○気軽に情報発信!あなたも特派員になりませんか?
  • パソコン・デジタルカメラがあり、インターネットにつながる環境にあること。
  • 月に2〜3回以上、但馬情報特急にブログ投稿できる方
  • 年4回の例会に参加できる方
ご興味のある方は“但馬ふるさとづくり協会”まで、お電話もしくはお問い合わせフォームにてご連絡下さい。
【お問い合わせ】
 但馬ふるさとづくり協会 住所/豊岡市山王町11−28 TEL/0796-24-2247
 お問い合わせフォーム/https://www.tajima.or.jp/modules/inquiry/?form=0
ふるさと特派員おすすめ情報

辰鼓楼・城跡と桜

執筆 ばたやん   掲載 2013年03月30日 16時03分   カテゴリ 但馬の観光と味覚

本文を開く
本文を閉じる


 
豊岡市出石町の辰鼓楼と出石城跡の桜が八分咲きで、来週ぐらいが、満開の様です。3月30日(土)・3月31日(日)は、春休み中間で子供連れの観光客が多く、また東南アジアの人達も多く観光され、駐車場も一杯で、観光バスも来ており沢山の人で賑わっていました。




「ほたるいか」早めの登場〜浜坂港

執筆 しもやん   掲載 2013年02月22日 17時11分   カテゴリ 但馬の観光と味覚

本文を開く
本文を閉じる
立春を過ぎ積雪も少なくこのまま春を迎える陽気ですね〜、久しぶりに浜坂港の朝市を覗いて見ました。
市場には早くも「ホタルイカ」の10k入りトロ箱が積み上げられていました。今年は資源保護の為か一船
400箱を上限としているようです、今日の相場も昨年最盛期に比べて数倍高値です。




勿論松葉カニもまだまだ市場の主役です、
漁協組合長さんがおられお話すると”今年のカニ漁獲は昨年に比べて断然少ない、現在盛期の脱皮したばかりの水カニ(若松葉)も少ない、
そのうちまぼろしのカニになるかも”と心配されていました。
例年我ら庶民が手軽に食べれる若松葉カニも高値です。




傍らにこんな魚がいました。こちらでは「ババア」と言いタラの一種らしいです。
でもババアとは腹を立てられる女性もおられるでしょうに、食通に好まれているのでもっと素敵な名前がありそうですがね〜。




AM7;30競り開始の鐘と共に市場は活気づきます。




トロ箱を囲む仲買人、怒号と素人には何を言っているかわからない値、値段と競り落とした業者を書き取る漁協職員、一機に寒さも吹っ飛ぶ戦場です。



<城崎温泉>迎春準備万端

執筆 しこさん   掲載 2012年12月29日 19時55分   カテゴリ 但馬の観光と味覚

本文を開く
本文を閉じる
今年も残りわずかとなりました。
今日12月29日、但馬には珍しいくらいの穏やかな良いお天気になり、有難い一日でした。 
城崎温泉では年末年始たくさんのお客様をお迎えする準備が整ったようです。
城崎温泉の守護神でもある四所神社や旅館にも立派な門松が立てられました。






街は今夜宿泊されるお客さまや車でいっぱいです。




先日降り積もった雪を見ながら今夜は雪見酒も楽しめる事でしょう。
 

今年はお正月休みが長く1月5日頃までは街も連日賑わうようです。

 みなさまどうぞ良い新年をお迎えください。

十割そばにこだわる<赤花 そばの郷>

執筆 しこさん   掲載 2012年12月16日 17時27分   カテゴリ 但馬の観光と味覚

本文を開く
本文を閉じる
豊岡市但東町赤花地区には、そばの栽培に最適な土地柄で古くからつなぎを一切使用しない、舌ざわり・こしの強さ・独特の味わいがある本物の十割そばがあります。
そば粉は、地元で栽培・収穫されたものを使用されており、まぼろし的存在の十割そばを “赤花そば” として「そばの郷」で食べる事ができます。
 
今日、そのそばを食べてきました。
    赤花そば                                  水そばセット
 

水そばは、そばの実を寒水の中に3日間つけて風味と甘みを引き出しているのだそうです。
つゆはつけずによく噛んで食べると、そばの甘みを感じますが、つゆをつけて食べても勿論美味しかったです。
そば本来の風味が豊かで舌触りやコシの強さが独特でした。

