○気軽に情報発信!あなたも特派員になりませんか?
  • パソコン・デジタルカメラがあり、インターネットにつながる環境にあること。
  • 月に2〜3回以上、但馬情報特急にブログ投稿できる方
  • 年4回の例会に参加できる方
ご興味のある方は“但馬ふるさとづくり協会”まで、お電話もしくはお問い合わせフォームにてご連絡下さい。
【お問い合わせ】
 但馬ふるさとづくり協会 住所/豊岡市山王町11−28 TEL/0796-24-2247
 お問い合わせフォーム/https://www.tajima.or.jp/modules/inquiry/?form=0
ふるさと特派員おすすめ情報

兵庫県神鍋高原マラソン

執筆 ばたやん   掲載 2018年06月17日 21時21分   カテゴリ 特派員だより

本文を開く
本文を閉じる
  第38回神鍋高原マラソン全国大会が6月17日(日)に行われ梅雨の谷間の今日は天候に恵まれ汗が滲み出る  様なマラソン日和です。 出場者3990名(男子・2803名、女子1187名)で
  フアミリージョギング・ハーフマラソン・5km・10km,20分間隔でスタートしていき
  ました。



 



 



 



 


三方オープンガーデンを彩ったいろいろな花・庭

執筆 せきやん   掲載 2018年06月04日 21時14分   カテゴリ 特派員だより

本文を開く
本文を閉じる
花の祭典 三方オープンガーデン は、5月19日、20日(一部6月3〜4日)に多くの花の好きな方々にご来庭いただき終了しました。期間中こんな庭・花たちがお出迎え。ほんの一部ですがご覧ください。












                                八重クレマティス



                                クレマティス



                                バラ



                                アストランティア



                                バラ



バラ・アズミノアーチからご来庭の様子




   まだまだ数多くありますが・・・期間は終わっていますが連絡すれば観ることができるかも・・・
   また 癒しの葉彩ガーデン は6月いっぱい観賞OKです。

期間限定の電車<天空の城竹田城跡号>

執筆 せきやん   掲載 2018年05月03日 22時45分   カテゴリ 特派員だより

本文を開く
本文を閉じる
4月28日〜5月6日のGW期間限定の電車が運行されています。 天空の城・竹田城跡号 カラフルで見ていて楽しいですね。播但線・寺前〜城崎温泉の運行です。(八鹿駅で撮影)











そして立雲峡から17時頃の西日さす時間帯の竹田城跡です。まだ天守に人の姿が見えます。







立雲峡は緑いっぱい、ツツジが綺麗に咲いていました。








閉園5分前の白井大町藤公園。







      西日で少しあかっぽいですが、今が一番いい時と思われます。
      5月11日〜13日の間ライトアップが予定されています

日高・隆国寺のボタン

執筆 せきやん   掲載 2018年05月01日 19時15分   カテゴリ 特派員だより

本文を開く
本文を閉じる
         山名四天王の一人、垣屋隆国の菩提寺として阿瀬金山に建立され、

            江戸時代に現在の場所に移されたとされる

                 隆国寺




         通称 ボタン寺 として親しまれています。
         桜をはじめ、今年の花々は気温のせいで例年より随分開花が早く、
         隆国寺のボタンも一番いい時をすぎていました。それでも・・・







            こんなに綺麗なボタンが残っていました。


     


     





         隆国寺はボタンだけではありません。これからのシーズン
         モミジをはじめ木々が緑に輝き庭が綺麗!!!




