓦が国許に残した女房の面にソックリに見え、早く会いたいと大泣きしてしまう・・・
 ユーモアあふれる夫婦愛の描写をお楽しみください。

・演目:太刀奪(たちうばい)
 太郎冠者 茂山童司
 主 網谷正美
 道通り 茂山 茂

 主と太郎冠者は参詣に赴いた北野神社で、よい太刀を持った男を見かけ、その男の太刀を奪おうと計画するが、逆に脅され、主の刀を奪われてしまう。主と太郎冠者は、男を待ち伏せし、刀を取り戻そうとするが・・・
 「泥棒をみて縄を綯(な)う」ということわざを舞台化した作品です。男が捕まってからの三者三様の動きが笑いを誘います。

・演目:死神(しにがみ)
 男 茂山宗彦
 死神 茂山あきら
 召使A 丸石やすし
 召使B 島田洋海
 召使C 山下守之
 女 茂山 茂

 借金に追われて思い詰める男の前に、死神が現れる。死神は男に「死ぬ病人」と「助かる病人」を見分ける法を授け、男はたちまち名医として大金持ちになる。このことが果たして男の救いの手となるのか否か・・・
 おもしろコワ〜イ!?新作狂言をお楽しみください。

■チケット取扱所
 出石永楽館(0796-52-5300)
 豊岡市民会館(0796-23-0255)
 豊岡市民プラザ(0796-24-3000)
 城崎国際アートセンター(0796-32-3888)
 出石文化会館ひぼこホール(0796-52-6222)

日時9月26日(火曜)
 午後7時開演(午後6時30分開場)
場所出石永楽館(豊岡市出石町柳17−2)
観劇料3,500円(全席指定;当日4,000円)

■連絡先
豊岡市地域コミュニティ振興部文化振興課
 TEL/0796-23-1160
 FAX/0796-29-0054
出石永楽館 
 TEL/0796-52-5300

豊岡市
映画/演劇/コンサート
第9回永楽館茂山狂言会1
27
(Wed)
開催日
2017年6月30日(Fri)〜10月3日(Tue)

 但馬国一宮である出石神社は、『古事記』『日本書紀』に登場する渡来の神アメノヒボコと、彼が持ち帰った「八種の神宝」をまつる神社。古くから朝廷をはじめ、但馬守護山名氏、出石藩主など時の権力者たちの崇敬を集め、彼らの寄進による書跡や工芸品など貴重な文化財が多くおさめられています。
 今回、出石神社の全面的な協力のもと、これら貴重な文化財を公開する企画展を開催します。出石神社のもつ歴史の奥深さや、信仰した人々の思いを感じていただければ幸いです。

■主な展示資料
(1)出石神社と渡来人
・新羅系陶質土器
(2)出石神社と但馬守護山名氏
・山名氏清書状
・沙門某勧進状
(3)出石神社と出石藩
・仙石秀久馬印
・経文胴の甲冑
・猿面の甲冑
・仙石政明具足
(4)出石神社と近代国家
・和算の奉納額

特別公開!!重要文化財
 但州住国光脇差 •期間:8月31日(木)〜10月3日(火)


■入場料
 大人500円(400円)
 65歳以上250円(200円)
 高校生200円(150円)
 小・中学生150円(100円)
 ※(  )は20名以上の団体料金
 ※65歳以上の方は半額になります。年齢を証明できるものをご提示ください。
 ※兵庫県内の小・中学生は無料です。ココロンカードをご提示ください。
  ココロンカードについての問い合わせは兵庫県教育委員会社会教育課へ
 ※海外からの留学生(兵庫県内の大学院・大学・短期大学・高等専門学校・専修学校に通学)、就学生(兵庫県内の日本語学校・高等学校、専修学校、各種学校に通学)の方は無料(ひょうごカルチャーパスと学校の学生証を提示)
  ひょうごカルチャーパスについて詳しく知りたい方は兵庫県国際交流協会へ
 

日時6月30日(金曜)〜10月3日(火曜)
 午前9時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
会場但馬国府・国分寺館 企画展示室
休館日毎週水曜日(祝日の場合は開館し、翌日が休館)

■関連事業
(1)対談「出石神社と但馬史」
・日時:8月27日(日)午後1時30分〜3時
・会場:豊岡市立歴史博物館 映像ホール
・内容:出石神社宮司の長尾家典さんと当館館長が、出石神社の歴史について語ります。
・その他:予約は不要です。聴講には入館料が必要です。
(2)講演「アメノヒボコの考古学」
・日時:9月16日(土)午後1時30分〜3時
・講師:仲田周平(当館学芸員)
・会場:豊岡市立歴史博物館 映像ホール
・内容:但馬出土の渡来系遺物を概観し、但馬と渡来人とのかかわりについて解説します。
・その他:予約は不要です。聴講には入館料が必要です。

■連絡先
豊岡市立歴史博物館−但馬国府・国分寺館−
 TEL/0796-42-6111 
 FAX/0796-42-6112
 住所/〒669-5305 豊岡市日高町祢布808 

豊岡市
美術展/展覧会
豊岡市立歴史博物館 第41回企画展「但馬国一宮 出石神社の名宝」1
開催日
2017年7月8日(Sat)〜10月9日(Mon)

 「日本遺産」認定を記念し、兵庫県立考古博物館ふるさと発掘展・朝来市埋蔵文化財センター「古代あさご館」特別展として、朝来市の歴史を紐解くキーワード「道」を、時代と共に紹介します。

「道」は朝来市の歴史を紐解くキーワード。古代には《都と地方を結ぶ国道と支線》、中近世には《生野銀山と天下掌握への道》、近代には《官営鉱山。生野を起点とする日本初の高規格産業用道路》を人とモノが駆け、国の発展に影響を与えました。

 本展では、朝来の人が時代とともに選び、守り伝えてきた「道」を紹介します。

■特別展観覧料
 100円(中学生以下、65才以上、障害者手帳をお持ちの人は無料)
日時7月8日(土曜)〜10月9日(月曜)
 9:00〜17:00(入館は16:30まで)
 ※月曜休館(祝日の場合は翌日)
場所朝来市埋蔵文化財センター「古代あさご館」特別展示室
(朝来市山東町大月91−2)

■体験イベント
「マイクロバスで銀の馬車道を巡ってみよう!」
 日時:8月6日(日曜)9:00〜17:00
 集合場所:古代あさご館集合・解散
 参加費:1,000円(昼食代)
 定員:20人、要事前申し込み

■シリーズ講座
【第1回】日本古代の都鄙(とひ)間交通と但馬国
 日時:7月23日(日曜)13:30〜15:00
 場所:古代あさご館体験学習室
 講師:市大樹氏(大阪大学)
 定員:50名

【第2回】地方文化拠点としての古代駅家
 日時:7月30日(日曜)13:30〜15:00
 場所:古代あさご館体験学習室
 講師:竹内亮氏(花園大学)
 定員:50名

【第3回】朝来から壱岐へ〜流人・小山弥兵衛が生きたふたつの故郷〜
 日時:8月20日(日曜)13:30〜15:00
 場所:古代あさご館体験学習室
 講師:松見裕二氏(壱岐市立一支国博物館)
 定員:50名

【第4回】馬車の道・鉄の道〜2つの道が運んだもの〜
 日本の近代化・経済成長を支えた2種の鉱山と道。その沿線で育まれてきた歴史文化を紹介します。
 日時:8月27日(日曜)13:30〜15:00
 場所:古代あさご館体験学習室
 講師:柏原正民さん(兵庫県教育委員会)
 定員:50名

■連絡先
朝来市埋蔵文化財センター古代あさご館
 TEL/079-670-7330
 FAX/079-670-7333
 住所/〒669-5153兵庫県朝来市山東町大月91-2

朝来市
美術展/展覧会
古代あさご館 A・SA・GOのカントリーロード 〜ひとの道・モノの道〜1
開催日
2017年9月1日(Fri)〜9月30日(Sat)

おじろんでは毎月いろいろなイベントを開催しています!
ぜひ、お越し下さい!!


内容
9月月間イベント
開催期間・9月1日から9月30日まで

イベントその1  レストランBam-Booより
定食メニューをご注文のお客様に、コーヒーor紅茶を1杯無料サービス!!

