但馬のイベント情報

今月のイベント 今日から1週間のイベント

2017年8月のイベント

1
(Tue)
2
(Wed)
3
(Thu)
4
(Fri)
5
(Sat)
6
(Sun)
7
(Mon)
8
(Tue)
9
(Wed)
10
(Thu)
11
(Fri)
12
(Sat)
13
(Sun)
14
(Mon)
15
(Tue)
16
(Wed)
17
(Thu)
18
(Fri)
19
(Sat)
20
(Sun)
21
(Mon)
22
(Tue)
23
(Wed)
24
(Thu)
25
(Fri)
26
(Sat)
27
(Sun)
28
(Mon)
29
(Tue)
30
(Wed)
31
(Thu)

今日から1週間のイベント

19
(Sat)
開催日
2017年3月11日(Sat)〜8月31日(Thu)

 太古の地球へタイムスリップ!!
 展示場がアートな恐竜だらけ!!

 恐竜をテーマに公募した作品を展示します!さらに特別展示も盛りだくさん!!恐竜好き必見です!

■特別展示
 丹波の恐竜化石がやってくるー!!
 丹波市(丹波竜化石工房ちーたんの館)と、兵庫県立人と自然の博物館が特別参加!たんばで発見された恐竜の骨格模型や生態画、生態CG映像などを展示します。きっと楽しい発見がいっぱいありますよ!

■入場料
 一般300円、中学生以下150円

日時3月11日(土曜)〜8月31日(木曜)
 9:00〜17:00(入場は16:30まで)
 ※休館日 水曜日
開催場所おおやアート村 BIG LABO
(養父市大屋町加保7)

■連絡先
NPO法人おおやアート村
 TEL/079-669-2449
 FAX/079-669-2448
 住所/養父市大屋町加保7

養父市
コミュニティ/交流会
公募BIGLABO!!大恐竜展1
開催日
2017年6月4日(Sun)〜9月26日(Tue)

 明治初期、全国につくられた小学校の歩みを、当時の教科書と共に振り返る

■入館料
 一般500円(450円)   
 高校・大学生300円(250円)
 小・中学生200円(150円)
 (  )内の金額は、20名以上の団体料金
 65歳以上250円(年齢を証明できるものを提示)
 身体障害者手帳・療育手帳をお持ちの方は各料金の半額(手帳を提示)
 ※兵庫県内の小・中学生は、ココロンカードの提示により無料
  ココロンカードについての問い合わせは兵庫県教育委員会社会教育課へ 
 ※海外からの留学生(兵庫県内の大学院・大学・短期大学・高等専門学校・専修学校に通学)、就学生(兵庫県内の日本語学校・高等学校、専修学校、各種学校に通学)の方は無料(ひょうごカルチャーパスと学校の学生証を提示)
  ひょうごカルチャーパスについて詳しく知りたい方は兵庫県国際交流協会へ

期間6月4日(日曜)〜9月26日(火曜)
 午前9時30分〜午後5時
場所日本・モンゴル民族博物館 企画展示室
休館日毎週水曜日(水曜が祝日の場合、翌日休館)

■連絡先
日本・モンゴル民族博物館
 TEL/0796-56-1000  
 FAX/0796-56-1022
 MAIL/monpaku@city.toyooka.lg.jp
 住所/〒668-0345 兵庫県豊岡市但東町中山711

豊岡市
美術展/展覧会
開催日
2017年6月30日(Fri)〜10月3日(Tue)

 但馬国一宮である出石神社は、『古事記』『日本書紀』に登場する渡来の神アメノヒボコと、彼が持ち帰った「八種の神宝」をまつる神社。古くから朝廷をはじめ、但馬守護山名氏、出石藩主など時の権力者たちの崇敬を集め、彼らの寄進による書跡や工芸品など貴重な文化財が多くおさめられています。
 今回、出石神社の全面的な協力のもと、これら貴重な文化財を公開する企画展を開催します。出石神社のもつ歴史の奥深さや、信仰した人々の思いを感じていただければ幸いです。

■主な展示資料
(1)出石神社と渡来人
・新羅系陶質土器
(2)出石神社と但馬守護山名氏
・山名氏清書状
・沙門某勧進状
(3)出石神社と出石藩
・仙石秀久馬印
・経文胴の甲冑
・猿面の甲冑
・仙石政明具足
(4)出石神社と近代国家
・和算の奉納額

特別公開!!重要文化財
 但州住国光脇差 •期間:8月31日(木)〜10月3日(火)


■入場料
 大人500円(400円)
 65歳以上250円(200円)
 高校生200円(150円)
 小・中学生150円(100円)
 ※(  )は20名以上の団体料金
 ※65歳以上の方は半額になります。年齢を証明できるものをご提示ください。
 ※兵庫県内の小・中学生は無料です。ココロンカードをご提示ください。
  ココロンカードについての問い合わせは兵庫県教育委員会社会教育課へ
 ※海外からの留学生(兵庫県内の大学院・大学・短期大学・高等専門学校・専修学校に通学)、就学生(兵庫県内の日本語学校・高等学校、専修学校、各種学校に通学)の方は無料(ひょうごカルチャーパスと学校の学生証を提示)
  ひょうごカルチャーパスについて詳しく知りたい方は兵庫県国際交流協会へ
 

日時6月30日(金曜)〜10月3日(火曜)
 午前9時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
会場但馬国府・国分寺館 企画展示室
休館日毎週水曜日(祝日の場合は開館し、翌日が休館)

■関連事業
(1)対談「出石神社と但馬史」
・日時:8月27日(日)午後1時30分〜3時
・会場:豊岡市立歴史博物館 映像ホール
・内容:出石神社宮司の長尾家典さんと当館館長が、出石神社の歴史について語ります。
・その他:予約は不要です。聴講には入館料が必要です。
(2)講演「アメノヒボコの考古学」
・日時:9月16日(土)午後1時30分〜3時
・講師:仲田周平(当館学芸員)
・会場:豊岡市立歴史博物館 映像ホール
・内容:但馬出土の渡来系遺物を概観し、但馬と渡来人とのかかわりについて解説します。
・その他:予約は不要です。聴講には入館料が必要です。

■連絡先
豊岡市立歴史博物館−但馬国府・国分寺館−
 TEL/0796-42-6111 
 FAX/0796-42-6112
 住所/〒669-5305 豊岡市日高町祢布808 

豊岡市
美術展/展覧会
豊岡市立歴史博物館 第41回企画展「但馬国一宮 出石神社の名宝」1
開催日
2017年7月1日(Sat)〜9月3日(Sun)

日本遺産「播但貫く、銀の馬車道 鉱石の道」認定記念

 生野鉱山の近代化には、コワニェをはじめとしたお雇い外国人が大きな役割を果たしました。今回の展示ではこれらの外国人に焦点を当てます。併せて、生野鉱山とともに明治政府が力を注いだ横須賀製鉄所・富岡製糸場を紹介します。

■入館料
 無料
日時7月1日(土曜)から9月3日(日曜)まで
 9:30〜16:30
 ※月曜休館(祝日の場合は翌日)
場所朝来市生野史料館 生野書院
(朝来市生野町口銀谷356-1)

■連絡先
朝来市生野史料館生野書院
 TEL/079-679-4336
 住所/〒679-3301兵庫県朝来市生野町口銀谷356

朝来市
美術展/展覧会
生野書院企画展「お雇い外国人−日本の近代化を支えた人たち−
」1
開催日
2017年7月8日(Sat)〜10月9日(Mon)

 「日本遺産」認定を記念し、兵庫県立考古博物館ふるさと発掘展・朝来市埋蔵文化財センター「古代あさご館」特別展として、朝来市の歴史を紐解くキーワード「道」を、時代と共に紹介します。

「道」は朝来市の歴史を紐解くキーワード。古代には《都と地方を結ぶ国道と支線》、中近世には《生野銀山と天下掌握への道》、近代には《官営鉱山。生野を起点とする日本初の高規格産業用道路》を人とモノが駆け、国の発展に影響を与えました。

 本展では、朝来の人が時代とともに選び、守り伝えてきた「道」を紹介します。

■特別展観覧料
 100円(中学生以下、65才以上、障害者手帳をお持ちの人は無料)
日時7月8日(土曜)〜10月9日(月曜)
 9:00〜17:00(入館は16:30まで)
 ※月曜休館(祝日の場合は翌日)
場所朝来市埋蔵文化財センター「古代あさご館」特別展示室
(朝来市山東町大月91−2)

■体験イベント
「マイクロバスで銀の馬車道を巡ってみよう!」
 日時:8月6日(日曜)9:00〜17:00
 集合場所:古代あさご館集合・解散
 参加費:1,000円(昼食代)
 定員:20人、要事前申し込み

■シリーズ講座
【第1回】日本古代の都鄙(とひ)間交通と但馬国
 日時:7月23日(日曜)13:30〜15:00
 場所:古代あさご館体験学習室
 講師:市大樹氏(大阪大学)
 定員:50名

【第2回】地方文化拠点としての古代駅家
 日時:7月30日(日曜)13:30〜15:00
 場所:古代あさご館体験学習室
 講師:竹内亮氏(花園大学)
 定員:50名

【第3回】朝来から壱岐へ〜流人・小山弥兵衛が生きたふたつの故郷〜
 日時:8月20日(日曜)13:30〜15:00
 場所:古代あさご館体験学習室
 講師:松見裕二氏(壱岐市立一支国博物館)
 定員:50名

【第4回】馬車の道・鉄の道〜2つの道が運んだもの〜
 日本の近代化・経済成長を支えた2種の鉱山と道。その沿線で育まれてきた歴史文化を紹介します。
 日時:8月27日(日曜)13:30〜15:00
 場所:古代あさご館体験学習室
 講師:柏原正民さん(兵庫県教育委員会)
 定員:50名

■連絡先
朝来市埋蔵文化財センター古代あさご館
 TEL/079-670-7330
 FAX/079-670-7333
 住所/〒669-5153兵庫県朝来市山東町大月91-2

朝来市
美術展/展覧会
古代あさご館 A・SA・GOのカントリーロード 〜ひとの道・モノの道〜1
開催日
2017年7月15日(Sat)〜8月27日(Sun)

 「山の版画家」として現在でも多くの山岳愛好家に愛されている畦地梅太郎(あぜちうめたろう:愛媛県生まれ/1902〜1999年)の作品展。
 ユーモアあふれる山男から豪然とした山岳風景まで約40点を展示します。

■入館料
 一般600円
 大学・高校生400円
 中学生・小学生200円
 ※兵庫県内の中学生・小学生はココロンカードご提示で無料です。
 ※65歳以上・障害者手帳をお持ちの方は半額になります。受付で証明書をご提示ください。

期間7月15日(土曜)〜8月27日(日曜)
 午前9時30分〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
 ※毎週水曜日は休館です。
場所豊岡市立美術館−伊藤清永記念館−(豊岡市出石町内町)
休館日毎週水曜日(水曜が祝祭日の場合は翌日)

■夏休みワークショップ版画教室
1)7月29日(土) 9:30〜11:30/13:30〜15:30
2)7月30日(日) 9:30〜11:30/13:30〜15:30

・参加費:300円
・対象:小学3年生〜一般(大人)
・講師:松田政斗さん(木彫作家)
・内容:自分で彫って、刷って、色ぬって……かわいい木版画を作ろう!
 ※イベントの参加には事前予約が必要です。
 受付期間7/3(月)〜7/24(月)に、美術館(TEL 0796-52-5456)にお電話ください。)
 ※当日、特別展「山男がご来館です。−山の版画家 畦地梅太郎展−」をご鑑賞いただく場合は別途入館料が必要です。

■連絡先
豊岡市立美術館−伊藤清永記念館−
 TEL/0796-52-5456
 FAX/0796-53-2088

豊岡市
美術展/展覧会
山男がご来館です。−山の版画家 畦地梅太郎展−1
開催日
2017年7月15日(Sat)〜9月3日(Sun)

 郵便切手にはさまざまなデザインがあり、昆虫や鳥など「いきもの」が描かれたものも多く見られます。今回の展示では、切手の拡大写真と、そこに描かれた「いきもの」の標本を合わせて紹介します。

■入場料(常設展・企画展の観覧は有料)
 大人500円(400円)
 65歳以上250円(200円)
 高校生200円(150円)
 小・中学生150円(100円)
 ※(  )は20名以上の団体料金
 ※65歳以上の方は半額になります。年齢を証明できるものをご提示ください。
 ※兵庫県内の小・中学生は無料です。ココロンカードをご提示ください。
  ココロンカードについての問い合わせは兵庫県教育委員会社会教育課へ
 ※海外からの留学生(兵庫県内の大学院・大学・短期大学・高等専門学校・専修学校に通学)、就学生(兵庫県内の日本語学校・高等学校、専修学校、各種学校に通学)の方は無料(ひょうごカルチャーパスと学校の学生証を提示)
  ひょうごカルチャーパスについて詳しく知りたい方は兵庫県国際交流協会へ
 

日時7月15日(土曜)〜9月3日(日曜)
 午前9時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
会場但馬国府・国分寺館 総合学習室
休館日毎週水曜日(祝日の場合は開館し、翌日が休館)

・昆虫博士と虫さがし
 日時:8月12日(土)午前9時〜
 集合場所:道の駅神鍋高原 駐車場
 講師:山内健生先生(兵庫県立人と自然の博物館 主任研究員)
 申込み:必要
 定員:20名(先着順)
 参加費:100円

■連絡先
豊岡市立歴史博物館−但馬国府・国分寺館−
 TEL/0796-42-6111 
 FAX/0796-42-6112
 住所/〒669-5305 豊岡市日高町祢布808 

豊岡市
美術展/展覧会
豊岡市立歴史博物館 第31回ミニ企画展「切手に描かれたいきもの」1
開催日
2017年7月22日(Sat)〜9月3日(Sun)

 だるま森さんの不思議で楽しい創作楽器、絵本原画をはじめ、音曲人形芝居(公演・パフォーマンス)などの舞台を展示して、だるま森さんのヘンテコワールドをご覧いただきます。

※期間中に6回の公演と小学生を対象にした各種ワークショップも開催します。詳細は広報紙をご覧いただき、ワークショップに参加を希望される場合は、事前にご予約ください。

 >>ワークショップ(PDF)

■観覧料
 大人350円、高校生以下は無料
 20人以上の団体割引料金、障がい者割引あり。

時間7月22日(土曜)〜9月3日(日曜)
 午前9時〜午後5時
場所県立円山川公苑美術館(豊岡市小島)

※展覧会の内容、会期等は変更する場合があります。
 年間200日程度、近・現代美術の企画展を開催します。
 企画展のない期間は、個人展覧会等にもご利用いただけます。
※観覧料は展覧会ごとに設定することがあります。

■連絡先
兵庫県立円山川公苑
 TEL/0796-28-3085
 FAX/0796-28-3087
 住所/〒669-6123兵庫県豊岡市小島1163

豊岡市
美術展/展覧会
総合工作芸術家 だるま森 の ヘンテコ大博覧会1
開催日
2017年7月22日(Sat)〜8月22日(Tue)

 今年の夏も、城崎温泉は毎晩イベントを開催!
 今年は平日毎日花火が打ち上げられます!
 城崎泉隊オンセンジャーショーや、城崎温泉湯けむり太鼓、盆踊り等の催し物を予定しています。
 ひと夏に何回来ても、楽しい・飽きない城崎温泉です!

夢広場
 7/22(土曜)〜8/22(火曜)
 場所:四所神社境内
 時間:20:00〜21:30
 期間中はご当地ヒーロー城崎泉隊オンセンジャーショーや湯けむり太鼓、縁日など楽しいイベントがいっぱい!
 ※8/4、8/22は除く

夢花火
 期間中平日毎日打上げ 
 時間:21:00〜
 ※8/11〜15は除く、荒天延期

城崎温泉灯篭流し
 8月22日(火曜)19:00〜
 かがり火とともに城崎の夏の夜を幻想的に彩る

期間7月22日(土曜)〜8月22日(火曜)
場所城崎温泉街


※天候によりイベントが変更または中止になる場合があります。あらかじめご了承下さい。
※マナーと安全には注意してください。

■連絡先
城崎温泉観光協会
 TEL/0796-32-3663
 FAX/0796-32-3005

豊岡市
コミュニティ/交流会
城崎温泉 夏物語20171
開催日
2017年8月1日(Tue)〜8月31日(Thu)

今年の「サマーミュージアム」では、昭和・平成と時代の移り変わりとともに、「おもちゃ」や「遊び」がどのように変化してきたか、
歴史的背景を交えながらパネルや実物展示で紹介します。
また、簡単なおもちゃを作って遊べるミニ体験コーナーを設けるなど、親子で観覧・体験できる場を設けます。入場無料。ぜひ、ご覧ください。

内容
名  称
 但馬ドーム サマーミュージアム
  「遊び・おもちゃの歴史 −昭和から平成−」
   〜お手玉からテレビゲームまで〜

開催期間
 平成29年8月1日(火)〜31日(木)
 9:00〜17:00

開催場所
 全但バス但馬ドーム ドーム棟2F展望デッキ

入 場 料
 無  料

主  催
 (公財)兵庫県勤労福祉協会 但馬ドーム

協  力
 羽渕 政善 氏 (朝来市在住)

後  援
 兵庫県但馬県民局 兵庫県教育委員会但馬教育事務所
 豊岡市 豊岡市教育委員会 

開催場所ドーム棟2階展望デッキ
開催場所住所豊岡市日高町名色88-50



■連絡先

全但馬
美術展/展覧会
但馬ドームサマーミュージアム「遊び・おもちゃの歴史〜昭和から平成〜1
開催日
2017年8月1日(Tue)〜8月31日(Thu)

おじろんでは毎月いろいろなイベントを開催しています!
ぜひ、お越し下さい!!



内容
8月月間イベント
開催期間・8月1日から8月31日まで

イベントその1  レストランBam-Booより
定食をご注文のお客様に、コーヒーor紅茶を1杯無料サービス!!

イベントその2  手打そば藤村より
1日5食限定!!もりそばセット1000円
(もりそば・かきあげ丼(小)の豪華セットになります)

たくさんのお越しお待ちしております。


開催場所ふれあい温泉おじろん
開催場所住所 兵庫県美方郡香美町小代区大谷510-1



■連絡先
住所/美方郡香美町小代区大谷510-1 ふれあい温泉おじろん
TEL/0796-97-3232
FAX/0796-97-3262

香美町
美術展/展覧会
開催日
2017年8月1日(Tue)〜8月31日(Thu)

夏休み特別企画
オジレンジャー顔出し看板で写真を撮ろう!!

内容
オジレンジャー顔出し看板で写真を撮って、SNSで
【ふれあい温泉おじろん】とハッシュタグを付けて
投稿して、その投稿をおじろんフロントに見せると
アイスがもらえます!!!!!!!


備考・注意事項
※アイスは投稿者のみが対象になります。


開催場所ふれあい温泉おじろん
開催場所住所兵庫県美方郡香美町小代区大谷510-1



■連絡先
住所/美方郡香美町小代区大谷510-1 ふれあい温泉おじろん
TEL/0796-97-3232
FAX/0796-97-3262

香美町
美術展/展覧会
開催日
2017年8月5日(Sat)〜8月31日(Thu)

 この春、福井県で飼育するコウノトリのペアへ兵庫県立コウノトリの郷公園から有精卵を譲渡しました。これは、1970年に福井県武生市で捕獲された「武生」の孫に当たる卵であり、このことについて福井県内では「武生の孫が帰ってきた」と大きな話題となり、その成長に関心が寄せられています。このたび本園では、この武生に着目し、以下のとおり武生の剥製及びパネル展を行います。

■内容
・武生(たけふ)及びそのペアとなった多摩の剥製の展示
・武生及び福井県へ譲渡した卵にいたる家系図の展示
・当時のコウノトリの飼育ノート等

■入館料
 閲覧無料

日時8月5日(土曜)〜8月31日(木曜)
 午前9時〜午後5時
場所豊岡市立コウノトリ文化館企画展示室(兵庫県立コウノトリの郷公園内 祥雲寺字二ヶ谷128番地)

■連絡先
豊岡市立コウノトリ文化館
 TEL/0796-23-7750  
 FAX/0796-23-8005
 住所/〒668-0814 豊岡市祥雲寺127番地

豊岡市
美術展/展覧会
蘇る野生の血脈「武生展」1
開催日
2017年8月9日(Wed)〜9月3日(Sun)

センター棟ギャラリーにおいて8月から9月にかけて下記の展示を開催しております。
みなさまのご来館お待ちしております。

内容
豊岡市香住在住の田中忍さんによる記念すべきドーム10回目の個展。
但馬に受け継がれている伝統行事のひとつである火振りを写した作品21点を展示。
また、おまけの写真展として、豊岡市などで撮影した蝶の作品を別途4点展示されています。
色鮮やかな写真をぜひご覧ください。



開催日時
平成29年8月9日(水)〜平成29年9月3日(日)
9:00〜17:00
観覧料:無料


*期間中、休館日はございません。

開催場所全但バス但馬ドーム センター棟ギャラリー
開催場所住所豊岡市日高町名色88-50



■連絡先
住所/豊岡市日高町名色88-50 全但バス但馬ドーム
TEL/0796-45-1900

全但馬
美術展/展覧会
但馬ドームセンター棟ギャラリー「田中忍写真展〜但馬の火振り〜」1
開催日
2017年8月19日(Sat)〜8月27日(Sun)

 村尾和宣さん(新温泉町飯野)のコレクションからジオラマ(鉄道模型)を展示します。模型をお持ちの方は、持参して走らせてみませんか。また、浜坂駅にある鉄道グッズ館「鉄子の部屋」の鉄道資料等も展示します。

 ※ジオラマ展示は19日(土)、20日(日)のみ
日時8月19日(土曜)〜27日(日曜)
 午前9時〜午後4時30分
 ※毎週月曜日休館、最終日は午後4時まで
場所八田コミュニティセンター

■連絡先
八田コミュニティセンター
 TEL/0796-93-0888

新温泉町
美術展/展覧会
開催日
2017年8月19日(Sat)

 21世紀、社会は今までにない速さで変化しています。国際化や情報化が進展する中でこの新しい世紀は、環境、人権、共生の世紀とも言われ、さまざまな課題を生み出しつつあります。
 このような状況をふまえ、確かで豊かな生き方を探るため、斯界の第一人者を招き、第50回文教府夏期大学を開催いたします。

■講師
 演題「夢持ち続け日々精進」
 ・眦通世気鵝吻螢献礇僖優奪箸燭た創業者)

 演題「高齢をいかに生きる 〜世界一の長寿国家、日本〜」
 ・金美齢さん(評論家)

日時8月19日(土)
 10:15〜15:10
場所豊岡市民会館 文化ホール
(豊岡市立野町20-34 TEL/0796-23-0255)
入場料2,000円

■連絡先
文教府夏期大学実行委員会(県立但馬文教府内)
 TEL/0796-22-4407
 FAX/0796-23-0998
 住所/〒668-0056 兵庫県豊岡市妙楽寺41-1

豊岡市
講演会/セミナー
第50回文教府夏期大学 講師:高田明さん、金美齢さん1
開催日
2017年8月19日(Sat)

 竹田城跡のふもと、山城の郷芝生エリアで水鉄砲合戦が開催!

 5人1組のチーム対抗で、大将の頭の的を打ち抜くと勝利。8月16日まで参加者募集中なので、水鉄砲の腕に自信があるモノノフはぜひ戦場へあつまれ!

■参加資格
 小学生以上(小学生が参加の場合は保護者同伴)

■水鉄砲について
 大会運営側が用意した水鉄砲を使用します。
 ※持ち込みしたものは使用不可

■参加費
 1チーム2000円 ※見学無料

■募集
 12チーム ※先着順で決定
 8月16日締め切り ※定員になり次第締め切りとなります

 >>申込用紙&要項(PDF)

■雨天時
 中止
日時8月19日(土曜)
 10:30〜(集合時間10:15)
開催場所山城の郷
(朝来市和田山町殿13-1)

■連絡先
全但バス株式会社
 TEL/079−662−2134
 FAX/079−662−4180

朝来市
スポーツ
山城の郷 水鉄砲合戦〜夏の陣〜1
開催日
2017年8月19日(Sat)

 8月は「人権文化をすすめる市民運動」推進強調月間です。
 あらゆる人権が尊重される社会の実現に向けて、人権講演会を開催します。ぜひご参加ください。

 タレント ダウンタウンの「松っちゃん」の兄、松本隆博さんが、家族への思いを込め、歌あり!笑いあり!涙あり!の感動ライブ&トークセミナーで家庭教育を支援します!

■演題
「家族の絆、親への感謝」
・講師:松本隆博氏(シンガーソングライター)

■入場料
 無料
 ※入場は無料ですが、整理券が必要になります。整理券は人権・協働課、みふね会館のほか各地域局・公民館にてお求めいただけます。

日時8月19日(土曜)
 開場:午後1時00分、開演:午後1時30分
場所養父市立八鹿文化会館ホール(兵庫県養父市八鹿町八鹿1675)

■連絡先
養父市教育委員会教育部社会教育課
 TEL/079-664-1628
 FAX/079-664-1147

養父市
講演会/セミナー
開催日
2017年8月19日(Sat)〜8月20日(Sun)

豊岡市民プラザ演劇プロジェクト・セカンド

 内藤裕敬と関西の俳優たち×市民演劇『肥満男』
豊岡市民プラザ演劇プロジェクト第2弾!!昨年の『あらし』に続き今年も開催します!
 関西演劇界の第一人者、内藤裕敬氏(南河内万歳一座・座長)の作・演出による演劇作品『肥満男』を上演いたします!プロの俳優と市民が同じ舞台の上で熱く演じます!ぜひ、お越しください!

