田舎暮らしブログ

ふるさと但馬の勉強

この記事は6010回読まれています

カテゴリ : 
田舎暮らし
執筆 : 
せきやん 2006-3-5 20:34
がやっと我が家の玄関をノックしてくれました。
上天気の4日、私にとって3回目の但馬ふるさとづくり大学閉講式を迎えました。

来賓の方がたからの 
”卒業おめでとうございます”の祝辞は、年配受講生にとっても
爽やかに耳に伝わってきます。


過去2回の受講は、Iターン者としての但馬の勉強が主目的で
ありましたが、今回はちょっと違います。
それだけに感慨ぶかい3回目の受講でありました。

ITゼミナールに参加し、「gr.但馬ふるさとnet」を組織化し、
ホームページ但馬情報特急とメンバーそれぞれのマイブログを通じて快適但馬の新鮮情報を楽しく発信していこう
というものであります。

そのための作業グループの一員として昨年5月から
活動をさせていただき今年元旦からスタートしました。

但馬の勉強から、快適但馬をいろいろな面から発信しようという立場への変身であります。

自分にとり大げさに云えば”ミニミニ プロジェクトX”の達成であります。

グループの重要メンバー”あいちゃん”が受講生代表答辞を見事に述べました。
学長及び来賓の皆さん方は”ウットリ”です。(上の写真)

このIJUターンブログから、Iターンした者の但馬での生き様を、「但馬ふるさと特派員だより」からゆたかな快適但馬のアッチコッチを、肩肘はらないで気楽に発信します。
    ”但馬って元気でええとこやんか”を感じてもらいます。

グループ16名の皆さんのがんばりをご報告しますとともに、(財)但馬ふるさとづくり協会のご理解・ご支援に感謝します。

<ふるさとの情景>

(から3月4日投稿の閉講式の様子を動画でご覧下さい)

コメント

 

コメントありがとうございますm(_ _)m


なまえ

題名
スマイリー
投稿本文

CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。