イベントその2  手打そば藤村より
1日5食限定!!もりそばセット1000円
(もりそば・鶏そぼろ丼(小)の豪華セットになります)

たくさんのお越しお待ちしております。





備考・注意事項
※手打そば藤村のみ、開始日が9月5日からになります。

開催場所ふれあい温泉おじろん
開催場所住所兵庫県美方郡香美町小代区大谷510-1



■連絡先
住所/美方郡香美町小代区大谷510-1 ふれあい温泉おじろん
TEL/0796-97-3232
FAX/0796-97-3262

香美町
美術展/展覧会
開催日
2017年9月2日(Sat)〜10月3日(Tue)

 地元で大切に保存されている焼き物の中から、江戸から近代までに出石で作られた染付・赤絵・釉下彩など約30点を展示します。

■入館料
 一般600円
 大学・高校生400円
 中学生・小学生200円
 ※兵庫県内の中学生・小学生はココロンカードご提示で無料です。
 ※65歳以上・障害者手帳をお持ちの方は半額になります。受付で証明書をご提示ください。

期間9月2日(土曜)〜10月3日(火曜)
 午前9時30分〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
 ※毎週水曜日は休館です。
場所豊岡市立美術館−伊藤清永記念館−(豊岡市出石町内町)
休館日毎週水曜日(水曜が祝祭日の場合は翌日)

■ギャラリートーク
(1) 9月 2日(土)午後2時〜午後3時
(2) 9月16日(土)午後2時〜午後3時
 場所:美術館内「学習交流室」
 事前予約は不要です。

■ワークショップ『絵付け体験』
(1) 9月 3日(日)午後1時30分〜午後2時30分
(2) 9月17日(日)午後1時30分〜午後2時30分
 (各先着20名/要事前予約)
 参加費:2,000円
 場所:美術館内「学習交流室」
 内容:小皿に呉須で絵をかくワークショップです(参加年齢制限なし)。
 ※予約受付中!美術館(TEL 0796-52-5456)へお電話ください。
(定員になり次第〆切になります。)

■連絡先
豊岡市立美術館−伊藤清永記念館−
 TEL/0796-52-5456
 FAX/0796-53-2088

豊岡市
美術展/展覧会
THE 出石焼展 城下町に眠る古い焼き物の魅力に迫る1
開催日
2017年9月5日(Tue)〜10月4日(Wed)

センター棟ギャラリーにおいて9月から10月にかけて下記の展示を開催しております。
みなさまのご来館お待ちしております。

内容
きのさき篆刻同好会「楽葉会」による作品展。
城崎町在住の会員5名による作品を28点展示。
篆刻の型にとらわれずに自由な作品を作ることを目的に制作。
一つ一つ拘りぬかれた個性豊かな作品を、ぜひご覧ください。


開催日時
平成29年9月5日(火)〜平成29年10月4日(水)
9:00〜17:00
*9/13(水)は休館日の為、ご覧いただけません。

観覧料:無料

開催場所全但バス但馬ドーム センター棟ギャラリー
開催場所住所豊岡市日高町名色88-50



■連絡先
住所/豊岡市日高町名色88-50 全但バス但馬ドーム
TEL/0796-45-1900

全但馬
美術展/展覧会
但馬ドームセンター棟ギャラリー「楽葉会篆刻作品展」1
開催日
2017年9月12日(Tue)〜12月20日(Wed)

おじろんは毎日イベントをしております!!
ぜひ、おこし下さい!!

内容
大人気!おじろんの平日イベント!!

火曜日はポイント2倍DAY!!
町外のお客様を対象に町外者プレミアムスタンプのポイントが2倍になります。

水曜日はシニアDAY!!
町外大人500円→400円
町内大人400円→300円
でご入浴できます。

木曜日はメンズDAY!!
町外大人500円→400円
町内大人400円→300円
でご入浴できます。

金曜日はレディースDAY!!
町外大人500円→400円
町内大人400円→300円
でご入浴できます。

土曜日・日曜日は家族割DAY!!
家族大人2人・子ども2人まででご入浴のお客様は
家族料金1000円
でご入浴できます。


備考・注意事項
※シニアDAYは年齢の確認できる物をご提示下さい

開催場所ふれあい温泉おじろん
開催場所住所兵庫県美方郡香美町小代区大谷510-1



■連絡先
住所/美方郡香美町小代区大谷510-1 ふれあい温泉おじろん
TEL/0796-97-3232

香美町
講演会/セミナー
開催日
2017年9月16日(Sat)〜10月29日(Sun)

 今回で6回目を迎えるあさごアートコンペティション公募作品のうち、入賞・入選作品のマケット(模型)を展示します。大賞作品は、あさご芸術の森公園内に実物作品を制作・展示予定です。

■観覧料
 大人:500円 高校生・大学生:300円
 小・中学生:200円 団体(20名以上)各50円引
 ※ココロンカードの提示で無料入館できます
 障がい者手帳の提示で本人及び同伴者1名無料入館できます
時間9月16日(土曜)〜10月29日(日曜)
 午前10時〜午後5時
 ※休館日/水曜日および祝日の翌日(水曜が祝日の場合はその翌日)・展示替え日
場所あさご芸術の森美術館2階企画展示室

■連絡先
あさご芸術の森美術館
 TEL/079-670-4111
 FAX/079-670-4113
 住所/〒679-3423兵庫県朝来市多々良木739番地3
 MAIL/art-village@city.asago.hyogo.jp

朝来市
美術展/展覧会
開催日
2017年9月17日(Sun)〜2018年2月13日(Tue)

 1994年、大屋町で始まった木彫×フォークアート(民俗芸術)の公募展「木彫フォークアートおおや」

 大屋町のアートの拠点「おおやアート村BIG LABO」では、23年続く「木彫フォークアートおおや」の歴史をつくり、そして支えた人たちを紹介する展覧会を開催します。

 ぜひご家族やお友達とご来場ください

■入場料
 一般300円[200円]、中学生以下150円[100円] 
 ※[ ]内は団体料金(15名以上)

■休館日
 水曜日・年末年始
 ※年末年始は12月28日(木)〜1月3日(水)
日時9月17日(日曜)〜平成30年2月13日(火曜)
 9:00〜17:00(入場は16:30まで)
場所おおやアート村「BIGLABO」(旧八鹿高等学校大屋校:養父市大屋町加保7番地)

■連絡先
NPO法人おおやアート村
 TEL/079-669-2449
 MAIL/ooyart@biglabo.info

養父市
美術展/展覧会
「木彫フォークアートおおや」を支えた人たちVol.2 歴代グランプリ作品展1
開催日
2017年9月17日(Sun)〜10月15日(Sun)

 朝来市観光大使でもある織作峰子氏から平成28年に朝来市に寄贈いただきました作品「朝来散策」シリーズを展示します。朝来の懐かしい風景や生活の営み・・・その中から生まれる人々の表情など、朝来らしい、ゆっくりとした時間の流れを、織作氏ならではの感性で切り取り、朝来に対する思いを感じる作品となっています。

■観覧料
 大人:500円 高校生・大学生:300円
 小・中学生:200円 団体(20名以上)各50円引
 ※ココロンカードの提示で無料入館できます
 障がい者手帳の提示で本人及び同伴者1名無料入館できます
時間9月17日(日曜)〜10月15日(日曜)
 午前10時〜午後5時
 ※休館日/水曜日および祝日の翌日(水曜が祝日の場合はその翌日)・展示替え日
場所あさご芸術の森美術館1階アトリエ室

■連絡先
あさご芸術の森美術館
 TEL/079-670-4111
 FAX/079-670-4113
 住所/〒679-3423兵庫県朝来市多々良木739番地3
 MAIL/art-village@city.asago.hyogo.jp

朝来市
美術展/展覧会
開催日
2017年9月20日(Wed)〜10月5日(Thu)

 温泉陶芸倶楽部は、町の公民館 講座を前身として平成 19 年から自 主的に活動している同好会です。 会員が倶楽部に集い、「土に親しみ、土と遊び、炎によって生まれ る作品作りを楽しむ」ことをテーマに、走出節子さんを代表として 制作活動を続けています。

 このたび、会員が日ごろ丹精込めて制作した作品を展示します。

日時9月20日(水曜)〜10月5日(木曜)
 午前9時〜午後4時30分
 ※毎週月曜日休館、最終日は午後4時まで
場所八田コミュニティセンター

■連絡先
八田コミュニティセンター
 TEL/0796-93-0888

新温泉町
美術展/展覧会
開催日
2017年9月20日(Wed)〜11月30日(Thu)

おじろんでは毎月イベントを開催してます。たくさんのおこしお待ちしております!!

内容
おじろん館内1階手打そば藤村、
おじろん館内2階レストランBam-Boo、
寿司・居酒屋ひさご、
村岡の道の駅ファームガーデンにて、
お食事・お買いものされますと、おじろんの300円でご入浴できる特別券を、プレゼントしています!!

開催場所ふれあい温泉おじろん
開催場所住所兵庫県美方郡香美町小代区大谷510-1



■連絡先
住所/香美町小代区大谷510-1 ふれあい温泉おじろん

香美町
美術展/展覧会
28
(Thu)
開催日
2017年6月30日(Fri)〜10月3日(Tue)

 但馬国一宮である出石神社は、『古事記』『日本書紀』に登場する渡来の神アメノヒボコと、彼が持ち帰った「八種の神宝」をまつる神社。古くから朝廷をはじめ、但馬守護山名氏、出石藩主など時の権力者たちの崇敬を集め、彼らの寄進による書跡や工芸品など貴重な文化財が多くおさめられています。
 今回、出石神社の全面的な協力のもと、これら貴重な文化財を公開する企画展を開催します。出石神社のもつ歴史の奥深さや、信仰した人々の思いを感じていただければ幸いです。

■主な展示資料
(1)出石神社と渡来人
・新羅系陶質土器
(2)出石神社と但馬守護山名氏
・山名氏清書状
・沙門某勧進状
(3)出石神社と出石藩
・仙石秀久馬印
・経文胴の甲冑
・猿面の甲冑
・仙石政明具足
(4)出石神社と近代国家
・和算の奉納額

特別公開!!重要文化財
 但州住国光脇差 •期間:8月31日(木)〜10月3日(火)