一言 劇団では、フェリーボートでの移動が楽しみの一つなんです。夕暮れの海を見ながらの出港。そのまま風呂へ。波に揺れる湯船。食堂で一杯やりながら、また海を見る。いつもの顔ぶれなのに、そこに流れる時間の速さが違う。ついつい、いつもとは違う話しが口をついて溢れる。海の魔力かな。 フェリーボートでおきる不思議な友情の話し。どうぞお楽しみに!
 内藤裕敬


■チケット予約
 >>チケット予約フォーム   
日時8月19日(土曜)
 19:00開演(18:30開場)
8月20日(日曜)
 14:00開演(13:30開場)
場所豊岡市民プラザ「ほっとステージ」
入場料全席自由一般1,500円(当日200円増)、高校生以下無料(要整理券)


■連絡先
豊岡市民プラザ
 TEL/0796-24-3000
 FAX/0796-24-3004
 MAIL/info@platz-npo.com

豊岡市
映画/演劇/コンサート
内藤裕敬と関西の俳優たち×市民演劇「肥満男」1
開催日
2017年8月19日(Sat)

 この夏もやります!
 「島唄」「涙そうそう」など沖縄の名曲の他、昭和30〜50年代の有名曲ばかりご用意しました。
 夕涼みがてら、ぜひ唄いにいらしてください

■出演
 寺西さとみ(沖縄民謡協会)
 石田幸将

 当日は思い出の記録博物館 館内を自由に見学していただけますので、ぜひお早めにお越しください。

■料金
 思い出の記録博物館入館料のみ
 500円(博物館2回目以降のリピーターの方は200円)
日時8月19日(土曜)
・公演時間 19:00〜20:30
場所思い出の記録博物館
(朝来市生野町奥銀谷1522-2)

■連絡先
思い出の記録博物館
 TEL/079-666-8580

朝来市
映画/演劇/コンサート
沖縄三線 昭和レトロな生ライブ演奏会 vol.21
20
(Sun)
開催日
2017年3月11日(Sat)〜8月31日(Thu)

 太古の地球へタイムスリップ!!
 展示場がアートな恐竜だらけ!!

 恐竜をテーマに公募した作品を展示します!さらに特別展示も盛りだくさん!!恐竜好き必見です!

■特別展示
 丹波の恐竜化石がやってくるー!!
 丹波市(丹波竜化石工房ちーたんの館)と、兵庫県立人と自然の博物館が特別参加!たんばで発見された恐竜の骨格模型や生態画、生態CG映像などを展示します。きっと楽しい発見がいっぱいありますよ!

■入場料
 一般300円、中学生以下150円

日時3月11日(土曜)〜8月31日(木曜)
 9:00〜17:00(入場は16:30まで)
 ※休館日 水曜日
開催場所おおやアート村 BIG LABO
(養父市大屋町加保7)

■連絡先
NPO法人おおやアート村
 TEL/079-669-2449
 FAX/079-669-2448
 住所/養父市大屋町加保7

養父市
コミュニティ/交流会
公募BIGLABO!!大恐竜展1
開催日
2017年6月4日(Sun)〜9月26日(Tue)

 明治初期、全国につくられた小学校の歩みを、当時の教科書と共に振り返る

■入館料
 一般500円(450円)   
 高校・大学生300円(250円)
 小・中学生200円(150円)
 (  )内の金額は、20名以上の団体料金
 65歳以上250円(年齢を証明できるものを提示)
 身体障害者手帳・療育手帳をお持ちの方は各料金の半額(手帳を提示)
 ※兵庫県内の小・中学生は、ココロンカードの提示により無料
  ココロンカードについての問い合わせは兵庫県教育委員会社会教育課へ 
 ※海外からの留学生(兵庫県内の大学院・大学・短期大学・高等専門学校・専修学校に通学)、就学生(兵庫県内の日本語学校・高等学校、専修学校、各種学校に通学)の方は無料(ひょうごカルチャーパスと学校の学生証を提示)
  ひょうごカルチャーパスについて詳しく知りたい方は兵庫県国際交流協会へ

期間6月4日(日曜)〜9月26日(火曜)
 午前9時30分〜午後5時
場所日本・モンゴル民族博物館 企画展示室
休館日毎週水曜日(水曜が祝日の場合、翌日休館)

■連絡先
日本・モンゴル民族博物館
 TEL/0796-56-1000  
 FAX/0796-56-1022
 MAIL/monpaku@city.toyooka.lg.jp
 住所/〒668-0345 兵庫県豊岡市但東町中山711

豊岡市
美術展/展覧会
開催日
2017年6月30日(Fri)〜10月3日(Tue)

 但馬国一宮である出石神社は、『古事記』『日本書紀』に登場する渡来の神アメノヒボコと、彼が持ち帰った「八種の神宝」をまつる神社。古くから朝廷をはじめ、但馬守護山名氏、出石藩主など時の権力者たちの崇敬を集め、彼らの寄進による書跡や工芸品など貴重な文化財が多くおさめられています。
 今回、出石神社の全面的な協力のもと、これら貴重な文化財を公開する企画展を開催します。出石神社のもつ歴史の奥深さや、信仰した人々の思いを感じていただければ幸いです。

■主な展示資料
(1)出石神社と渡来人
・新羅系陶質土器
(2)出石神社と但馬守護山名氏
・山名氏清書状
・沙門某勧進状
(3)出石神社と出石藩
・仙石秀久馬印
・経文胴の甲冑
・猿面の甲冑
・仙石政明具足
(4)出石神社と近代国家
・和算の奉納額

特別公開!!重要文化財
 但州住国光脇差 •期間:8月31日(木)〜10月3日(火)


■入場料
 大人500円(400円)
 65歳以上250円(200円)
 高校生200円(150円)
 小・中学生150円(100円)
 ※(  )は20名以上の団体料金
 ※65歳以上の方は半額になります。年齢を証明できるものをご提示ください。
 ※兵庫県内の小・中学生は無料です。ココロンカードをご提示ください。
  ココロンカードについての問い合わせは兵庫県教育委員会社会教育課へ
 ※海外からの留学生(兵庫県内の大学院・大学・短期大学・高等専門学校・専修学校に通学)、就学生(兵庫県内の日本語学校・高等学校、専修学校、各種学校に通学)の方は無料(ひょうごカルチャーパスと学校の学生証を提示)
  ひょうごカルチャーパスについて詳しく知りたい方は兵庫県国際交流協会へ
 

日時6月30日(金曜)〜10月3日(火曜)
 午前9時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
会場但馬国府・国分寺館 企画展示室
休館日毎週水曜日(祝日の場合は開館し、翌日が休館)

■関連事業
(1)対談「出石神社と但馬史」
・日時:8月27日(日)午後1時30分〜3時
・会場:豊岡市立歴史博物館 映像ホール
・内容:出石神社宮司の長尾家典さんと当館館長が、出石神社の歴史について語ります。
・その他:予約は不要です。聴講には入館料が必要です。
(2)講演「アメノヒボコの考古学」
・日時:9月16日(土)午後1時30分〜3時
・講師:仲田周平(当館学芸員)
・会場:豊岡市立歴史博物館 映像ホール
・内容:但馬出土の渡来系遺物を概観し、但馬と渡来人とのかかわりについて解説します。
・その他:予約は不要です。聴講には入館料が必要です。

■連絡先
豊岡市立歴史博物館−但馬国府・国分寺館−
 TEL/0796-42-6111 
 FAX/0796-42-6112
 住所/〒669-5305 豊岡市日高町祢布808 

豊岡市
美術展/展覧会
豊岡市立歴史博物館 第41回企画展「但馬国一宮 出石神社の名宝」1
開催日
2017年7月1日(Sat)〜9月3日(Sun)

日本遺産「播但貫く、銀の馬車道 鉱石の道」認定記念

 生野鉱山の近代化には、コワニェをはじめとしたお雇い外国人が大きな役割を果たしました。今回の展示ではこれらの外国人に焦点を当てます。併せて、生野鉱山とともに明治政府が力を注いだ横須賀製鉄所・富岡製糸場を紹介します。

■入館料
 無料
日時7月1日(土曜)から9月3日(日曜)まで
 9:30〜16:30
 ※月曜休館(祝日の場合は翌日)
場所朝来市生野史料館 生野書院
(朝来市生野町口銀谷356-1)

■連絡先
朝来市生野史料館生野書院
 TEL/079-679-4336
 住所/〒679-3301兵庫県朝来市生野町口銀谷356

朝来市
美術展/展覧会
生野書院企画展「お雇い外国人−日本の近代化を支えた人たち−
」1
開催日
2017年7月8日(Sat)〜10月9日(Mon)

 「日本遺産」認定を記念し、兵庫県立考古博物館ふるさと発掘展・朝来市埋蔵文化財センター「古代あさご館」特別展として、朝来市の歴史を紐解くキーワード「道」を、時代と共に紹介します。

「道」は朝来市の歴史を紐解くキーワード。古代には《都と地方を結ぶ国道と支線》、中近世には《生野銀山と天下掌握への道》、近代には《官営鉱山。生野を起点とする日本初の高規格産業用道路》を人とモノが駆け、国の発展に影響を与えました。

 本展では、朝来の人が時代とともに選び、守り伝えてきた「道」を紹介します。

■特別展観覧料
 100円(中学生以下、65才以上、障害者手帳をお持ちの人は無料)
日時7月8日(土曜)〜10月9日(月曜)
 9:00〜17:00(入館は16:30まで)
 ※月曜休館(祝日の場合は翌日)
場所朝来市埋蔵文化財センター「古代あさご館」特別展示室
(朝来市山東町大月91−2)

■体験イベント
「マイクロバスで銀の馬車道を巡ってみよう!」
 日時:8月6日(日曜)9:00〜17:00
 集合場所:古代あさご館集合・解散
 参加費:1,000円(昼食代)
 定員:20人、要事前申し込み

■シリーズ講座
【第1回】日本古代の都鄙(とひ)間交通と但馬国
 日時:7月23日(日曜)13:30〜15:00
 場所:古代あさご館体験学習室
 講師:市大樹氏(大阪大学)
 定員:50名

【第2回】地方文化拠点としての古代駅家
 日時:7月30日(日曜)13:30〜15:00
 場所:古代あさご館体験学習室
 講師:竹内亮氏(花園大学)
 定員:50名

【第3回】朝来から壱岐へ〜流人・小山弥兵衛が生きたふたつの故郷〜
 日時:8月20日(日曜)13:30〜15:00
 場所:古代あさご館体験学習室
 講師:松見裕二氏(壱岐市立一支国博物館)
 定員:50名

【第4回】馬車の道・鉄の道〜2つの道が運んだもの〜
 日本の近代化・経済成長を支えた2種の鉱山と道。その沿線で育まれてきた歴史文化を紹介します。
 日時:8月27日(日曜)13:30〜15:00
 場所:古代あさご館体験学習室
 講師:柏原正民さん(兵庫県教育委員会)
 定員:50名

■連絡先
朝来市埋蔵文化財センター古代あさご館
 TEL/079-670-7330
 FAX/079-670-7333
 住所/〒669-5153兵庫県朝来市山東町大月91-2

朝来市
美術展/展覧会
古代あさご館 A・SA・GOのカントリーロード 〜ひとの道・モノの道〜1
開催日
2017年7月15日(Sat)〜8月27日(Sun)

 「山の版画家」として現在でも多くの山岳愛好家に愛されている畦地梅太郎(あぜちうめたろう:愛媛県生まれ/1902〜1999年)の作品展。
 ユーモアあふれる山男から豪然とした山岳風景まで約40点を展示します。

■入館料
 一般600円
 大学・高校生400円
 中学生・小学生200円
 ※兵庫県内の中学生・小学生はココロンカードご提示で無料です。
 ※65歳以上・障害者手帳をお持ちの方は半額になります。受付で証明書をご提示ください。

期間7月15日(土曜)〜8月27日(日曜)
 午前9時30分〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
 ※毎週水曜日は休館です。
場所豊岡市立美術館−伊藤清永記念館−(豊岡市出石町内町)
休館日毎週水曜日(水曜が祝祭日の場合は翌日)

■夏休みワークショップ版画教室
1)7月29日(土) 9:30〜11:30/13:30〜15:30
2)7月30日(日) 9:30〜11:30/13:30〜15:30

・参加費:300円
・対象:小学3年生〜一般(大人)
・講師:松田政斗さん(木彫作家)
・内容:自分で彫って、刷って、色ぬって……かわいい木版画を作ろう!
 ※イベントの参加には事前予約が必要です。
 受付期間7/3(月)〜7/24(月)に、美術館(TEL 0796-52-5456)にお電話ください。)
 ※当日、特別展「山男がご来館です。−山の版画家 畦地梅太郎展−」をご鑑賞いただく場合は別途入館料が必要です。

■連絡先
豊岡市立美術館−伊藤清永記念館−
 TEL/0796-52-5456
 FAX/0796-53-2088

豊岡市
美術展/展覧会
山男がご来館です。−山の版画家 畦地梅太郎展−1
開催日
2017年7月15日(Sat)〜9月3日(Sun)

 郵便切手にはさまざまなデザインがあり、昆虫や鳥など「いきもの」が描かれたものも多く見られます。今回の展示では、切手の拡大写真と、そこに描かれた「いきもの」の標本を合わせて紹介します。

■入場料(常設展・企画展の観覧は有料)
 大人500円(400円)
 65歳以上250円(200円)
 高校生200円(150円)
 小・中学生150円(100円)
 ※(  )は20名以上の団体料金
 ※65歳以上の方は半額になります。年齢を証明できるものをご提示ください。
 ※兵庫県内の小・中学生は無料です。ココロンカードをご提示ください。
  ココロンカードについての問い合わせは兵庫県教育委員会社会教育課へ
 ※海外からの留学生(兵庫県内の大学院・大学・短期大学・高等専門学校・専修学校に通学)、就学生(兵庫県内の日本語学校・高等学校、専修学校、各種学校に通学)の方は無料(ひょうごカルチャーパスと学校の学生証を提示)
  ひょうごカルチャーパスについて詳しく知りたい方は兵庫県国際交流協会へ
 

日時7月15日(土曜)〜9月3日(日曜)
 午前9時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
会場但馬国府・国分寺館 総合学習室
休館日毎週水曜日(祝日の場合は開館し、翌日が休館)

・昆虫博士と虫さがし
 日時:8月12日(土)午前9時〜
 集合場所:道の駅神鍋高原 駐車場
 講師:山内健生先生(兵庫県立人と自然の博物館 主任研究員)
 申込み:必要
 定員:20名(先着順)
 参加費:100円

■連絡先
豊岡市立歴史博物館−但馬国府・国分寺館−
 TEL/0796-42-6111 
 FAX/0796-42-6112
 住所/〒669-5305 豊岡市日高町祢布808 

豊岡市
美術展/展覧会
豊岡市立歴史博物館 第31回ミニ企画展「切手に描かれたいきもの」1
開催日
2017年7月22日(Sat)〜9月3日(Sun)

 だるま森さんの不思議で楽しい創作楽器、絵本原画をはじめ、音曲人形芝居(公演・パフォーマンス)などの舞台を展示して、だるま森さんのヘンテコワールドをご覧いただきます。

※期間中に6回の公演と小学生を対象にした各種ワークショップも開催します。詳細は広報紙をご覧いただき、ワークショップに参加を希望される場合は、事前にご予約ください。

 >>ワークショップ(PDF)

■観覧料
 大人350円、高校生以下は無料
 20人以上の団体割引料金、障がい者割引あり。

時間7月22日(土曜)〜9月3日(日曜)
 午前9時〜午後5時
場所県立円山川公苑美術館(豊岡市小島)

※展覧会の内容、会期等は変更する場合があります。
 年間200日程度、近・現代美術の企画展を開催します。
 企画展のない期間は、個人展覧会等にもご利用いただけます。
※観覧料は展覧会ごとに設定することがあります。

■連絡先
兵庫県立円山川公苑
 TEL/0796-28-3085
 FAX/0796-28-3087
 住所/〒669-6123兵庫県豊岡市小島1163

豊岡市
美術展/展覧会
総合工作芸術家 だるま森 の ヘンテコ大博覧会1
開催日
2017年7月22日(Sat)〜8月22日(Tue)

 今年の夏も、城崎温泉は毎晩イベントを開催!
 今年は平日毎日花火が打ち上げられます!
 城崎泉隊オンセンジャーショーや、城崎温泉湯けむり太鼓、盆踊り等の催し物を予定しています。
 ひと夏に何回来ても、楽しい・飽きない城崎温泉です!

夢広場
 7/22(土曜)〜8/22(火曜)
 場所:四所神社境内
 時間:20:00〜21:30
 期間中はご当地ヒーロー城崎泉隊オンセンジャーショーや湯けむり太鼓、縁日など楽しいイベントがいっぱい!
 ※8/4、8/22は除く

夢花火
 期間中平日毎日打上げ 
 時間:21:00〜
 ※8/11〜15は除く、荒天延期

城崎温泉灯篭流し
 8月22日(火曜)19:00〜
 かがり火とともに城崎の夏の夜を幻想的に彩る

期間7月22日(土曜)〜8月22日(火曜)
場所城崎温泉街


※天候によりイベントが変更または中止になる場合があります。あらかじめご了承下さい。
※マナーと安全には注意してください。

■連絡先
城崎温泉観光協会
 TEL/0796-32-3663
 FAX/0796-32-3005

豊岡市
コミュニティ/交流会
城崎温泉 夏物語20171
開催日
2017年8月1日(Tue)〜8月31日(Thu)

今年の「サマーミュージアム」では、昭和・平成と時代の移り変わりとともに、「おもちゃ」や「遊び」がどのように変化してきたか、
歴史的背景を交えながらパネルや実物展示で紹介します。
また、簡単なおもちゃを作って遊べるミニ体験コーナーを設けるなど、親子で観覧・体験できる場を設けます。入場無料。ぜひ、ご覧ください。

内容
名  称
 但馬ドーム サマーミュージアム
  「遊び・おもちゃの歴史 −昭和から平成−」
   〜お手玉からテレビゲームまで〜

開催期間
 平成29年8月1日(火)〜31日(木)
 9:00〜17:00

開催場所
 全但バス但馬ドーム ドーム棟2F展望デッキ

入 場 料
 無  料

主  催
 (公財)兵庫県勤労福祉協会 但馬ドーム

協  力
 羽渕 政善 氏 (朝来市在住)

後  援
 兵庫県但馬県民局 兵庫県教育委員会但馬教育事務所
 豊岡市 豊岡市教育委員会 

開催場所ドーム棟2階展望デッキ
開催場所住所豊岡市日高町名色88-50



■連絡先

全但馬
美術展/展覧会
但馬ドームサマーミュージアム「遊び・おもちゃの歴史〜昭和から平成〜1
開催日
2017年8月1日(Tue)〜8月31日(Thu)

おじろんでは毎月いろいろなイベントを開催しています!
ぜひ、お越し下さい!!



内容
8月月間イベント
開催期間・8月1日から8月31日まで

イベントその1  レストランBam-Booより
定食をご注文のお客様に、コーヒーor紅茶を1杯無料サービス!!

イベントその2  手打そば藤村より
1日5食限定!!もりそばセット1000円
(もりそば・かきあげ丼(小)の豪華セットになります)

たくさんのお越しお待ちしております。


開催場所ふれあい温泉おじろん
開催場所住所 兵庫県美方郡香美町小代区大谷510-1



■連絡先
住所/美方郡香美町小代区大谷510-1 ふれあい温泉おじろん
TEL/0796-97-3232
FAX/0796-97-3262

香美町
美術展/展覧会
開催日
2017年8月1日(Tue)〜8月31日(Thu)

夏休み特別企画
オジレンジャー顔出し看板で写真を撮ろう!!

内容
オジレンジャー顔出し看板で写真を撮って、SNSで
【ふれあい温泉おじろん】とハッシュタグを付けて
投稿して、その投稿をおじろんフロントに見せると
アイスがもらえます!!!!!!!


備考・注意事項
※アイスは投稿者のみが対象になります。


開催場所ふれあい温泉おじろん
開催場所住所兵庫県美方郡香美町小代区大谷510-1



■連絡先
住所/美方郡香美町小代区大谷510-1 ふれあい温泉おじろん
TEL/0796-97-3232
FAX/0796-97-3262

香美町
美術展/展覧会
開催日
2017年8月5日(Sat)〜8月31日(Thu)

 この春、福井県で飼育するコウノトリのペアへ兵庫県立コウノトリの郷公園から有精卵を譲渡しました。これは、1970年に福井県武生市で捕獲された「武生」の孫に当たる卵であり、このことについて福井県内では「武生の孫が帰ってきた」と大きな話題となり、その成長に関心が寄せられています。このたび本園では、この武生に着目し、以下のとおり武生の剥製及びパネル展を行います。

■内容
・武生(たけふ)及びそのペアとなった多摩の剥製の展示
・武生及び福井県へ譲渡した卵にいたる家系図の展示
・当時のコウノトリの飼育ノート等

■入館料
 閲覧無料

日時8月5日(土曜)〜8月31日(木曜)
 午前9時〜午後5時
場所豊岡市立コウノトリ文化館企画展示室(兵庫県立コウノトリの郷公園内 祥雲寺字二ヶ谷128番地)

■連絡先
豊岡市立コウノトリ文化館
 TEL/0796-23-7750  
 FAX/0796-23-8005
 住所/〒668-0814 豊岡市祥雲寺127番地

豊岡市
美術展/展覧会
蘇る野生の血脈「武生展」1
開催日
2017年8月9日(Wed)〜9月3日(Sun)

センター棟ギャラリーにおいて8月から9月にかけて下記の展示を開催しております。
みなさまのご来館お待ちしております。

内容
豊岡市香住在住の田中忍さんによる記念すべきドーム10回目の個展。
但馬に受け継がれている伝統行事のひとつである火振りを写した作品21点を展示。
また、おまけの写真展として、豊岡市などで撮影した蝶の作品を別途4点展示されています。
色鮮やかな写真をぜひご覧ください。



開催日時
平成29年8月9日(水)〜平成29年9月3日(日)
9:00〜17:00
観覧料:無料


*期間中、休館日はございません。

開催場所全但バス但馬ドーム センター棟ギャラリー
開催場所住所豊岡市日高町名色88-50



■連絡先
住所/豊岡市日高町名色88-50 全但バス但馬ドーム
TEL/0796-45-1900

全但馬
美術展/展覧会
但馬ドームセンター棟ギャラリー「田中忍写真展〜但馬の火振り〜」1
開催日
2017年8月19日(Sat)〜8月27日(Sun)

 村尾和宣さん(新温泉町飯野)のコレクションからジオラマ(鉄道模型)を展示します。模型をお持ちの方は、持参して走らせてみませんか。また、浜坂駅にある鉄道グッズ館「鉄子の部屋」の鉄道資料等も展示します。

 ※ジオラマ展示は19日(土)、20日(日)のみ
日時8月19日(土曜)〜27日(日曜)
 午前9時〜午後4時30分
 ※毎週月曜日休館、最終日は午後4時まで
場所八田コミュニティセンター

■連絡先
八田コミュニティセンター
 TEL/0796-93-0888

新温泉町
美術展/展覧会
開催日
2017年8月19日(Sat)〜8月20日(Sun)

豊岡市民プラザ演劇プロジェクト・セカンド

 内藤裕敬と関西の俳優たち×市民演劇『肥満男』
豊岡市民プラザ演劇プロジェクト第2弾!!昨年の『あらし』に続き今年も開催します!
 関西演劇界の第一人者、内藤裕敬氏(南河内万歳一座・座長)の作・演出による演劇作品『肥満男』を上演いたします!プロの俳優と市民が同じ舞台の上で熱く演じます!ぜひ、お越しください!

一言 劇団では、フェリーボートでの移動が楽しみの一つなんです。夕暮れの海を見ながらの出港。そのまま風呂へ。波に揺れる湯船。食堂で一杯やりながら、また海を見る。いつもの顔ぶれなのに、そこに流れる時間の速さが違う。ついつい、いつもとは違う話しが口をついて溢れる。海の魔力かな。 フェリーボートでおきる不思議な友情の話し。どうぞお楽しみに!
 内藤裕敬


■チケット予約
 >>チケット予約フォーム   
日時8月19日(土曜)
 19:00開演(18:30開場)
8月20日(日曜)
 14:00開演(13:30開場)
場所豊岡市民プラザ「ほっとステージ」
入場料全席自由一般1,500円(当日200円増)、高校生以下無料(要整理券)


■連絡先
豊岡市民プラザ
 TEL/0796-24-3000
 FAX/0796-24-3004
 MAIL/info@platz-npo.com

豊岡市
映画/演劇/コンサート
内藤裕敬と関西の俳優たち×市民演劇「肥満男」1
開催日
2017年8月20日(Sun)

 地域資源マネジメント研究科では、持続可能で心豊かな地域づくりに資する「地域資源マネジメント教室」を新たに開講します。本研究科が蓄積してきた人と自然の関係論にもとづく地域づくりの方法論の講義と演習を組み合わせた学びの場です。地域課題の解決に必要な科学の知識と実践の技法を習得されたい方ならどなたでも受講していただけます。
 第1回のテーマは「自然災害と地域資源マネジメント」。水害や土砂災害など自然災害が起きるメカニズムの理解と、災害時の避難に役立つ防災マップ作成の方法論を習得することを目的とします。

■第2講
・講義・演習(10:00〜11:00)
「災害図上訓練(DIG)」講師:菊池義浩
・フィールドワーク(11:00〜12:30) 
「防災まち歩き」:災害発生時の危険個所および避難場所・避難経路の点検
・演習(13:30〜14:30)
「防災マップ作成」
・成果発表(14:30〜15:30)

■募集人数
 先着順で20名(第1講・第2講とも受講できる方)

■参加費
 無料

■申込締切
 7月12日(水)

■申込み方法
 タイトルを「地域資源マネジメント教室参加」とし、次の事項を記入した電子メール(rrm@ofc.u-hyogo.ac.jp)または、FAX(0796−22−5200)にてお申し込みください。
日時8月20日(日)
 10:00〜15:30
場所じばさんTAJIMA 第1交流センター

■第2講
 日時:7月16日(日)13:00〜16:30
 場所:兵庫県立大学豊岡ジオ・コウノトリキャンパス(豊岡市祥雲寺128)

・講義(13:00〜14:30)
 1.「氾濫と河川生物」講師:佐川志朗
 2.「豊岡盆地の地質特性と災害」講師:松原典孝
・フィールドワーク(14:30〜16:30)
「豊岡市赤石、玄武洞、豊岡市田結をバスで移動しながら、豊岡の地形地質の特徴と人の暮らしの関係性、および地域資源の価値を考える」

■連絡先
兵庫県立大学大学院地域資源マネジメント研究科
 TEL/0796-34-6079
 FAX/0796-22-5200
 住所/〒668-0814 兵庫県豊岡市祥雲寺字二ヶ谷128番地

豊岡市
講演会/セミナー
第1回地域資源マネジメント教室「自然災害と地域資源マネジメント」1
開催日
2017年8月20日(Sun)

スイカの早食い競争!!
子ども限定!!スイカ割り大会!!
スイカを使ったスイーツ スイカサイダー!!
採れたての新鮮スイカをおまつり価格で数量限定販売!!
その他 新鮮野菜販売!!
美味しい屋台販売!!

マル秘、デザートも販売予定!!