*オーナー制度・・・自分のそば畑を持ち、収穫後は採れたての実でそばを打ち、食べることもできます。
* そば打ち体験・・・そば粉100%の十割そばを、つながるように丁寧に指導して頂けます。


営業日・・・土曜日・日曜日、祝祭日
営業時間・・・午前10時から午後3時くらいまでです。


近くの国道482号沿いには、「たんたん温泉」<福寿の湯>があります。
山に囲まれた高台にあるため、露天風呂からの景色はすばらしい。重曹泉の美人の湯です。
野天風呂、浴室、サウナ室の他、談話室や特産品コーナー、軽食コーナーなどが完備されています。


京都府に向かう、「たんたんトンネル」入り口手前の右側に 福寿の水の看板が見えてきます。


この湧き水は、高龍寺ヶ岳の伏流水で、幸福で長命になることから

「長寿の水」といわれ、地元では<福寿の水>と名づけられています。


今日も遠方から来られた多くの人が水を持ち帰られていました。












帰り道、豊岡市六方田んぼの中のトラクターのそばを悠々と餌をさがす二羽のこうのとりに出合うう幸運に恵まれました。


長寿の水も持ち帰りこうのとりにも出合え何か、いい事ありそうです。

松葉カニ解禁「浜坂港」

執筆 しもやん   掲載 2012年11月06日 15時46分   カテゴリ 但馬の観光と味覚

本文を開く
本文を閉じる
お待たせしました、冬の山陰グルメは何と言っても松葉カニ、いよいよ本日より解禁となりました。全国一の水揚げを誇る浜坂港市場にはお馴染みのカニ風景が拡がりました。




カニ漁船は90t前後、昨夜pm11:00に出航、本日12:00頃帰港、13:00からの競りに備えて港は一気に緊張感が高まります。帰港直後の船内ではまだ選別作業の真っ最中です。




岸壁には船の関係者が待ち受けてこれからは奥様方陸上作業の分担です。浜坂港タグは船内で底引きから揚がった時点で付けられています。




一匹づつ奥様方が検品しています。素人には解らないヤケ、キズ等区別されていました。




現在は鮮度保持の為に活カニが珍重されています、海水温、空気等きめ細かく扱われています。本日は解禁日とあってご祝儀相場がどうなるか?皆さん注目の中競り開始直後に出ました、何と1匹18万円。最終消費者には如何程の値で渡り何方の口に入るのでしょうか!!一瞬関係者にもどよめきが出ました。




本日は解禁日とあってTV、新聞等マスコミ関係者も多く大漁旗に彩られた市場も立錐の余地無く熱気ムンムンです。




会場でお会いしたお二人、新温泉町長さんと浜坂漁協組合長さん、組合長さんの見立ては今季のカニ漁は昨年比半減するかも?そうなると我ら庶民は益々縁遠く指を加えているだけになりそうです。でもゆとりある組合長さんの笑顔で町の基幹産業である水産業繁栄を頼りにしていますよ。



日本の温泉ランキング8位 <城崎温泉>

執筆 しこさん   掲載 2012年10月21日 14時53分   カテゴリ 但馬の観光と味覚

本文を開く
本文を閉じる
秋真っ盛り! 朝晩寒くなって来ました。
寒くなると、やっぱり温泉でホッコリ・・・、が一番ですね。

朝日新聞の毎週土曜日別刷「青be」の紙面に掲載された「行って良かった温泉地」で、城崎温泉は全国で堂々の8位!!!
1位 箱根温泉  2位 草津温泉  3位 別府温泉  4位 道後温泉  5位 有馬温泉  6位 登別温泉   7位 湯布院温泉   8位 城崎温泉  9位 指宿温泉  10位 熱海温泉 ・・・・・。
(朝日新聞の会員サービス「アスパラクラブ」のウェブサイトで9月にアンケートを実施されたものです)


「下駄と浴衣に丹前で外湯巡り、くつろげて雪の季節は最高」冬は名物のカニで・・・。
 64歳 男性のコメントも掲載されていました。


昨日土曜日は、秋の旅行シーズンでたくさんのお客さまでにぎわっていました。






 

