○気軽に情報発信!あなたも特派員になりませんか?
  • パソコン・デジタルカメラがあり、インターネットにつながる環境にあること。
  • 月に2〜3回以上、但馬情報特急にブログ投稿できる方
  • 年4回の例会に参加できる方
ご興味のある方は“但馬ふるさとづくり協会”まで、お電話もしくはお問い合わせフォームにてご連絡下さい。
【お問い合わせ】
 但馬ふるさとづくり協会 住所/豊岡市山王町11−28 TEL/0796-24-2247
 お問い合わせフォーム/https://www.tajima.or.jp/modules/inquiry/?form=0
ふるさと特派員おすすめ情報

浜坂・観音山と新しい道の駅

執筆 せきやん   掲載 2017年09月21日 20時07分   カテゴリ 特派員だより

本文を開く
本文を閉じる
今日は浜坂で新しい道の駅のオープンの日。ふるさと兵庫100山の登山を午前中に済ませ、一般公開の午後見てきました。道の駅の様子を先にご覧ください。




綺麗な建物、広い駐車場、店内の様子です。


     



     


今日は初日、駐車場に入るのに遠くの方から並ぶという盛況です。


 

  詳しい案内は  ↑↑
  をご覧ください

  クリックで拡大します。






午前中は関係者のオープンセレモニーのためパスして、ふるさと兵庫100・観音山(標高245)に登り晴天の日本海の展望を満喫してきました。これが観音山です。





観音山の山頂と日本海の展望。


       

下山後  矢城ケ鼻灯台にも立ち寄り。   




灯台からの日本海。




     但馬の東端の町から西の浜坂へは香住、余部道路を使えば結構早く行くことができます。
     なお、余部から続く浜坂道路は今年の11月26日〜供用開始との事です。

小又川トレッキング【桂の滝&シワガラの滝】

執筆 きっさん   掲載 2017年09月21日 18時25分
カテゴリ 特派員がオススメするベスト観光ルート » 山陰海岸ジオエリアを楽しくウォーク

本文を開く
本文を閉じる
9月21日、晴、新温泉町の上山高原エコミュージアム主催の小又川トレッキング、
山陰海岸ジオパーク120kmウォークの一環に参加。

桂の滝、落差35m、この滝は苔むした岩崖を滑るように落ち、途中で捻るように向きを変える美しい滝。


シワガラの滝、落差は10mほどの小さな滝、洞窟に落る姿はとても神秘的で、心を惹きつける。


洞窟の中から外側を眺める、自然の造形美に見せつけられる。


受付の上山高原ふるさと館からバス移動、出発挨拶、今日の参加者は31名+ガイドスタッフ5名。


ここから山道に入って行く、昨日昼頃に大雨が降ったとのことでドロドロの箇所が数か所。


桂の滝への途中、こんな難所ありロープ伝いに下る、足元は滑りやすい。


シワガラの滝の洞窟の前も四つん這いでよじ登る、濡れた岩の沢登りを体験。


往復7kmの山道、断崖絶壁に近い所を谷底に向かってこわごわと歩き、滝を見て疲れも癒される。
来た道、登ったり下ったり大変でしたわ!

一番上へ
サイドナビ
サイトマップ