※都合により一部内容が変更になる場合がございます。
日時8月20日(日曜)
 10:00〜15:00
開催場所道の駅「神鍋高原」
(兵庫県豊岡市日高町栗栖野59-13)

■連絡先
道の駅神鍋高原
 TEL/0796-45-1331
 FAX/0796-45-1338

豊岡市
コミュニティ/交流会
第2回神鍋高原スイカまつり1
開催日
2017年8月20日(Sun)

 毎年恒例の「楽しく遊んで、空を学ぼう!」という「空港がある街にしかできない」イベントが多数開催されます。何とセスナ機の体験飛行や施設見学会、ゆるキャラや制服で写真撮影など、大人から子供まで楽しめます。夏休みの思い出にぜひ!

 PDF>>チラシ(PDF)

内容
「セスナ体験飛行」受付は9時から。2000円
「航空教室」航空会社のスタッフから貴重なお話会。
「紙飛行機教室」
「空港施設・ミニエアミュージアム見学会」
「YS-11型旅客機、エアロコマンダー680FL一般公開」
「子供制服写真撮影会」
「ゆるキャラ大集合&写真撮影会」
「体験タンデムスカイダイビング」2000円
「ATR機缶バッジ作り」
「ATR機PR特設ブース」
「FMジャングルステージショー」
「お楽しみ抽選会」
「フライトシミュレーター体験」300円
※すべて当日事前に受付が必要。時間を確認のこと!
 ほとんどが無料のイベントです。

 「セスナ飛行体験」はめったにできない貴重な体験が格安の2000円でできるまたとない機会です。
 豊岡を空から見たことありますか?「フライトシミュレーター」はパイロット気分で飛行機の離陸着陸体験ができますよ。

日時8月20日(土曜)
 10:00〜16:00
開催場所コウノトリ但馬空港(兵庫県豊岡市岩井1598-34)

■連絡先
但馬空港推進協議会
 TEL/0796-24-2247
 FAX/0796-24-1613
 住所/豊岡市山王町11-28 

豊岡市
コミュニティ/交流会
但馬 空の自然教室1
開催日
2017年8月20日(Sun)〜9月10日(Sun)

まちゼミ 第1回いずし得するゼミナール
お店の人が教えてくれる!知って得する体験教室

■まちのゼミナール(まちゼミ)とは
 お店の人が講師となって、専門店ならではの専門知識や情報、コツを無料で教えてもらえる、まちの中の少人数制のミニ講座です。
 体験していただくのが目的です。講座中の販売や営業活動は一切ありません。お気軽にお申し込みください。

受付開始は8月10日(木曜)からとなっております。お申込みはお電話にて直接各店へお願いします。

 PDF>>いずし得するゼミナールチラシ(PDF)

今回の講座
1.親子でそば打ち(そば庄)
2.夏休みチビッコ鈑金塗装教室((株)出石モータース)
3.簡単!今すぐ始める生前準備(ピュアホワイト 真覚寺)
4.夜のそば打ち教室(出石皿そば正覚田中屋)
5.エコで可愛いPPバンド手芸体験((株)志保屋)
6.ビーズで作るオリジナル髪飾り(趣味の呉服 ゆうき)
7.お顔剃り体験(ヘアーサロンみずしま)
8.親子で布遊び〜かわいいブローチの巻〜(つるや洋品店“haru no hikari”)
9.オリジナルスーパーボールを作ろう(浅田書店)
10.教えます!!お米の本当の力と味(出石米穀(株))
11.おいしいうどんを打ちましょう!!(手打ち出石皿そば花水木)
12.やってすっきり!簡単肩こり体操(しあつや松田)
13.お手軽万能ソースとマヨネーズ(フリーダム)
14.アロマスプレーを作りましょう!(ON THE ROAD)
15.地元再発見!!ガイド体験ツアー((株)出石まちづくり公社)

■受講料
 無料(材料費が必要な場合あり)
開催期間8月20日(日曜)〜9月10日(日曜)
 ※実施日はお店によって異なります
開催場所各事業者店舗等(出石・但東町内)

※マップは豊岡市商工会出石支部

■連絡先
豊岡市商工会出石支部商業部
 TEL/0796-52-2113
 FAX/0796-52-4573
 MAIL/izushi@ingnet.jp

豊岡市
コミュニティ/交流会
第1回いずし得するゼミナール お店の人が教えてくれる!知って得する体験教室1
開催日
2017年8月20日(Sun)

豊岡市指定文化財 出石 永楽館を使って

ミュージックフェスをと2016年初開催。

人力で作るをもっとうに
スタッフの有志や、関係各位に支えられて運営しています。

昨年は1200人の来場もあり、但馬内外のアーティストや出店者の繋がる場にもなればと考えております。

また、本年度より高校生バンドバトルと連携し
地元の若手バンドマンの育成にも力を入れて行きたいと考えています。


内容

■芝居小屋ジンリキソニック2017■


明治期から続く芝居小屋としては近畿で唯一現存している豊岡市の指定文化財『永楽館』を会場に

スタッフ、出演者、お客様‥みんなの力『人力』で作り上げるプラグオンミュージックフェス『ソニック』


主催:ヌーピーズ 共催:84enda

入場無料の夏フェス



備考・注意事項
​注意喚起
・ジンリキソニックは入場無料です。

・会場である永楽館は指定文化財です。

・会場内は土足厳禁です。
(入り口にて袋をお渡しします)

・火気厳禁です。
(おタバコは指定の場所で)

・ジンリキソニックは入場無料です。

・永楽館の駐車場は数が限られています。
路上駐車や不法駐車などせずに大手前駐車場など市営駐車場をお使いください。

・設備の破損等は当方では一切の責任を持ちかねます。
汚したり、壊したりしないように気をつけてください。
(自己責任での賠償となります)

・当日は客席後方に飲食用スペースをご用意します。
飲食は極力そちらでお願いします。
それ以外で汚された場合はご自身での賠償となりますのでご注意ください。



日時8月20日(日)11:00〜21:30
開催場所豊岡市指定文化財 出石 永楽館
開催場所住所〒668-0234 兵庫県豊岡市出石町柳17-2



■連絡先

豊岡市
映画/演劇/コンサート
芝居小屋ジンリキソニック20171
開催日
2017年8月20日(Sun)

 日本のペスタロッチと称される東井義雄先生は、ふるさと但馬で、子どもたちのいのちが輝く学舎をめざし、「いのちの教育」の実践・探究に尽くされました。「自分は自分の主人公 世界でただひとりの 自分をつくっていく責任者」の言葉を遺され、一人一人が主体的に生きる教育の実践につくされた東井義雄先生の教育観・人生観に学び、新たなふるさとづくりの一助とします。

■講演 13:35〜14:45
・演題「ふるさとが育てる絵を描く心」
・講師 永田萠氏(京都市立こどもみらい館長・絵本作家・元兵庫県教育委員長)

■実践発表 14:50〜15:00
・「いのち言葉」をメロディーにのせて
 ギター演奏「小さい勇気をこそ」
 森本純夫氏(元神戸市教育委員長)

・トークショー 15:00〜15:55
 テーマ「いのち輝くふるさと」
 永田萠氏 ・森本純夫氏 ・中貝宗治氏 進行:衣川清喜氏

■対象者
 一般、地域リーダー、教育関係者
日時8月20日(日曜)
 13時30分〜15時55分
場所豊岡市立但東民センターホル 豊岡市立但東民センターホール
(豊岡市但東町出合150)

■連絡先
東井義雄記念館
 TEL/0796-54-1000
 FAX/0796-54-1005

豊岡市
講演会/セミナー
開催日
2017年8月20日(Sun)

神戸・明石で人気のベンチャーズコピーバンド、その名も「垂水ベンチャーズ」
数多くのレパートリーをひっさげて粟鹿に集合!
あの「テケテケ」リズムにのって、踊って、残暑をぶっ飛ばそう!

内容
演奏者:垂水ベンチャーズ

日時: 8月20日(日) 14:30〜
会場: ライブスペース粟鹿
住所: 朝来市山東町粟鹿1008(粟鹿神社近く)
駐車場:有り(無料)
問合せTEL: 080-6212-0984
料金: ミュージックチャージ \1,000-
別途要ドリンクオーダー
おやつ持ち込み可

開催場所Live Space Awaga
開催場所住所朝来市山東町粟鹿1008(粟鹿神社近く)



■連絡先
住所/朝来市山東町粟鹿1008
TEL/朝来市山東町粟鹿1008

朝来市
映画/演劇/コンサート
夏だ!エレキだ!! Ventures de Teke-Teke-Teke!!1
21
(Mon)
開催日
2017年3月11日(Sat)〜8月31日(Thu)

 太古の地球へタイムスリップ!!
 展示場がアートな恐竜だらけ!!

 恐竜をテーマに公募した作品を展示します!さらに特別展示も盛りだくさん!!恐竜好き必見です!

■特別展示
 丹波の恐竜化石がやってくるー!!
 丹波市(丹波竜化石工房ちーたんの館)と、兵庫県立人と自然の博物館が特別参加!たんばで発見された恐竜の骨格模型や生態画、生態CG映像などを展示します。きっと楽しい発見がいっぱいありますよ!

■入場料
 一般300円、中学生以下150円

日時3月11日(土曜)〜8月31日(木曜)
 9:00〜17:00(入場は16:30まで)
 ※休館日 水曜日
開催場所おおやアート村 BIG LABO
(養父市大屋町加保7)

■連絡先
NPO法人おおやアート村
 TEL/079-669-2449
 FAX/079-669-2448
 住所/養父市大屋町加保7

養父市
コミュニティ/交流会
公募BIGLABO!!大恐竜展1
開催日
2017年6月4日(Sun)〜9月26日(Tue)

 明治初期、全国につくられた小学校の歩みを、当時の教科書と共に振り返る

■入館料
 一般500円(450円)   
 高校・大学生300円(250円)
 小・中学生200円(150円)
 (  )内の金額は、20名以上の団体料金
 65歳以上250円(年齢を証明できるものを提示)
 身体障害者手帳・療育手帳をお持ちの方は各料金の半額(手帳を提示)
 ※兵庫県内の小・中学生は、ココロンカードの提示により無料
  ココロンカードについての問い合わせは兵庫県教育委員会社会教育課へ 
 ※海外からの留学生(兵庫県内の大学院・大学・短期大学・高等専門学校・専修学校に通学)、就学生(兵庫県内の日本語学校・高等学校、専修学校、各種学校に通学)の方は無料(ひょうごカルチャーパスと学校の学生証を提示)
  ひょうごカルチャーパスについて詳しく知りたい方は兵庫県国際交流協会へ

期間6月4日(日曜)〜9月26日(火曜)
 午前9時30分〜午後5時
場所日本・モンゴル民族博物館 企画展示室
休館日毎週水曜日(水曜が祝日の場合、翌日休館)

■連絡先
日本・モンゴル民族博物館
 TEL/0796-56-1000  
 FAX/0796-56-1022
 MAIL/monpaku@city.toyooka.lg.jp
 住所/〒668-0345 兵庫県豊岡市但東町中山711

豊岡市
美術展/展覧会
開催日
2017年6月30日(Fri)〜10月3日(Tue)

 但馬国一宮である出石神社は、『古事記』『日本書紀』に登場する渡来の神アメノヒボコと、彼が持ち帰った「八種の神宝」をまつる神社。古くから朝廷をはじめ、但馬守護山名氏、出石藩主など時の権力者たちの崇敬を集め、彼らの寄進による書跡や工芸品など貴重な文化財が多くおさめられています。
 今回、出石神社の全面的な協力のもと、これら貴重な文化財を公開する企画展を開催します。出石神社のもつ歴史の奥深さや、信仰した人々の思いを感じていただければ幸いです。

■主な展示資料
(1)出石神社と渡来人
・新羅系陶質土器
(2)出石神社と但馬守護山名氏
・山名氏清書状
・沙門某勧進状
(3)出石神社と出石藩
・仙石秀久馬印
・経文胴の甲冑
・猿面の甲冑
・仙石政明具足
(4)出石神社と近代国家
・和算の奉納額

特別公開!!重要文化財
 但州住国光脇差 •期間:8月31日(木)〜10月3日(火)


■入場料
 大人500円(400円)
 65歳以上250円(200円)
 高校生200円(150円)
 小・中学生150円(100円)
 ※(  )は20名以上の団体料金
 ※65歳以上の方は半額になります。年齢を証明できるものをご提示ください。
 ※兵庫県内の小・中学生は無料です。ココロンカードをご提示ください。
  ココロンカードについての問い合わせは兵庫県教育委員会社会教育課へ
 ※海外からの留学生(兵庫県内の大学院・大学・短期大学・高等専門学校・専修学校に通学)、就学生(兵庫県内の日本語学校・高等学校、専修学校、各種学校に通学)の方は無料(ひょうごカルチャーパスと学校の学生証を提示)
  ひょうごカルチャーパスについて詳しく知りたい方は兵庫県国際交流協会へ
 

日時6月30日(金曜)〜10月3日(火曜)
 午前9時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
会場但馬国府・国分寺館 企画展示室
休館日毎週水曜日(祝日の場合は開館し、翌日が休館)

■関連事業
(1)対談「出石神社と但馬史」
・日時:8月27日(日)午後1時30分〜3時
・会場:豊岡市立歴史博物館 映像ホール
・内容:出石神社宮司の長尾家典さんと当館館長が、出石神社の歴史について語ります。
・その他:予約は不要です。聴講には入館料が必要です。
(2)講演「アメノヒボコの考古学」
・日時:9月16日(土)午後1時30分〜3時
・講師:仲田周平(当館学芸員)
・会場:豊岡市立歴史博物館 映像ホール
・内容:但馬出土の渡来系遺物を概観し、但馬と渡来人とのかかわりについて解説します。
・その他:予約は不要です。聴講には入館料が必要です。

■連絡先
豊岡市立歴史博物館−但馬国府・国分寺館−
 TEL/0796-42-6111 
 FAX/0796-42-6112
 住所/〒669-5305 豊岡市日高町祢布808 

豊岡市
美術展/展覧会
豊岡市立歴史博物館 第41回企画展「但馬国一宮 出石神社の名宝」1
開催日
2017年7月1日(Sat)〜9月3日(Sun)

日本遺産「播但貫く、銀の馬車道 鉱石の道」認定記念

 生野鉱山の近代化には、コワニェをはじめとしたお雇い外国人が大きな役割を果たしました。今回の展示ではこれらの外国人に焦点を当てます。併せて、生野鉱山とともに明治政府が力を注いだ横須賀製鉄所・富岡製糸場を紹介します。

■入館料
 無料
日時7月1日(土曜)から9月3日(日曜)まで
 9:30〜16:30
 ※月曜休館(祝日の場合は翌日)
場所朝来市生野史料館 生野書院
(朝来市生野町口銀谷356-1)

■連絡先
朝来市生野史料館生野書院
 TEL/079-679-4336
 住所/〒679-3301兵庫県朝来市生野町口銀谷356

朝来市
美術展/展覧会
生野書院企画展「お雇い外国人−日本の近代化を支えた人たち−
」1
開催日
2017年7月8日(Sat)〜10月9日(Mon)

 「日本遺産」認定を記念し、兵庫県立考古博物館ふるさと発掘展・朝来市埋蔵文化財センター「古代あさご館」特別展として、朝来市の歴史を紐解くキーワード「道」を、時代と共に紹介します。

「道」は朝来市の歴史を紐解くキーワード。古代には《都と地方を結ぶ国道と支線》、中近世には《生野銀山と天下掌握への道》、近代には《官営鉱山。生野を起点とする日本初の高規格産業用道路》を人とモノが駆け、国の発展に影響を与えました。

 本展では、朝来の人が時代とともに選び、守り伝えてきた「道」を紹介します。

■特別展観覧料
 100円(中学生以下、65才以上、障害者手帳をお持ちの人は無料)
日時7月8日(土曜)〜10月9日(月曜)
 9:00〜17:00(入館は16:30まで)
 ※月曜休館(祝日の場合は翌日)
場所朝来市埋蔵文化財センター「古代あさご館」特別展示室
(朝来市山東町大月91−2)

■体験イベント
「マイクロバスで銀の馬車道を巡ってみよう!」
 日時:8月6日(日曜)9:00〜17:00
 集合場所:古代あさご館集合・解散
 参加費:1,000円(昼食代)
 定員:20人、要事前申し込み

■シリーズ講座
【第1回】日本古代の都鄙(とひ)間交通と但馬国
 日時:7月23日(日曜)13:30〜15:00
 場所:古代あさご館体験学習室
 講師:市大樹氏(大阪大学)
 定員:50名

【第2回】地方文化拠点としての古代駅家
 日時:7月30日(日曜)13:30〜15:00
 場所:古代あさご館体験学習室
 講師:竹内亮氏(花園大学)
 定員:50名

【第3回】朝来から壱岐へ〜流人・小山弥兵衛が生きたふたつの故郷〜
 日時:8月20日(日曜)13:30〜15:00
 場所:古代あさご館体験学習室
 講師:松見裕二氏(壱岐市立一支国博物館)
 定員:50名

【第4回】馬車の道・鉄の道〜2つの道が運んだもの〜
 日本の近代化・経済成長を支えた2種の鉱山と道。その沿線で育まれてきた歴史文化を紹介します。
 日時:8月27日(日曜)13:30〜15:00
 場所:古代あさご館体験学習室
 講師:柏原正民さん(兵庫県教育委員会)
 定員:50名

■連絡先
朝来市埋蔵文化財センター古代あさご館
 TEL/079-670-7330
 FAX/079-670-7333
 住所/〒669-5153兵庫県朝来市山東町大月91-2

朝来市
美術展/展覧会
古代あさご館 A・SA・GOのカントリーロード 〜ひとの道・モノの道〜1
開催日
2017年7月15日(Sat)〜8月27日(Sun)

 「山の版画家」として現在でも多くの山岳愛好家に愛されている畦地梅太郎(あぜちうめたろう:愛媛県生まれ/1902〜1999年)の作品展。
 ユーモアあふれる山男から豪然とした山岳風景まで約40点を展示します。

■入館料
 一般600円
 大学・高校生400円
 中学生・小学生200円
 ※兵庫県内の中学生・小学生はココロンカードご提示で無料です。
 ※65歳以上・障害者手帳をお持ちの方は半額になります。受付で証明書をご提示ください。

期間7月15日(土曜)〜8月27日(日曜)
 午前9時30分〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
 ※毎週水曜日は休館です。
場所豊岡市立美術館−伊藤清永記念館−(豊岡市出石町内町)
休館日毎週水曜日(水曜が祝祭日の場合は翌日)

■夏休みワークショップ版画教室
1)7月29日(土) 9:30〜11:30/13:30〜15:30
2)7月30日(日) 9:30〜11:30/13:30〜15:30

・参加費:300円
・対象:小学3年生〜一般(大人)
・講師:松田政斗さん(木彫作家)
・内容:自分で彫って、刷って、色ぬって……かわいい木版画を作ろう!
 ※イベントの参加には事前予約が必要です。
 受付期間7/3(月)〜7/24(月)に、美術館(TEL 0796-52-5456)にお電話ください。)
 ※当日、特別展「山男がご来館です。−山の版画家 畦地梅太郎展−」をご鑑賞いただく場合は別途入館料が必要です。

■連絡先
豊岡市立美術館−伊藤清永記念館−
 TEL/0796-52-5456
 FAX/0796-53-2088

豊岡市
美術展/展覧会
山男がご来館です。−山の版画家 畦地梅太郎展−1
開催日
2017年7月15日(Sat)〜9月3日(Sun)

 郵便切手にはさまざまなデザインがあり、昆虫や鳥など「いきもの」が描かれたものも多く見られます。今回の展示では、切手の拡大写真と、そこに描かれた「いきもの」の標本を合わせて紹介します。

■入場料(常設展・企画展の観覧は有料)
 大人500円(400円)
 65歳以上250円(200円)
 高校生200円(150円)
 小・中学生150円(100円)
 ※(  )は20名以上の団体料金
 ※65歳以上の方は半額になります。年齢を証明できるものをご提示ください。
 ※兵庫県内の小・中学生は無料です。ココロンカードをご提示ください。
  ココロンカードについての問い合わせは兵庫県教育委員会社会教育課へ
 ※海外からの留学生(兵庫県内の大学院・大学・短期大学・高等専門学校・専修学校に通学)、就学生(兵庫県内の日本語学校・高等学校、専修学校、各種学校に通学)の方は無料(ひょうごカルチャーパスと学校の学生証を提示)
  ひょうごカルチャーパスについて詳しく知りたい方は兵庫県国際交流協会へ
 

日時7月15日(土曜)〜9月3日(日曜)
 午前9時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
会場但馬国府・国分寺館 総合学習室
休館日毎週水曜日(祝日の場合は開館し、翌日が休館)

・昆虫博士と虫さがし
 日時:8月12日(土)午前9時〜
 集合場所:道の駅神鍋高原 駐車場
 講師:山内健生先生(兵庫県立人と自然の博物館 主任研究員)
 申込み:必要
 定員:20名(先着順)
 参加費:100円

■連絡先
豊岡市立歴史博物館−但馬国府・国分寺館−
 TEL/0796-42-6111 
 FAX/0796-42-6112
 住所/〒669-5305 豊岡市日高町祢布808 

豊岡市
美術展/展覧会
豊岡市立歴史博物館 第31回ミニ企画展「切手に描かれたいきもの」1
開催日
2017年7月22日(Sat)〜9月3日(Sun)

 だるま森さんの不思議で楽しい創作楽器、絵本原画をはじめ、音曲人形芝居(公演・パフォーマンス)などの舞台を展示して、だるま森さんのヘンテコワールドをご覧いただきます。

※期間中に6回の公演と小学生を対象にした各種ワークショップも開催します。詳細は広報紙をご覧いただき、ワークショップに参加を希望される場合は、事前にご予約ください。

 >>ワークショップ(PDF)

■観覧料
 大人350円、高校生以下は無料
 20人以上の団体割引料金、障がい者割引あり。

時間7月22日(土曜)〜9月3日(日曜)
 午前9時〜午後5時
場所県立円山川公苑美術館(豊岡市小島)

※展覧会の内容、会期等は変更する場合があります。
 年間200日程度、近・現代美術の企画展を開催します。
 企画展のない期間は、個人展覧会等にもご利用いただけます。
※観覧料は展覧会ごとに設定することがあります。

■連絡先
兵庫県立円山川公苑
 TEL/0796-28-3085
 FAX/0796-28-3087
 住所/〒669-6123兵庫県豊岡市小島1163

豊岡市
美術展/展覧会
総合工作芸術家 だるま森 の ヘンテコ大博覧会1
開催日
2017年7月22日(Sat)〜8月22日(Tue)

 今年の夏も、城崎温泉は毎晩イベントを開催!
 今年は平日毎日花火が打ち上げられます!
 城崎泉隊オンセンジャーショーや、城崎温泉湯けむり太鼓、盆踊り等の催し物を予定しています。
 ひと夏に何回来ても、楽しい・飽きない城崎温泉です!

夢広場
 7/22(土曜)〜8/22(火曜)
 場所:四所神社境内
 時間:20:00〜21:30
 期間中はご当地ヒーロー城崎泉隊オンセンジャーショーや湯けむり太鼓、縁日など楽しいイベントがいっぱい!
 ※8/4、8/22は除く

夢花火
 期間中平日毎日打上げ 
 時間:21:00〜
 ※8/11〜15は除く、荒天延期

城崎温泉灯篭流し
 8月22日(火曜)19:00〜
 かがり火とともに城崎の夏の夜を幻想的に彩る

期間7月22日(土曜)〜8月22日(火曜)
場所城崎温泉街


※天候によりイベントが変更または中止になる場合があります。あらかじめご了承下さい。
※マナーと安全には注意してください。

■連絡先
城崎温泉観光協会
 TEL/0796-32-3663
 FAX/0796-32-3005

豊岡市
コミュニティ/交流会
城崎温泉 夏物語20171
開催日
2017年8月1日(Tue)〜8月31日(Thu)

今年の「サマーミュージアム」では、昭和・平成と時代の移り変わりとともに、「おもちゃ」や「遊び」がどのように変化してきたか、
歴史的背景を交えながらパネルや実物展示で紹介します。
また、簡単なおもちゃを作って遊べるミニ体験コーナーを設けるなど、親子で観覧・体験できる場を設けます。入場無料。ぜひ、ご覧ください。

内容
名  称
 但馬ドーム サマーミュージアム
  「遊び・おもちゃの歴史 −昭和から平成−」
   〜お手玉からテレビゲームまで〜

開催期間
 平成29年8月1日(火)〜31日(木)
 9:00〜17:00

開催場所
 全但バス但馬ドーム ドーム棟2F展望デッキ

入 場 料
 無  料

主  催
 (公財)兵庫県勤労福祉協会 但馬ドーム

協  力
 羽渕 政善 氏 (朝来市在住)

後  援
 兵庫県但馬県民局 兵庫県教育委員会但馬教育事務所
 豊岡市 豊岡市教育委員会 

開催場所ドーム棟2階展望デッキ
開催場所住所豊岡市日高町名色88-50



■連絡先

全但馬
美術展/展覧会
但馬ドームサマーミュージアム「遊び・おもちゃの歴史〜昭和から平成〜1
開催日
2017年8月1日(Tue)〜8月31日(Thu)

おじろんでは毎月いろいろなイベントを開催しています!
ぜひ、お越し下さい!!



内容
8月月間イベント
開催期間・8月1日から8月31日まで

イベントその1  レストランBam-Booより
定食をご注文のお客様に、コーヒーor紅茶を1杯無料サービス!!

イベントその2  手打そば藤村より
1日5食限定!!もりそばセット1000円
(もりそば・かきあげ丼(小)の豪華セットになります)

たくさんのお越しお待ちしております。


開催場所ふれあい温泉おじろん
開催場所住所 兵庫県美方郡香美町小代区大谷510-1



■連絡先
住所/美方郡香美町小代区大谷510-1 ふれあい温泉おじろん
TEL/0796-97-3232
FAX/0796-97-3262

香美町
美術展/展覧会
開催日
2017年8月1日(Tue)〜8月31日(Thu)

夏休み特別企画
オジレンジャー顔出し看板で写真を撮ろう!!

内容
オジレンジャー顔出し看板で写真を撮って、SNSで
【ふれあい温泉おじろん】とハッシュタグを付けて
投稿して、その投稿をおじろんフロントに見せると
アイスがもらえます!!!!!!!