■入場料
 大人500円(400円)
 65歳以上250円(200円)
 高校生200円(150円)
 小・中学生150円(100円)
 ※(  )は20名以上の団体料金
 ※65歳以上の方は半額になります。年齢を証明できるものをご提示ください。
 ※兵庫県内の小・中学生は無料です。ココロンカードをご提示ください。
  ココロンカードについての問い合わせは兵庫県教育委員会社会教育課へ
 ※海外からの留学生(兵庫県内の大学院・大学・短期大学・高等専門学校・専修学校に通学)、就学生(兵庫県内の日本語学校・高等学校、専修学校、各種学校に通学)の方は無料(ひょうごカルチャーパスと学校の学生証を提示)
  ひょうごカルチャーパスについて詳しく知りたい方は兵庫県国際交流協会へ
 

日時6月30日(金曜)〜10月3日(火曜)
 午前9時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
会場但馬国府・国分寺館 企画展示室
休館日毎週水曜日(祝日の場合は開館し、翌日が休館)

■関連事業
(1)対談「出石神社と但馬史」
・日時:8月27日(日)午後1時30分〜3時
・会場:豊岡市立歴史博物館 映像ホール
・内容:出石神社宮司の長尾家典さんと当館館長が、出石神社の歴史について語ります。
・その他:予約は不要です。聴講には入館料が必要です。
(2)講演「アメノヒボコの考古学」
・日時:9月16日(土)午後1時30分〜3時
・講師:仲田周平(当館学芸員)
・会場:豊岡市立歴史博物館 映像ホール
・内容:但馬出土の渡来系遺物を概観し、但馬と渡来人とのかかわりについて解説します。
・その他:予約は不要です。聴講には入館料が必要です。

■連絡先
豊岡市立歴史博物館−但馬国府・国分寺館−
 TEL/0796-42-6111 
 FAX/0796-42-6112
 住所/〒669-5305 豊岡市日高町祢布808 

豊岡市
美術展/展覧会
豊岡市立歴史博物館 第41回企画展「但馬国一宮 出石神社の名宝」1
開催日
2017年7月8日(Sat)〜10月9日(Mon)

 「日本遺産」認定を記念し、兵庫県立考古博物館ふるさと発掘展・朝来市埋蔵文化財センター「古代あさご館」特別展として、朝来市の歴史を紐解くキーワード「道」を、時代と共に紹介します。

「道」は朝来市の歴史を紐解くキーワード。古代には《都と地方を結ぶ国道と支線》、中近世には《生野銀山と天下掌握への道》、近代には《官営鉱山。生野を起点とする日本初の高規格産業用道路》を人とモノが駆け、国の発展に影響を与えました。

 本展では、朝来の人が時代とともに選び、守り伝えてきた「道」を紹介します。

■特別展観覧料
 100円(中学生以下、65才以上、障害者手帳をお持ちの人は無料)
日時7月8日(土曜)〜10月9日(月曜)
 9:00〜17:00(入館は16:30まで)
 ※月曜休館(祝日の場合は翌日)
場所朝来市埋蔵文化財センター「古代あさご館」特別展示室
(朝来市山東町大月91−2)

■体験イベント
「マイクロバスで銀の馬車道を巡ってみよう!」
 日時:8月6日(日曜)9:00〜17:00
 集合場所:古代あさご館集合・解散
 参加費:1,000円(昼食代)
 定員:20人、要事前申し込み

■シリーズ講座
【第1回】日本古代の都鄙(とひ)間交通と但馬国
 日時:7月23日(日曜)13:30〜15:00
 場所:古代あさご館体験学習室
 講師:市大樹氏(大阪大学)
 定員:50名

【第2回】地方文化拠点としての古代駅家
 日時:7月30日(日曜)13:30〜15:00
 場所:古代あさご館体験学習室
 講師:竹内亮氏(花園大学)
 定員:50名

【第3回】朝来から壱岐へ〜流人・小山弥兵衛が生きたふたつの故郷〜
 日時:8月20日(日曜)13:30〜15:00
 場所:古代あさご館体験学習室
 講師:松見裕二氏(壱岐市立一支国博物館)
 定員:50名

【第4回】馬車の道・鉄の道〜2つの道が運んだもの〜
 日本の近代化・経済成長を支えた2種の鉱山と道。その沿線で育まれてきた歴史文化を紹介します。
 日時:8月27日(日曜)13:30〜15:00
 場所:古代あさご館体験学習室
 講師:柏原正民さん(兵庫県教育委員会)
 定員:50名

■連絡先
朝来市埋蔵文化財センター古代あさご館
 TEL/079-670-7330
 FAX/079-670-7333
 住所/〒669-5153兵庫県朝来市山東町大月91-2

朝来市
美術展/展覧会
古代あさご館 A・SA・GOのカントリーロード 〜ひとの道・モノの道〜1
開催日
2017年9月1日(Fri)〜9月30日(Sat)

おじろんでは毎月いろいろなイベントを開催しています!
ぜひ、お越し下さい!!


内容
9月月間イベント
開催期間・9月1日から9月30日まで

イベントその1  レストランBam-Booより
定食メニューをご注文のお客様に、コーヒーor紅茶を1杯無料サービス!!

イベントその2  手打そば藤村より
1日5食限定!!もりそばセット1000円
(もりそば・鶏そぼろ丼(小)の豪華セットになります)

たくさんのお越しお待ちしております。





備考・注意事項
※手打そば藤村のみ、開始日が9月5日からになります。

開催場所ふれあい温泉おじろん
開催場所住所兵庫県美方郡香美町小代区大谷510-1



■連絡先
住所/美方郡香美町小代区大谷510-1 ふれあい温泉おじろん
TEL/0796-97-3232
FAX/0796-97-3262

香美町
美術展/展覧会
開催日
2017年9月2日(Sat)〜10月3日(Tue)

 地元で大切に保存されている焼き物の中から、江戸から近代までに出石で作られた染付・赤絵・釉下彩など約30点を展示します。

■入館料
 一般600円
 大学・高校生400円
 中学生・小学生200円
 ※兵庫県内の中学生・小学生はココロンカードご提示で無料です。
 ※65歳以上・障害者手帳をお持ちの方は半額になります。受付で証明書をご提示ください。

期間9月2日(土曜)〜10月3日(火曜)
 午前9時30分〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
 ※毎週水曜日は休館です。
場所豊岡市立美術館−伊藤清永記念館−(豊岡市出石町内町)
休館日毎週水曜日(水曜が祝祭日の場合は翌日)

■ギャラリートーク
(1) 9月 2日(土)午後2時〜午後3時
(2) 9月16日(土)午後2時〜午後3時
 場所:美術館内「学習交流室」
 事前予約は不要です。

■ワークショップ『絵付け体験』
(1) 9月 3日(日)午後1時30分〜午後2時30分
(2) 9月17日(日)午後1時30分〜午後2時30分
 (各先着20名/要事前予約)
 参加費:2,000円
 場所:美術館内「学習交流室」
 内容:小皿に呉須で絵をかくワークショップです(参加年齢制限なし)。
 ※予約受付中!美術館(TEL 0796-52-5456)へお電話ください。
(定員になり次第〆切になります。)

■連絡先
豊岡市立美術館−伊藤清永記念館−
 TEL/0796-52-5456
 FAX/0796-53-2088

豊岡市
美術展/展覧会
THE 出石焼展 城下町に眠る古い焼き物の魅力に迫る1
開催日
2017年9月5日(Tue)〜10月4日(Wed)

センター棟ギャラリーにおいて9月から10月にかけて下記の展示を開催しております。
みなさまのご来館お待ちしております。

内容
きのさき篆刻同好会「楽葉会」による作品展。
城崎町在住の会員5名による作品を28点展示。
篆刻の型にとらわれずに自由な作品を作ることを目的に制作。
一つ一つ拘りぬかれた個性豊かな作品を、ぜひご覧ください。


開催日時
平成29年9月5日(火)〜平成29年10月4日(水)
9:00〜17:00
*9/13(水)は休館日の為、ご覧いただけません。

観覧料:無料

開催場所全但バス但馬ドーム センター棟ギャラリー
開催場所住所豊岡市日高町名色88-50



■連絡先
住所/豊岡市日高町名色88-50 全但バス但馬ドーム
TEL/0796-45-1900

全但馬
美術展/展覧会
但馬ドームセンター棟ギャラリー「楽葉会篆刻作品展」1
開催日
2017年9月12日(Tue)〜12月20日(Wed)

おじろんは毎日イベントをしております!!
ぜひ、おこし下さい!!

内容
大人気!おじろんの平日イベント!!

