○気軽に情報発信!あなたも特派員になりませんか?
  • パソコン・デジタルカメラがあり、インターネットにつながる環境にあること。
  • 月に2〜3回以上、但馬情報特急にブログ投稿できる方
  • 年4回の例会に参加できる方
ご興味のある方は“但馬ふるさとづくり協会”まで、お電話もしくはお問い合わせフォームにてご連絡下さい。
【お問い合わせ】
 但馬ふるさとづくり協会 住所/豊岡市山王町11−28 TEL/0796-24-2247
 お問い合わせフォーム/https://www.tajima.or.jp/modules/inquiry/?form=0
ふるさと特派員おすすめ情報

葉ボタンアート

執筆 ユウさん   掲載 2016年12月30日 14時02分   カテゴリ 特派員だより

本文を開く
本文を閉じる
豊岡市の市街地にこんなアートが登場


葉ボタンを使ったちょっと変わったアート




面白い発想と撮らせてもらいました

淡雪の竹田城跡 2016.12.28

執筆 きっさん   掲載 2016年12月28日 14時14分   カテゴリ 但馬の伝統・歴史遺産

本文を開く
本文を閉じる
12月28日、雪まじりのしぐれ模様、朝来市和田山町竹田城跡は淡雪を被りました。
雲の隙間から陽光さして、古城山と頂きの竹田城跡が浮かび上がって見えます。


立雲狭からの展望、城跡の空は雲が低くたれ込んでいます。


天守台近辺を望遠レンズでパシャリ、綺麗な雪景色を眺望できました。


場所を変えて藤和峠、城跡裏側からの眺望になります。


城跡の花屋敷石垣は西側からの雪で白く見えます。


立雲峡の登山道は拡幅工事中でどろどろになっています。
ミキサー車も上がりますので途中で出合ったら大変ですよ!

ロボカップジュニア2017兵庫ブロック大会in養父市

執筆 まっち   掲載 2016年12月25日 19時07分   カテゴリ 但馬のイベント

本文を開く
本文を閉じる
平成28年12月25日(日)午前10時から養父市広谷の養父公民館でロボカップジュニア2017兵庫ブロック大会in養父市が開催され、22チーム、47名の児童・生徒が参加しました。この大会で優勝すると、3月岐阜県で開催される全国大会に出場できます。子ども達(19歳以下の児童・生徒)が製作した自律型ロボットによるサッカーとレスキューの競技です。開会式です。

日本リーグ・サッカービギナーズには、6チーム13名が参加しました。

ワールドリーグ・サッカーライトウェイトには10チーム21名が参加しました。2つのフィールドに分かれての総当たり戦です。


ワールドリーグ・サッカーオープンには4チーム10名が参加しました。

レスキューは難易度が高いのか、2チーム3名の参加です。

熱い戦いが繰り広げられています。

ロボットの動きは、パソコンで、プログラムします。

ロボカップとは、平成2050年までに人間のサッカーの世界チャンピオンチームに勝てるロボットチームを作るという世界の人々に分かりやすい夢のある目標を掲げることによって真に人間社会に役立つロボット技術を育成することを目的としたユニークなプロジェクトで世界40か国から競技者が集います。
それでは、表彰式です。サッカーオープン優勝は、26の森田大介君と岸田隆志君です。サッカーライトウェイト優勝は、@家の田尻隼人君、森本和也君、足立博紀君です。同準優勝は、アロンアルファの今中健次郎君、立田怜央君です。

サッカービギナーズ優勝は、ワカバヤシの林琉聖君と若槻隼人君です。同準優勝は、HF2の羽渕天陽君、藤原睦稀君、藤原璃人君です。

レスキューライン優勝は、近高レスキューの北村光司君と原田祐希君です。プレゼンテーション賞は、サッカーライトウェイト優勝の@家の3人です。

優勝チームは、全国大会に出場します。

3月末の岐阜・中津川大会がんばれ。今回は、世界大会も7月に名古屋で開催されます。世界チャンピオンを目指せ!