備考・注意事項
※アイスは投稿者のみが対象になります。


開催場所ふれあい温泉おじろん
開催場所住所兵庫県美方郡香美町小代区大谷510-1



■連絡先
住所/美方郡香美町小代区大谷510-1 ふれあい温泉おじろん
TEL/0796-97-3232
FAX/0796-97-3262

香美町
美術展/展覧会
開催日
2017年8月5日(Sat)〜8月31日(Thu)

 この春、福井県で飼育するコウノトリのペアへ兵庫県立コウノトリの郷公園から有精卵を譲渡しました。これは、1970年に福井県武生市で捕獲された「武生」の孫に当たる卵であり、このことについて福井県内では「武生の孫が帰ってきた」と大きな話題となり、その成長に関心が寄せられています。このたび本園では、この武生に着目し、以下のとおり武生の剥製及びパネル展を行います。

■内容
・武生(たけふ)及びそのペアとなった多摩の剥製の展示
・武生及び福井県へ譲渡した卵にいたる家系図の展示
・当時のコウノトリの飼育ノート等

■入館料
 閲覧無料

日時8月5日(土曜)〜8月31日(木曜)
 午前9時〜午後5時
場所豊岡市立コウノトリ文化館企画展示室(兵庫県立コウノトリの郷公園内 祥雲寺字二ヶ谷128番地)

■連絡先
豊岡市立コウノトリ文化館
 TEL/0796-23-7750  
 FAX/0796-23-8005
 住所/〒668-0814 豊岡市祥雲寺127番地

豊岡市
美術展/展覧会
蘇る野生の血脈「武生展」1
開催日
2017年8月9日(Wed)〜9月3日(Sun)

センター棟ギャラリーにおいて8月から9月にかけて下記の展示を開催しております。
みなさまのご来館お待ちしております。

内容
豊岡市香住在住の田中忍さんによる記念すべきドーム10回目の個展。
但馬に受け継がれている伝統行事のひとつである火振りを写した作品21点を展示。
また、おまけの写真展として、豊岡市などで撮影した蝶の作品を別途4点展示されています。
色鮮やかな写真をぜひご覧ください。



開催日時
平成29年8月9日(水)〜平成29年9月3日(日)
9:00〜17:00
観覧料:無料


*期間中、休館日はございません。

開催場所全但バス但馬ドーム センター棟ギャラリー
開催場所住所豊岡市日高町名色88-50



■連絡先
住所/豊岡市日高町名色88-50 全但バス但馬ドーム
TEL/0796-45-1900

全但馬
美術展/展覧会
但馬ドームセンター棟ギャラリー「田中忍写真展〜但馬の火振り〜」1
開催日
2017年8月19日(Sat)〜8月27日(Sun)

 村尾和宣さん(新温泉町飯野)のコレクションからジオラマ(鉄道模型)を展示します。模型をお持ちの方は、持参して走らせてみませんか。また、浜坂駅にある鉄道グッズ館「鉄子の部屋」の鉄道資料等も展示します。

 ※ジオラマ展示は19日(土)、20日(日)のみ
日時8月19日(土曜)〜27日(日曜)
 午前9時〜午後4時30分
 ※毎週月曜日休館、最終日は午後4時まで
場所八田コミュニティセンター

■連絡先
八田コミュニティセンター
 TEL/0796-93-0888

新温泉町
美術展/展覧会
開催日
2017年8月20日(Sun)〜9月10日(Sun)

まちゼミ 第1回いずし得するゼミナール
お店の人が教えてくれる!知って得する体験教室

■まちのゼミナール(まちゼミ)とは
 お店の人が講師となって、専門店ならではの専門知識や情報、コツを無料で教えてもらえる、まちの中の少人数制のミニ講座です。
 体験していただくのが目的です。講座中の販売や営業活動は一切ありません。お気軽にお申し込みください。

受付開始は8月10日(木曜)からとなっております。お申込みはお電話にて直接各店へお願いします。

 PDF>>いずし得するゼミナールチラシ(PDF)

今回の講座
1.親子でそば打ち(そば庄)
2.夏休みチビッコ鈑金塗装教室((株)出石モータース)
3.簡単!今すぐ始める生前準備(ピュアホワイト 真覚寺)
4.夜のそば打ち教室(出石皿そば正覚田中屋)
5.エコで可愛いPPバンド手芸体験((株)志保屋)
6.ビーズで作るオリジナル髪飾り(趣味の呉服 ゆうき)
7.お顔剃り体験(ヘアーサロンみずしま)
8.親子で布遊び〜かわいいブローチの巻〜(つるや洋品店“haru no hikari”)
9.オリジナルスーパーボールを作ろう(浅田書店)
10.教えます!!お米の本当の力と味(出石米穀(株))
11.おいしいうどんを打ちましょう!!(手打ち出石皿そば花水木)
12.やってすっきり!簡単肩こり体操(しあつや松田)
13.お手軽万能ソースとマヨネーズ(フリーダム)
14.アロマスプレーを作りましょう!(ON THE ROAD)
15.地元再発見!!ガイド体験ツアー((株)出石まちづくり公社)

■受講料
 無料(材料費が必要な場合あり)
開催期間8月20日(日曜)〜9月10日(日曜)
 ※実施日はお店によって異なります
開催場所各事業者店舗等(出石・但東町内)

※マップは豊岡市商工会出石支部

■連絡先
豊岡市商工会出石支部商業部
 TEL/0796-52-2113
 FAX/0796-52-4573
 MAIL/izushi@ingnet.jp

豊岡市
コミュニティ/交流会
第1回いずし得するゼミナール お店の人が教えてくれる!知って得する体験教室1
開催日
2017年8月21日(Mon)〜9月20日(Wed)

まちゼミ 第11回とくまるゼミナール

まちのプロに習う

■まちのゼミナール(まちゼミ)とは
 得する、街のゼミナール。略して「とくまるゼミナール」は豊岡市(一部八鹿町)にあるお店のオーナーやスタッフが講師となり、プロならではの専門的な知識や、情報を無料で受講者(お客様)にお伝えする講座です。
 開催場所は右図ののぼりが目印です!⇒

■講座出店店舗(37店舗39講座)
・作る
1. ヘンプアクセサリー作り体験(アグリガーデン)
2. お洒落アクセサリーを作ろう(ピスタチオプロジェクト)
3. マイカップを作ってみませんか?(かじか窯)
4. 革製!大人スマホケースを作ろう(かばん工房 遊鞄)
5. 石の表札をつくりませんか?(神鍋石材 株式会社)
6. 手洗いが楽しいスイーツタオル(株式会社 絆工房)
7. スクラップブッキング作り(文森堂)
8. ピカピカの泥ダンゴを作ろう(株式会社 村上建設)
9. 新聞エコバッグ教室(初級編)10. 新聞エコバッグ教室(中級編)(ASA江原まるにし)
11. 天然石を使ったブレスレット作り(川崎仏光堂)
12. 乗ろう!描こう!ショベルカー(有限会社 うりた重機興業)
13. マイザブ作ってみませんか(有限会社 河西ふとん店)
14. エアープランツで箱庭を作ろう!15. 超話題!ハーバリウムを作ろう(フラワーショップふれりあ)
・学ぶ
16. いいね!を増やそうブツ撮り講座(イガキフォトスタジオ&Photo cafe)
17. ロボットプログラミング教室(ゼロの学校)
18. 但馬牛の秘密を知る大人の勉強会(城崎温泉但馬牛専門店 いろりダイニング三國)
19. プロが教えるお墓掃除のポイント(おおきた石材店)
20. インスタグラムの使い方 超入門編(コムサポートオフィス)
21. なるほど!醤油工場見学(有限会社 花房商店)
22. 趣味&仕事に!使えるアプリ紹介!(ONE Point.)
23. 子どもとスマホの安全チェック(ネットショップあるまま)
・身体を動かす
24. ブレイクダンス ワークショップ(一般社団法人 CROSS)
25. パラグライダー飛行体験(クロスフィールド パラグライダースクール)
26. 竹野へGO! ジオカヌー体験(海の家 メリ Adventure Tours)
27. スポチャンを体験しよう!(NPO法人 コミュニティ日高)
28. レッツ!フォレストアドベンチャー(フォレストアドベンチャー・奥神鍋)
29. ツインポール(R)で美ボディ目指そ♥(株式会社 マルマツスポーツ)
・料理
30. シェフ直伝!「おもてなし料理」(オーベルジュ豊岡1925)
31. 夏にスイーツな思い出をDIY(SWEETS & DINER プティ・パ)
32. お家でもつくれる本格ラーメン(麺屋 繋千葉 〜SENKA〜)
33. 簡単!おとうふスイーツ講座(おいしい豆腐蘇武の里 まめcafe)
34. 美味しいホワイトソースを作ろう(タベルナ サクハタ)
35. デキる男は料理もできる!(高砂)
・キレイになる
36. 1本で顔もかかともキレイに♥(ナリス化粧品 みすゞgroupデアイム豊岡)
37. フットネイルアート体験(NAILSALON R)
38. 女性のための酵素ジュース講座(はま鍼灸整骨院 元気の素デイサービス)
39. 美と健康★女性のための姿勢教室(KCSセンター八鹿)

■お申し込み方法
1.講座を選ぶ当パンフレットの全39講座から受講したいものをお選びください。
2.申し込むお店へ直接お電話で申し込み。「とくまるゼミの申し込みです」とお伝えください。
3.参加する受講当日、時間、場所をお間違いのないようにご参加ください。
材料費、教材費がかかる講座はお店にお支払いください。


 >>とくまるゼミナール チラシ(PDF)
 >>とくまるゼミナールオフィシャルFacebookページはこちら
 >>とくまるゼミナールオフィシャルサイトはこちら

■受講料
 無料(材料費が必要な場合あり)
開催期間8月21日(月曜)〜9月20日(日曜)
 ※実施日はお店によって異なります
開催場所各事業者店舗等(豊岡市内)

※マップは豊岡市商工会館

■ご注意点
・定員になり次第締め切らさせていただきます。
・お申し込みは各店の受付時間内にお願いします。
・小学生以下は保護者同伴でのご参加をお願いします。
・お申し込み後のキャンセルは、材料費を頂戴する場合がございます。

■連絡先
まちゼミ実行委員会(豊岡市商工会日高支所内)
 TEL/0796-42-1251
 FAX/0796-42-4350
 住所/兵庫県豊岡市日高町日置65-1

豊岡市
コミュニティ/交流会
第11回とくまるゼミナール まちのプロに習う1
22
(Tue)
開催日
2017年3月11日(Sat)〜8月31日(Thu)

 太古の地球へタイムスリップ!!
 展示場がアートな恐竜だらけ!!

 恐竜をテーマに公募した作品を展示します!さらに特別展示も盛りだくさん!!恐竜好き必見です!

■特別展示
 丹波の恐竜化石がやってくるー!!
 丹波市(丹波竜化石工房ちーたんの館)と、兵庫県立人と自然の博物館が特別参加!たんばで発見された恐竜の骨格模型や生態画、生態CG映像などを展示します。きっと楽しい発見がいっぱいありますよ!

■入場料
 一般300円、中学生以下150円

日時3月11日(土曜)〜8月31日(木曜)
 9:00〜17:00(入場は16:30まで)
 ※休館日 水曜日
開催場所おおやアート村 BIG LABO
(養父市大屋町加保7)

■連絡先
NPO法人おおやアート村
 TEL/079-669-2449
 FAX/079-669-2448
 住所/養父市大屋町加保7

養父市
コミュニティ/交流会
公募BIGLABO!!大恐竜展1
開催日
2017年6月4日(Sun)〜9月26日(Tue)

 明治初期、全国につくられた小学校の歩みを、当時の教科書と共に振り返る

■入館料
 一般500円(450円)   
 高校・大学生300円(250円)
 小・中学生200円(150円)
 (  )内の金額は、20名以上の団体料金
 65歳以上250円(年齢を証明できるものを提示)
 身体障害者手帳・療育手帳をお持ちの方は各料金の半額(手帳を提示)
 ※兵庫県内の小・中学生は、ココロンカードの提示により無料
  ココロンカードについての問い合わせは兵庫県教育委員会社会教育課へ 
 ※海外からの留学生(兵庫県内の大学院・大学・短期大学・高等専門学校・専修学校に通学)、就学生(兵庫県内の日本語学校・高等学校、専修学校、各種学校に通学)の方は無料(ひょうごカルチャーパスと学校の学生証を提示)
  ひょうごカルチャーパスについて詳しく知りたい方は兵庫県国際交流協会へ

期間6月4日(日曜)〜9月26日(火曜)
 午前9時30分〜午後5時
場所日本・モンゴル民族博物館 企画展示室
休館日毎週水曜日(水曜が祝日の場合、翌日休館)

■連絡先
日本・モンゴル民族博物館
 TEL/0796-56-1000  
 FAX/0796-56-1022
 MAIL/monpaku@city.toyooka.lg.jp
 住所/〒668-0345 兵庫県豊岡市但東町中山711

豊岡市
美術展/展覧会
開催日
2017年6月30日(Fri)〜10月3日(Tue)

 但馬国一宮である出石神社は、『古事記』『日本書紀』に登場する渡来の神アメノヒボコと、彼が持ち帰った「八種の神宝」をまつる神社。古くから朝廷をはじめ、但馬守護山名氏、出石藩主など時の権力者たちの崇敬を集め、彼らの寄進による書跡や工芸品など貴重な文化財が多くおさめられています。
 今回、出石神社の全面的な協力のもと、これら貴重な文化財を公開する企画展を開催します。出石神社のもつ歴史の奥深さや、信仰した人々の思いを感じていただければ幸いです。

■主な展示資料
(1)出石神社と渡来人
・新羅系陶質土器
(2)出石神社と但馬守護山名氏
・山名氏清書状
・沙門某勧進状
(3)出石神社と出石藩
・仙石秀久馬印
・経文胴の甲冑
・猿面の甲冑
・仙石政明具足
(4)出石神社と近代国家
・和算の奉納額

特別公開!!重要文化財
 但州住国光脇差 •期間:8月31日(木)〜10月3日(火)


■入場料
 大人500円(400円)
 65歳以上250円(200円)
 高校生200円(150円)
 小・中学生150円(100円)
 ※(  )は20名以上の団体料金
 ※65歳以上の方は半額になります。年齢を証明できるものをご提示ください。
 ※兵庫県内の小・中学生は無料です。ココロンカードをご提示ください。
  ココロンカードについての問い合わせは兵庫県教育委員会社会教育課へ
 ※海外からの留学生(兵庫県内の大学院・大学・短期大学・高等専門学校・専修学校に通学)、就学生(兵庫県内の日本語学校・高等学校、専修学校、各種学校に通学)の方は無料(ひょうごカルチャーパスと学校の学生証を提示)
  ひょうごカルチャーパスについて詳しく知りたい方は兵庫県国際交流協会へ
 

日時6月30日(金曜)〜10月3日(火曜)
 午前9時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
会場但馬国府・国分寺館 企画展示室
休館日毎週水曜日(祝日の場合は開館し、翌日が休館)

■関連事業
(1)対談「出石神社と但馬史」
・日時:8月27日(日)午後1時30分〜3時
・会場:豊岡市立歴史博物館 映像ホール
・内容:出石神社宮司の長尾家典さんと当館館長が、出石神社の歴史について語ります。
・その他:予約は不要です。聴講には入館料が必要です。
(2)講演「アメノヒボコの考古学」
・日時:9月16日(土)午後1時30分〜3時
・講師:仲田周平(当館学芸員)
・会場:豊岡市立歴史博物館 映像ホール
・内容:但馬出土の渡来系遺物を概観し、但馬と渡来人とのかかわりについて解説します。
・その他:予約は不要です。聴講には入館料が必要です。

■連絡先
豊岡市立歴史博物館−但馬国府・国分寺館−
 TEL/0796-42-6111 
 FAX/0796-42-6112
 住所/〒669-5305 豊岡市日高町祢布808 

豊岡市
美術展/展覧会
豊岡市立歴史博物館 第41回企画展「但馬国一宮 出石神社の名宝」1
開催日
2017年7月1日(Sat)〜9月3日(Sun)

日本遺産「播但貫く、銀の馬車道 鉱石の道」認定記念

 生野鉱山の近代化には、コワニェをはじめとしたお雇い外国人が大きな役割を果たしました。今回の展示ではこれらの外国人に焦点を当てます。併せて、生野鉱山とともに明治政府が力を注いだ横須賀製鉄所・富岡製糸場を紹介します。

■入館料
 無料
日時7月1日(土曜)から9月3日(日曜)まで
 9:30〜16:30
 ※月曜休館(祝日の場合は翌日)
場所朝来市生野史料館 生野書院
(朝来市生野町口銀谷356-1)

■連絡先
朝来市生野史料館生野書院
 TEL/079-679-4336
 住所/〒679-3301兵庫県朝来市生野町口銀谷356

朝来市
美術展/展覧会
生野書院企画展「お雇い外国人−日本の近代化を支えた人たち−
」1
開催日
2017年7月8日(Sat)〜10月9日(Mon)

 「日本遺産」認定を記念し、兵庫県立考古博物館ふるさと発掘展・朝来市埋蔵文化財センター「古代あさご館」特別展として、朝来市の歴史を紐解くキーワード「道」を、時代と共に紹介します。

「道」は朝来市の歴史を紐解くキーワード。古代には《都と地方を結ぶ国道と支線》、中近世には《生野銀山と天下掌握への道》、近代には《官営鉱山。生野を起点とする日本初の高規格産業用道路》を人とモノが駆け、国の発展に影響を与えました。

 本展では、朝来の人が時代とともに選び、守り伝えてきた「道」を紹介します。

■特別展観覧料
 100円(中学生以下、65才以上、障害者手帳をお持ちの人は無料)
日時7月8日(土曜)〜10月9日(月曜)
 9:00〜17:00(入館は16:30まで)
 ※月曜休館(祝日の場合は翌日)
場所朝来市埋蔵文化財センター「古代あさご館」特別展示室
(朝来市山東町大月91−2)

■体験イベント
「マイクロバスで銀の馬車道を巡ってみよう!」
 日時:8月6日(日曜)9:00〜17:00
 集合場所:古代あさご館集合・解散
 参加費:1,000円(昼食代)
 定員:20人、要事前申し込み

■シリーズ講座
【第1回】日本古代の都鄙(とひ)間交通と但馬国
 日時:7月23日(日曜)13:30〜15:00
 場所:古代あさご館体験学習室
 講師:市大樹氏(大阪大学)
 定員:50名

【第2回】地方文化拠点としての古代駅家
 日時:7月30日(日曜)13:30〜15:00
 場所:古代あさご館体験学習室
 講師:竹内亮氏(花園大学)
 定員:50名

【第3回】朝来から壱岐へ〜流人・小山弥兵衛が生きたふたつの故郷〜
 日時:8月20日(日曜)13:30〜15:00
 場所:古代あさご館体験学習室
 講師:松見裕二氏(壱岐市立一支国博物館)
 定員:50名

【第4回】馬車の道・鉄の道〜2つの道が運んだもの〜
 日本の近代化・経済成長を支えた2種の鉱山と道。その沿線で育まれてきた歴史文化を紹介します。
 日時:8月27日(日曜)13:30〜15:00
 場所:古代あさご館体験学習室
 講師:柏原正民さん(兵庫県教育委員会)
 定員:50名

■連絡先
朝来市埋蔵文化財センター古代あさご館
 TEL/079-670-7330
 FAX/079-670-7333
 住所/〒669-5153兵庫県朝来市山東町大月91-2

朝来市
美術展/展覧会
古代あさご館 A・SA・GOのカントリーロード 〜ひとの道・モノの道〜1
開催日
2017年7月15日(Sat)〜8月27日(Sun)

 「山の版画家」として現在でも多くの山岳愛好家に愛されている畦地梅太郎(あぜちうめたろう:愛媛県生まれ/1902〜1999年)の作品展。
 ユーモアあふれる山男から豪然とした山岳風景まで約40点を展示します。

■入館料
 一般600円
 大学・高校生400円
 中学生・小学生200円
 ※兵庫県内の中学生・小学生はココロンカードご提示で無料です。
 ※65歳以上・障害者手帳をお持ちの方は半額になります。受付で証明書をご提示ください。

期間7月15日(土曜)〜8月27日(日曜)
 午前9時30分〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
 ※毎週水曜日は休館です。
場所豊岡市立美術館−伊藤清永記念館−(豊岡市出石町内町)
休館日毎週水曜日(水曜が祝祭日の場合は翌日)

■夏休みワークショップ版画教室
1)7月29日(土) 9:30〜11:30/13:30〜15:30
2)7月30日(日) 9:30〜11:30/13:30〜15:30

・参加費:300円
・対象:小学3年生〜一般(大人)
・講師:松田政斗さん(木彫作家)
・内容:自分で彫って、刷って、色ぬって……かわいい木版画を作ろう!
 ※イベントの参加には事前予約が必要です。
 受付期間7/3(月)〜7/24(月)に、美術館(TEL 0796-52-5456)にお電話ください。)
 ※当日、特別展「山男がご来館です。−山の版画家 畦地梅太郎展−」をご鑑賞いただく場合は別途入館料が必要です。

■連絡先
豊岡市立美術館−伊藤清永記念館−
 TEL/0796-52-5456
 FAX/0796-53-2088

豊岡市
美術展/展覧会
山男がご来館です。−山の版画家 畦地梅太郎展−1
開催日
2017年7月15日(Sat)〜9月3日(Sun)

 郵便切手にはさまざまなデザインがあり、昆虫や鳥など「いきもの」が描かれたものも多く見られます。今回の展示では、切手の拡大写真と、そこに描かれた「いきもの」の標本を合わせて紹介します。

■入場料(常設展・企画展の観覧は有料)
 大人500円(400円)
 65歳以上250円(200円)
 高校生200円(150円)
 小・中学生150円(100円)
 ※(  )は20名以上の団体料金
 ※65歳以上の方は半額になります。年齢を証明できるものをご提示ください。
 ※兵庫県内の小・中学生は無料です。ココロンカードをご提示ください。
  ココロンカードについての問い合わせは兵庫県教育委員会社会教育課へ
 ※海外からの留学生(兵庫県内の大学院・大学・短期大学・高等専門学校・専修学校に通学)、就学生(兵庫県内の日本語学校・高等学校、専修学校、各種学校に通学)の方は無料(ひょうごカルチャーパスと学校の学生証を提示)
  ひょうごカルチャーパスについて詳しく知りたい方は兵庫県国際交流協会へ
 

日時7月15日(土曜)〜9月3日(日曜)
 午前9時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
会場但馬国府・国分寺館 総合学習室
休館日毎週水曜日(祝日の場合は開館し、翌日が休館)

・昆虫博士と虫さがし
 日時:8月12日(土)午前9時〜
 集合場所:道の駅神鍋高原 駐車場
 講師:山内健生先生(兵庫県立人と自然の博物館 主任研究員)
 申込み:必要
 定員:20名(先着順)
 参加費:100円

■連絡先
豊岡市立歴史博物館−但馬国府・国分寺館−
 TEL/0796-42-6111 
 FAX/0796-42-6112
 住所/〒669-5305 豊岡市日高町祢布808 

豊岡市
美術展/展覧会
豊岡市立歴史博物館 第31回ミニ企画展「切手に描かれたいきもの」1
開催日
2017年7月22日(Sat)〜9月3日(Sun)

 だるま森さんの不思議で楽しい創作楽器、絵本原画をはじめ、音曲人形芝居(公演・パフォーマンス)などの舞台を展示して、だるま森さんのヘンテコワールドをご覧いただきます。

※期間中に6回の公演と小学生を対象にした各種ワークショップも開催します。詳細は広報紙をご覧いただき、ワークショップに参加を希望される場合は、事前にご予約ください。

 >>ワークショップ(PDF)

■観覧料
 大人350円、高校生以下は無料
 20人以上の団体割引料金、障がい者割引あり。

時間7月22日(土曜)〜9月3日(日曜)
 午前9時〜午後5時
場所県立円山川公苑美術館(豊岡市小島)

※展覧会の内容、会期等は変更する場合があります。
 年間200日程度、近・現代美術の企画展を開催します。
 企画展のない期間は、個人展覧会等にもご利用いただけます。
※観覧料は展覧会ごとに設定することがあります。

■連絡先
兵庫県立円山川公苑
 TEL/0796-28-3085
 FAX/0796-28-3087
 住所/〒669-6123兵庫県豊岡市小島1163

豊岡市
美術展/展覧会
総合工作芸術家 だるま森 の ヘンテコ大博覧会1
開催日
2017年7月22日(Sat)〜8月22日(Tue)

 今年の夏も、城崎温泉は毎晩イベントを開催!
 今年は平日毎日花火が打ち上げられます!
 城崎泉隊オンセンジャーショーや、城崎温泉湯けむり太鼓、盆踊り等の催し物を予定しています。
 ひと夏に何回来ても、楽しい・飽きない城崎温泉です!

夢広場
 7/22(土曜)〜8/22(火曜)
 場所:四所神社境内
 時間:20:00〜21:30
 期間中はご当地ヒーロー城崎泉隊オンセンジャーショーや湯けむり太鼓、縁日など楽しいイベントがいっぱい!
 ※8/4、8/22は除く

夢花火
 期間中平日毎日打上げ 
 時間:21:00〜
 ※8/11〜15は除く、荒天延期

城崎温泉灯篭流し
 8月22日(火曜)19:00〜
 かがり火とともに城崎の夏の夜を幻想的に彩る

期間7月22日(土曜)〜8月22日(火曜)
場所城崎温泉街


※天候によりイベントが変更または中止になる場合があります。あらかじめご了承下さい。
※マナーと安全には注意してください。

■連絡先
城崎温泉観光協会
 TEL/0796-32-3663
 FAX/0796-32-3005

豊岡市
コミュニティ/交流会
城崎温泉 夏物語20171
開催日
2017年8月1日(Tue)〜8月31日(Thu)

今年の「サマーミュージアム」では、昭和・平成と時代の移り変わりとともに、「おもちゃ」や「遊び」がどのように変化してきたか、
歴史的背景を交えながらパネルや実物展示で紹介します。
また、簡単なおもちゃを作って遊べるミニ体験コーナーを設けるなど、親子で観覧・体験できる場を設けます。入場無料。ぜひ、ご覧ください。

内容
名  称
 但馬ドーム サマーミュージアム
  「遊び・おもちゃの歴史 −昭和から平成−」
   〜お手玉からテレビゲームまで〜

開催期間
 平成29年8月1日(火)〜31日(木)
 9:00〜17:00

開催場所
 全但バス但馬ドーム ドーム棟2F展望デッキ

入 場 料
 無  料

主  催
 (公財)兵庫県勤労福祉協会 但馬ドーム

協  力
 羽渕 政善 氏 (朝来市在住)

後  援
 兵庫県但馬県民局 兵庫県教育委員会但馬教育事務所
 豊岡市 豊岡市教育委員会 

開催場所ドーム棟2階展望デッキ
開催場所住所豊岡市日高町名色88-50



■連絡先

全但馬
美術展/展覧会
但馬ドームサマーミュージアム「遊び・おもちゃの歴史〜昭和から平成〜1
開催日
2017年8月1日(Tue)〜8月31日(Thu)

おじろんでは毎月いろいろなイベントを開催しています!
ぜひ、お越し下さい!!