城崎温泉は、街の雰囲気・景観・名物料理・おもてなし等、何処よりもすばらしい温泉地です。

11月上旬には名物料理の松葉カニ漁も解禁になり、冬の城崎は益々賑わいます。

上山高原のほうれん草(大屋町上山)

執筆 まっち   掲載 2012年09月15日 09時49分   カテゴリ 但馬の観光と味覚

本文を開く
本文を閉じる
兵庫県認証食品「ひょうご安心ブランド農産物」は、農薬を使用した場合、残留農薬が国基準の1/10以下であることを確認している商品です。兵庫県下で平成24年7月4日現在で202団体が認証を受けています。その一つ、養父市大屋町のJAたじま上山高原野菜部会を紹介します。
まずは、商品です。兵庫県認証食品のロゴが入っています。

上山高原のハウスです。新温泉町と違い、「うやまこうげん」と読みます。
 
9月13日の午後、JAたじま上山高原野菜部会の池田部会長さんのハウスにお邪魔しました。ほうれん草は播種後25日から30日で収穫するので、年間4,5回転。14棟のハウスをフルに活用するそうです。年間といっても4月から11月までです。

次の日の朝、池田さんのお宅の裏にある野菜集出荷場にお邪魔しました。ほうれん草の選別作業です。
 
ほうれん草の袋詰め作業です。手際がいい。150g入りの袋で20袋を3kg入りの箱に入れていきます。10から20箱程度を昼には出荷するとのことです。
 
3袋作っていただきました。

上山高原のほうれん草は、たじまんまなど豊岡市場に出回っているそうです。皆さん、ぜひご賞味ください。

木の殿堂

執筆 リュウちゃん   掲載 2012年05月16日 22時16分   カテゴリ 但馬の観光と味覚

本文を開く
本文を閉じる
木の殿堂1

5月13日子供といつもの場所遊びにきました。

木の殿堂です。今広場であちこちでお花が咲いてます。

芝生の上で歩いて、子ともの笑顔を見て、爽やかな風に

当られて、何といい気持でしょう。

「木の殿堂」の続きを見る...>>


浜坂港ほたるいか

執筆 しもやん   掲載 2012年03月16日 09時34分   カテゴリ 但馬の観光と味覚

本文を開く
本文を閉じる
3月半ば過ぎて浜坂港の市場に並ぶ魚種も豊かになりました。その中では水揚げ日本一を誇る「ホタルイカ」が目立ちます。現在の漁獲はまだまだ少なめの為1箱8k入りの価格も高めですが、あと1ヶ月すれば魚体も大きくなり価格も手頃になるでしょう。



ここ1ヶ月で魚体も大きくなり食べ頃はハタハタです、煮つけ、南蛮に上々です。



お魚屋さんの店頭を占めるのは旬のカレイです、アカカレイ、ヤマカレイ順調に獲れてます。



彩りも美しく刺身にぴったり、アカエビ、モサエビ



トロ箱からはみだす大きく立派なマダラ、冬の王者松葉カニもいよいよ20日で今季終了です。



弥生の湯村温泉

執筆 しもやん   掲載 2012年03月01日 17時04分   カテゴリ 但馬の観光と味覚

本文を開く
本文を閉じる
穏やかな日和で迎えた弥生3月の湯村温泉、例年に無い大雪に見舞われた温泉街もアスファルト道になりました。98℃泉源の荒湯周囲は何時も温泉卵をほおばる人達で賑わっています。



春来川べりの足湯、いつもは御嬢さん方の絵になる場所ですが今日は無念無想の独壇場です。



近くにあるポケット公園、湯村温泉を見出した慈覚大師の錫杖が時刻毎に浮く温泉時計となっています?



温泉街の新しいお風呂「薬師湯」は道後温泉の坊ちゃん湯を模した建物で気楽に入れます。因みに入湯料は\400-(陰の声あり、町民は\150-です)???



散策疲れに歩きながらほお張れる「但馬牛コロッケ」はいかがですか、材料厳選イケマスよ!!湯村ミシュランなるお偉方のお墨付きも付いています。



一番上へ
サイドナビ
サイトマップ