田舎暮らしブログ

趣味のトール作品展

この記事は5951回読まれています

カテゴリ : 
田舎暮らし
執筆 : 
せきやん 2011-7-20 12:21
トールペイントはヨーロッパ発祥の伝統的な装飾技法です。家内が数年前から趣味でいろいろな題材に描いていますが、但馬にIターンしてから自宅でその作品を見た人から教えてほしいという要望があり、今八鹿町のショッピングセンターペアで教室を持っています。

その教室の生徒さん達が中心となって、 「トールペイント仲間の作品展」 を開催中です。

  

但馬でもトールの教室はあるようですが、この流れの描画はあまりないようです。 生徒さん7人の作品も、先生ができる位の立派なもの。
この作品展の様子は「特派員ブログ7月19日」に出ていますからご覧ください。

自宅にも作品展ができる位たくさんの作品があります。

  


  


ガーデニングのプランターなどにも・・・

   


   田舎暮らしといえば農業を主体に日々を暮すというパターンが多いよう
   ですが、私どもは自然、花、緑とその趣味を取り巻く人との愉快な交わり。
   こういうパターンも一つの田舎暮らしの形と考えています。

コメント

作品展のご来場

たぬきさん  丹波のたぬきさんですか?
そうであるなら遠い所をありがとうございました。
カフェマンマのご代表は、田舎暮らしの仲間です。
店長さんはその息子さん。また行ってあげてください。

せきやん : 2011-7-24 12:01  
この投稿内容を管理者に報告する
今日・・・

ご案内のあったManmaさんへ行ってきました。
どの作品も素敵です。
ありがとうございました。

お店の雰囲気もいいですね(^^)


たぬき : 2011-7-22 19:46  
この投稿内容を管理者に報告する
トールペイント

芸術には疎いもので、トールペイントに関しては、せきやん宅で見たのが初めてでした。
木製の柔らかな雰囲気が優しく、まさしくヨーロッパのにおいがしますね。
田舎と芸術は相性が良いのかもしれませんね。


かずくん : 2011-7-20 17:15  
この投稿内容を管理者に報告する

 

コメントありがとうございますm(_ _)m


なまえ

題名
スマイリー
投稿本文

CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。