内容
8月月間イベント
開催期間・8月1日から8月31日まで

イベントその1  レストランBam-Booより
定食をご注文のお客様に、コーヒーor紅茶を1杯無料サービス!!

イベントその2  手打そば藤村より
1日5食限定!!もりそばセット1000円
(もりそば・かきあげ丼(小)の豪華セットになります)

たくさんのお越しお待ちしております。


開催場所ふれあい温泉おじろん
開催場所住所 兵庫県美方郡香美町小代区大谷510-1



■連絡先
住所/美方郡香美町小代区大谷510-1 ふれあい温泉おじろん
TEL/0796-97-3232
FAX/0796-97-3262

香美町
美術展/展覧会
開催日
2017年8月1日(Tue)〜8月31日(Thu)

夏休み特別企画
オジレンジャー顔出し看板で写真を撮ろう!!

内容
オジレンジャー顔出し看板で写真を撮って、SNSで
【ふれあい温泉おじろん】とハッシュタグを付けて
投稿して、その投稿をおじろんフロントに見せると
アイスがもらえます!!!!!!!


備考・注意事項
※アイスは投稿者のみが対象になります。


開催場所ふれあい温泉おじろん
開催場所住所兵庫県美方郡香美町小代区大谷510-1



■連絡先
住所/美方郡香美町小代区大谷510-1 ふれあい温泉おじろん
TEL/0796-97-3232
FAX/0796-97-3262

香美町
美術展/展覧会
開催日
2017年8月5日(Sat)〜8月31日(Thu)

 この春、福井県で飼育するコウノトリのペアへ兵庫県立コウノトリの郷公園から有精卵を譲渡しました。これは、1970年に福井県武生市で捕獲された「武生」の孫に当たる卵であり、このことについて福井県内では「武生の孫が帰ってきた」と大きな話題となり、その成長に関心が寄せられています。このたび本園では、この武生に着目し、以下のとおり武生の剥製及びパネル展を行います。

■内容
・武生(たけふ)及びそのペアとなった多摩の剥製の展示
・武生及び福井県へ譲渡した卵にいたる家系図の展示
・当時のコウノトリの飼育ノート等

■入館料
 閲覧無料

日時8月5日(土曜)〜8月31日(木曜)
 午前9時〜午後5時
場所豊岡市立コウノトリ文化館企画展示室(兵庫県立コウノトリの郷公園内 祥雲寺字二ヶ谷128番地)

■連絡先
豊岡市立コウノトリ文化館
 TEL/0796-23-7750  
 FAX/0796-23-8005
 住所/〒668-0814 豊岡市祥雲寺127番地

豊岡市
美術展/展覧会
蘇る野生の血脈「武生展」1
開催日
2017年8月9日(Wed)〜9月3日(Sun)

センター棟ギャラリーにおいて8月から9月にかけて下記の展示を開催しております。
みなさまのご来館お待ちしております。

内容
豊岡市香住在住の田中忍さんによる記念すべきドーム10回目の個展。
但馬に受け継がれている伝統行事のひとつである火振りを写した作品21点を展示。
また、おまけの写真展として、豊岡市などで撮影した蝶の作品を別途4点展示されています。
色鮮やかな写真をぜひご覧ください。



開催日時
平成29年8月9日(水)〜平成29年9月3日(日)
9:00〜17:00
観覧料:無料


*期間中、休館日はございません。

開催場所全但バス但馬ドーム センター棟ギャラリー
開催場所住所豊岡市日高町名色88-50



■連絡先
住所/豊岡市日高町名色88-50 全但バス但馬ドーム
TEL/0796-45-1900

全但馬
美術展/展覧会
但馬ドームセンター棟ギャラリー「田中忍写真展〜但馬の火振り〜」1
開催日
2017年8月19日(Sat)〜8月27日(Sun)

 村尾和宣さん(新温泉町飯野)のコレクションからジオラマ(鉄道模型)を展示します。模型をお持ちの方は、持参して走らせてみませんか。また、浜坂駅にある鉄道グッズ館「鉄子の部屋」の鉄道資料等も展示します。

 ※ジオラマ展示は19日(土)、20日(日)のみ
日時8月19日(土曜)〜27日(日曜)
 午前9時〜午後4時30分
 ※毎週月曜日休館、最終日は午後4時まで
場所八田コミュニティセンター

■連絡先
八田コミュニティセンター
 TEL/0796-93-0888

新温泉町
美術展/展覧会
開催日
2017年8月20日(Sun)〜9月10日(Sun)

まちゼミ 第1回いずし得するゼミナール
お店の人が教えてくれる!知って得する体験教室

■まちのゼミナール(まちゼミ)とは
 お店の人が講師となって、専門店ならではの専門知識や情報、コツを無料で教えてもらえる、まちの中の少人数制のミニ講座です。
 体験していただくのが目的です。講座中の販売や営業活動は一切ありません。お気軽にお申し込みください。

受付開始は8月10日(木曜)からとなっております。お申込みはお電話にて直接各店へお願いします。

 PDF>>いずし得するゼミナールチラシ(PDF)

今回の講座
1.親子でそば打ち(そば庄)
2.夏休みチビッコ鈑金塗装教室((株)出石モータース)
3.簡単!今すぐ始める生前準備(ピュアホワイト 真覚寺)
4.夜のそば打ち教室(出石皿そば正覚田中屋)
5.エコで可愛いPPバンド手芸体験((株)志保屋)
6.ビーズで作るオリジナル髪飾り(趣味の呉服 ゆうき)
7.お顔剃り体験(ヘアーサロンみずしま)
8.親子で布遊び〜かわいいブローチの巻〜(つるや洋品店“haru no hikari”)
9.オリジナルスーパーボールを作ろう(浅田書店)
10.教えます!!お米の本当の力と味(出石米穀(株))
11.おいしいうどんを打ちましょう!!(手打ち出石皿そば花水木)
12.やってすっきり!簡単肩こり体操(しあつや松田)
13.お手軽万能ソースとマヨネーズ(フリーダム)
14.アロマスプレーを作りましょう!(ON THE ROAD)
15.地元再発見!!ガイド体験ツアー((株)出石まちづくり公社)

■受講料
 無料(材料費が必要な場合あり)
開催期間8月20日(日曜)〜9月10日(日曜)
 ※実施日はお店によって異なります
開催場所各事業者店舗等(出石・但東町内)

※マップは豊岡市商工会出石支部

■連絡先
豊岡市商工会出石支部商業部
 TEL/0796-52-2113
 FAX/0796-52-4573
 MAIL/izushi@ingnet.jp

豊岡市
コミュニティ/交流会
第1回いずし得するゼミナール お店の人が教えてくれる!知って得する体験教室1
開催日
2017年8月21日(Mon)〜9月20日(Wed)

まちゼミ 第11回とくまるゼミナール

まちのプロに習う

■まちのゼミナール(まちゼミ)とは
 得する、街のゼミナール。略して「とくまるゼミナール」は豊岡市(一部八鹿町)にあるお店のオーナーやスタッフが講師となり、プロならではの専門的な知識や、情報を無料で受講者(お客様)にお伝えする講座です。
 開催場所は右図ののぼりが目印です!⇒

■講座出店店舗(37店舗39講座)
・作る
1. ヘンプアクセサリー作り体験(アグリガーデン)
2. お洒落アクセサリーを作ろう(ピスタチオプロジェクト)
3. マイカップを作ってみませんか?(かじか窯)
4. 革製!大人スマホケースを作ろう(かばん工房 遊鞄)
5. 石の表札をつくりませんか?(神鍋石材 株式会社)
6. 手洗いが楽しいスイーツタオル(株式会社 絆工房)
7. スクラップブッキング作り(文森堂)
8. ピカピカの泥ダンゴを作ろう(株式会社 村上建設)
9. 新聞エコバッグ教室(初級編)10. 新聞エコバッグ教室(中級編)(ASA江原まるにし)
11. 天然石を使ったブレスレット作り(川崎仏光堂)
12. 乗ろう!描こう!ショベルカー(有限会社 うりた重機興業)
13. マイザブ作ってみませんか(有限会社 河西ふとん店)
14. エアープランツで箱庭を作ろう!15. 超話題!ハーバリウムを作ろう(フラワーショップふれりあ)
・学ぶ
16. いいね!を増やそうブツ撮り講座(イガキフォトスタジオ&Photo cafe)
17. ロボットプログラミング教室(ゼロの学校)
18. 但馬牛の秘密を知る大人の勉強会(城崎温泉但馬牛専門店 いろりダイニング三國)
19. プロが教えるお墓掃除のポイント(おおきた石材店)
20. インスタグラムの使い方 超入門編(コムサポートオフィス)
21. なるほど!醤油工場見学(有限会社 花房商店)
22. 趣味&仕事に!使えるアプリ紹介!(ONE Point.)
23. 子どもとスマホの安全チェック(ネットショップあるまま)
・身体を動かす
24. ブレイクダンス ワークショップ(一般社団法人 CROSS)
25. パラグライダー飛行体験(クロスフィールド パラグライダースクール)
26. 竹野へGO! ジオカヌー体験(海の家 メリ Adventure Tours)
27. スポチャンを体験しよう!(NPO法人 コミュニティ日高)
28. レッツ!フォレストアドベンチャー(フォレストアドベンチャー・奥神鍋)
29. ツインポール(R)で美ボディ目指そ♥(株式会社 マルマツスポーツ)
・料理
30. シェフ直伝!「おもてなし料理」(オーベルジュ豊岡1925)
31. 夏にスイーツな思い出をDIY(SWEETS & DINER プティ・パ)
32. お家でもつくれる本格ラーメン(麺屋 繋千葉 〜SENKA〜)
33. 簡単!おとうふスイーツ講座(おいしい豆腐蘇武の里 まめcafe)
34. 美味しいホワイトソースを作ろう(タベルナ サクハタ)
35. デキる男は料理もできる!(高砂)
・キレイになる
36. 1本で顔もかかともキレイに♥(ナリス化粧品 みすゞgroupデアイム豊岡)
37. フットネイルアート体験(NAILSALON R)
38. 女性のための酵素ジュース講座(はま鍼灸整骨院 元気の素デイサービス)
39. 美と健康★女性のための姿勢教室(KCSセンター八鹿)

■お申し込み方法
1.講座を選ぶ当パンフレットの全39講座から受講したいものをお選びください。
2.申し込むお店へ直接お電話で申し込み。「とくまるゼミの申し込みです」とお伝えください。
3.参加する受講当日、時間、場所をお間違いのないようにご参加ください。
材料費、教材費がかかる講座はお店にお支払いください。


 >>とくまるゼミナール チラシ(PDF)
 >>とくまるゼミナールオフィシャルFacebookページはこちら
 >>とくまるゼミナールオフィシャルサイトはこちら

■受講料
 無料(材料費が必要な場合あり)
開催期間8月21日(月曜)〜9月20日(日曜)
 ※実施日はお店によって異なります
開催場所各事業者店舗等(豊岡市内)

※マップは豊岡市商工会館

■ご注意点
・定員になり次第締め切らさせていただきます。
・お申し込みは各店の受付時間内にお願いします。
・小学生以下は保護者同伴でのご参加をお願いします。
・お申し込み後のキャンセルは、材料費を頂戴する場合がございます。

■連絡先
まちゼミ実行委員会(豊岡市商工会日高支所内)
 TEL/0796-42-1251
 FAX/0796-42-4350
 住所/兵庫県豊岡市日高町日置65-1

豊岡市
コミュニティ/交流会
第11回とくまるゼミナール まちのプロに習う1
開催日
2017年8月22日(Tue)

 昨年に引き続き、兵庫稲見少年少女合唱団がコンサートを実施します!
 あさご芸術の森美術館で毎年、クリスマスコンサートをおこなっている「COSMOS」や「地球星歌」などの作曲者であるミマスさんをゲストに、生野に美しい歌声が響きわたります。

■曲目
 春の小川〜夏は来ぬ、ふるさと、COSMOS、地球星歌、ジブリ作品 ほか

■入場料
 無料(整理券などもありません)

日時8月22日(火曜)
 19:00開演(18:45開場)
開催場所朝来市生野マインホール(朝来市生野町口銀谷594−6)

■連絡先
朝来市生野マインホール
 TEL/079-679-4500
 住所/朝来市生野町口銀谷594-6

朝来市
映画/演劇/コンサート
兵庫稲見少年少女合唱団スペシャルコンサートin生野1
23
(Wed)
開催日
2017年3月11日(Sat)〜8月31日(Thu)

 太古の地球へタイムスリップ!!
 展示場がアートな恐竜だらけ!!

 恐竜をテーマに公募した作品を展示します!さらに特別展示も盛りだくさん!!恐竜好き必見です!

■特別展示
 丹波の恐竜化石がやってくるー!!
 丹波市(丹波竜化石工房ちーたんの館)と、兵庫県立人と自然の博物館が特別参加!たんばで発見された恐竜の骨格模型や生態画、生態CG映像などを展示します。きっと楽しい発見がいっぱいありますよ!

■入場料
 一般300円、中学生以下150円

日時3月11日(土曜)〜8月31日(木曜)
 9:00〜17:00(入場は16:30まで)
 ※休館日 水曜日
開催場所おおやアート村 BIG LABO
(養父市大屋町加保7)

■連絡先
NPO法人おおやアート村
 TEL/079-669-2449
 FAX/079-669-2448
 住所/養父市大屋町加保7

養父市
コミュニティ/交流会
公募BIGLABO!!大恐竜展1
開催日
2017年6月4日(Sun)〜9月26日(Tue)

 明治初期、全国につくられた小学校の歩みを、当時の教科書と共に振り返る

■入館料
 一般500円(450円)   
 高校・大学生300円(250円)
 小・中学生200円(150円)
 (  )内の金額は、20名以上の団体料金
 65歳以上250円(年齢を証明できるものを提示)
 身体障害者手帳・療育手帳をお持ちの方は各料金の半額(手帳を提示)
 ※兵庫県内の小・中学生は、ココロンカードの提示により無料
  ココロンカードについての問い合わせは兵庫県教育委員会社会教育課へ 
 ※海外からの留学生(兵庫県内の大学院・大学・短期大学・高等専門学校・専修学校に通学)、就学生(兵庫県内の日本語学校・高等学校、専修学校、各種学校に通学)の方は無料(ひょうごカルチャーパスと学校の学生証を提示)
  ひょうごカルチャーパスについて詳しく知りたい方は兵庫県国際交流協会へ

期間6月4日(日曜)〜9月26日(火曜)
 午前9時30分〜午後5時
場所日本・モンゴル民族博物館 企画展示室
休館日毎週水曜日(水曜が祝日の場合、翌日休館)

■連絡先
日本・モンゴル民族博物館
 TEL/0796-56-1000  
 FAX/0796-56-1022
 MAIL/monpaku@city.toyooka.lg.jp
 住所/〒668-0345 兵庫県豊岡市但東町中山711

豊岡市
美術展/展覧会
開催日
2017年6月30日(Fri)〜10月3日(Tue)

 但馬国一宮である出石神社は、『古事記』『日本書紀』に登場する渡来の神アメノヒボコと、彼が持ち帰った「八種の神宝」をまつる神社。古くから朝廷をはじめ、但馬守護山名氏、出石藩主など時の権力者たちの崇敬を集め、彼らの寄進による書跡や工芸品など貴重な文化財が多くおさめられています。
 今回、出石神社の全面的な協力のもと、これら貴重な文化財を公開する企画展を開催します。出石神社のもつ歴史の奥深さや、信仰した人々の思いを感じていただければ幸いです。

■主な展示資料
(1)出石神社と渡来人
・新羅系陶質土器
(2)出石神社と但馬守護山名氏
・山名氏清書状
・沙門某勧進状
(3)出石神社と出石藩
・仙石秀久馬印
・経文胴の甲冑
・猿面の甲冑
・仙石政明具足
(4)出石神社と近代国家
・和算の奉納額

特別公開!!重要文化財
 但州住国光脇差 •期間:8月31日(木)〜10月3日(火)


■入場料
 大人500円(400円)
 65歳以上250円(200円)
 高校生200円(150円)
 小・中学生150円(100円)
 ※(  )は20名以上の団体料金
 ※65歳以上の方は半額になります。年齢を証明できるものをご提示ください。
 ※兵庫県内の小・中学生は無料です。ココロンカードをご提示ください。
  ココロンカードについての問い合わせは兵庫県教育委員会社会教育課へ
 ※海外からの留学生(兵庫県内の大学院・大学・短期大学・高等専門学校・専修学校に通学)、就学生(兵庫県内の日本語学校・高等学校、専修学校、各種学校に通学)の方は無料(ひょうごカルチャーパスと学校の学生証を提示)
  ひょうごカルチャーパスについて詳しく知りたい方は兵庫県国際交流協会へ
 

日時6月30日(金曜)〜10月3日(火曜)
 午前9時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
会場但馬国府・国分寺館 企画展示室
休館日毎週水曜日(祝日の場合は開館し、翌日が休館)

■関連事業
(1)対談「出石神社と但馬史」
・日時:8月27日(日)午後1時30分〜3時
・会場:豊岡市立歴史博物館 映像ホール
・内容:出石神社宮司の長尾家典さんと当館館長が、出石神社の歴史について語ります。
・その他:予約は不要です。聴講には入館料が必要です。
(2)講演「アメノヒボコの考古学」
・日時:9月16日(土)午後1時30分〜3時
・講師:仲田周平(当館学芸員)
・会場:豊岡市立歴史博物館 映像ホール
・内容:但馬出土の渡来系遺物を概観し、但馬と渡来人とのかかわりについて解説します。
・その他:予約は不要です。聴講には入館料が必要です。

■連絡先
豊岡市立歴史博物館−但馬国府・国分寺館−
 TEL/0796-42-6111 
 FAX/0796-42-6112
 住所/〒669-5305 豊岡市日高町祢布808 

豊岡市
美術展/展覧会
豊岡市立歴史博物館 第41回企画展「但馬国一宮 出石神社の名宝」1
開催日
2017年7月1日(Sat)〜9月3日(Sun)

日本遺産「播但貫く、銀の馬車道 鉱石の道」認定記念

 生野鉱山の近代化には、コワニェをはじめとしたお雇い外国人が大きな役割を果たしました。今回の展示ではこれらの外国人に焦点を当てます。併せて、生野鉱山とともに明治政府が力を注いだ横須賀製鉄所・富岡製糸場を紹介します。

■入館料
 無料
日時7月1日(土曜)から9月3日(日曜)まで
 9:30〜16:30
 ※月曜休館(祝日の場合は翌日)
場所朝来市生野史料館 生野書院
(朝来市生野町口銀谷356-1)

■連絡先
朝来市生野史料館生野書院
 TEL/079-679-4336
 住所/〒679-3301兵庫県朝来市生野町口銀谷356

朝来市
美術展/展覧会
生野書院企画展「お雇い外国人−日本の近代化を支えた人たち−
」1
開催日
2017年7月8日(Sat)〜10月9日(Mon)

 「日本遺産」認定を記念し、兵庫県立考古博物館ふるさと発掘展・朝来市埋蔵文化財センター「古代あさご館」特別展として、朝来市の歴史を紐解くキーワード「道」を、時代と共に紹介します。

「道」は朝来市の歴史を紐解くキーワード。古代には《都と地方を結ぶ国道と支線》、中近世には《生野銀山と天下掌握への道》、近代には《官営鉱山。生野を起点とする日本初の高規格産業用道路》を人とモノが駆け、国の発展に影響を与えました。

 本展では、朝来の人が時代とともに選び、守り伝えてきた「道」を紹介します。

■特別展観覧料
 100円(中学生以下、65才以上、障害者手帳をお持ちの人は無料)
日時7月8日(土曜)〜10月9日(月曜)
 9:00〜17:00(入館は16:30まで)
 ※月曜休館(祝日の場合は翌日)
場所朝来市埋蔵文化財センター「古代あさご館」特別展示室
(朝来市山東町大月91−2)

■体験イベント
「マイクロバスで銀の馬車道を巡ってみよう!」
 日時:8月6日(日曜)9:00〜17:00
 集合場所:古代あさご館集合・解散
 参加費:1,000円(昼食代)
 定員:20人、要事前申し込み

■シリーズ講座
【第1回】日本古代の都鄙(とひ)間交通と但馬国
 日時:7月23日(日曜)13:30〜15:00
 場所:古代あさご館体験学習室
 講師:市大樹氏(大阪大学)
 定員:50名

【第2回】地方文化拠点としての古代駅家
 日時:7月30日(日曜)13:30〜15:00
 場所:古代あさご館体験学習室
 講師:竹内亮氏(花園大学)
 定員:50名

【第3回】朝来から壱岐へ〜流人・小山弥兵衛が生きたふたつの故郷〜
 日時:8月20日(日曜)13:30〜15:00
 場所:古代あさご館体験学習室
 講師:松見裕二氏(壱岐市立一支国博物館)
 定員:50名

【第4回】馬車の道・鉄の道〜2つの道が運んだもの〜
 日本の近代化・経済成長を支えた2種の鉱山と道。その沿線で育まれてきた歴史文化を紹介します。
 日時:8月27日(日曜)13:30〜15:00
 場所:古代あさご館体験学習室
 講師:柏原正民さん(兵庫県教育委員会)
 定員:50名

■連絡先
朝来市埋蔵文化財センター古代あさご館
 TEL/079-670-7330
 FAX/079-670-7333
 住所/〒669-5153兵庫県朝来市山東町大月91-2

朝来市
美術展/展覧会
古代あさご館 A・SA・GOのカントリーロード 〜ひとの道・モノの道〜1
開催日
2017年7月15日(Sat)〜8月27日(Sun)

 「山の版画家」として現在でも多くの山岳愛好家に愛されている畦地梅太郎(あぜちうめたろう:愛媛県生まれ/1902〜1999年)の作品展。
 ユーモアあふれる山男から豪然とした山岳風景まで約40点を展示します。

■入館料
 一般600円
 大学・高校生400円
 中学生・小学生200円
 ※兵庫県内の中学生・小学生はココロンカードご提示で無料です。
 ※65歳以上・障害者手帳をお持ちの方は半額になります。受付で証明書をご提示ください。

期間7月15日(土曜)〜8月27日(日曜)
 午前9時30分〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
 ※毎週水曜日は休館です。
場所豊岡市立美術館−伊藤清永記念館−(豊岡市出石町内町)
休館日毎週水曜日(水曜が祝祭日の場合は翌日)

■夏休みワークショップ版画教室
1)7月29日(土) 9:30〜11:30/13:30〜15:30
2)7月30日(日) 9:30〜11:30/13:30〜15:30

・参加費:300円
・対象:小学3年生〜一般(大人)
・講師:松田政斗さん(木彫作家)
・内容:自分で彫って、刷って、色ぬって……かわいい木版画を作ろう!
 ※イベントの参加には事前予約が必要です。
 受付期間7/3(月)〜7/24(月)に、美術館(TEL 0796-52-5456)にお電話ください。)
 ※当日、特別展「山男がご来館です。−山の版画家 畦地梅太郎展−」をご鑑賞いただく場合は別途入館料が必要です。

■連絡先
豊岡市立美術館−伊藤清永記念館−
 TEL/0796-52-5456
 FAX/0796-53-2088

豊岡市
美術展/展覧会
山男がご来館です。−山の版画家 畦地梅太郎展−1
開催日
2017年7月15日(Sat)〜9月3日(Sun)

 郵便切手にはさまざまなデザインがあり、昆虫や鳥など「いきもの」が描かれたものも多く見られます。今回の展示では、切手の拡大写真と、そこに描かれた「いきもの」の標本を合わせて紹介します。

■入場料(常設展・企画展の観覧は有料)
 大人500円(400円)
 65歳以上250円(200円)
 高校生200円(150円)
 小・中学生150円(100円)
 ※(  )は20名以上の団体料金
 ※65歳以上の方は半額になります。年齢を証明できるものをご提示ください。
 ※兵庫県内の小・中学生は無料です。ココロンカードをご提示ください。
  ココロンカードについての問い合わせは兵庫県教育委員会社会教育課へ
 ※海外からの留学生(兵庫県内の大学院・大学・短期大学・高等専門学校・専修学校に通学)、就学生(兵庫県内の日本語学校・高等学校、専修学校、各種学校に通学)の方は無料(ひょうごカルチャーパスと学校の学生証を提示)
  ひょうごカルチャーパスについて詳しく知りたい方は兵庫県国際交流協会へ
 

日時7月15日(土曜)〜9月3日(日曜)
 午前9時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
会場但馬国府・国分寺館 総合学習室
休館日毎週水曜日(祝日の場合は開館し、翌日が休館)

・昆虫博士と虫さがし
 日時:8月12日(土)午前9時〜
 集合場所:道の駅神鍋高原 駐車場
 講師:山内健生先生(兵庫県立人と自然の博物館 主任研究員)
 申込み:必要
 定員:20名(先着順)
 参加費:100円

■連絡先
豊岡市立歴史博物館−但馬国府・国分寺館−
 TEL/0796-42-6111 
 FAX/0796-42-6112
 住所/〒669-5305 豊岡市日高町祢布808 

豊岡市
美術展/展覧会
豊岡市立歴史博物館 第31回ミニ企画展「切手に描かれたいきもの」1
開催日
2017年7月22日(Sat)〜9月3日(Sun)

 だるま森さんの不思議で楽しい創作楽器、絵本原画をはじめ、音曲人形芝居(公演・パフォーマンス)などの舞台を展示して、だるま森さんのヘンテコワールドをご覧いただきます。

※期間中に6回の公演と小学生を対象にした各種ワークショップも開催します。詳細は広報紙をご覧いただき、ワークショップに参加を希望される場合は、事前にご予約ください。

 >>ワークショップ(PDF)

■観覧料
 大人350円、高校生以下は無料
 20人以上の団体割引料金、障がい者割引あり。

時間7月22日(土曜)〜9月3日(日曜)
 午前9時〜午後5時
場所県立円山川公苑美術館(豊岡市小島)

※展覧会の内容、会期等は変更する場合があります。
 年間200日程度、近・現代美術の企画展を開催します。
 企画展のない期間は、個人展覧会等にもご利用いただけます。
※観覧料は展覧会ごとに設定することがあります。

■連絡先
兵庫県立円山川公苑
 TEL/0796-28-3085
 FAX/0796-28-3087
 住所/〒669-6123兵庫県豊岡市小島1163

豊岡市
美術展/展覧会
総合工作芸術家 だるま森 の ヘンテコ大博覧会1
開催日
2017年8月1日(Tue)〜8月31日(Thu)

今年の「サマーミュージアム」では、昭和・平成と時代の移り変わりとともに、「おもちゃ」や「遊び」がどのように変化してきたか、
歴史的背景を交えながらパネルや実物展示で紹介します。
また、簡単なおもちゃを作って遊べるミニ体験コーナーを設けるなど、親子で観覧・体験できる場を設けます。入場無料。ぜひ、ご覧ください。

内容
名  称
 但馬ドーム サマーミュージアム
  「遊び・おもちゃの歴史 −昭和から平成−」
   〜お手玉からテレビゲームまで〜

開催期間
 平成29年8月1日(火)〜31日(木)
 9:00〜17:00

開催場所
 全但バス但馬ドーム ドーム棟2F展望デッキ

入 場 料
 無  料

主  催
 (公財)兵庫県勤労福祉協会 但馬ドーム

協  力
 羽渕 政善 氏 (朝来市在住)

後  援
 兵庫県但馬県民局 兵庫県教育委員会但馬教育事務所
 豊岡市 豊岡市教育委員会 

開催場所ドーム棟2階展望デッキ
開催場所住所豊岡市日高町名色88-50



■連絡先

全但馬
美術展/展覧会
但馬ドームサマーミュージアム「遊び・おもちゃの歴史〜昭和から平成〜1
開催日
2017年8月1日(Tue)〜8月31日(Thu)

おじろんでは毎月いろいろなイベントを開催しています!
ぜひ、お越し下さい!!



