○気軽に情報発信!あなたも特派員になりませんか?
  • パソコン・デジタルカメラがあり、インターネットにつながる環境にあること。
  • 月に2〜3回以上、但馬情報特急にブログ投稿できる方
  • 年4回の例会に参加できる方
ご興味のある方は“但馬ふるさとづくり協会”まで、お電話もしくはお問い合わせフォームにてご連絡下さい。
【お問い合わせ】
 但馬ふるさとづくり協会 住所/豊岡市山王町11−28 TEL/0796-24-2247
 お問い合わせフォーム/https://www.tajima.or.jp/modules/inquiry/?form=0
ふるさと特派員おすすめ情報

紅葉探索<布滝〜ハチ〜猿尾滝>

執筆 せきやん   掲載 2017年10月31日 21時28分   カテゴリ 特派員だより

本文を開く
本文を閉じる
氷ノ山登山口のひとつ、親水公園には平常日にかかわらず登山者の車が多数停まっていました。今日は登山ではなく、登山口から少し入った所にある布滝の紅葉を見てきました。まずは布滝手前の目に眩しい黄葉。





そして布滝です。  先般来からの雨で溢れるような水量でした。       

          
       

ここは標高約700m、紅葉はこれくらいの標高に下りてきているようです。親水公園のナナカマドの実も真っ赤々。




別宮の大カツラ




ハチ高原に回りました。山頂から高坪山にかけての紅葉です。  




ススキの穂も真っ白に・・・




猿尾滝です。ここは紅葉のはじまり。ここもすごい水量でした。

        







       我が家の こまゆみ も葉が赤みを帯びてきました。
    紅葉はあっという間に麓に下りてきて、紅葉本番になりそうです。

鉢伏山の紅葉

執筆 ユウさん   掲載 2017年10月31日 19時20分   カテゴリ 但馬の山々

本文を開く
本文を閉じる
今日は山仲間17人で鉢伏山に登ってきました

コースは 
ハチ北P➟昇龍の滝➟高坪山➟姫ボタルトレラン山賊コース周回➟高坪山➟鉢伏山➟野間峠➟大沼➟ハチ北P

昇龍の滝の紅葉は始まったばかり
     

昇龍の滝からウリワラコースを上ります


山賊コースの周回では鮮やか黄葉が迎えてくれます


     





稜線から鉢伏山の紅葉


紅葉トンネル


野間峠付近の紅葉


笹尾根コースの紅葉




振り返って紅葉と鉢伏山


大沼付近の紅葉


素晴らしい鮮やかな紅葉を見ることができました

安国寺ドウダンツツジ10月29日の様子

執筆 せきやん   掲載 2017年10月29日 11時38分   カテゴリ 但馬のイベント

本文を開く
本文を閉じる
早くもこの情報をお伝えするシーズンとなりました。今年は11月7日(火)〜19日(日)の拝観が予定されています。今こんな紅葉状況です。

      右に紅葉しているのは なつつばき




      そして10月29日の ドウダンツツジ の紅葉状態









            紅葉は順調に進んでいるようです。
      時間は8:00〜19:00  夕刻よりライトアップされます。

         ここから出石はすぐ近くです。今、このような紅葉状態ですが・・・







          安国寺の拝観開始の11月7日頃はきっとここも綺麗。

      ドウダンの紅葉+出石の町なみ探索・皿蕎麦のセットでの観光はいかがですか。

畑ケ平の紅葉

執筆 しもやん   掲載 2017年10月28日 14時38分   カテゴリ 但馬の山々

本文を開く
本文を閉じる
但馬の山々は紅葉盛りを迎えています。
新温泉町を代表する岸田川源流域、畑ケ平の紅葉も見頃です。
随所にある滝、その中で車道から見える「お面ケ滝」の周囲も彩づき水量も程よくありました。




現在崩落の為に菅原集落の先から畑ケ平高原への道は通行禁止となっています。
私達は植物調査の為通行許可頂き入ることが出来ました。(新温泉町建設課にお問い合わせ下さい)

岩盤が亀の甲羅に見える「亀滝」と細長く樹林を下っている「鶴滝」、
鶴滝は紅葉が終わり樹木が落葉するとより長い滝が現れます。






付近の山々は青空により一層映えて「燃える」と言う言葉がピッタリです。






陽気な日差しに誘われたのか?
食事時指先に蝶が止まりました、自信ありませんが「ルリタテハ」?



鮮やかな氷ノ山の紅葉

執筆 ユウさん   掲載 2017年10月27日 19時23分   カテゴリ 但馬の山々

本文を開く
本文を閉じる
快晴の但馬 気になる紅葉を求めて 氷ノ山へ登りました

コースは 親水公園➟地蔵堂➟氷ノ山越え➟氷ノ山山頂➟東尾根➟東尾根登山口

福定駐車場から氷ノ山


地蔵堂付近の紅葉


上るにつれ鮮やかになっていきます






甑岩からの眺め


東尾根の紅葉




氷ノ山越えへの登山道は今がピーク 見事な紅葉を見ることができます

新型機「ATR機見学会」

執筆 ヤマタツ   掲載 2017年10月27日 17時50分   カテゴリ 特派員だより

本文を開く
本文を閉じる



















10月27日午後、平成30年度にコウノトリ但馬空港に就航を予定している新型機「ATR42-600型機」の見学会が開催されました。
機内見学には多くの応募があり、会場は賑わいました。





















13:00滑走路に着陸。現在運航しているものよりも一回り大きい48人乗り、エンジン音も静かです!





















