○気軽に情報発信!あなたも特派員になりませんか?
  • パソコン・デジタルカメラがあり、インターネットにつながる環境にあること。
  • 月に2〜3回以上、但馬情報特急にブログ投稿できる方
  • 年4回の例会に参加できる方
ご興味のある方は“但馬ふるさとづくり協会”まで、お電話もしくはお問い合わせフォームにてご連絡下さい。
【お問い合わせ】
 但馬ふるさとづくり協会 住所/豊岡市山王町11−28 TEL/0796-24-2247
 お問い合わせフォーム/https://www.tajima.or.jp/modules/inquiry/?form=0
ふるさと特派員おすすめ情報

出石だんじりまつり

執筆 せきやん   掲載 2017年10月15日 19時07分   カテゴリ 但馬のイベント

本文を開く
本文を閉じる
紅葉がはじまった今日の出石城跡です。冷たい秋雨の降る中、だんじり祭りが開催されました。



諸杉神社、石部神社、伊福部神社の氏子が11基のだんじりを町内巡行の後集まり、御幣をつけたやぐらをつぶし合う事から喧嘩だんじりと言われています。午後開催ですが、これに先立って午前中に「子供だんじり」が予定されていましたが、雨天のため数基だけの軽い引き回しがありました。




以下はおとなだんじりの様子。

各地区で準備されただんじりは、町内巡行の後出石町振興局前の大手前広場に集合します。全部掲載できませんのでいくつかをご紹介。出石町にこんなに多くのたくましい男衆がいたかと思うような担ぎ手が、太鼓が打ち鳴らされる中威勢よくだんじりとともに登場します。




          


そしていよいよ御幣をつけたやぐらめがけてぶつけ合う喧嘩の開始。












       江戸時代に始まったとされる貴重な伝統行事です。
           少し別の話ですが・・・
       そば、蕎麦、ソバの出石町にこんな店が最近オープンしました。



 
  シンコロウから鉄砲町駐車場に向かうメインの道の途中にある 「ほんまもん」 という但馬牛のレストランです。リーズナブルな「焼肉定食」から、本格的な但馬牛まで・・・ちよっとした話題になりつつあります。右は店内の様子、クリックで拡大。

竹田秋まつり本宮祭・屋台練り合わせ

執筆 せきやん   掲載 2017年10月08日 20時15分   カテゴリ 但馬のイベント

本文を開く
本文を閉じる
気持ちの良い秋晴れのもと、竹田城跡の足もと竹田地区で秋祭りが開催されました。今日は本宮、その中で大小21基の屋台巡行と練り合わせを見てきました。各屋台は豪華そのもの。

今日の竹田城跡周辺ははこんな晴天


見上げる竹田城跡も綺麗(^^♪



午後開催された屋台の巡行と、その後の練り合わせの様子です。

町内巡行の様子







地元の方に教えてもらったんですが、巡行を終えた諏訪神社の大神輿は、R312の東側の神社の急な階段を持ち上げて戻すそうです。昔は円山川を渡って戻したそうです。当然人力で・・・(円山川西岸の遠く離れた場所から撮っていますので少し分かりにくい事 お許しください)

     


巡行を終えた屋台は、午後3時から開催される練り合わせのためにそれぞれ竹田小学校グランドに向かいます。学校のグランドに入り方から勇猛そのもの。(小さい画像はクリックで拡大)




  
  



祭りの会長さんと朝来市長のご挨拶の後、約1時間練り合わせがはじまります。大小21基の練り合わせですから見事です。




  





       町内はそれぞれ自宅に提灯を飾って祭りを祝っておられました。

     きっとこの日は、町外に出た子供さんなども戻っておられるのでしょうね。
       そして祭りが終わればきっと静かな街並みに戻る・・・。

大屋・フオークアート作品展開催中

執筆 せきやん   掲載 2017年09月24日 21時08分   カテゴリ 但馬のイベント

本文を開く
本文を閉じる
木を素材としたフォークアート作品展が、養父市大屋町のおおやホールで開催されています。全国公募の木彫作品が会場にいっぱいです。








木は日本人にとり親しみやすい素材、その素材を使ってユニークな作品ばかり。加えて「作品名」のつけ方も「ナルホド」と考えさせられる。


       
    



    

             
          おおやホールは10月9日(月)までの開催です。

      この後大杉の「木彫展示館」に行き、今までの優秀作品を見てきました。


    


    

   
      ひとつ一つの作品に物語性があって楽しく観賞させていただきました。
          また今回は着色した作品が結構多かったです。
      

出石・愛宕の火祭り

執筆 せきやん   掲載 2017年08月27日 22時22分   カテゴリ 但馬のイベント

本文を開く
本文を閉じる
小麦藁を荒縄で束ね、それに火を点けて頭上でぐるぐる回す愛宕の火祭り。出石町中村区の伊福部神社神事開始から始まって火おこしの儀、採火の儀、分火の儀等々昔から伝わる儀式を経て行事本番の火ぶりがスタートしました。あまり良い画像ではありませんが、火ぶりのいくつかをご覧ください。