内容
8月月間イベント
開催期間・8月1日から8月31日まで

イベントその1  レストランBam-Booより
定食をご注文のお客様に、コーヒーor紅茶を1杯無料サービス!!

イベントその2  手打そば藤村より
1日5食限定!!もりそばセット1000円
(もりそば・かきあげ丼(小)の豪華セットになります)

たくさんのお越しお待ちしております。


開催場所ふれあい温泉おじろん
開催場所住所 兵庫県美方郡香美町小代区大谷510-1



■連絡先
住所/美方郡香美町小代区大谷510-1 ふれあい温泉おじろん
TEL/0796-97-3232
FAX/0796-97-3262

香美町
美術展/展覧会
開催日
2017年8月1日(Tue)〜8月31日(Thu)

夏休み特別企画
オジレンジャー顔出し看板で写真を撮ろう!!

内容
オジレンジャー顔出し看板で写真を撮って、SNSで
【ふれあい温泉おじろん】とハッシュタグを付けて
投稿して、その投稿をおじろんフロントに見せると
アイスがもらえます!!!!!!!


備考・注意事項
※アイスは投稿者のみが対象になります。


開催場所ふれあい温泉おじろん
開催場所住所兵庫県美方郡香美町小代区大谷510-1



■連絡先
住所/美方郡香美町小代区大谷510-1 ふれあい温泉おじろん
TEL/0796-97-3232
FAX/0796-97-3262

香美町
美術展/展覧会
開催日
2017年8月5日(Sat)〜8月31日(Thu)

 この春、福井県で飼育するコウノトリのペアへ兵庫県立コウノトリの郷公園から有精卵を譲渡しました。これは、1970年に福井県武生市で捕獲された「武生」の孫に当たる卵であり、このことについて福井県内では「武生の孫が帰ってきた」と大きな話題となり、その成長に関心が寄せられています。このたび本園では、この武生に着目し、以下のとおり武生の剥製及びパネル展を行います。

■内容
・武生(たけふ)及びそのペアとなった多摩の剥製の展示
・武生及び福井県へ譲渡した卵にいたる家系図の展示
・当時のコウノトリの飼育ノート等

■入館料
 閲覧無料

日時8月5日(土曜)〜8月31日(木曜)
 午前9時〜午後5時
場所豊岡市立コウノトリ文化館企画展示室(兵庫県立コウノトリの郷公園内 祥雲寺字二ヶ谷128番地)

■連絡先
豊岡市立コウノトリ文化館
 TEL/0796-23-7750  
 FAX/0796-23-8005
 住所/〒668-0814 豊岡市祥雲寺127番地

豊岡市
美術展/展覧会
蘇る野生の血脈「武生展」1
開催日
2017年8月9日(Wed)〜9月3日(Sun)

センター棟ギャラリーにおいて8月から9月にかけて下記の展示を開催しております。
みなさまのご来館お待ちしております。

内容
豊岡市香住在住の田中忍さんによる記念すべきドーム10回目の個展。
但馬に受け継がれている伝統行事のひとつである火振りを写した作品21点を展示。
また、おまけの写真展として、豊岡市などで撮影した蝶の作品を別途4点展示されています。
色鮮やかな写真をぜひご覧ください。



開催日時
平成29年8月9日(水)〜平成29年9月3日(日)
9:00〜17:00
観覧料:無料


*期間中、休館日はございません。

開催場所全但バス但馬ドーム センター棟ギャラリー
開催場所住所豊岡市日高町名色88-50



■連絡先
住所/豊岡市日高町名色88-50 全但バス但馬ドーム
TEL/0796-45-1900

全但馬
美術展/展覧会
但馬ドームセンター棟ギャラリー「田中忍写真展〜但馬の火振り〜」1
開催日
2017年8月19日(Sat)〜8月27日(Sun)

 村尾和宣さん(新温泉町飯野)のコレクションからジオラマ(鉄道模型)を展示します。模型をお持ちの方は、持参して走らせてみませんか。また、浜坂駅にある鉄道グッズ館「鉄子の部屋」の鉄道資料等も展示します。

 ※ジオラマ展示は19日(土)、20日(日)のみ
日時8月19日(土曜)〜27日(日曜)
 午前9時〜午後4時30分
 ※毎週月曜日休館、最終日は午後4時まで
場所八田コミュニティセンター

■連絡先
八田コミュニティセンター
 TEL/0796-93-0888

新温泉町
美術展/展覧会
開催日
2017年8月20日(Sun)〜9月10日(Sun)

まちゼミ 第1回いずし得するゼミナール
お店の人が教えてくれる!知って得する体験教室

■まちのゼミナール(まちゼミ)とは
 お店の人が講師となって、専門店ならではの専門知識や情報、コツを無料で教えてもらえる、まちの中の少人数制のミニ講座です。
 体験していただくのが目的です。講座中の販売や営業活動は一切ありません。お気軽にお申し込みください。

受付開始は8月10日(木曜)からとなっております。お申込みはお電話にて直接各店へお願いします。

 PDF>>いずし得するゼミナールチラシ(PDF)

今回の講座
1.親子でそば打ち(そば庄)
2.夏休みチビッコ鈑金塗装教室((株)出石モータース)
3.簡単!今すぐ始める生前準備(ピュアホワイト 真覚寺)
4.夜のそば打ち教室(出石皿そば正覚田中屋)
5.エコで可愛いPPバンド手芸体験((株)志保屋)
6.ビーズで作るオリジナル髪飾り(趣味の呉服 ゆうき)
7.お顔剃り体験(ヘアーサロンみずしま)
8.親子で布遊び〜かわいいブローチの巻〜(つるや洋品店“haru no hikari”)
9.オリジナルスーパーボールを作ろう(浅田書店)
10.教えます!!お米の本当の力と味(出石米穀(株))
11.おいしいうどんを打ちましょう!!(手打ち出石皿そば花水木)
12.やってすっきり!簡単肩こり体操(しあつや松田)
13.お手軽万能ソースとマヨネーズ(フリーダム)
14.アロマスプレーを作りましょう!(ON THE ROAD)
15.地元再発見!!ガイド体験ツアー((株)出石まちづくり公社)

■受講料
 無料(材料費が必要な場合あり)
開催期間8月20日(日曜)〜9月10日(日曜)
 ※実施日はお店によって異なります
開催場所各事業者店舗等(出石・但東町内)

※マップは豊岡市商工会出石支部

■連絡先
豊岡市商工会出石支部商業部
 TEL/0796-52-2113
 FAX/0796-52-4573
 MAIL/izushi@ingnet.jp

豊岡市
コミュニティ/交流会
第1回いずし得するゼミナール お店の人が教えてくれる!知って得する体験教室1
開催日
2017年8月21日(Mon)〜9月20日(Wed)

まちゼミ 第11回とくまるゼミナール

まちのプロに習う

■まちのゼミナール(まちゼミ)とは
 得する、街のゼミナール。略して「とくまるゼミナール」は豊岡市(一部八鹿町)にあるお店のオーナーやスタッフが講師となり、プロならではの専門的な知識や、情報を無料で受講者(お客様)にお伝えする講座です。
 開催場所は右図ののぼりが目印です!⇒

■講座出店店舗(37店舗39講座)
・作る
1. ヘンプアクセサリー作り体験(アグリガーデン)
2. お洒落アクセサリーを作ろう(ピスタチオプロジェクト)
3. マイカップを作ってみませんか?(かじか窯)
4. 革製!大人スマホケースを作ろう(かばん工房 遊鞄)
5. 石の表札をつくりませんか?(神鍋石材 株式会社)
6. 手洗いが楽しいスイーツタオル(株式会社 絆工房)
7. スクラップブッキング作り(文森堂)
8. ピカピカの泥ダンゴを作ろう(株式会社 村上建設)
9. 新聞エコバッグ教室(初級編)10. 新聞エコバッグ教室(中級編)(ASA江原まるにし)
11. 天然石を使ったブレスレット作り(川崎仏光堂)
12. 乗ろう!描こう!ショベルカー(有限会社 うりた重機興業)
13. マイザブ作ってみませんか(有限会社 河西ふとん店)
14. エアープランツで箱庭を作ろう!15. 超話題!ハーバリウムを作ろう(フラワーショップふれりあ)
・学ぶ
16. いいね!を増やそうブツ撮り講座(イガキフォトスタジオ&Photo cafe)
17. ロボットプログラミング教室(ゼロの学校)
18. 但馬牛の秘密を知る大人の勉強会(城崎温泉但馬牛専門店 いろりダイニング三國)
19. プロが教えるお墓掃除のポイント(おおきた石材店)
20. インスタグラムの使い方 超入門編(コムサポートオフィス)
21. なるほど!醤油工場見学(有限会社 花房商店)
22. 趣味&仕事に!使えるアプリ紹介!(ONE Point.)
23. 子どもとスマホの安全チェック(ネットショップあるまま)
・身体を動かす
24. ブレイクダンス ワークショップ(一般社団法人 CROSS)
25. パラグライダー飛行体験(クロスフィールド パラグライダースクール)
26. 竹野へGO! ジオカヌー体験(海の家 メリ Adventure Tours)
27. スポチャンを体験しよう!(NPO法人 コミュニティ日高)
28. レッツ!フォレストアドベンチャー(フォレストアドベンチャー・奥神鍋)
29. ツインポール(R)で美ボディ目指そ♥(株式会社 マルマツスポーツ)
・料理
30. シェフ直伝!「おもてなし料理」(オーベルジュ豊岡1925)
31. 夏にスイーツな思い出をDIY(SWEETS & DINER プティ・パ)
32. お家でもつくれる本格ラーメン(麺屋 繋千葉 〜SENKA〜)
33. 簡単!おとうふスイーツ講座(おいしい豆腐蘇武の里 まめcafe)
34. 美味しいホワイトソースを作ろう(タベルナ サクハタ)
35. デキる男は料理もできる!(高砂)
・キレイになる
36. 1本で顔もかかともキレイに♥(ナリス化粧品 みすゞgroupデアイム豊岡)
37. フットネイルアート体験(NAILSALON R)
38. 女性のための酵素ジュース講座(はま鍼灸整骨院 元気の素デイサービス)
39. 美と健康★女性のための姿勢教室(KCSセンター八鹿)

■お申し込み方法
1.講座を選ぶ当パンフレットの全39講座から受講したいものをお選びください。
2.申し込むお店へ直接お電話で申し込み。「とくまるゼミの申し込みです」とお伝えください。
3.参加する受講当日、時間、場所をお間違いのないようにご参加ください。
材料費、教材費がかかる講座はお店にお支払いください。


 >>とくまるゼミナール チラシ(PDF)
 >>とくまるゼミナールオフィシャルFacebookページはこちら
 >>とくまるゼミナールオフィシャルサイトはこちら

■受講料
 無料(材料費が必要な場合あり)
開催期間8月21日(月曜)〜9月20日(日曜)
 ※実施日はお店によって異なります
開催場所各事業者店舗等(豊岡市内)

※マップは豊岡市商工会館

■ご注意点
・定員になり次第締め切らさせていただきます。
・お申し込みは各店の受付時間内にお願いします。
・小学生以下は保護者同伴でのご参加をお願いします。
・お申し込み後のキャンセルは、材料費を頂戴する場合がございます。

■連絡先
まちゼミ実行委員会(豊岡市商工会日高支所内)
 TEL/0796-42-1251
 FAX/0796-42-4350
 住所/兵庫県豊岡市日高町日置65-1

豊岡市
コミュニティ/交流会
第11回とくまるゼミナール まちのプロに習う1
開催日
2017年8月23日(Wed)〜9月23日(Sat)

中村 天平 全国行脚ピアノコンサート ツアー2017

日 時 : 9月23日(土) 開場17:30 開演18:00

場 所 : 豊岡稽古堂

料 金 : 前売 4,000円 学割 2,000円(当日500円増)

チケット取扱所 : 田中 音友堂

内容
度肝を抜かれた、感動のピアニスト 中村天平のコンサート

是非YouTubeでチェック!

開催場所豊岡稽古堂
開催場所住所兵庫県豊岡市中央町2-4



■連絡先
住所/豊岡市中央町16-9 田中音友堂
TEL/0796-23-0380

豊岡市
映画/演劇/コンサート
中村 天平 全国行脚ピアノコンサート ツアー20171
開催日
2017年8月23日(Wed)

 但馬3大花火大会とされる「和田山夏まつり和田山地蔵祭花火大会」。
 約3,000発打ち上げられる花火大会は、精霊流しの送り火になぞらえているといいます。

 スターマインの早打ちなど華やかなものが中心で、川原や周辺が山に囲まれているため、花火の轟音が反響し迫力満点です。
 趣向を凝らした「造り物(つくりもの)」や夜店がならび賑わいます。

■タイムスケジュール
8月22日(火)
・名物造り物の展示(午後6時から 23日は午前9時から)
・七とこ地蔵参りスタンプラリー(午後6時30分から)

8月23日(水)
・イベント
 圓龍寺駐車場、朝来市役所まちづくり広場では、吹奏楽部や音楽バンド、太鼓の演奏、ダンス、よさこい踊りのイベントを開催します。
・露店
 午後4時から午後9時30分まで
・花火大会
 午後7時30分から午後8時30分まで
 ※小雨決行 23日が荒天の場合、24日に順延します

■花火観覧場所
「JR駅北貨物ヤード跡地」「和田山中学校前庭」
※道路、歩道、橋上で立ち止まったり座ったりして花火を観覧することはできません。
開催日8月23日(水曜)
場所JR和田山駅北、和田山地区



朝来市和田山町夏まつり和田山地蔵祭花火大会
(但馬三大祭りの一つ)


8/23(水曜) 19:30〜20:30

朝来市・円山川東河橋下流河川敷

約3,000発


■連絡先
朝来市和田山地域振興課
 TEL/079-672-6137
 FAX/079-672-4041

朝来市
式典/祭典
朝来市和田山夏まつり和田山地蔵祭花火大会1
24
(Thu)
開催日
2017年3月11日(Sat)〜8月31日(Thu)

 太古の地球へタイムスリップ!!
 展示場がアートな恐竜だらけ!!

 恐竜をテーマに公募した作品を展示します!さらに特別展示も盛りだくさん!!恐竜好き必見です!

■特別展示
 丹波の恐竜化石がやってくるー!!
 丹波市(丹波竜化石工房ちーたんの館)と、兵庫県立人と自然の博物館が特別参加!たんばで発見された恐竜の骨格模型や生態画、生態CG映像などを展示します。きっと楽しい発見がいっぱいありますよ!

■入場料
 一般300円、中学生以下150円

日時3月11日(土曜)〜8月31日(木曜)
 9:00〜17:00(入場は16:30まで)
 ※休館日 水曜日
開催場所おおやアート村 BIG LABO
(養父市大屋町加保7)

■連絡先
NPO法人おおやアート村
 TEL/079-669-2449
 FAX/079-669-2448
 住所/養父市大屋町加保7

養父市
コミュニティ/交流会
公募BIGLABO!!大恐竜展1
開催日
2017年6月4日(Sun)〜9月26日(Tue)

 明治初期、全国につくられた小学校の歩みを、当時の教科書と共に振り返る

■入館料
 一般500円(450円)   
 高校・大学生300円(250円)
 小・中学生200円(150円)
 (  )内の金額は、20名以上の団体料金
 65歳以上250円(年齢を証明できるものを提示)
 身体障害者手帳・療育手帳をお持ちの方は各料金の半額(手帳を提示)
 ※兵庫県内の小・中学生は、ココロンカードの提示により無料
  ココロンカードについての問い合わせは兵庫県教育委員会社会教育課へ 
 ※海外からの留学生(兵庫県内の大学院・大学・短期大学・高等専門学校・専修学校に通学)、就学生(兵庫県内の日本語学校・高等学校、専修学校、各種学校に通学)の方は無料(ひょうごカルチャーパスと学校の学生証を提示)
  ひょうごカルチャーパスについて詳しく知りたい方は兵庫県国際交流協会へ

期間6月4日(日曜)〜9月26日(火曜)
 午前9時30分〜午後5時
場所日本・モンゴル民族博物館 企画展示室
休館日毎週水曜日(水曜が祝日の場合、翌日休館)

■連絡先
日本・モンゴル民族博物館
 TEL/0796-56-1000  
 FAX/0796-56-1022
 MAIL/monpaku@city.toyooka.lg.jp
 住所/〒668-0345 兵庫県豊岡市但東町中山711

豊岡市
美術展/展覧会
開催日
2017年6月30日(Fri)〜10月3日(Tue)

 但馬国一宮である出石神社は、『古事記』『日本書紀』に登場する渡来の神アメノヒボコと、彼が持ち帰った「八種の神宝」をまつる神社。古くから朝廷をはじめ、但馬守護山名氏、出石藩主など時の権力者たちの崇敬を集め、彼らの寄進による書跡や工芸品など貴重な文化財が多くおさめられています。
 今回、出石神社の全面的な協力のもと、これら貴重な文化財を公開する企画展を開催します。出石神社のもつ歴史の奥深さや、信仰した人々の思いを感じていただければ幸いです。

■主な展示資料
(1)出石神社と渡来人
・新羅系陶質土器
(2)出石神社と但馬守護山名氏
・山名氏清書状
・沙門某勧進状
(3)出石神社と出石藩
・仙石秀久馬印
・経文胴の甲冑
・猿面の甲冑
・仙石政明具足
(4)出石神社と近代国家
・和算の奉納額

特別公開!!重要文化財
 但州住国光脇差 •期間:8月31日(木)〜10月3日(火)


■入場料
 大人500円(400円)
 65歳以上250円(200円)
 高校生200円(150円)
 小・中学生150円(100円)
 ※(  )は20名以上の団体料金
 ※65歳以上の方は半額になります。年齢を証明できるものをご提示ください。
 ※兵庫県内の小・中学生は無料です。ココロンカードをご提示ください。
  ココロンカードについての問い合わせは兵庫県教育委員会社会教育課へ
 ※海外からの留学生(兵庫県内の大学院・大学・短期大学・高等専門学校・専修学校に通学)、就学生(兵庫県内の日本語学校・高等学校、専修学校、各種学校に通学)の方は無料(ひょうごカルチャーパスと学校の学生証を提示)
  ひょうごカルチャーパスについて詳しく知りたい方は兵庫県国際交流協会へ
 

日時6月30日(金曜)〜10月3日(火曜)
 午前9時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
会場但馬国府・国分寺館 企画展示室
休館日毎週水曜日(祝日の場合は開館し、翌日が休館)

■関連事業
(1)対談「出石神社と但馬史」
・日時:8月27日(日)午後1時30分〜3時
・会場:豊岡市立歴史博物館 映像ホール
・内容:出石神社宮司の長尾家典さんと当館館長が、出石神社の歴史について語ります。
・その他:予約は不要です。聴講には入館料が必要です。
(2)講演「アメノヒボコの考古学」
・日時:9月16日(土)午後1時30分〜3時
・講師:仲田周平(当館学芸員)
・会場:豊岡市立歴史博物館 映像ホール
・内容:但馬出土の渡来系遺物を概観し、但馬と渡来人とのかかわりについて解説します。
・その他:予約は不要です。聴講には入館料が必要です。

■連絡先
豊岡市立歴史博物館−但馬国府・国分寺館−
 TEL/0796-42-6111 
 FAX/0796-42-6112
 住所/〒669-5305 豊岡市日高町祢布808 

豊岡市
美術展/展覧会
豊岡市立歴史博物館 第41回企画展「但馬国一宮 出石神社の名宝」1
開催日
2017年7月1日(Sat)〜9月3日(Sun)

日本遺産「播但貫く、銀の馬車道 鉱石の道」認定記念

 生野鉱山の近代化には、コワニェをはじめとしたお雇い外国人が大きな役割を果たしました。今回の展示ではこれらの外国人に焦点を当てます。併せて、生野鉱山とともに明治政府が力を注いだ横須賀製鉄所・富岡製糸場を紹介します。

■入館料
 無料
日時7月1日(土曜)から9月3日(日曜)まで
 9:30〜16:30
 ※月曜休館(祝日の場合は翌日)
場所朝来市生野史料館 生野書院
(朝来市生野町口銀谷356-1)

■連絡先
朝来市生野史料館生野書院
 TEL/079-679-4336
 住所/〒679-3301兵庫県朝来市生野町口銀谷356

朝来市
美術展/展覧会
生野書院企画展「お雇い外国人−日本の近代化を支えた人たち−
」1
開催日
2017年7月8日(Sat)〜10月9日(Mon)

 「日本遺産」認定を記念し、兵庫県立考古博物館ふるさと発掘展・朝来市埋蔵文化財センター「古代あさご館」特別展として、朝来市の歴史を紐解くキーワード「道」を、時代と共に紹介します。

「道」は朝来市の歴史を紐解くキーワード。古代には《都と地方を結ぶ国道と支線》、中近世には《生野銀山と天下掌握への道》、近代には《官営鉱山。生野を起点とする日本初の高規格産業用道路》を人とモノが駆け、国の発展に影響を与えました。

 本展では、朝来の人が時代とともに選び、守り伝えてきた「道」を紹介します。

■特別展観覧料
 100円(中学生以下、65才以上、障害者手帳をお持ちの人は無料)
日時7月8日(土曜)〜10月9日(月曜)
 9:00〜17:00(入館は16:30まで)
 ※月曜休館(祝日の場合は翌日)
場所朝来市埋蔵文化財センター「古代あさご館」特別展示室
(朝来市山東町大月91−2)

■体験イベント
「マイクロバスで銀の馬車道を巡ってみよう!」
 日時:8月6日(日曜)9:00〜17:00
 集合場所:古代あさご館集合・解散
 参加費:1,000円(昼食代)
 定員:20人、要事前申し込み

■シリーズ講座
【第1回】日本古代の都鄙(とひ)間交通と但馬国
 日時:7月23日(日曜)13:30〜15:00
 場所:古代あさご館体験学習室
 講師:市大樹氏(大阪大学)
 定員:50名

【第2回】地方文化拠点としての古代駅家
 日時:7月30日(日曜)13:30〜15:00
 場所:古代あさご館体験学習室
 講師:竹内亮氏(花園大学)
 定員:50名

【第3回】朝来から壱岐へ〜流人・小山弥兵衛が生きたふたつの故郷〜
 日時:8月20日(日曜)13:30〜15:00
 場所:古代あさご館体験学習室
 講師:松見裕二氏(壱岐市立一支国博物館)
 定員:50名

【第4回】馬車の道・鉄の道〜2つの道が運んだもの〜
 日本の近代化・経済成長を支えた2種の鉱山と道。その沿線で育まれてきた歴史文化を紹介します。
 日時:8月27日(日曜)13:30〜15:00
 場所:古代あさご館体験学習室
 講師:柏原正民さん(兵庫県教育委員会)
 定員:50名

■連絡先
朝来市埋蔵文化財センター古代あさご館
 TEL/079-670-7330
 FAX/079-670-7333
 住所/〒669-5153兵庫県朝来市山東町大月91-2

朝来市
美術展/展覧会
古代あさご館 A・SA・GOのカントリーロード 〜ひとの道・モノの道〜1
開催日
2017年7月15日(Sat)〜8月27日(Sun)

 「山の版画家」として現在でも多くの山岳愛好家に愛されている畦地梅太郎(あぜちうめたろう:愛媛県生まれ/1902〜1999年)の作品展。
 ユーモアあふれる山男から豪然とした山岳風景まで約40点を展示します。

■入館料
 一般600円
 大学・高校生400円
 中学生・小学生200円
 ※兵庫県内の中学生・小学生はココロンカードご提示で無料です。
 ※65歳以上・障害者手帳をお持ちの方は半額になります。受付で証明書をご提示ください。

期間7月15日(土曜)〜8月27日(日曜)
 午前9時30分〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
 ※毎週水曜日は休館です。
場所豊岡市立美術館−伊藤清永記念館−(豊岡市出石町内町)
休館日毎週水曜日(水曜が祝祭日の場合は翌日)

■夏休みワークショップ版画教室
1)7月29日(土) 9:30〜11:30/13:30〜15:30
2)7月30日(日) 9:30〜11:30/13:30〜15:30

・参加費:300円
・対象:小学3年生〜一般(大人)
・講師:松田政斗さん(木彫作家)
・内容:自分で彫って、刷って、色ぬって……かわいい木版画を作ろう!
 ※イベントの参加には事前予約が必要です。
 受付期間7/3(月)〜7/24(月)に、美術館(TEL 0796-52-5456)にお電話ください。)
 ※当日、特別展「山男がご来館です。−山の版画家 畦地梅太郎展−」をご鑑賞いただく場合は別途入館料が必要です。

■連絡先
豊岡市立美術館−伊藤清永記念館−
 TEL/0796-52-5456
 FAX/0796-53-2088

豊岡市
美術展/展覧会
山男がご来館です。−山の版画家 畦地梅太郎展−1
開催日
2017年7月15日(Sat)〜9月3日(Sun)