火曜日はポイント2倍DAY!!
町外のお客様を対象に町外者プレミアムスタンプのポイントが2倍になります。

水曜日はシニアDAY!!
町外大人500円→400円
町内大人400円→300円
でご入浴できます。

木曜日はメンズDAY!!
町外大人500円→400円
町内大人400円→300円
でご入浴できます。

金曜日はレディースDAY!!
町外大人500円→400円
町内大人400円→300円
でご入浴できます。

土曜日・日曜日は家族割DAY!!
家族大人2人・子ども2人まででご入浴のお客様は
家族料金1000円
でご入浴できます。


備考・注意事項
※シニアDAYは年齢の確認できる物をご提示下さい

開催場所ふれあい温泉おじろん
開催場所住所兵庫県美方郡香美町小代区大谷510-1



■連絡先
住所/美方郡香美町小代区大谷510-1 ふれあい温泉おじろん
TEL/0796-97-3232

香美町
講演会/セミナー
開催日
2017年9月16日(Sat)〜10月29日(Sun)

 今回で6回目を迎えるあさごアートコンペティション公募作品のうち、入賞・入選作品のマケット(模型)を展示します。大賞作品は、あさご芸術の森公園内に実物作品を制作・展示予定です。

■観覧料
 大人:500円 高校生・大学生:300円
 小・中学生:200円 団体(20名以上)各50円引
 ※ココロンカードの提示で無料入館できます
 障がい者手帳の提示で本人及び同伴者1名無料入館できます
時間9月16日(土曜)〜10月29日(日曜)
 午前10時〜午後5時
 ※休館日/水曜日および祝日の翌日(水曜が祝日の場合はその翌日)・展示替え日
場所あさご芸術の森美術館2階企画展示室

■連絡先
あさご芸術の森美術館
 TEL/079-670-4111
 FAX/079-670-4113
 住所/〒679-3423兵庫県朝来市多々良木739番地3
 MAIL/art-village@city.asago.hyogo.jp

朝来市
美術展/展覧会
開催日
2017年9月17日(Sun)〜2018年2月13日(Tue)

 1994年、大屋町で始まった木彫×フォークアート(民俗芸術)の公募展「木彫フォークアートおおや」

 大屋町のアートの拠点「おおやアート村BIG LABO」では、23年続く「木彫フォークアートおおや」の歴史をつくり、そして支えた人たちを紹介する展覧会を開催します。

 ぜひご家族やお友達とご来場ください

■入場料
 一般300円[200円]、中学生以下150円[100円] 
 ※[ ]内は団体料金(15名以上)

■休館日
 水曜日・年末年始
 ※年末年始は12月28日(木)〜1月3日(水)
日時9月17日(日曜)〜平成30年2月13日(火曜)
 9:00〜17:00(入場は16:30まで)
場所おおやアート村「BIGLABO」(旧八鹿高等学校大屋校:養父市大屋町加保7番地)

■連絡先
NPO法人おおやアート村
 TEL/079-669-2449
 MAIL/ooyart@biglabo.info

養父市
美術展/展覧会
「木彫フォークアートおおや」を支えた人たちVol.2 歴代グランプリ作品展1
開催日
2017年9月17日(Sun)〜10月15日(Sun)

 朝来市観光大使でもある織作峰子氏から平成28年に朝来市に寄贈いただきました作品「朝来散策」シリーズを展示します。朝来の懐かしい風景や生活の営み・・・その中から生まれる人々の表情など、朝来らしい、ゆっくりとした時間の流れを、織作氏ならではの感性で切り取り、朝来に対する思いを感じる作品となっています。

■観覧料
 大人:500円 高校生・大学生:300円
 小・中学生:200円 団体(20名以上)各50円引
 ※ココロンカードの提示で無料入館できます
 障がい者手帳の提示で本人及び同伴者1名無料入館できます
時間9月17日(日曜)〜10月15日(日曜)
 午前10時〜午後5時
 ※休館日/水曜日および祝日の翌日(水曜が祝日の場合はその翌日)・展示替え日
場所あさご芸術の森美術館1階アトリエ室

■連絡先
あさご芸術の森美術館
 TEL/079-670-4111
 FAX/079-670-4113
 住所/〒679-3423兵庫県朝来市多々良木739番地3
 MAIL/art-village@city.asago.hyogo.jp

朝来市
美術展/展覧会
開催日
2017年9月20日(Wed)〜10月5日(Thu)

 温泉陶芸倶楽部は、町の公民館 講座を前身として平成 19 年から自 主的に活動している同好会です。 会員が倶楽部に集い、「土に親しみ、土と遊び、炎によって生まれ る作品作りを楽しむ」ことをテーマに、走出節子さんを代表として 制作活動を続けています。

 このたび、会員が日ごろ丹精込めて制作した作品を展示します。

日時9月20日(水曜)〜10月5日(木曜)
 午前9時〜午後4時30分
 ※毎週月曜日休館、最終日は午後4時まで
場所八田コミュニティセンター

■連絡先
八田コミュニティセンター
 TEL/0796-93-0888

新温泉町
美術展/展覧会
開催日
2017年9月20日(Wed)〜11月30日(Thu)

おじろんでは毎月イベントを開催してます。たくさんのおこしお待ちしております!!

内容
おじろん館内1階手打そば藤村、
おじろん館内2階レストランBam-Boo、
寿司・居酒屋ひさご、
村岡の道の駅ファームガーデンにて、
お食事・お買いものされますと、おじろんの300円でご入浴できる特別券を、プレゼントしています!!

開催場所ふれあい温泉おじろん
開催場所住所兵庫県美方郡香美町小代区大谷510-1



■連絡先
住所/香美町小代区大谷510-1 ふれあい温泉おじろん

香美町
美術展/展覧会
開催日
2017年9月28日(Thu)

 鳥取県岩美町出身である澤田廉三氏の偉大な外交官の足跡と浜坂・森家(七釜屋)との関わりについて展示します。
 また、山下碩夫氏の浦富焼を一緒に展示します。

※入場無料

■講演会「澤田廉三の軌跡について」
 講師:伊藤康氏(鳥取県立公文書館 総括専門員)
 ・日時:9月28日(木)午後1時30分〜
 ・ところ:新温泉町民センター 2階 集会室
日時9月23日(土曜)〜10月1日(日曜)
 午前9時〜午後5時
場所新温泉町民センター1階 農林研修室

■連絡先
温泉公民館
 TEL/0796-92-1870
 FAX/0796-92-2392
 住所/〒669-6892 兵庫県美方郡新温泉町湯990-8

新温泉町
美術展/展覧会
開催日
2017年9月28日(Thu)

但馬長寿の郷では、但馬の地域づくりを支える人材の育成を目指し、標記セミナーを開催します。多様な地域での活動方法の紹介や、但馬地域や近隣での活動者の話を聴くことで、受講者がこれまでと違った視点で地域活動に「楽しさ」「やり甲斐」を持ち、“主体的”な活動を行う人材を育成することを目指します。

内容
1 日 時  (第1日)平成29年9月28日(木)13:00〜16:00
       (第2日)平成29年10月20日(金)11:00〜16:00  他
         ※第5日まであり 全1回のセミナーです。
2 場 所  県立但馬長寿の郷 第3・4研修室
3 主 催  兵庫県但馬県民局但馬長寿の郷
4 内 容  講義・実践発表・意見交換(詳細は別紙ちらし参照)
全 日
【アドバイザー】
 木上 裕貴 氏(NPO法人シミンズシーズ 理事)

第1日(9月28日(木))
【 講  師 】
 柏木 登起 氏(NPO法人シミンズシーズ 代表理事)

第2日(10月20日(金))
【 ゲストスピーカー 】
 今井 ひろこ 氏(コムサポートオフィス 代表)
 千種 和英 氏(空缶でもうけてもええ会 事務局長)
 辻垣 義行 氏(伊佐校区自治協議会 会長)
 野崎 未知 氏(株式会社ピーナッツ 代表取締役)

5 対象者  地域で活動をすることに関心のある住民など、どなたでも

6 募集人数  40名

7 申 込  電話もしくはFAXにより但馬長寿の郷へ平成29年9月14日(木)17時までに申込が必要です。


開催場所但馬長寿の郷 研修棟 2階 第3・4研修室
開催場所住所養父市八鹿町国木594-10



■連絡先
住所/養父市八鹿町国木594-10 兵庫県立但馬長寿の郷
TEL/079-662-8456
FAX/079-662-9959

全但馬
講演会/セミナー
地域活動応援セミナー〜視点を変えて地域活動を楽しもう〜1
開催日
2017年9月28日(Thu)

「いずし落語笑学校 永楽寄席第13わいわい亭」

 いずし落語笑学校の永楽寄席『わいわい亭』も十三回目を迎えます!
 地元の素人落語家が一生懸命、皆様に楽しんでいただくように日々練習を重ねた成果を是非ご覧ください。

■出演
 いずし落語笑学校・たんたん落語会

日時9月28日(木曜)
 午後7時開演(午後6時30分開場)
場所出石永楽館(豊岡市出石町柳17−2)
木戸銭前売500円(全席自由、当日800円)

※お車でお越しの際は西の丸駐車場をご利用ください。

■連絡先
出石永楽館 
 TEL/0796-52-5300

豊岡市
映画/演劇/コンサート
第13回出石永楽寄席 但馬國立いずし落語笑学校わいわい亭1
29
(Fri)
開催日
2017年6月30日(Fri)〜10月3日(Tue)

 但馬国一宮である出石神社は、『古事記』『日本書紀』に登場する渡来の神アメノヒボコと、彼が持ち帰った「八種の神宝」をまつる神社。古くから朝廷をはじめ、但馬守護山名氏、出石藩主など時の権力者たちの崇敬を集め、彼らの寄進による書跡や工芸品など貴重な文化財が多くおさめられています。
 今回、出石神社の全面的な協力のもと、これら貴重な文化財を公開する企画展を開催します。出石神社のもつ歴史の奥深さや、信仰した人々の思いを感じていただければ幸いです。

