田舎暮らしブログ

癒しの森でブルースハープのコンサート

この記事は10008回読まれています

カテゴリ : 
田舎暮らし
執筆 : 
せきやん 2011-6-9 22:09
今日の但馬高原植物園です。爽やかそよ風が吹き、大変気持ちがよろしい。6月4日から「癒やしの森のコンサート」が開催されています。このところの晴天続きで、園内は緑いっぱいまさに癒やしの森そのものです。









もう4年・4回目程になるでしょうか。ここの植栽主任の田丸さんから依頼を受けて「癒しの森のコンサート」の内1日、家内とその友人によるブルースハープとオカリナのボランティア出演をしております。今日がその日でした。



別に専門家でもありませんので、皆さんと共に唄いましょう、楽しみましょうという気楽な約1時間程のイベント出演です。こんなにたくさんの人が集まってくれました。



オープンガーデンの開催、このイベント出演などそれなりの準備もある忙しい毎日でした。自分たちも楽しむという気持ちがあればこその活動です。

和池の大カツラと流れる清流。今日もリズミカルな水の音。



季節はホタルの乱舞、夏ツバキの開花へ・・・田舎暮らしならではの日々。

コメント

田舎

田舎暮らし、満喫しておられるようで何よりです。
アメリカでは、お金持ちや成功者は早めに引退して田舎で牧場経営をしたり、社会的な奉仕活動をされるそうです。
都会にそのまま留まらないということですね。馬車馬のように働き、その後は人生を謳歌する。アメリカらしい生き方ですが、カッコいいですね。日本でもそうなれば、第二の故郷として但馬も注目を浴びるかもしれませんね。

かずくん : 2011-6-11 9:06  
この投稿内容を管理者に報告する

 

コメントありがとうございますm(_ _)m


なまえ

題名
スマイリー
投稿本文

CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。