 郵便切手にはさまざまなデザインがあり、昆虫や鳥など「いきもの」が描かれたものも多く見られます。今回の展示では、切手の拡大写真と、そこに描かれた「いきもの」の標本を合わせて紹介します。

■入場料(常設展・企画展の観覧は有料)
 大人500円(400円)
 65歳以上250円(200円)
 高校生200円(150円)
 小・中学生150円(100円)
 ※(  )は20名以上の団体料金
 ※65歳以上の方は半額になります。年齢を証明できるものをご提示ください。
 ※兵庫県内の小・中学生は無料です。ココロンカードをご提示ください。
  ココロンカードについての問い合わせは兵庫県教育委員会社会教育課へ
 ※海外からの留学生(兵庫県内の大学院・大学・短期大学・高等専門学校・専修学校に通学)、就学生(兵庫県内の日本語学校・高等学校、専修学校、各種学校に通学)の方は無料(ひょうごカルチャーパスと学校の学生証を提示)
  ひょうごカルチャーパスについて詳しく知りたい方は兵庫県国際交流協会へ
 

日時7月15日(土曜)〜9月3日(日曜)
 午前9時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
会場但馬国府・国分寺館 総合学習室
休館日毎週水曜日(祝日の場合は開館し、翌日が休館)

・昆虫博士と虫さがし
 日時:8月12日(土)午前9時〜
 集合場所:道の駅神鍋高原 駐車場
 講師:山内健生先生(兵庫県立人と自然の博物館 主任研究員)
 申込み:必要
 定員:20名(先着順)
 参加費:100円

■連絡先
豊岡市立歴史博物館−但馬国府・国分寺館−
 TEL/0796-42-6111 
 FAX/0796-42-6112
 住所/〒669-5305 豊岡市日高町祢布808 

豊岡市
美術展/展覧会
豊岡市立歴史博物館 第31回ミニ企画展「切手に描かれたいきもの」1
開催日
2017年7月22日(Sat)〜9月3日(Sun)

 だるま森さんの不思議で楽しい創作楽器、絵本原画をはじめ、音曲人形芝居(公演・パフォーマンス)などの舞台を展示して、だるま森さんのヘンテコワールドをご覧いただきます。

※期間中に6回の公演と小学生を対象にした各種ワークショップも開催します。詳細は広報紙をご覧いただき、ワークショップに参加を希望される場合は、事前にご予約ください。

 >>ワークショップ(PDF)

■観覧料
 大人350円、高校生以下は無料
 20人以上の団体割引料金、障がい者割引あり。

時間7月22日(土曜)〜9月3日(日曜)
 午前9時〜午後5時
場所県立円山川公苑美術館(豊岡市小島)

※展覧会の内容、会期等は変更する場合があります。
 年間200日程度、近・現代美術の企画展を開催します。
 企画展のない期間は、個人展覧会等にもご利用いただけます。
※観覧料は展覧会ごとに設定することがあります。

■連絡先
兵庫県立円山川公苑
 TEL/0796-28-3085
 FAX/0796-28-3087
 住所/〒669-6123兵庫県豊岡市小島1163

豊岡市
美術展/展覧会
総合工作芸術家 だるま森 の ヘンテコ大博覧会1
開催日
2017年8月1日(Tue)〜8月31日(Thu)

今年の「サマーミュージアム」では、昭和・平成と時代の移り変わりとともに、「おもちゃ」や「遊び」がどのように変化してきたか、
歴史的背景を交えながらパネルや実物展示で紹介します。
また、簡単なおもちゃを作って遊べるミニ体験コーナーを設けるなど、親子で観覧・体験できる場を設けます。入場無料。ぜひ、ご覧ください。

内容
名  称
 但馬ドーム サマーミュージアム
  「遊び・おもちゃの歴史 −昭和から平成−」
   〜お手玉からテレビゲームまで〜

開催期間
 平成29年8月1日(火)〜31日(木)
 9:00〜17:00

開催場所
 全但バス但馬ドーム ドーム棟2F展望デッキ

入 場 料
 無  料

主  催
 (公財)兵庫県勤労福祉協会 但馬ドーム

協  力
 羽渕 政善 氏 (朝来市在住)

後  援
 兵庫県但馬県民局 兵庫県教育委員会但馬教育事務所
 豊岡市 豊岡市教育委員会 

開催場所ドーム棟2階展望デッキ
開催場所住所豊岡市日高町名色88-50



■連絡先

全但馬
美術展/展覧会
但馬ドームサマーミュージアム「遊び・おもちゃの歴史〜昭和から平成〜1
開催日
2017年8月1日(Tue)〜8月31日(Thu)

おじろんでは毎月いろいろなイベントを開催しています!
ぜひ、お越し下さい!!



内容
8月月間イベント
開催期間・8月1日から8月31日まで

イベントその1  レストランBam-Booより
定食をご注文のお客様に、コーヒーor紅茶を1杯無料サービス!!

イベントその2  手打そば藤村より
1日5食限定!!もりそばセット1000円
(もりそば・かきあげ丼(小)の豪華セットになります)

たくさんのお越しお待ちしております。


開催場所ふれあい温泉おじろん
開催場所住所 兵庫県美方郡香美町小代区大谷510-1



■連絡先
住所/美方郡香美町小代区大谷510-1 ふれあい温泉おじろん
TEL/0796-97-3232
FAX/0796-97-3262

香美町
美術展/展覧会
開催日
2017年8月1日(Tue)〜8月31日(Thu)

夏休み特別企画
オジレンジャー顔出し看板で写真を撮ろう!!

内容
オジレンジャー顔出し看板で写真を撮って、SNSで
【ふれあい温泉おじろん】とハッシュタグを付けて
投稿して、その投稿をおじろんフロントに見せると
アイスがもらえます!!!!!!!


備考・注意事項
※アイスは投稿者のみが対象になります。


開催場所ふれあい温泉おじろん
開催場所住所兵庫県美方郡香美町小代区大谷510-1



■連絡先
住所/美方郡香美町小代区大谷510-1 ふれあい温泉おじろん
TEL/0796-97-3232
FAX/0796-97-3262

香美町
美術展/展覧会
開催日
2017年8月5日(Sat)〜8月31日(Thu)

 この春、福井県で飼育するコウノトリのペアへ兵庫県立コウノトリの郷公園から有精卵を譲渡しました。これは、1970年に福井県武生市で捕獲された「武生」の孫に当たる卵であり、このことについて福井県内では「武生の孫が帰ってきた」と大きな話題となり、その成長に関心が寄せられています。このたび本園では、この武生に着目し、以下のとおり武生の剥製及びパネル展を行います。

■内容
・武生(たけふ)及びそのペアとなった多摩の剥製の展示
・武生及び福井県へ譲渡した卵にいたる家系図の展示
・当時のコウノトリの飼育ノート等

■入館料
 閲覧無料

日時8月5日(土曜)〜8月31日(木曜)
 午前9時〜午後5時
場所豊岡市立コウノトリ文化館企画展示室(兵庫県立コウノトリの郷公園内 祥雲寺字二ヶ谷128番地)

■連絡先
豊岡市立コウノトリ文化館
 TEL/0796-23-7750  
 FAX/0796-23-8005
 住所/〒668-0814 豊岡市祥雲寺127番地

豊岡市
美術展/展覧会
蘇る野生の血脈「武生展」1
開催日
2017年8月9日(Wed)〜9月3日(Sun)

センター棟ギャラリーにおいて8月から9月にかけて下記の展示を開催しております。
みなさまのご来館お待ちしております。

内容
豊岡市香住在住の田中忍さんによる記念すべきドーム10回目の個展。
但馬に受け継がれている伝統行事のひとつである火振りを写した作品21点を展示。
また、おまけの写真展として、豊岡市などで撮影した蝶の作品を別途4点展示されています。
色鮮やかな写真をぜひご覧ください。



開催日時
平成29年8月9日(水)〜平成29年9月3日(日)
9:00〜17:00
観覧料:無料


*期間中、休館日はございません。

開催場所全但バス但馬ドーム センター棟ギャラリー
開催場所住所豊岡市日高町名色88-50



■連絡先
住所/豊岡市日高町名色88-50 全但バス但馬ドーム
TEL/0796-45-1900

全但馬
美術展/展覧会
但馬ドームセンター棟ギャラリー「田中忍写真展〜但馬の火振り〜」1
開催日
2017年8月19日(Sat)〜8月27日(Sun)

 村尾和宣さん(新温泉町飯野)のコレクションからジオラマ(鉄道模型)を展示します。模型をお持ちの方は、持参して走らせてみませんか。また、浜坂駅にある鉄道グッズ館「鉄子の部屋」の鉄道資料等も展示します。

 ※ジオラマ展示は19日(土)、20日(日)のみ
日時8月19日(土曜)〜27日(日曜)
 午前9時〜午後4時30分
 ※毎週月曜日休館、最終日は午後4時まで
場所八田コミュニティセンター

■連絡先
八田コミュニティセンター
 TEL/0796-93-0888

新温泉町
美術展/展覧会
開催日
2017年8月20日(Sun)〜9月10日(Sun)

まちゼミ 第1回いずし得するゼミナール
お店の人が教えてくれる!知って得する体験教室

■まちのゼミナール(まちゼミ)とは
 お店の人が講師となって、専門店ならではの専門知識や情報、コツを無料で教えてもらえる、まちの中の少人数制のミニ講座です。
 体験していただくのが目的です。講座中の販売や営業活動は一切ありません。お気軽にお申し込みください。

受付開始は8月10日(木曜)からとなっております。お申込みはお電話にて直接各店へお願いします。

 PDF>>いずし得するゼミナールチラシ(PDF)

今回の講座
1.親子でそば打ち(そば庄)
2.夏休みチビッコ鈑金塗装教室((株)出石モータース)
3.簡単!今すぐ始める生前準備(ピュアホワイト 真覚寺)
4.夜のそば打ち教室(出石皿そば正覚田中屋)
5.エコで可愛いPPバンド手芸体験((株)志保屋)
6.ビーズで作るオリジナル髪飾り(趣味の呉服 ゆうき)
7.お顔剃り体験(ヘアーサロンみずしま)
8.親子で布遊び〜かわいいブローチの巻〜(つるや洋品店“haru no hikari”)
9.オリジナルスーパーボールを作ろう(浅田書店)
10.教えます!!お米の本当の力と味(出石米穀(株))
11.おいしいうどんを打ちましょう!!(手打ち出石皿そば花水木)
12.やってすっきり!簡単肩こり体操(しあつや松田)
13.お手軽万能ソースとマヨネーズ(フリーダム)
14.アロマスプレーを作りましょう!(ON THE ROAD)
15.地元再発見!!ガイド体験ツアー((株)出石まちづくり公社)

■受講料
 無料(材料費が必要な場合あり)
開催期間8月20日(日曜)〜9月10日(日曜)
 ※実施日はお店によって異なります
開催場所各事業者店舗等(出石・但東町内)

※マップは豊岡市商工会出石支部

■連絡先
豊岡市商工会出石支部商業部
 TEL/0796-52-2113
 FAX/0796-52-4573
 MAIL/izushi@ingnet.jp

豊岡市
コミュニティ/交流会
第1回いずし得するゼミナール お店の人が教えてくれる!知って得する体験教室1
開催日
2017年8月21日(Mon)〜9月20日(Wed)

まちゼミ 第11回とくまるゼミナール

まちのプロに習う

■まちのゼミナール(まちゼミ)とは
 得する、街のゼミナール。略して「とくまるゼミナール」は豊岡市(一部八鹿町)にあるお店のオーナーやスタッフが講師となり、プロならではの専門的な知識や、情報を無料で受講者(お客様)にお伝えする講座です。
 開催場所は右図ののぼりが目印です!⇒

■講座出店店舗(37店舗39講座)
・作る
1. ヘンプアクセサリー作り体験(アグリガーデン)
2. お洒落アクセサリーを作ろう(ピスタチオプロジェクト)
3. マイカップを作ってみませんか?(かじか窯)
4. 革製!大人スマホケースを作ろう(かばん工房 遊鞄)
5. 石の表札をつくりませんか?(神鍋石材 株式会社)
6. 手洗いが楽しいスイーツタオル(株式会社 絆工房)
7. スクラップブッキング作り(文森堂)
8. ピカピカの泥ダンゴを作ろう(株式会社 村上建設)
9. 新聞エコバッグ教室(初級編)10. 新聞エコバッグ教室(中級編)(ASA江原まるにし)
11. 天然石を使ったブレスレット作り(川崎仏光堂)
12. 乗ろう!描こう!ショベルカー(有限会社 うりた重機興業)
13. マイザブ作ってみませんか(有限会社 河西ふとん店)
14. エアープランツで箱庭を作ろう!15. 超話題!ハーバリウムを作ろう(フラワーショップふれりあ)
・学ぶ
16. いいね!を増やそうブツ撮り講座(イガキフォトスタジオ&Photo cafe)
17. ロボットプログラミング教室(ゼロの学校)
18. 但馬牛の秘密を知る大人の勉強会(城崎温泉但馬牛専門店 いろりダイニング三國)
19. プロが教えるお墓掃除のポイント(おおきた石材店)
20. インスタグラムの使い方 超入門編(コムサポートオフィス)
21. なるほど!醤油工場見学(有限会社 花房商店)
22. 趣味&仕事に!使えるアプリ紹介!(ONE Point.)
23. 子どもとスマホの安全チェック(ネットショップあるまま)
・身体を動かす
24. ブレイクダンス ワークショップ(一般社団法人 CROSS)
25. パラグライダー飛行体験(クロスフィールド パラグライダースクール)
26. 竹野へGO! ジオカヌー体験(海の家 メリ Adventure Tours)
27. スポチャンを体験しよう!(NPO法人 コミュニティ日高)
28. レッツ!フォレストアドベンチャー(フォレストアドベンチャー・奥神鍋)
29. ツインポール(R)で美ボディ目指そ♥(株式会社 マルマツスポーツ)
・料理
30. シェフ直伝!「おもてなし料理」(オーベルジュ豊岡1925)
31. 夏にスイーツな思い出をDIY(SWEETS & DINER プティ・パ)
32. お家でもつくれる本格ラーメン(麺屋 繋千葉 〜SENKA〜)
33. 簡単!おとうふスイーツ講座(おいしい豆腐蘇武の里 まめcafe)
34. 美味しいホワイトソースを作ろう(タベルナ サクハタ)
35. デキる男は料理もできる!(高砂)
・キレイになる
36. 1本で顔もかかともキレイに♥(ナリス化粧品 みすゞgroupデアイム豊岡)
37. フットネイルアート体験(NAILSALON R)
38. 女性のための酵素ジュース講座(はま鍼灸整骨院 元気の素デイサービス)
39. 美と健康★女性のための姿勢教室(KCSセンター八鹿)

■お申し込み方法
1.講座を選ぶ当パンフレットの全39講座から受講したいものをお選びください。
2.申し込むお店へ直接お電話で申し込み。「とくまるゼミの申し込みです」とお伝えください。
3.参加する受講当日、時間、場所をお間違いのないようにご参加ください。
材料費、教材費がかかる講座はお店にお支払いください。


 >>とくまるゼミナール チラシ(PDF)
 >>とくまるゼミナールオフィシャルFacebookページはこちら
 >>とくまるゼミナールオフィシャルサイトはこちら

■受講料
 無料(材料費が必要な場合あり)
開催期間8月21日(月曜)〜9月20日(日曜)
 ※実施日はお店によって異なります
開催場所各事業者店舗等(豊岡市内)

※マップは豊岡市商工会館

■ご注意点
・定員になり次第締め切らさせていただきます。
・お申し込みは各店の受付時間内にお願いします。
・小学生以下は保護者同伴でのご参加をお願いします。
・お申し込み後のキャンセルは、材料費を頂戴する場合がございます。

■連絡先
まちゼミ実行委員会(豊岡市商工会日高支所内)
 TEL/0796-42-1251
 FAX/0796-42-4350
 住所/兵庫県豊岡市日高町日置65-1

豊岡市
コミュニティ/交流会
第11回とくまるゼミナール まちのプロに習う1
開催日
2017年8月23日(Wed)〜9月23日(Sat)

中村 天平 全国行脚ピアノコンサート ツアー2017

日 時 : 9月23日(土) 開場17:30 開演18:00

場 所 : 豊岡稽古堂

料 金 : 前売 4,000円 学割 2,000円(当日500円増)

チケット取扱所 : 田中 音友堂

内容
度肝を抜かれた、感動のピアニスト 中村天平のコンサート

是非YouTubeでチェック!

開催場所豊岡稽古堂
開催場所住所兵庫県豊岡市中央町2-4



■連絡先
住所/豊岡市中央町16-9 田中音友堂
TEL/0796-23-0380

豊岡市
映画/演劇/コンサート
中村 天平 全国行脚ピアノコンサート ツアー20171
開催日
2017年8月24日(Thu)〜8月27日(Sun)

 山陰海岸ジオパークエリア内に位置する浜坂県民サンビーチは、周辺の景観も優れ、日本の白砂青松100選にも選ばれるなど日本海を代表する美しい砂浜です。
 毎年8月下旬に、この美しい砂浜を特設会場として、ふれあいビーチサッカー教室と大会、関連するビーチイベントを開催し、青少年の健全育成や地域・世代を越えた交流を図っています。また、「環境と人間との共生」を合言葉に人々の意識を自然環境保全に向け、景観及び人々の心身が共に美しく、心豊かに暮らすことのできる地域づくりと山陰海岸・浜坂県民サンビーチの活性化を目指しています。
 海・空・風・砂浜・海鳥などの大自然に囲まれて行うビーチサッカーは、自然環境について考える機会にもなります。
 魅力あふれる競技そのものを楽しむほか、ビーチクリーン活動や車の相乗り、ゴミの持ち帰り、エコブース設置によるゴミの分別・削減・一括収集など、教室や大会を通じて自然環境の保護活動にも取り組んでいます。また、開会前には参加者で海岸の清掃作業をする「エコフラッグ活動」も行なわれます。

■ふれあいビーチサッカー教室 参加者募集(当日受付可)
 ビーチサッカー日本代表選手らを講師に、ビーチサッカーの基本を指導します。
 とき:8月24日(木曜)、25日(金)午後4時30分〜6時(受付:午後4時〜)
 26日(土)午前10時〜午後5時30分(受付:午前9時〜)
 (当日受付可/砂の熱さ、天候状況により、開催時間、回数が変更となる場合有り)

■日程
・8月26日(土曜)8時30分〜16時(受付開始7時30分〜)
 ジュニアSaturdayクラス:募集6チーム、参加料 1チーム 5,000円(午前開催)
 キッズSaturdayクラス:募集6チーム、参加料 1チーム 2,500円(午後開催)
 エンジョイSaturdayクラス:募集6チーム、参加料 1チーム 5,000円(午後開催)
 シニアミックスクラス:募集6チーム、参加料 1チーム 7,500円

・8月27日(日曜)8時30分〜17時(受付開始7時30分〜)
 ジュニアSundayクラス:募集6チーム、参加料 1チーム 5,000円(午前開催)
 キッズクラス:募集6チーム、参加料 1チーム 2,500円(午後開催)
 レディースクラス:募集6チーム、参加料 1チーム 5,000円(午前開催)
 エンジョイSundayクラス:募集6チーム、参加料 1チーム 5,000円(午後開催)

■申込手順
(1)参加希望者は、参加申込書を大会事務局へ送付(先着順に受付開始) 
(2)事務局より出場決定チームに大会案内・参加料振込先を連絡
(3)参加料の振込/納付 ※大会中止以外は参加料の返金はいたしません 
(4)事務局が参加料振込確認後、受付完了

■募集期限  
 8月18日(金曜)
 ※先着順。募集チーム数を超えた時点で受付を終了します

日時・ビーチサッカー教室
 8月24日(木曜)〜8月26日(土曜)
・ビーチサッカー大会
 8月26日(土曜)〜8月27日(日曜)
場所浜坂県民サンビーチ特設会場

■連絡先
山陰ビーチサッカーネットワーク事務局
 TEL/0796-82-5629
 FAX/0796-82-5159
 MAIL/syogaikyoiku@town.shinonsen.lg.jp
 住所/〒669-6792 美方郡新温泉町浜坂2673-1(新温泉町教育委員会生涯教育課内)

新温泉町
スポーツ
ふれあいビーチサッカー教室・大会1
開催日
2017年8月24日(Thu)

 五穀豊穣と無病息災を祈願し、毎年8月24日に行われるお祭りです。

 「ジーロンボ、ターロンボ、ムギノナーカのクーロンボ」のはやし言葉に合わせ、春来川両岸を子供たちと観光客の皆さんにも参加していただき、たいまつを打ち振ります。

 燃え上がる火柱が、温泉街の夜空を焦がしとても幻想的な風景が照らし出されます。
 ぜひ、湯村温泉へお越し頂き、一緒に無病息災を祈りましょう。

日時8月24日(木曜) 午後7時30分〜午後8時30分
場所湯村温泉荒湯付近川沿い



■連絡先
湯村温泉火祭り保存会(湯区財産区内)
 TEL/0796-92-1081

新温泉町
伝統行事
湯村の火祭り1
25
(Fri)
開催日
2017年3月11日(Sat)〜8月31日(Thu)

 太古の地球へタイムスリップ!!
 展示場がアートな恐竜だらけ!!

 恐竜をテーマに公募した作品を展示します!さらに特別展示も盛りだくさん!!恐竜好き必見です!

■特別展示
 丹波の恐竜化石がやってくるー!!
 丹波市(丹波竜化石工房ちーたんの館)と、兵庫県立人と自然の博物館が特別参加!たんばで発見された恐竜の骨格模型や生態画、生態CG映像などを展示します。きっと楽しい発見がいっぱいありますよ!

■入場料
 一般300円、中学生以下150円

日時3月11日(土曜)〜8月31日(木曜)
 9:00〜17:00(入場は16:30まで)
 ※休館日 水曜日
開催場所おおやアート村 BIG LABO
(養父市大屋町加保7)

■連絡先
NPO法人おおやアート村
 TEL/079-669-2449
 FAX/079-669-2448
 住所/養父市大屋町加保7

養父市
コミュニティ/交流会
公募BIGLABO!!大恐竜展1
開催日
2017年6月4日(Sun)〜9月26日(Tue)

 明治初期、全国につくられた小学校の歩みを、当時の教科書と共に振り返る

■入館料
 一般500円(450円)   
 高校・大学生300円(250円)
 小・中学生200円(150円)
 (  )内の金額は、20名以上の団体料金
 65歳以上250円(年齢を証明できるものを提示)
 身体障害者手帳・療育手帳をお持ちの方は各料金の半額(手帳を提示)
 ※兵庫県内の小・中学生は、ココロンカードの提示により無料
  ココロンカードについての問い合わせは兵庫県教育委員会社会教育課へ 
 ※海外からの留学生(兵庫県内の大学院・大学・短期大学・高等専門学校・専修学校に通学)、就学生(兵庫県内の日本語学校・高等学校、専修学校、各種学校に通学)の方は無料(ひょうごカルチャーパスと学校の学生証を提示)
  ひょうごカルチャーパスについて詳しく知りたい方は兵庫県国際交流協会へ

期間6月4日(日曜)〜9月26日(火曜)
 午前9時30分〜午後5時
場所日本・モンゴル民族博物館 企画展示室
休館日毎週水曜日(水曜が祝日の場合、翌日休館)

■連絡先
日本・モンゴル民族博物館
 TEL/0796-56-1000  
 FAX/0796-56-1022
 MAIL/monpaku@city.toyooka.lg.jp
 住所/〒668-0345 兵庫県豊岡市但東町中山711

豊岡市
美術展/展覧会
開催日
2017年6月30日(Fri)〜10月3日(Tue)

 但馬国一宮である出石神社は、『古事記』『日本書紀』に登場する渡来の神アメノヒボコと、彼が持ち帰った「八種の神宝」をまつる神社。古くから朝廷をはじめ、但馬守護山名氏、出石藩主など時の権力者たちの崇敬を集め、彼らの寄進による書跡や工芸品など貴重な文化財が多くおさめられています。
 今回、出石神社の全面的な協力のもと、これら貴重な文化財を公開する企画展を開催します。出石神社のもつ歴史の奥深さや、信仰した人々の思いを感じていただければ幸いです。

■主な展示資料
(1)出石神社と渡来人
・新羅系陶質土器
(2)出石神社と但馬守護山名氏
・山名氏清書状
・沙門某勧進状
(3)出石神社と出石藩
・仙石秀久馬印
・経文胴の甲冑
・猿面の甲冑
・仙石政明具足
(4)出石神社と近代国家
・和算の奉納額

特別公開!!重要文化財
 但州住国光脇差 •期間:8月31日(木)〜10月3日(火)


■入場料
 大人500円(400円)
 65歳以上250円(200円)
 高校生200円(150円)
 小・中学生150円(100円)
 ※(  )は20名以上の団体料金
 ※65歳以上の方は半額になります。年齢を証明できるものをご提示ください。
 ※兵庫県内の小・中学生は無料です。ココロンカードをご提示ください。
  ココロンカードについての問い合わせは兵庫県教育委員会社会教育課へ
 ※海外からの留学生(兵庫県内の大学院・大学・短期大学・高等専門学校・専修学校に通学)、就学生(兵庫県内の日本語学校・高等学校、専修学校、各種学校に通学)の方は無料(ひょうごカルチャーパスと学校の学生証を提示)
  ひょうごカルチャーパスについて詳しく知りたい方は兵庫県国際交流協会へ
 

日時6月30日(金曜)〜10月3日(火曜)
 午前9時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
会場但馬国府・国分寺館 企画展示室
休館日毎週水曜日(祝日の場合は開館し、翌日が休館)

■関連事業
(1)対談「出石神社と但馬史」
・日時:8月27日(日)午後1時30分〜3時
・会場:豊岡市立歴史博物館 映像ホール
・内容:出石神社宮司の長尾家典さんと当館館長が、出石神社の歴史について語ります。
・その他:予約は不要です。聴講には入館料が必要です。
(2)講演「アメノヒボコの考古学」
・日時:9月16日(土)午後1時30分〜3時
・講師:仲田周平(当館学芸員)
・会場:豊岡市立歴史博物館 映像ホール
・内容:但馬出土の渡来系遺物を概観し、但馬と渡来人とのかかわりについて解説します。
・その他:予約は不要です。聴講には入館料が必要です。

■連絡先
豊岡市立歴史博物館−但馬国府・国分寺館−
 TEL/0796-42-6111 
 FAX/0796-42-6112
 住所/〒669-5305 豊岡市日高町祢布808 

豊岡市
美術展/展覧会
豊岡市立歴史博物館 第41回企画展「但馬国一宮 出石神社の名宝」1
開催日
2017年7月1日(Sat)〜9月3日(Sun)