■主な展示資料
(1)出石神社と渡来人
・新羅系陶質土器
(2)出石神社と但馬守護山名氏
・山名氏清書状
・沙門某勧進状
(3)出石神社と出石藩
・仙石秀久馬印
・経文胴の甲冑
・猿面の甲冑
・仙石政明具足
(4)出石神社と近代国家
・和算の奉納額

特別公開!!重要文化財
 但州住国光脇差 •期間:8月31日(木)〜10月3日(火)


■入場料
 大人500円(400円)
 65歳以上250円(200円)
 高校生200円(150円)
 小・中学生150円(100円)
 ※(  )は20名以上の団体料金
 ※65歳以上の方は半額になります。年齢を証明できるものをご提示ください。
 ※兵庫県内の小・中学生は無料です。ココロンカードをご提示ください。
  ココロンカードについての問い合わせは兵庫県教育委員会社会教育課へ
 ※海外からの留学生(兵庫県内の大学院・大学・短期大学・高等専門学校・専修学校に通学)、就学生(兵庫県内の日本語学校・高等学校、専修学校、各種学校に通学)の方は無料(ひょうごカルチャーパスと学校の学生証を提示)
  ひょうごカルチャーパスについて詳しく知りたい方は兵庫県国際交流協会へ
 

日時6月30日(金曜)〜10月3日(火曜)
 午前9時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
会場但馬国府・国分寺館 企画展示室
休館日毎週水曜日(祝日の場合は開館し、翌日が休館)

■関連事業
(1)対談「出石神社と但馬史」
・日時:8月27日(日)午後1時30分〜3時
・会場:豊岡市立歴史博物館 映像ホール
・内容:出石神社宮司の長尾家典さんと当館館長が、出石神社の歴史について語ります。
・その他:予約は不要です。聴講には入館料が必要です。
(2)講演「アメノヒボコの考古学」
・日時:9月16日(土)午後1時30分〜3時
・講師:仲田周平(当館学芸員)
・会場:豊岡市立歴史博物館 映像ホール
・内容:但馬出土の渡来系遺物を概観し、但馬と渡来人とのかかわりについて解説します。
・その他:予約は不要です。聴講には入館料が必要です。

■連絡先
豊岡市立歴史博物館−但馬国府・国分寺館−
 TEL/0796-42-6111 
 FAX/0796-42-6112
 住所/〒669-5305 豊岡市日高町祢布808 

豊岡市
美術展/展覧会
豊岡市立歴史博物館 第41回企画展「但馬国一宮 出石神社の名宝」1
開催日
2017年7月8日(Sat)〜10月9日(Mon)

 「日本遺産」認定を記念し、兵庫県立考古博物館ふるさと発掘展・朝来市埋蔵文化財センター「古代あさご館」特別展として、朝来市の歴史を紐解くキーワード「道」を、時代と共に紹介します。

「道」は朝来市の歴史を紐解くキーワード。古代には《都と地方を結ぶ国道と支線》、中近世には《生野銀山と天下掌握への道》、近代には《官営鉱山。生野を起点とする日本初の高規格産業用道路》を人とモノが駆け、国の発展に影響を与えました。

 本展では、朝来の人が時代とともに選び、守り伝えてきた「道」を紹介します。

■特別展観覧料
 100円(中学生以下、65才以上、障害者手帳をお持ちの人は無料)
日時7月8日(土曜)〜10月9日(月曜)
 9:00〜17:00(入館は16:30まで)
 ※月曜休館(祝日の場合は翌日)
場所朝来市埋蔵文化財センター「古代あさご館」特別展示室
(朝来市山東町大月91−2)

■体験イベント
「マイクロバスで銀の馬車道を巡ってみよう!」
 日時:8月6日(日曜)9:00〜17:00
 集合場所:古代あさご館集合・解散
 参加費:1,000円(昼食代)
 定員:20人、要事前申し込み

■シリーズ講座
【第1回】日本古代の都鄙(とひ)間交通と但馬国
 日時:7月23日(日曜)13:30〜15:00
 場所:古代あさご館体験学習室
 講師:市大樹氏(大阪大学)
 定員:50名

【第2回】地方文化拠点としての古代駅家
 日時:7月30日(日曜)13:30〜15:00
 場所:古代あさご館体験学習室
 講師:竹内亮氏(花園大学)
 定員:50名

【第3回】朝来から壱岐へ〜流人・小山弥兵衛が生きたふたつの故郷〜
 日時:8月20日(日曜)13:30〜15:00
 場所:古代あさご館体験学習室
 講師:松見裕二氏(壱岐市立一支国博物館)
 定員:50名

【第4回】馬車の道・鉄の道〜2つの道が運んだもの〜
 日本の近代化・経済成長を支えた2種の鉱山と道。その沿線で育まれてきた歴史文化を紹介します。
 日時:8月27日(日曜)13:30〜15:00
 場所:古代あさご館体験学習室
 講師:柏原正民さん(兵庫県教育委員会)
 定員:50名

■連絡先
朝来市埋蔵文化財センター古代あさご館
 TEL/079-670-7330
 FAX/079-670-7333
 住所/〒669-5153兵庫県朝来市山東町大月91-2

朝来市
美術展/展覧会
古代あさご館 A・SA・GOのカントリーロード 〜ひとの道・モノの道〜1
開催日
2017年9月1日(Fri)〜9月30日(Sat)

おじろんでは毎月いろいろなイベントを開催しています!
ぜひ、お越し下さい!!


内容
9月月間イベント
開催期間・9月1日から9月30日まで

イベントその1  レストランBam-Booより
定食メニューをご注文のお客様に、コーヒーor紅茶を1杯無料サービス!!

イベントその2  手打そば藤村より
1日5食限定!!もりそばセット1000円
(もりそば・鶏そぼろ丼(小)の豪華セットになります)

たくさんのお越しお待ちしております。





備考・注意事項
※手打そば藤村のみ、開始日が9月5日からになります。

開催場所ふれあい温泉おじろん
開催場所住所兵庫県美方郡香美町小代区大谷510-1



■連絡先
住所/美方郡香美町小代区大谷510-1 ふれあい温泉おじろん
TEL/0796-97-3232
FAX/0796-97-3262

香美町
美術展/展覧会
開催日
2017年9月2日(Sat)〜10月3日(Tue)

 地元で大切に保存されている焼き物の中から、江戸から近代までに出石で作られた染付・赤絵・釉下彩など約30点を展示します。

■入館料
 一般600円
 大学・高校生400円
 中学生・小学生200円
 ※兵庫県内の中学生・小学生はココロンカードご提示で無料です。
 ※65歳以上・障害者手帳をお持ちの方は半額になります。受付で証明書をご提示ください。

期間9月2日(土曜)〜10月3日(火曜)
 午前9時30分〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
 ※毎週水曜日は休館です。
場所豊岡市立美術館−伊藤清永記念館−(豊岡市出石町内町)
休館日毎週水曜日(水曜が祝祭日の場合は翌日)

■ギャラリートーク
(1) 9月 2日(土)午後2時〜午後3時
(2) 9月16日(土)午後2時〜午後3時
 場所:美術館内「学習交流室」
 事前予約は不要です。

■ワークショップ『絵付け体験』
(1) 9月 3日(日)午後1時30分〜午後2時30分
(2) 9月17日(日)午後1時30分〜午後2時30分
 (各先着20名/要事前予約)
 参加費:2,000円
 場所:美術館内「学習交流室」
 内容:小皿に呉須で絵をかくワークショップです(参加年齢制限なし)。
 ※予約受付中!美術館(TEL 0796-52-5456)へお電話ください。
(定員になり次第〆切になります。)

■連絡先
豊岡市立美術館−伊藤清永記念館−
 TEL/0796-52-5456
 FAX/0796-53-2088

豊岡市
美術展/展覧会
THE 出石焼展 城下町に眠る古い焼き物の魅力に迫る1
開催日
2017年9月5日(Tue)〜10月4日(Wed)

センター棟ギャラリーにおいて9月から10月にかけて下記の展示を開催しております。
みなさまのご来館お待ちしております。

内容
きのさき篆刻同好会「楽葉会」による作品展。
城崎町在住の会員5名による作品を28点展示。
篆刻の型にとらわれずに自由な作品を作ることを目的に制作。
一つ一つ拘りぬかれた個性豊かな作品を、ぜひご覧ください。


開催日時
平成29年9月5日(火)〜平成29年10月4日(水)
9:00〜17:00
*9/13(水)は休館日の為、ご覧いただけません。

観覧料:無料

開催場所全但バス但馬ドーム センター棟ギャラリー
開催場所住所豊岡市日高町名色88-50



■連絡先
住所/豊岡市日高町名色88-50 全但バス但馬ドーム
TEL/0796-45-1900

全但馬
美術展/展覧会
但馬ドームセンター棟ギャラリー「楽葉会篆刻作品展」1
開催日
2017年9月12日(Tue)〜12月20日(Wed)

おじろんは毎日イベントをしております!!
ぜひ、おこし下さい!!

内容
大人気!おじろんの平日イベント!!