関係者、一般参加者など約150人の人がお出迎え。
花束贈呈などのセレモニーが開催されました。





















この後説明会を行い、試乗体験がありました。近くで見るとかっこいい!





















機内もこれまでのものよりも広く、シートも座りごこちが良かったです。





















来年度就航予定!これまでにまたいろんなイベントが開催されるんだろうと思います。
この機体が但馬空港を発着するようになれば、ぜひ皆さんも乗ってってみてください!

秋晴れ!今日の竹田城跡

執筆 せきやん   掲載 2017年10月26日 21時26分   カテゴリ 特派員だより

本文を開く
本文を閉じる
21号が去ったと思ったら今度は22号台風、また不安定な空模様がやってくる。その狭間の青空の上天気を見過ごしてはなるものかと、秋の竹田城跡を立雲峡から展望してきました。




同じ思いなのか、平常日にかかわらず結構遠方からの多くの観光の方々が城跡の展望を楽しんでおられました。









私のもうひとつの狙いはこれ。



第一展望所からさらに朝来山方面に100mほど上がった所に、池があり東屋もある休憩ポイントがあります。毎年ここのモミジの紅葉が素晴らしい。



目の覚めるような紅葉でした。

立雲峡を下山後、奥多々良木のエコパークに立ち寄りました。メタセコイヤの紅葉はもう少し先の様ですが、公園はこんな紅葉。


 





       今日は日中気温が高くおそらく20度を超えていました。夜冷え込んで明日が晴れなら 
       雲海 が出そうです。    山も麓も但馬は紅葉の良い季節に入ります。

扇ノ山の紅葉

執筆 ユウさん   掲載 2017年10月26日 19時58分   カテゴリ 但馬の山々

本文を開く
本文を閉じる
今日は久しぶりの快晴の予報 山仲間と扇ノ山へ行ってきました

上山高原 ショーブ池の紅葉


畑ケ平から山頂へ向かう途中の紅葉


     



山頂から小ズッコへ下山しましたが、稜線のブナの葉はほとんど落ちていました


上山高原への林道沿いの紅葉



青空をバックの紅葉 とてもきれいでした

大相撲秋巡業 「但馬場所」

執筆 きっさん   掲載 2017年10月25日 22時20分   カテゴリ 但馬のイベント

本文を開く
本文を閉じる
10月25日、養父市八鹿町小山、つるぎが丘公園・八鹿総合体育館に大相撲秋巡業がやって来た。


朝稽古で土俵下に姿を見せた 横綱 稀勢の里、土俵上は力士の力強い公開稽古で熱気ムンムン。


相撲協会で注目される貴乃花親方も力士の稽古に惜しみなく指導する姿が伺えた。


土俵上は横綱 白鵬が稽古をつけている、土俵下では横綱 日馬富士が肩の筋肉を鍛えている。


幕内力士の土俵入り、目の前で見る化粧まわし姿は優雅で凛々しい。


横綱 日馬富士の土俵入り、幼児を抱っこして入場する巡業ならではのほほえましい光景だ。


稀勢の里の土俵入り、大相撲の人気を盛上げに貢献し、今年誕生した待望の日本人横綱。


結びの一番は横綱 白鵬 と 横綱 稀勢の里、塩取りに向かう稀勢の里。


今日の但馬場所の取組み表のちらし。


たまり席での観客には、座布団を記念品としてお持ち帰りでした。


但馬場所、今日の日程
・8;00〜   開場〜公開稽古
・11:00頃  人気力士とちびっこの稽古
・11:30頃  幕下以下の取組開始
         初切り・相撲甚句・やぐら太鼓実演
・13:00頃  十両土俵入り・十両取組
・13:30頃  幕内・横綱土俵入り・幕内取組・弓取式
・15:00   打出し(終了)

大相撲地方巡業は、相撲道の普及、地域の活性化、青少年育成を目的として行われる。
但馬に大相撲が来るのは、昭和55年10月八鹿町、平成17年10月豊岡市但馬ドーム以来。
横綱はじめ力士、行司、呼出し、親方など総勢約280人が養父入りした。
次回、大相撲が但馬に来るのは平成31年に豊岡市に予定があるとのことでした。
朝8時から15時まで楽しみましたが、帰途グラウンドの駐車場から出るのに1時間の地獄を味わう。

出石・新生シンコロウ

執筆 せきやん   掲載 2017年10月25日 21時50分   カテゴリ 特派員だより

本文を開く
本文を閉じる
春から工事囲いがかかっていた出石のシンコロウの耐震補強工事が終わり、昨日修理完了・お披露目の式典が開催されたようです。早速新生の姿を見てきました。以前に比べて「どっしり」した感じです。いろいろな角度から見てください。












雨、曇りに加えて台風など不安定な天候が続いていましたが、久しぶりに今日の午前中は青空が見られました。まだまだ緑が多いですが、出石はそろそろ紅葉のはじまりです。




モミジはまだ緑ですが、紅葉は一気にやってきそう。







   10月26日は秋晴れ予報 11月3日はお城まつり、そして新そば登場もまじか。出石も秋本番です。

一番上へ
サイドナビ
サイトマップ