八木城跡から今滝寺への遊歩道を整備

執筆 ユウさん   掲載 2016年12月25日 17時28分   カテゴリ 但馬の山々

本文を開く
本文を閉じる
但馬は久しぶりの上天気の予報 山仲間5人で八木城から今滝寺へ行ってきました。
目的は遊歩道の整備です。

上八木登城路から尾根へ


城を火災から守るための秋葉さん


三ノ丸 石仏三ツ顔さん 阿修羅像に似ています


八木城本丸の石垣


本丸からは氷ノ山を眺めることができます。


本丸からさらに歩いて 土城に着きました


ここから本日の目的 倒木処理と登山道整備を行います




今滝寺に下山して 寺の近くの「鹿子の木」を見に行きました
幹回り415僂竜靆擇任
     


歩きやすい道ですが 滑りやすい箇所もあります。
足元をしっかりして是非挑戦してみてください。


参考コースマップ

星空・軌跡そして朝は雲海

執筆 せきやん   掲載 2016年12月19日 23時04分   カテゴリ 特派員だより

本文を開く
本文を閉じる
12月19日、冬の夜空は綺麗ですが、今日は特に綺麗でした。神鍋山や兎和野高原などから見上げる夜空はもっと綺麗だと思いますが、自宅の庭からの星空とその軌跡です。

短い方が良かったかもしれませんが、60分開放軌跡(21時〜22持)線の太い軌跡は明るい星、薄いのは遠い星。インターバル動画を発信したいのですが、今情報特急は動画処理が中断していますので・・・



その時の星空    上の軌跡と見比べてください。




角度を変えて




今日の早朝は昨日に続いて霧がかかっていました。もうすでに少しの降雪と凍結が始まっていますから、危険回避で遅めの午前8時頃の郷路林道からの雲海です。








        今年もあと2週間ありませんねー  都会では慌ただしい師走のざわめき・・・
        年末になりますと思い出す現役時代の大阪・御堂筋界隈の年末風景。
        ネオンの明るさで綺麗な夜空なんて見たことなしでした。
     

床尾の三滝

執筆 せきやん   掲載 2016年12月18日 22時21分   カテゴリ 但馬の自然

本文を開く
本文を閉じる
室尾山登山の後、床尾の3滝を見てきました。先日来の雨と雪で水量はすごかったです。朝来市和田山町の糸井の大カツラに至る道途中にあります。以前は歩きやすい道だったと思いますが、荒れ模様の足元を気づかいながら3滝を見てきました。晴れの天気ながら、ここには日差しがありませんでした。

一の滝(5m)





二の滝(10m)




三の滝(15m)




こんな渓流沿いの道を歩いていきます。








いづれもコンパクトデジカメによる画像です。

室尾山から雲海を観る

執筆 せきやん   掲載 2016年12月18日 21時34分   カテゴリ 但馬の山々

本文を開く
本文を閉じる
今日も朝来市和田山町周辺は霧がかかりました。きつと竹田城跡は、日曜日とあって雲海観賞で多くの人出があったことと思います。このタイミングに私は山仲間とともにふるさと兵庫100の <室尾山> に登っておりまして、登山道中腹からこんな雲海を見ることができました。





旧登山道の送電線鉄塔から竹田城跡方面。
     


冬枯れの木々の間から




今日は山仲間とともに、比較的暖かく穏やかな空模様のなか2016年の忘年登山をしておりました。
     


標高629.7m山頂からは、氷ノ山や鉢伏山、蘇武岳、目の前に西床ノ尾山などが展望できます。南側は樹木に遮られ雲海は観賞できません。







       今年は天候不安定な日が続きましたが、今日は冬登山にしてはもったいない
       穏やかな晴天の締めくくり登山でした。一年いろいろな山に一緒してくれた
       山仲間に感謝を込めて・・・

第14回わいわいフェスタ(平成28年住吉呉田まちづくり会)

執筆 まっち   掲載 2016年12月18日 19時53分   カテゴリ 特派員だより

本文を開く
本文を閉じる
平成28年12月18日(日)、住吉南町デイサービスセンターにて第14回わいわいフェスタが開催されました。八木城跡まちづくり会は、今年も野菜等を持参して参加しました。

到着すると、荷下ろしを手伝っていただきました。殿お着換えできました。殿の名は、別所重棟公にあらせられます。
 
八木城跡まちづくり会のメンバーもようやく到着し、野菜等を準備しました。

例年どおり無料の麹から作った甘酒もありますよ。

いよいよ10時待っていました今年も司会は、おもろいトークのアトム健児さん、主催者あいさつは津会長です。

来賓あいさつは東灘区役所街づくり課長です。
ごめんなさい課長。写真撮ったつもりでしたが、取れていませんでした。申し訳ありません。
それでは、わいわいイベントのトップバッターは、幼保連携型こども園「夢」のよさこいでーす。

2番手は、なんちゅう騒乱隊による沖縄エイサーです。

3番手は、待ってましたフラダンスの予定でしたが、元気なお姉さま(平均年齢60代と司会のお姉さまが言われていましたが、ぜんぜんそうは見えません。若々しい素敵なお姉さまです?)和楽舞の登場でーす。

次こそ、待ってましたのフラダンスと思いきや、突然、出番がやってまいりました「やぶからぼう体操」の出番です。突然の出番にも全く動じないのが、このメンバー、さすが年の功です。見習わねば…。私なんて、アトム健児さんから突然、但馬情報特急にふられて、舞台に上がってのコメント、しどろもどろでした。