火曜日はポイント2倍DAY!!
町外のお客様を対象に町外者プレミアムスタンプのポイントが2倍になります。

水曜日はシニアDAY!!
町外大人500円→400円
町内大人400円→300円
でご入浴できます。

木曜日はメンズDAY!!
町外大人500円→400円
町内大人400円→300円
でご入浴できます。

金曜日はレディースDAY!!
町外大人500円→400円
町内大人400円→300円
でご入浴できます。

土曜日・日曜日は家族割DAY!!
家族大人2人・子ども2人まででご入浴のお客様は
家族料金1000円
でご入浴できます。


備考・注意事項
※シニアDAYは年齢の確認できる物をご提示下さい

開催場所ふれあい温泉おじろん
開催場所住所兵庫県美方郡香美町小代区大谷510-1



■連絡先
住所/美方郡香美町小代区大谷510-1 ふれあい温泉おじろん
TEL/0796-97-3232

香美町
講演会/セミナー
開催日
2017年9月16日(Sat)〜10月29日(Sun)

 今回で6回目を迎えるあさごアートコンペティション公募作品のうち、入賞・入選作品のマケット(模型)を展示します。大賞作品は、あさご芸術の森公園内に実物作品を制作・展示予定です。

■観覧料
 大人:500円 高校生・大学生:300円
 小・中学生:200円 団体(20名以上)各50円引
 ※ココロンカードの提示で無料入館できます
 障がい者手帳の提示で本人及び同伴者1名無料入館できます
時間9月16日(土曜)〜10月29日(日曜)
 午前10時〜午後5時
 ※休館日/水曜日および祝日の翌日(水曜が祝日の場合はその翌日)・展示替え日
場所あさご芸術の森美術館2階企画展示室

■連絡先
あさご芸術の森美術館
 TEL/079-670-4111
 FAX/079-670-4113
 住所/〒679-3423兵庫県朝来市多々良木739番地3
 MAIL/art-village@city.asago.hyogo.jp

朝来市
美術展/展覧会
開催日
2017年9月17日(Sun)〜2018年2月13日(Tue)

 1994年、大屋町で始まった木彫×フォークアート(民俗芸術)の公募展「木彫フォークアートおおや」

 大屋町のアートの拠点「おおやアート村BIG LABO」では、23年続く「木彫フォークアートおおや」の歴史をつくり、そして支えた人たちを紹介する展覧会を開催します。

 ぜひご家族やお友達とご来場ください

■入場料
 一般300円[200円]、中学生以下150円[100円] 
 ※[ ]内は団体料金(15名以上)

■休館日
 水曜日・年末年始
 ※年末年始は12月28日(木)〜1月3日(水)
日時9月17日(日曜)〜平成30年2月13日(火曜)
 9:00〜17:00(入場は16:30まで)
場所おおやアート村「BIGLABO」(旧八鹿高等学校大屋校:養父市大屋町加保7番地)

■連絡先
NPO法人おおやアート村
 TEL/079-669-2449
 MAIL/ooyart@biglabo.info

養父市
美術展/展覧会
「木彫フォークアートおおや」を支えた人たちVol.2 歴代グランプリ作品展1
開催日
2017年9月17日(Sun)〜10月15日(Sun)

 朝来市観光大使でもある織作峰子氏から平成28年に朝来市に寄贈いただきました作品「朝来散策」シリーズを展示します。朝来の懐かしい風景や生活の営み・・・その中から生まれる人々の表情など、朝来らしい、ゆっくりとした時間の流れを、織作氏ならではの感性で切り取り、朝来に対する思いを感じる作品となっています。

■観覧料
 大人:500円 高校生・大学生:300円
 小・中学生:200円 団体(20名以上)各50円引
 ※ココロンカードの提示で無料入館できます
 障がい者手帳の提示で本人及び同伴者1名無料入館できます
時間9月17日(日曜)〜10月15日(日曜)
 午前10時〜午後5時
 ※休館日/水曜日および祝日の翌日(水曜が祝日の場合はその翌日)・展示替え日
場所あさご芸術の森美術館1階アトリエ室

■連絡先
あさご芸術の森美術館
 TEL/079-670-4111
 FAX/079-670-4113
 住所/〒679-3423兵庫県朝来市多々良木739番地3
 MAIL/art-village@city.asago.hyogo.jp

朝来市
美術展/展覧会
開催日
2017年9月20日(Wed)〜10月5日(Thu)

 温泉陶芸倶楽部は、町の公民館 講座を前身として平成 19 年から自 主的に活動している同好会です。 会員が倶楽部に集い、「土に親しみ、土と遊び、炎によって生まれ る作品作りを楽しむ」ことをテーマに、走出節子さんを代表として 制作活動を続けています。

 このたび、会員が日ごろ丹精込めて制作した作品を展示します。

日時9月20日(水曜)〜10月5日(木曜)
 午前9時〜午後4時30分
 ※毎週月曜日休館、最終日は午後4時まで
場所八田コミュニティセンター

■連絡先
八田コミュニティセンター
 TEL/0796-93-0888

新温泉町
美術展/展覧会
開催日
2017年9月20日(Wed)〜11月30日(Thu)

おじろんでは毎月イベントを開催してます。たくさんのおこしお待ちしております!!

内容
おじろん館内1階手打そば藤村、
おじろん館内2階レストランBam-Boo、
寿司・居酒屋ひさご、
村岡の道の駅ファームガーデンにて、
お食事・お買いものされますと、おじろんの300円でご入浴できる特別券を、プレゼントしています!!

開催場所ふれあい温泉おじろん
開催場所住所兵庫県美方郡香美町小代区大谷510-1



■連絡先
住所/香美町小代区大谷510-1 ふれあい温泉おじろん

香美町
美術展/展覧会
開催日
2017年9月29日(Fri)

古民家シェアスペースコトブキ荘にて、但馬出身作家の花房観音さんを迎えて、同じく但馬出身作家の山田風太郎さんの魅力に迫るイベント。
意外と知られていない偉大な作家、山田風太郎の魅力を見つけてみませんか?


内容
コトブキ荘では1周年にあたり、文学の秋にふさわしいイベントを開催します。

観音講VOL.1(※以下参照)として、但馬出身作家の花房観音さんを迎えて、同じく但馬出身作家の山田風太郎さんの魅力に迫ります。

意外と知られていない偉大な作家、山田風太郎。
この機会に山風さん(山田風太郎の愛称)の魅力を見つけてみませんか?


「今まで二人の小説を読んだことがない」という方も大歓迎!
但馬にちなんだ作品など、その他オススメの作品紹介もいたします。
(当日は花房観音さんの書籍販売もします)


また、イベント後半では花房観音さんが「小説家になるまで」のお話も伺います。豊岡での生活からどのような道筋で作家になられたのか、現在の但馬への思いとは…?ぜひお聞き逃しなく。

更に!希望者は21時半〜のアフタートーク
(別途有料:おつまみ・1ドリンク付きで破格の1500円!要予約)として、
ちゃぶ台を囲み花房観音さんと語らうひと時もあります。

これからも随時イベント情報をアップしますので
ぜひこちらの
Facebook「コトブキ荘」もチェックしてください


【イベント概要】

■トーク
>2017年9月29日(金)
>open 18:30-
>start  19:00-
>参加費 ¥1000(1drink付)

■アフタートーク(希望者のみ・要予約)
>start 21:30-
>参加費 ¥2000(おつまみ&1drink付)


【ご予約】

kotobukisou73@gmail.comまで
下記の4項目をご記入いただいた
メールをお送りください。

1:氏名
2:人数
3:アフタートークへのご参加   有/無
4:連絡先

お電話でのご予約・お問い合わせは
0796-20-7894(松宮)まで


備考・注意事項
※駐車場は台数が限られておりますので、お近くの駐車場をご利用ください。

開催場所コトブキ荘
開催場所住所兵庫県豊岡市寿町7-3



■連絡先
住所/豊岡市寿町7-3 コトブキ荘
TEL/0796-20-7894

全但馬
コミュニティ/交流会
観音講vol.1  花房観音さんと楽しむ、但馬出身作家 山田風太郎1
30
(Sat)
開催日
2017年6月30日(Fri)〜10月3日(Tue)

 但馬国一宮である出石神社は、『古事記』『日本書紀』に登場する渡来の神アメノヒボコと、彼が持ち帰った「八種の神宝」をまつる神社。古くから朝廷をはじめ、但馬守護山名氏、出石藩主など時の権力者たちの崇敬を集め、彼らの寄進による書跡や工芸品など貴重な文化財が多くおさめられています。
 今回、出石神社の全面的な協力のもと、これら貴重な文化財を公開する企画展を開催します。出石神社のもつ歴史の奥深さや、信仰した人々の思いを感じていただければ幸いです。

■主な展示資料
(1)出石神社と渡来人
・新羅系陶質土器
(2)出石神社と但馬守護山名氏
・山名氏清書状
・沙門某勧進状
(3)出石神社と出石藩
・仙石秀久馬印
・経文胴の甲冑
・猿面の甲冑
・仙石政明具足
(4)出石神社と近代国家
・和算の奉納額

特別公開!!重要文化財
 但州住国光脇差 •期間:8月31日(木)〜10月3日(火)