分火の儀





火振りの始まり








最初は神社関係者の方の火振りですが、申し込みにより一般も参加できます。










この愛宕神社の祭礼は、江戸時代には旧暦7月24日に行われていたそうです。

和田山地蔵祭 【花火大会』 2017

執筆 きっさん   掲載 2017年08月23日 21時40分   カテゴリ 但馬のイベント

本文を開く
本文を閉じる
8月23日、和田山地蔵祭の花火大会が円山川東河橋下の河川敷から3000発打ち上げられました。












但馬三大祭と云われるその一つの和田山地蔵祭が最後です。
晩夏から初秋に向かって季節は進んでいきますね。

和田山地蔵祭 名物 【造り物】 2017

執筆 きっさん   掲載 2017年08月23日 10時47分   カテゴリ 但馬のイベント

本文を開く
本文を閉じる
8月23日、但馬の三大祭(浜坂の川下祭り、豊岡の柳まつり、和田山地蔵祭)と云われる夏祭りの一つ。
和田山地蔵祭の名物【造り物】一部を紹介します。地区の皆様の創意工夫が伺えます。
 パンダ誕生 本町三組


ジェラシック ワールド 飼育中の恐竜達 上町一組


世界のアゲハ蝶がやって来た! 上町三組


懐かしい一円電車 京口一組


ミニオンズ  新町四組


ポケモンGO! カビコン 新町二組 三組


和田山地蔵祭は、室町時代に和田山地区では町の中心部を流れる円山川がたびたび氾濫、
子供の水難死が相次いだ。その魂を鎮めるために町内に6つの地蔵を祀ったことから祭が始まった。


・イベント
 朝来市役所まちづくり広場では、吹奏楽部や音楽バンド、太鼓の演奏、ダンス、よさこい踊り
・露店
 午後4時から午後9時30分まで
・花火大会
 午後7時30分から午後8時30分まで

但東のひまわりまつり

執筆 せきやん   掲載 2017年08月13日 19時01分   カテゴリ 但馬のイベント

本文を開く
本文を閉じる
但東町畑山の花公園で開催中の  2017たんとうひまわりまつり  花はピークを迎えたようです。日曜日とあって多くの方が花を楽しんでいました。




午前中は青空が見られ、真夏の突き刺すようなキツイ日差しもなく比較的爽やか。スマホ、デジカメ、花の切り取り・・・様々な花の楽しみ方の様子をご覧ください。













今年は昨年に比べて少し小ぶりかなぁ










ひまわりは花の夏の風物詩の代表格ですが、各地のひまわりイベントもそろそろ終了でしょうか。

ひまわり・とうもろこしイベント開催

執筆 せきやん   掲載 2017年08月08日 18時53分   カテゴリ 但馬のイベント

本文を開く
本文を閉じる
但東町で「ひまわりまつり」と「とうもろこしもぎとり園」が開園します。台風5号被害がありましたが、関係者の方々の努力があっていづれも8月9日(水)よりオープン予定。

ひまわりまつり
   たんとう花公園(但東町畑山)での開催。8日こんな花の開花状況です。
   台風被害があって全部が東を向いていませんでした。















とうもろこしもぎとり園
   ひまわり畑隣接の畑、そして平田農場、佐田農場は国道426号線沿いのカラフルな旗が目印です。
   糖度は私が生で確認しました ◎◎ です。



          



    



    


夜22:20分
   天候は回復し、満月が見られました。明日は晴天のオープンがみられるかな。




     詳細は但東シルクロード観光協会 のホームページをご覧ください。

豊岡・柳まつり花火大会

執筆 せきやん   掲載 2017年08月02日 23時30分   カテゴリ 但馬のイベント

本文を開く
本文を閉じる
但馬の三大祭りのひとつとされる「豊岡柳まつり」は、8月1日と2日の二日間多彩なプログラムで開催されました。豊岡市の特産「杞柳製品」に関連する柳の宮例大祭から始まり、豊岡おどり、稚児行列、神輿の巡業などなど。そしてフイナーレが花火大会。夜空を彩る見事な花火を観賞してきました。その中のいくつかです。



































   特にフィナーレ花火は最高でした。その一番最後です ↓↓↓








河川敷からは、どんな広角のデジカメにも入りきらない高さと横幅のスターマインでした。

竹野海上花火大会

執筆 せきやん   掲載 2017年07月30日 23時50分   カテゴリ 但馬のイベント

本文を開く
本文を閉じる
日本海を背景に竹野浜で恒例の花火大会がありました。にわか雨もなく、 「たけの光づくし〜七色の夢」 をテーマに歌と音楽に合わせて色とりどりの花火を満喫しました。


     










    



      




         
      



      







      

     




      風が弱く煙が少しただよっていました。まだまだ綺麗な花火がありますが、この程度に・・・
        
      但馬の花火イベントは豊岡市の柳まつり、朝来市の和田山地蔵まつりなどが続きます。

一番上へ
サイドナビ
サイトマップ