とうとう待っていましたLocoraによるフラダンスです。

私以上に待っていたのが、小林会長だったのか?本日ナンバーワンの収穫、会長のかぶりつき画像をどうぞ。
といきたいところですが、小林会長、口止め料を。それ次第で、消去しますよ。秘蔵画像3枚ゲットしてますよ。ああ、その画像ここに入れたーい。
午後の部、最初は、パンジャビによるスチールパン。なぜか、私まで勝手に体が動き出してしまうミュージックに魅せられました。

そして、四国三大踊りの一つ、阿波踊りグループ颯、最高です。「踊る阿呆に、見る阿呆。同じ阿保なら踊らにゃ、そんそん、えらいこっちゃ、えらいこっちゃ。よいよいよいよい。」私、初めて見ました。こりゃ踊らにゃ、そんそんと、右足と右手、左足と左手。つい、踊りに合わせていると、何故か、司会の方に指の上げ方がいいと、スカウトされそうになりました。えらいこっちゃ。冗談だと思うけどと、我に戻って、取材、取材。

続いて、DANCE★G’sKIDSによるキッズダンスです。我が娘も部活がダンス部なので、見入ってしまいました。うまい。かわいい。

続いて、魚崎ピノキオクラブによるダブルダッチです。かなり運動神経が磨かれるなあと感心しつつ、高度な縄跳びです。たかが縄跳びされど縄跳びです。

住吉ピノキオクラブによるけん玉です。私にとって、けん玉はできたら、まぐれ。数打ちゃ当たるレベルなので、何をしてもすごいと感心してしまいます。

そして、いつもどおり締めは、おもろーいアトム健児さんのバナナのたたき売り、楽しみにしていたのに、遠い但馬の養父市から来ている我々は、残念ながら帰らねばならぬ。とほほです。

最後になりましたが、このフェスタの魅力は、これです。

開会前から閉会まで餅をつきまくります。そして、無料でいろんな種類のお餅をいただけます。ご
馳走様。好みのもちには、行列ができます。もう一つは、とにかく、出演者だけでなく、会場の人が一緒になって踊ります。私もつい我を忘れて踊ってしまいました。(以下クリックで大きくなります。)
  

朝、6時発でダンプを神戸まで運転したので、おそらく投稿途中で寝てしまうと思っていましたが、何とか大体できた。マッチ、えらい。あっ、会場内の様子を伝えていない。会場内は、千本引き、焼きそば、フランクフルト、飲み物、たこやき、おでん、たこせんべい、おでん、唐揚げ、つくね焼、新鮮野菜・蛇紋岩米の販売、バザー、赤飯販売、まちかど防災コーナー、介護相談コーナーなど盛りだくさんでした。これ以上は、限界なので、寝ます。

雪のあと・神鍋周辺

執筆 せきやん   掲載 2016年12月16日 21時12分   カテゴリ 但馬の自然

本文を開く
本文を閉じる
昨日市街地周辺に降雪がありました。おそらくこのシーズンの初雪だと思います。スキー場はまだオープンではないと思いますが、神鍋周辺のスキー場は結構な雪でした。16日の降雪の状況をご覧ください。

アップかんなべ近くの銀杏並木とゲレンデ








但馬ドーム周辺は車がいっぱい停まっていました。おそらドームでG・ゴルフの大会があったんでしょう。
但馬の各スキー場はオープンへの準備で忙しい時期ですね。





冬の冷たさを感じるグレーの景観ですが、午前10持ごろと16時ごろにこんな晴天がありました。

    国道426号有子山周辺です。




    これは東床ノ尾山



    冬凪・・・こんな景観を見ると元気が出てきます。   

寒気 忍び寄る

執筆 きっさん   掲載 2016年12月15日 09時11分   カテゴリ 特派員だより

本文を開く
本文を閉じる
12月15日、西日本まで寒気が来襲、但馬南部の朝来市和田山郵便局前の温度計は0℃です。


円山川寺谷橋から見た寺谷集落の裏山には薄っすらと雪化粧しています。


駐車場のフロントにも薄っすら雪が積もっています。


緑ヶ丘集落の家庭菜園のキャベツにも雪がちょっとだけ見えます。


林垣集落の山にも薄化粧、民家の屋根も白く見えます。


皇帝ダリアの花も寒気に震撼の様相です。


朝ウォーク、時々みぞれの降る中、コンパクトカメラをポケットに入れて、寒気に挑戦です。
今夜から明日にかけてさらに寒気が襲来するようです。

一番上へ
サイドナビ
サイトマップ