■入場料
 大人500円(400円)
 65歳以上250円(200円)
 高校生200円(150円)
 小・中学生150円(100円)
 ※(  )は20名以上の団体料金
 ※65歳以上の方は半額になります。年齢を証明できるものをご提示ください。
 ※兵庫県内の小・中学生は無料です。ココロンカードをご提示ください。
  ココロンカードについての問い合わせは兵庫県教育委員会社会教育課へ
 ※海外からの留学生(兵庫県内の大学院・大学・短期大学・高等専門学校・専修学校に通学)、就学生(兵庫県内の日本語学校・高等学校、専修学校、各種学校に通学)の方は無料(ひょうごカルチャーパスと学校の学生証を提示)
  ひょうごカルチャーパスについて詳しく知りたい方は兵庫県国際交流協会へ
 

日時6月30日(金曜)〜10月3日(火曜)
 午前9時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
会場但馬国府・国分寺館 企画展示室
休館日毎週水曜日(祝日の場合は開館し、翌日が休館)

■関連事業
(1)対談「出石神社と但馬史」
・日時:8月27日(日)午後1時30分〜3時
・会場:豊岡市立歴史博物館 映像ホール
・内容:出石神社宮司の長尾家典さんと当館館長が、出石神社の歴史について語ります。
・その他:予約は不要です。聴講には入館料が必要です。
(2)講演「アメノヒボコの考古学」
・日時:9月16日(土)午後1時30分〜3時
・講師:仲田周平(当館学芸員)
・会場:豊岡市立歴史博物館 映像ホール
・内容:但馬出土の渡来系遺物を概観し、但馬と渡来人とのかかわりについて解説します。
・その他:予約は不要です。聴講には入館料が必要です。

■連絡先
豊岡市立歴史博物館−但馬国府・国分寺館−
 TEL/0796-42-6111 
 FAX/0796-42-6112
 住所/〒669-5305 豊岡市日高町祢布808 

豊岡市
美術展/展覧会
豊岡市立歴史博物館 第41回企画展「但馬国一宮 出石神社の名宝」1
開催日
2017年7月8日(Sat)〜10月9日(Mon)

 「日本遺産」認定を記念し、兵庫県立考古博物館ふるさと発掘展・朝来市埋蔵文化財センター「古代あさご館」特別展として、朝来市の歴史を紐解くキーワード「道」を、時代と共に紹介します。

「道」は朝来市の歴史を紐解くキーワード。古代には《都と地方を結ぶ国道と支線》、中近世には《生野銀山と天下掌握への道》、近代には《官営鉱山。生野を起点とする日本初の高規格産業用道路》を人とモノが駆け、国の発展に影響を与えました。

 本展では、朝来の人が時代とともに選び、守り伝えてきた「道」を紹介します。

■特別展観覧料
 100円(中学生以下、65才以上、障害者手帳をお持ちの人は無料)
日時7月8日(土曜)〜10月9日(月曜)
 9:00〜17:00(入館は16:30まで)
 ※月曜休館(祝日の場合は翌日)
場所朝来市埋蔵文化財センター「古代あさご館」特別展示室
(朝来市山東町大月91−2)

■体験イベント
「マイクロバスで銀の馬車道を巡ってみよう!」
 日時:8月6日(日曜)9:00〜17:00
 集合場所:古代あさご館集合・解散
 参加費:1,000円(昼食代)
 定員:20人、要事前申し込み

■シリーズ講座
【第1回】日本古代の都鄙(とひ)間交通と但馬国
 日時:7月23日(日曜)13:30〜15:00
 場所:古代あさご館体験学習室
 講師:市大樹氏(大阪大学)
 定員:50名

【第2回】地方文化拠点としての古代駅家
 日時:7月30日(日曜)13:30〜15:00
 場所:古代あさご館体験学習室
 講師:竹内亮氏(花園大学)
 定員:50名

【第3回】朝来から壱岐へ〜流人・小山弥兵衛が生きたふたつの故郷〜
 日時:8月20日(日曜)13:30〜15:00
 場所:古代あさご館体験学習室
 講師:松見裕二氏(壱岐市立一支国博物館)
 定員:50名

【第4回】馬車の道・鉄の道〜2つの道が運んだもの〜
 日本の近代化・経済成長を支えた2種の鉱山と道。その沿線で育まれてきた歴史文化を紹介します。
 日時:8月27日(日曜)13:30〜15:00
 場所:古代あさご館体験学習室
 講師:柏原正民さん(兵庫県教育委員会)
 定員:50名

■連絡先
朝来市埋蔵文化財センター古代あさご館
 TEL/079-670-7330
 FAX/079-670-7333
 住所/〒669-5153兵庫県朝来市山東町大月91-2

朝来市
美術展/展覧会
古代あさご館 A・SA・GOのカントリーロード 〜ひとの道・モノの道〜1
開催日
2017年9月1日(Fri)〜9月30日(Sat)

おじろんでは毎月いろいろなイベントを開催しています!
ぜひ、お越し下さい!!


内容
9月月間イベント
開催期間・9月1日から9月30日まで

イベントその1  レストランBam-Booより
定食メニューをご注文のお客様に、コーヒーor紅茶を1杯無料サービス!!

イベントその2  手打そば藤村より
1日5食限定!!もりそばセット1000円
(もりそば・鶏そぼろ丼(小)の豪華セットになります)

たくさんのお越しお待ちしております。





備考・注意事項
※手打そば藤村のみ、開始日が9月5日からになります。

開催場所ふれあい温泉おじろん
開催場所住所兵庫県美方郡香美町小代区大谷510-1



■連絡先
住所/美方郡香美町小代区大谷510-1 ふれあい温泉おじろん
TEL/0796-97-3232
FAX/0796-97-3262

香美町
美術展/展覧会
開催日
2017年9月2日(Sat)〜10月3日(Tue)

 地元で大切に保存されている焼き物の中から、江戸から近代までに出石で作られた染付・赤絵・釉下彩など約30点を展示します。

■入館料
 一般600円
 大学・高校生400円
 中学生・小学生200円
 ※兵庫県内の中学生・小学生はココロンカードご提示で無料です。
 ※65歳以上・障害者手帳をお持ちの方は半額になります。受付で証明書をご提示ください。

期間9月2日(土曜)〜10月3日(火曜)
 午前9時30分〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
 ※毎週水曜日は休館です。
場所豊岡市立美術館−伊藤清永記念館−(豊岡市出石町内町)
休館日毎週水曜日(水曜が祝祭日の場合は翌日)

■ギャラリートーク
(1) 9月 2日(土)午後2時〜午後3時
(2) 9月16日(土)午後2時〜午後3時
 場所:美術館内「学習交流室」
 事前予約は不要です。

■ワークショップ『絵付け体験』
(1) 9月 3日(日)午後1時30分〜午後2時30分
(2) 9月17日(日)午後1時30分〜午後2時30分
 (各先着20名/要事前予約)
 参加費:2,000円
 場所:美術館内「学習交流室」
 内容:小皿に呉須で絵をかくワークショップです(参加年齢制限なし)。
 ※予約受付中!美術館(TEL 0796-52-5456)へお電話ください。
(定員になり次第〆切になります。)

■連絡先
豊岡市立美術館−伊藤清永記念館−
 TEL/0796-52-5456
 FAX/0796-53-2088

豊岡市
美術展/展覧会
THE 出石焼展 城下町に眠る古い焼き物の魅力に迫る1
開催日
2017年9月5日(Tue)〜10月4日(Wed)

センター棟ギャラリーにおいて9月から10月にかけて下記の展示を開催しております。
みなさまのご来館お待ちしております。

内容
きのさき篆刻同好会「楽葉会」による作品展。
城崎町在住の会員5名による作品を28点展示。
篆刻の型にとらわれずに自由な作品を作ることを目的に制作。
一つ一つ拘りぬかれた個性豊かな作品を、ぜひご覧ください。


開催日時
平成29年9月5日(火)〜平成29年10月4日(水)
9:00〜17:00
*9/13(水)は休館日の為、ご覧いただけません。

観覧料:無料

開催場所全但バス但馬ドーム センター棟ギャラリー
開催場所住所豊岡市日高町名色88-50



■連絡先
住所/豊岡市日高町名色88-50 全但バス但馬ドーム
TEL/0796-45-1900

全但馬
美術展/展覧会
但馬ドームセンター棟ギャラリー「楽葉会篆刻作品展」1
開催日
2017年9月12日(Tue)〜12月20日(Wed)

おじろんは毎日イベントをしております!!
ぜひ、おこし下さい!!

内容
大人気!おじろんの平日イベント!!