日本遺産「播但貫く、銀の馬車道 鉱石の道」認定記念

 生野鉱山の近代化には、コワニェをはじめとしたお雇い外国人が大きな役割を果たしました。今回の展示ではこれらの外国人に焦点を当てます。併せて、生野鉱山とともに明治政府が力を注いだ横須賀製鉄所・富岡製糸場を紹介します。

■入館料
 無料
日時7月1日(土曜)から9月3日(日曜)まで
 9:30〜16:30
 ※月曜休館(祝日の場合は翌日)
場所朝来市生野史料館 生野書院
(朝来市生野町口銀谷356-1)

■連絡先
朝来市生野史料館生野書院
 TEL/079-679-4336
 住所/〒679-3301兵庫県朝来市生野町口銀谷356

朝来市
美術展/展覧会
生野書院企画展「お雇い外国人−日本の近代化を支えた人たち−
」1
開催日
2017年7月8日(Sat)〜10月9日(Mon)

 「日本遺産」認定を記念し、兵庫県立考古博物館ふるさと発掘展・朝来市埋蔵文化財センター「古代あさご館」特別展として、朝来市の歴史を紐解くキーワード「道」を、時代と共に紹介します。

「道」は朝来市の歴史を紐解くキーワード。古代には《都と地方を結ぶ国道と支線》、中近世には《生野銀山と天下掌握への道》、近代には《官営鉱山。生野を起点とする日本初の高規格産業用道路》を人とモノが駆け、国の発展に影響を与えました。

 本展では、朝来の人が時代とともに選び、守り伝えてきた「道」を紹介します。

■特別展観覧料
 100円(中学生以下、65才以上、障害者手帳をお持ちの人は無料)
日時7月8日(土曜)〜10月9日(月曜)
 9:00〜17:00(入館は16:30まで)
 ※月曜休館(祝日の場合は翌日)
場所朝来市埋蔵文化財センター「古代あさご館」特別展示室
(朝来市山東町大月91−2)

■体験イベント
「マイクロバスで銀の馬車道を巡ってみよう!」
 日時:8月6日(日曜)9:00〜17:00
 集合場所:古代あさご館集合・解散
 参加費:1,000円(昼食代)
 定員:20人、要事前申し込み

■シリーズ講座
【第1回】日本古代の都鄙(とひ)間交通と但馬国
 日時:7月23日(日曜)13:30〜15:00
 場所:古代あさご館体験学習室
 講師:市大樹氏(大阪大学)
 定員:50名

【第2回】地方文化拠点としての古代駅家
 日時:7月30日(日曜)13:30〜15:00
 場所:古代あさご館体験学習室
 講師:竹内亮氏(花園大学)
 定員:50名

【第3回】朝来から壱岐へ〜流人・小山弥兵衛が生きたふたつの故郷〜
 日時:8月20日(日曜)13:30〜15:00
 場所:古代あさご館体験学習室
 講師:松見裕二氏(壱岐市立一支国博物館)
 定員:50名

【第4回】馬車の道・鉄の道〜2つの道が運んだもの〜
 日本の近代化・経済成長を支えた2種の鉱山と道。その沿線で育まれてきた歴史文化を紹介します。
 日時:8月27日(日曜)13:30〜15:00
 場所:古代あさご館体験学習室
 講師:柏原正民さん(兵庫県教育委員会)
 定員:50名

■連絡先
朝来市埋蔵文化財センター古代あさご館
 TEL/079-670-7330
 FAX/079-670-7333
 住所/〒669-5153兵庫県朝来市山東町大月91-2

朝来市
美術展/展覧会
古代あさご館 A・SA・GOのカントリーロード 〜ひとの道・モノの道〜1
開催日
2017年7月15日(Sat)〜8月27日(Sun)

 「山の版画家」として現在でも多くの山岳愛好家に愛されている畦地梅太郎(あぜちうめたろう:愛媛県生まれ/1902〜1999年)の作品展。
 ユーモアあふれる山男から豪然とした山岳風景まで約40点を展示します。

■入館料
 一般600円
 大学・高校生400円
 中学生・小学生200円
 ※兵庫県内の中学生・小学生はココロンカードご提示で無料です。
 ※65歳以上・障害者手帳をお持ちの方は半額になります。受付で証明書をご提示ください。

期間7月15日(土曜)〜8月27日(日曜)
 午前9時30分〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
 ※毎週水曜日は休館です。
場所豊岡市立美術館−伊藤清永記念館−(豊岡市出石町内町)
休館日毎週水曜日(水曜が祝祭日の場合は翌日)

■夏休みワークショップ版画教室
1)7月29日(土) 9:30〜11:30/13:30〜15:30
2)7月30日(日) 9:30〜11:30/13:30〜15:30

・参加費:300円
・対象:小学3年生〜一般(大人)
・講師:松田政斗さん(木彫作家)
・内容:自分で彫って、刷って、色ぬって……かわいい木版画を作ろう!
 ※イベントの参加には事前予約が必要です。
 受付期間7/3(月)〜7/24(月)に、美術館(TEL 0796-52-5456)にお電話ください。)
 ※当日、特別展「山男がご来館です。−山の版画家 畦地梅太郎展−」をご鑑賞いただく場合は別途入館料が必要です。

■連絡先
豊岡市立美術館−伊藤清永記念館−
 TEL/0796-52-5456
 FAX/0796-53-2088

豊岡市
美術展/展覧会
山男がご来館です。−山の版画家 畦地梅太郎展−1
開催日
2017年7月15日(Sat)〜9月3日(Sun)

 郵便切手にはさまざまなデザインがあり、昆虫や鳥など「いきもの」が描かれたものも多く見られます。今回の展示では、切手の拡大写真と、そこに描かれた「いきもの」の標本を合わせて紹介します。

■入場料(常設展・企画展の観覧は有料)
 大人500円(400円)
 65歳以上250円(200円)
 高校生200円(150円)
 小・中学生150円(100円)
 ※(  )は20名以上の団体料金
 ※65歳以上の方は半額になります。年齢を証明できるものをご提示ください。
 ※兵庫県内の小・中学生は無料です。ココロンカードをご提示ください。
  ココロンカードについての問い合わせは兵庫県教育委員会社会教育課へ
 ※海外からの留学生(兵庫県内の大学院・大学・短期大学・高等専門学校・専修学校に通学)、就学生(兵庫県内の日本語学校・高等学校、専修学校、各種学校に通学)の方は無料(ひょうごカルチャーパスと学校の学生証を提示)
  ひょうごカルチャーパスについて詳しく知りたい方は兵庫県国際交流協会へ
 

日時7月15日(土曜)〜9月3日(日曜)
 午前9時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
会場但馬国府・国分寺館 総合学習室
休館日毎週水曜日(祝日の場合は開館し、翌日が休館)

・昆虫博士と虫さがし
 日時:8月12日(土)午前9時〜
 集合場所:道の駅神鍋高原 駐車場
 講師:山内健生先生(兵庫県立人と自然の博物館 主任研究員)
 申込み:必要
 定員:20名(先着順)
 参加費:100円

■連絡先
豊岡市立歴史博物館−但馬国府・国分寺館−
 TEL/0796-42-6111 
 FAX/0796-42-6112
 住所/〒669-5305 豊岡市日高町祢布808 

豊岡市
美術展/展覧会
豊岡市立歴史博物館 第31回ミニ企画展「切手に描かれたいきもの」1
開催日
2017年7月22日(Sat)〜9月3日(Sun)

 だるま森さんの不思議で楽しい創作楽器、絵本原画をはじめ、音曲人形芝居(公演・パフォーマンス)などの舞台を展示して、だるま森さんのヘンテコワールドをご覧いただきます。

※期間中に6回の公演と小学生を対象にした各種ワークショップも開催します。詳細は広報紙をご覧いただき、ワークショップに参加を希望される場合は、事前にご予約ください。

 >>ワークショップ(PDF)

■観覧料
 大人350円、高校生以下は無料
 20人以上の団体割引料金、障がい者割引あり。

時間7月22日(土曜)〜9月3日(日曜)
 午前9時〜午後5時
場所県立円山川公苑美術館(豊岡市小島)

※展覧会の内容、会期等は変更する場合があります。
 年間200日程度、近・現代美術の企画展を開催します。
 企画展のない期間は、個人展覧会等にもご利用いただけます。
※観覧料は展覧会ごとに設定することがあります。

■連絡先
兵庫県立円山川公苑
 TEL/0796-28-3085
 FAX/0796-28-3087
 住所/〒669-6123兵庫県豊岡市小島1163

豊岡市
美術展/展覧会
総合工作芸術家 だるま森 の ヘンテコ大博覧会1
開催日
2017年8月1日(Tue)〜8月31日(Thu)

今年の「サマーミュージアム」では、昭和・平成と時代の移り変わりとともに、「おもちゃ」や「遊び」がどのように変化してきたか、
歴史的背景を交えながらパネルや実物展示で紹介します。
また、簡単なおもちゃを作って遊べるミニ体験コーナーを設けるなど、親子で観覧・体験できる場を設けます。入場無料。ぜひ、ご覧ください。

内容
名  称
 但馬ドーム サマーミュージアム
  「遊び・おもちゃの歴史 −昭和から平成−」
   〜お手玉からテレビゲームまで〜

開催期間
 平成29年8月1日(火)〜31日(木)
 9:00〜17:00

開催場所
 全但バス但馬ドーム ドーム棟2F展望デッキ

入 場 料
 無  料

主  催
 (公財)兵庫県勤労福祉協会 但馬ドーム

協  力
 羽渕 政善 氏 (朝来市在住)

後  援
 兵庫県但馬県民局 兵庫県教育委員会但馬教育事務所
 豊岡市 豊岡市教育委員会 

開催場所ドーム棟2階展望デッキ
開催場所住所豊岡市日高町名色88-50



■連絡先

全但馬
美術展/展覧会
但馬ドームサマーミュージアム「遊び・おもちゃの歴史〜昭和から平成〜1
開催日
2017年8月1日(Tue)〜8月31日(Thu)

おじろんでは毎月いろいろなイベントを開催しています!
ぜひ、お越し下さい!!



内容
8月月間イベント
開催期間・8月1日から8月31日まで

イベントその1  レストランBam-Booより
定食をご注文のお客様に、コーヒーor紅茶を1杯無料サービス!!

イベントその2  手打そば藤村より
1日5食限定!!もりそばセット1000円
(もりそば・かきあげ丼(小)の豪華セットになります)

たくさんのお越しお待ちしております。


開催場所ふれあい温泉おじろん
開催場所住所 兵庫県美方郡香美町小代区大谷510-1



■連絡先
住所/美方郡香美町小代区大谷510-1 ふれあい温泉おじろん
TEL/0796-97-3232
FAX/0796-97-3262

香美町
美術展/展覧会
開催日
2017年8月1日(Tue)〜8月31日(Thu)

夏休み特別企画
オジレンジャー顔出し看板で写真を撮ろう!!

内容
オジレンジャー顔出し看板で写真を撮って、SNSで
【ふれあい温泉おじろん】とハッシュタグを付けて
投稿して、その投稿をおじろんフロントに見せると
アイスがもらえます!!!!!!!


備考・注意事項
※アイスは投稿者のみが対象になります。


開催場所ふれあい温泉おじろん
開催場所住所兵庫県美方郡香美町小代区大谷510-1



■連絡先
住所/美方郡香美町小代区大谷510-1 ふれあい温泉おじろん
TEL/0796-97-3232
FAX/0796-97-3262

香美町
美術展/展覧会
開催日
2017年8月5日(Sat)〜8月31日(Thu)

 この春、福井県で飼育するコウノトリのペアへ兵庫県立コウノトリの郷公園から有精卵を譲渡しました。これは、1970年に福井県武生市で捕獲された「武生」の孫に当たる卵であり、このことについて福井県内では「武生の孫が帰ってきた」と大きな話題となり、その成長に関心が寄せられています。このたび本園では、この武生に着目し、以下のとおり武生の剥製及びパネル展を行います。

■内容
・武生(たけふ)及びそのペアとなった多摩の剥製の展示
・武生及び福井県へ譲渡した卵にいたる家系図の展示
・当時のコウノトリの飼育ノート等

■入館料
 閲覧無料

日時8月5日(土曜)〜8月31日(木曜)
 午前9時〜午後5時
場所豊岡市立コウノトリ文化館企画展示室(兵庫県立コウノトリの郷公園内 祥雲寺字二ヶ谷128番地)

■連絡先
豊岡市立コウノトリ文化館
 TEL/0796-23-7750  
 FAX/0796-23-8005
 住所/〒668-0814 豊岡市祥雲寺127番地

豊岡市
美術展/展覧会
蘇る野生の血脈「武生展」1
開催日
2017年8月9日(Wed)〜9月3日(Sun)

センター棟ギャラリーにおいて8月から9月にかけて下記の展示を開催しております。
みなさまのご来館お待ちしております。

内容
豊岡市香住在住の田中忍さんによる記念すべきドーム10回目の個展。
但馬に受け継がれている伝統行事のひとつである火振りを写した作品21点を展示。
また、おまけの写真展として、豊岡市などで撮影した蝶の作品を別途4点展示されています。
色鮮やかな写真をぜひご覧ください。



開催日時
平成29年8月9日(水)〜平成29年9月3日(日)
9:00〜17:00
観覧料:無料


*期間中、休館日はございません。

開催場所全但バス但馬ドーム センター棟ギャラリー
開催場所住所豊岡市日高町名色88-50



■連絡先
住所/豊岡市日高町名色88-50 全但バス但馬ドーム
TEL/0796-45-1900

全但馬
美術展/展覧会
但馬ドームセンター棟ギャラリー「田中忍写真展〜但馬の火振り〜」1
開催日
2017年8月19日(Sat)〜8月27日(Sun)

 村尾和宣さん(新温泉町飯野)のコレクションからジオラマ(鉄道模型)を展示します。模型をお持ちの方は、持参して走らせてみませんか。また、浜坂駅にある鉄道グッズ館「鉄子の部屋」の鉄道資料等も展示します。

 ※ジオラマ展示は19日(土)、20日(日)のみ
日時8月19日(土曜)〜27日(日曜)
 午前9時〜午後4時30分
 ※毎週月曜日休館、最終日は午後4時まで
場所八田コミュニティセンター

■連絡先
八田コミュニティセンター
 TEL/0796-93-0888

新温泉町
美術展/展覧会
開催日
2017年8月20日(Sun)〜9月10日(Sun)

まちゼミ 第1回いずし得するゼミナール
お店の人が教えてくれる!知って得する体験教室

■まちのゼミナール(まちゼミ)とは
 お店の人が講師となって、専門店ならではの専門知識や情報、コツを無料で教えてもらえる、まちの中の少人数制のミニ講座です。
 体験していただくのが目的です。講座中の販売や営業活動は一切ありません。お気軽にお申し込みください。

受付開始は8月10日(木曜)からとなっております。お申込みはお電話にて直接各店へお願いします。

 PDF>>いずし得するゼミナールチラシ(PDF)

今回の講座
1.親子でそば打ち(そば庄)
2.夏休みチビッコ鈑金塗装教室((株)出石モータース)
3.簡単!今すぐ始める生前準備(ピュアホワイト 真覚寺)
4.夜のそば打ち教室(出石皿そば正覚田中屋)
5.エコで可愛いPPバンド手芸体験((株)志保屋)
6.ビーズで作るオリジナル髪飾り(趣味の呉服 ゆうき)
7.お顔剃り体験(ヘアーサロンみずしま)
8.親子で布遊び〜かわいいブローチの巻〜(つるや洋品店“haru no hikari”)
9.オリジナルスーパーボールを作ろう(浅田書店)
10.教えます!!お米の本当の力と味(出石米穀(株))
11.おいしいうどんを打ちましょう!!(手打ち出石皿そば花水木)
12.やってすっきり!簡単肩こり体操(しあつや松田)
13.お手軽万能ソースとマヨネーズ(フリーダム)
14.アロマスプレーを作りましょう!(ON THE ROAD)
15.地元再発見!!ガイド体験ツアー((株)出石まちづくり公社)

■受講料
 無料(材料費が必要な場合あり)
開催期間8月20日(日曜)〜9月10日(日曜)
 ※実施日はお店によって異なります
開催場所各事業者店舗等(出石・但東町内)

※マップは豊岡市商工会出石支部

■連絡先
豊岡市商工会出石支部商業部
 TEL/0796-52-2113
 FAX/0796-52-4573
 MAIL/izushi@ingnet.jp

豊岡市
コミュニティ/交流会
第1回いずし得するゼミナール お店の人が教えてくれる!知って得する体験教室1
開催日
2017年8月21日(Mon)〜9月20日(Wed)

まちゼミ 第11回とくまるゼミナール

まちのプロに習う

■まちのゼミナール(まちゼミ)とは
 得する、街のゼミナール。略して「とくまるゼミナール」は豊岡市(一部八鹿町)にあるお店のオーナーやスタッフが講師となり、プロならではの専門的な知識や、情報を無料で受講者(お客様)にお伝えする講座です。
 開催場所は右図ののぼりが目印です!⇒

■講座出店店舗(37店舗39講座)
・作る
1. ヘンプアクセサリー作り体験(アグリガーデン)
2. お洒落アクセサリーを作ろう(ピスタチオプロジェクト)
3. マイカップを作ってみませんか?(かじか窯)
4. 革製!大人スマホケースを作ろう(かばん工房 遊鞄)
5. 石の表札をつくりませんか?(神鍋石材 株式会社)
6. 手洗いが楽しいスイーツタオル(株式会社 絆工房)
7. スクラップブッキング作り(文森堂)
8. ピカピカの泥ダンゴを作ろう(株式会社 村上建設)
9. 新聞エコバッグ教室(初級編)10. 新聞エコバッグ教室(中級編)(ASA江原まるにし)
11. 天然石を使ったブレスレット作り(川崎仏光堂)
12. 乗ろう!描こう!ショベルカー(有限会社 うりた重機興業)
13. マイザブ作ってみませんか(有限会社 河西ふとん店)
14. エアープランツで箱庭を作ろう!15. 超話題!ハーバリウムを作ろう(フラワーショップふれりあ)
・学ぶ
16. いいね!を増やそうブツ撮り講座(イガキフォトスタジオ&Photo cafe)
17. ロボットプログラミング教室(ゼロの学校)
18. 但馬牛の秘密を知る大人の勉強会(城崎温泉但馬牛専門店 いろりダイニング三國)
19. プロが教えるお墓掃除のポイント(おおきた石材店)
20. インスタグラムの使い方 超入門編(コムサポートオフィス)
21. なるほど!醤油工場見学(有限会社 花房商店)
22. 趣味&仕事に!使えるアプリ紹介!(ONE Point.)
23. 子どもとスマホの安全チェック(ネットショップあるまま)
・身体を動かす
24. ブレイクダンス ワークショップ(一般社団法人 CROSS)
25. パラグライダー飛行体験(クロスフィールド パラグライダースクール)
26. 竹野へGO! ジオカヌー体験(海の家 メリ Adventure Tours)
27. スポチャンを体験しよう!(NPO法人 コミュニティ日高)
28. レッツ!フォレストアドベンチャー(フォレストアドベンチャー・奥神鍋)
29. ツインポール(R)で美ボディ目指そ♥(株式会社 マルマツスポーツ)
・料理
30. シェフ直伝!「おもてなし料理」(オーベルジュ豊岡1925)
31. 夏にスイーツな思い出をDIY(SWEETS & DINER プティ・パ)
32. お家でもつくれる本格ラーメン(麺屋 繋千葉 〜SENKA〜)
33. 簡単!おとうふスイーツ講座(おいしい豆腐蘇武の里 まめcafe)
34. 美味しいホワイトソースを作ろう(タベルナ サクハタ)
35. デキる男は料理もできる!(高砂)
・キレイになる
36. 1本で顔もかかともキレイに♥(ナリス化粧品 みすゞgroupデアイム豊岡)
37. フットネイルアート体験(NAILSALON R)
38. 女性のための酵素ジュース講座(はま鍼灸整骨院 元気の素デイサービス)
39. 美と健康★女性のための姿勢教室(KCSセンター八鹿)

■お申し込み方法
1.講座を選ぶ当パンフレットの全39講座から受講したいものをお選びください。
2.申し込むお店へ直接お電話で申し込み。「とくまるゼミの申し込みです」とお伝えください。
3.参加する受講当日、時間、場所をお間違いのないようにご参加ください。
材料費、教材費がかかる講座はお店にお支払いください。


 >>とくまるゼミナール チラシ(PDF)
 >>とくまるゼミナールオフィシャルFacebookページはこちら
 >>とくまるゼミナールオフィシャルサイトはこちら

■受講料
 無料(材料費が必要な場合あり)
開催期間8月21日(月曜)〜9月20日(日曜)
 ※実施日はお店によって異なります
開催場所各事業者店舗等(豊岡市内)

※マップは豊岡市商工会館

■ご注意点
・定員になり次第締め切らさせていただきます。
・お申し込みは各店の受付時間内にお願いします。
・小学生以下は保護者同伴でのご参加をお願いします。
・お申し込み後のキャンセルは、材料費を頂戴する場合がございます。

■連絡先
まちゼミ実行委員会(豊岡市商工会日高支所内)
 TEL/0796-42-1251
 FAX/0796-42-4350
 住所/兵庫県豊岡市日高町日置65-1

豊岡市
コミュニティ/交流会
第11回とくまるゼミナール まちのプロに習う1
開催日
2017年8月23日(Wed)〜9月23日(Sat)

中村 天平 全国行脚ピアノコンサート ツアー2017

日 時 : 9月23日(土) 開場17:30 開演18:00

場 所 : 豊岡稽古堂

料 金 : 前売 4,000円 学割 2,000円(当日500円増)

チケット取扱所 : 田中 音友堂

内容
度肝を抜かれた、感動のピアニスト 中村天平のコンサート

是非YouTubeでチェック!

開催場所豊岡稽古堂
開催場所住所兵庫県豊岡市中央町2-4



■連絡先
住所/豊岡市中央町16-9 田中音友堂
TEL/0796-23-0380

豊岡市
映画/演劇/コンサート
中村 天平 全国行脚ピアノコンサート ツアー20171
開催日
2017年8月24日(Thu)〜8月27日(Sun)

 山陰海岸ジオパークエリア内に位置する浜坂県民サンビーチは、周辺の景観も優れ、日本の白砂青松100選にも選ばれるなど日本海を代表する美しい砂浜です。
 毎年8月下旬に、この美しい砂浜を特設会場として、ふれあいビーチサッカー教室と大会、関連するビーチイベントを開催し、青少年の健全育成や地域・世代を越えた交流を図っています。また、「環境と人間との共生」を合言葉に人々の意識を自然環境保全に向け、景観及び人々の心身が共に美しく、心豊かに暮らすことのできる地域づくりと山陰海岸・浜坂県民サンビーチの活性化を目指しています。
 海・空・風・砂浜・海鳥などの大自然に囲まれて行うビーチサッカーは、自然環境について考える機会にもなります。
 魅力あふれる競技そのものを楽しむほか、ビーチクリーン活動や車の相乗り、ゴミの持ち帰り、エコブース設置によるゴミの分別・削減・一括収集など、教室や大会を通じて自然環境の保護活動にも取り組んでいます。また、開会前には参加者で海岸の清掃作業をする「エコフラッグ活動」も行なわれます。

■ふれあいビーチサッカー教室 参加者募集(当日受付可)
 ビーチサッカー日本代表選手らを講師に、ビーチサッカーの基本を指導します。
 とき:8月24日(木曜)、25日(金)午後4時30分〜6時(受付:午後4時〜)
 26日(土)午前10時〜午後5時30分(受付:午前9時〜)
 (当日受付可/砂の熱さ、天候状況により、開催時間、回数が変更となる場合有り)

■日程
・8月26日(土曜)8時30分〜16時(受付開始7時30分〜)
 ジュニアSaturdayクラス:募集6チーム、参加料 1チーム 5,000円(午前開催)
 キッズSaturdayクラス:募集6チーム、参加料 1チーム 2,500円(午後開催)
 エンジョイSaturdayクラス:募集6チーム、参加料 1チーム 5,000円(午後開催)
 シニアミックスクラス:募集6チーム、参加料 1チーム 7,500円

・8月27日(日曜)8時30分〜17時(受付開始7時30分〜)
 ジュニアSundayクラス:募集6チーム、参加料 1チーム 5,000円(午前開催)
 キッズクラス:募集6チーム、参加料 1チーム 2,500円(午後開催)
 レディースクラス:募集6チーム、参加料 1チーム 5,000円(午前開催)
 エンジョイSundayクラス:募集6チーム、参加料 1チーム 5,000円(午後開催)

■申込手順
(1)参加希望者は、参加申込書を大会事務局へ送付(先着順に受付開始) 
(2)事務局より出場決定チームに大会案内・参加料振込先を連絡
(3)参加料の振込/納付 ※大会中止以外は参加料の返金はいたしません 
(4)事務局が参加料振込確認後、受付完了

■募集期限  
 8月18日(金曜)
 ※先着順。募集チーム数を超えた時点で受付を終了します

日時・ビーチサッカー教室
 8月24日(木曜)〜8月26日(土曜)
・ビーチサッカー大会
 8月26日(土曜)〜8月27日(日曜)
場所浜坂県民サンビーチ特設会場

■連絡先
山陰ビーチサッカーネットワーク事務局
 TEL/0796-82-5629
 FAX/0796-82-5159
 MAIL/syogaikyoiku@town.shinonsen.lg.jp
 住所/〒669-6792 美方郡新温泉町浜坂2673-1(新温泉町教育委員会生涯教育課内)

新温泉町
スポーツ
ふれあいビーチサッカー教室・大会1
開催日
2017年8月25日(Fri)

 今年で30周年を迎える但馬環境保全連絡会の記念事業として、北野大氏を講師に招き、「地球規模の環境問題を考える」というテーマで記念式典を開催します。
 入場無料となっておりますので、是非ご参加ください。

 >>参加申込書(PDF)

■内容
 講演会「地球規模の環境問題を考える」
 講師:北野大氏
日時8月25日(金曜)13時から15時30分
場所豊岡市民プラザ多目的ホール(豊岡市大手町4-5アイティ7階)

■連絡先
但馬環境保全連絡会事務局(兵庫県但馬県民局地域政策室環境課)
 TEL/0796-26-3651
 FAX/0796-24-7074

豊岡市
講演会/セミナー
但馬環境保全連絡会30周年記念事業「地球規模の環境問題を考える」講師:北野大氏1
一番上へ
サイドナビ
サイトマップ