火曜日はポイント2倍DAY!!
町外のお客様を対象に町外者プレミアムスタンプのポイントが2倍になります。

水曜日はシニアDAY!!
町外大人500円→400円
町内大人400円→300円
でご入浴できます。

木曜日はメンズDAY!!
町外大人500円→400円
町内大人400円→300円
でご入浴できます。

金曜日はレディースDAY!!
町外大人500円→400円
町内大人400円→300円
でご入浴できます。

土曜日・日曜日は家族割DAY!!
家族大人2人・子ども2人まででご入浴のお客様は
家族料金1000円
でご入浴できます。


備考・注意事項
※シニアDAYは年齢の確認できる物をご提示下さい

開催場所ふれあい温泉おじろん
開催場所住所兵庫県美方郡香美町小代区大谷510-1



■連絡先
住所/美方郡香美町小代区大谷510-1 ふれあい温泉おじろん
TEL/0796-97-3232

香美町
講演会/セミナー
開催日
2017年9月16日(Sat)〜10月29日(Sun)

 今回で6回目を迎えるあさごアートコンペティション公募作品のうち、入賞・入選作品のマケット(模型)を展示します。大賞作品は、あさご芸術の森公園内に実物作品を制作・展示予定です。

■観覧料
 大人:500円 高校生・大学生:300円
 小・中学生:200円 団体(20名以上)各50円引
 ※ココロンカードの提示で無料入館できます
 障がい者手帳の提示で本人及び同伴者1名無料入館できます
時間9月16日(土曜)〜10月29日(日曜)
 午前10時〜午後5時
 ※休館日/水曜日および祝日の翌日(水曜が祝日の場合はその翌日)・展示替え日
場所あさご芸術の森美術館2階企画展示室

■連絡先
あさご芸術の森美術館
 TEL/079-670-4111
 FAX/079-670-4113
 住所/〒679-3423兵庫県朝来市多々良木739番地3
 MAIL/art-village@city.asago.hyogo.jp

朝来市
美術展/展覧会
開催日
2017年9月17日(Sun)〜2018年2月13日(Tue)

 1994年、大屋町で始まった木彫×フォークアート(民俗芸術)の公募展「木彫フォークアートおおや」

 大屋町のアートの拠点「おおやアート村BIG LABO」では、23年続く「木彫フォークアートおおや」の歴史をつくり、そして支えた人たちを紹介する展覧会を開催します。

 ぜひご家族やお友達とご来場ください

■入場料
 一般300円[200円]、中学生以下150円[100円] 
 ※[ ]内は団体料金(15名以上)

■休館日
 水曜日・年末年始
 ※年末年始は12月28日(木)〜1月3日(水)
日時9月17日(日曜)〜平成30年2月13日(火曜)
 9:00〜17:00(入場は16:30まで)
場所おおやアート村「BIGLABO」(旧八鹿高等学校大屋校:養父市大屋町加保7番地)

■連絡先
NPO法人おおやアート村
 TEL/079-669-2449
 MAIL/ooyart@biglabo.info

養父市
美術展/展覧会
「木彫フォークアートおおや」を支えた人たちVol.2 歴代グランプリ作品展1
開催日
2017年9月17日(Sun)〜10月15日(Sun)

 朝来市観光大使でもある織作峰子氏から平成28年に朝来市に寄贈いただきました作品「朝来散策」シリーズを展示します。朝来の懐かしい風景や生活の営み・・・その中から生まれる人々の表情など、朝来らしい、ゆっくりとした時間の流れを、織作氏ならではの感性で切り取り、朝来に対する思いを感じる作品となっています。

■観覧料
 大人:500円 高校生・大学生:300円
 小・中学生:200円 団体(20名以上)各50円引
 ※ココロンカードの提示で無料入館できます
 障がい者手帳の提示で本人及び同伴者1名無料入館できます
時間9月17日(日曜)〜10月15日(日曜)
 午前10時〜午後5時
 ※休館日/水曜日および祝日の翌日(水曜が祝日の場合はその翌日)・展示替え日
場所あさご芸術の森美術館1階アトリエ室

■連絡先
あさご芸術の森美術館
 TEL/079-670-4111
 FAX/079-670-4113
 住所/〒679-3423兵庫県朝来市多々良木739番地3
 MAIL/art-village@city.asago.hyogo.jp

朝来市
美術展/展覧会
開催日
2017年9月20日(Wed)〜10月5日(Thu)

 温泉陶芸倶楽部は、町の公民館 講座を前身として平成 19 年から自 主的に活動している同好会です。 会員が倶楽部に集い、「土に親しみ、土と遊び、炎によって生まれ る作品作りを楽しむ」ことをテーマに、走出節子さんを代表として 制作活動を続けています。

 このたび、会員が日ごろ丹精込めて制作した作品を展示します。

日時9月20日(水曜)〜10月5日(木曜)
 午前9時〜午後4時30分
 ※毎週月曜日休館、最終日は午後4時まで
場所八田コミュニティセンター

■連絡先
八田コミュニティセンター
 TEL/0796-93-0888

新温泉町
美術展/展覧会
開催日
2017年9月20日(Wed)〜11月30日(Thu)

おじろんでは毎月イベントを開催してます。たくさんのおこしお待ちしております!!

内容
おじろん館内1階手打そば藤村、
おじろん館内2階レストランBam-Boo、
寿司・居酒屋ひさご、
村岡の道の駅ファームガーデンにて、
お食事・お買いものされますと、おじろんの300円でご入浴できる特別券を、プレゼントしています!!

開催場所ふれあい温泉おじろん
開催場所住所兵庫県美方郡香美町小代区大谷510-1



■連絡先
住所/香美町小代区大谷510-1 ふれあい温泉おじろん

香美町
美術展/展覧会
開催日
2017年9月30日(Sat)

 第21回(2016)「植村直己冒険賞」授賞式・記念講演会を開催します。授賞式では、受賞者の平出和也さんと特別賞の「はんしん自立の家甲山登山隊」に冒険賞を授与します。授賞式に引き続き、平出さんが登頂の様子をリアルに撮影し、カイトを使用しての空中撮影など、誰にも真似できない冒険と撮影を両立している話をしていただきます。
 皆さん、ぜひ、誘い合わせてお越しください。

アルパインクライマーと山岳カメラマンの二刀流
 平出和也さん(38歳・神奈川県横浜市在住)
 1979年生まれ。東海大学山岳部で登山を学び、在学中にクーラカンリ東峰初登頂、チョー・オユー無酸素登頂。2008年クライミングパートナーの谷口けいさんと共にカメット南東峰初登頂。その功
績が認められ、2009年に登山界の最高の栄誉ともいわれる「ピオレドール(金のピッケル)賞」を日本人として初受賞した。近年では多くの登山隊に帯同し、写真、映像を数多く残している。


植村直己冒険賞特別賞
 はんしん自立の家甲山登山隊
 障害者支援施設「はんしん自立の家」から見える甲山。「いつか山頂に登ってみたい」との入居者の声を受け、関西学院大学や神戸医療福祉専門学校の学生ボランティアがサポ−ト。歩ける人はそれぞれのペースで一歩一歩進み、車いすの人は1台を4人の学生が交代で担いで登りました。
 夢を抱いて11年、施設の入居者のうち希望者全員が頂上から景色を見るという願いがかないました。


■内容
 ・オープニング(府中小学校児童)
 ・選考評
   椎名誠 選考委員(作家)
 ・植村直己冒険賞授与
 ・平出和也さん記念講演会

■入場料
 無料

日時9月30日(土曜)
 午後1時30分〜(午後0時30分開場)
会場日高文化体育館(豊岡市日高町祢布)

■連絡先
植村直己冒険館
 TEL/0796-44-1515
 FAX/0796-44-1514
 MAIL/boukenkan@city.toyooka.lg.jp 
 住所/〒669-5391 豊岡市日高町伊府785

豊岡市
講演会/セミナー
第21回植村直己冒険賞授賞式・記念講演会1
開催日
2017年9月30日(Sat)

 新温泉町文化協会は、町民の方 に気軽に楽しんで観ていただけるよう「観月のつどい」と「文化のつどい」をひとつにし、装いを新たにして「観月芸能のつどい」を開催します。
 会員による舞台発表やお茶席を設けておりますので、お気軽に見に来てください。

■参加費
 無料

日時9月30日(土曜)午後1時30分開会
 *受付は午後1時〜
場所新温泉町夢ホール
料金入場無料

■連絡先
温泉公民館
 TEL/0796-92-1870
浜坂公民館
 TEL/0796-82-4339

新温泉町
講演会/セミナー
観月芸能のつどい1
開催日
2017年9月30日(Sat)

第三回目を迎えますコウノトリ落語寄席。おなじみ林家菊丸さんと、テレビでおなじみ桂小枝さんとの二人会を9/30(土)、18:00より開催いたします。

内容
第3回目となる今回は、三代目林家菊丸菊丸師匠と、前回同様、知名度抜群の「土曜はダメよ」の人気コーナー「小枝不動産」の、桂小枝さんとの共演によるホットな落語会です。

日時:9月30日(土)18:00〜20:30

チケット:前売¥2,000 当日¥3,000

主催:コウノトリ落語寄席普及実行委員会
後援:豊岡市、豊岡市教育委員会、豊岡市社会福祉協議会

事務局:河本(こうもと)090-2117-4965
    kounotorirakugoyose@gmail.com



備考・注意事項
※小学生未満の児童のご入場はお断りいたします。会場でのご飲食はお断りいたします。開演中の録音・写真撮影は固くお断りいたします。
※落語は大変音に敏感な芸術です。お笑い以外のおしゃべりや雑音の発生には十分お気を付けください。
※マナーの悪いお客様には退場頂くこともございます。皆さまのご理解とご協力賜りますようお願い申し上げます。


開催場所豊岡市民プラザ ほっとステージ
開催場所住所〒668-0031兵庫県豊岡市大手町4-5アイティ7F



■連絡先

豊岡市
映画/演劇/コンサート
第3回 コウノトリ落語寄席 菊丸・小枝二人会1
一番上へ
サイドナビ
サイトマップ