    5月19日、20日の2日間開催される 三方(みかた)オープンガーデン の一員として
   参加される(7番)。山アジサイなどの花木がお参りの人たちをやさしく迎えてくれます。



      三方オープンガーデンの詳細については、この但馬情報特急・イベントをご覧ください。
      

久須部渓谷へ≪ふるさと特派員例会≫

執筆 きっさん   掲載 2018年04月22日 13時34分   カテゴリ 特派員だより

本文を開く
本文を閉じる
4月21日、「但馬の情報誌T2・裏路地探検隊」香美町小代区、久須部渓谷にふるさと特派員も参加。


小代ガイドクラブの稲尾会長と小林さんの案内で小代スキー場ゴンドラ乗り場をスタート。


まずは、特別で近くオープン予定のホテルの案内。


ホテルの御厚意にて、裏庭デッキ拝見で小代の周辺景色説明、風光明媚に見入る。


久須部川渓谷沿いに裏路地探検。今回は35名の参加中ふるさと特派員は8名なり。


流紋岩がなめらかに川床を形成している。裏路地探検はT2編集部(株)キャメルの企画。


川沿いにしゃくなげの花が綺麗に咲き誇っている。この日の豊岡は30℃まで上がる予報。


久須部周辺マップ看板を横目に、季節外れのギラギラ太陽を浴びながら探検する。


渓谷の最深部「滝見亭」が見えてきた、新緑の景色に涼を感じ癒される。


滝見亭の裏にこんな風流な石造りがある。昔はここで「三段滝」が見えたのかな?


覗き穴から覗いて見たくなるのが人間の心理、左端樹木の下からやや上に白く滝が見えるわ!


路地裏探検の最終目的地「要の滝」、右横には「三段滝」があり二つの滝とたわむれる。


滝の上の方は養殖場跡地があり、周辺には桜とカエデの見事なコントラストの景色がある。


ふるさと特派員は、せきやん、ばたやん、ヒロシ君、ユウさん、しもやん、まっち、いそけん、私。
この後「石楠花」に移動して昼食しながら例会会議、年2回の顔合わせで親交した。

春の玄武洞〜猫崎半島散策

執筆 せきやん   掲載 2018年04月19日 23時40分   カテゴリ 特派員だより

本文を開く
本文を閉じる
山陰海岸ジオパーク・豊岡市エリアの玄武洞から猫崎半島を散策してきました。初夏を思わせる日中気温、そして春霞み・・・多分黄砂のせいでしょう。それでも穏やかな春の景観でした。

玄武洞公園の前に金剛寺に立ち寄りました。シャクナゲは良い時期をすぎていましたが、まだ綺麗!



山陰海岸ジオパークの中でも最重要拠点の玄武洞公園。  春の玄武洞と青龍洞です。









今年の3月にグランドオープンした店内です。

   


日和山海岸から、丹後半島の浦島伝説に関連する後ケ島(ノチガシマ)の竜宮城。



マリンワールド〜ほど近い展望所に、なが〜い望遠レンズの立派なカメラで遠くの大木を撮影しているおじさんがいました。私はコンデジしか持っていなかったので・・・ 猛禽類のハヤブサを狙っているとの事でした。

   


田久日の漁村は今ワカメ漁の最盛期のようです。後ろの岸壁に弁天さんが祀られています。3月20日〜6月10日、朝5時からの作業との事。現在27軒の漁村です。

   

穏やかな竹野海岸、その向こうは猫崎半島。 その先に灯台があり、そこは兵庫県の最北端。




     春、穏やかなジオ海岸のドライブでした。

菓子祭り前日際

執筆 ばたやん   掲載 2018年04月14日 15時41分   カテゴリ 特派員だより

本文を開く
本文を閉じる
4月15日(日)に“お菓子の神様“中嶋神社で田道間守命の大祭が行われます。前日祭として、
4月14日(土)に豊岡駅通り、約800mで但馬地域や各地方の銘菓店約50数店が出店され、沢山の人出で賑わっていました。  












日本海と桜

執筆 ばたやん   掲載 2018年04月04日 18時34分   カテゴリ 特派員だより

本文を開く
本文を閉じる
豊岡市の日和山から竹野町への海岸道路は、日本海を眺めながら、さくら並木を通り、さくらの間から
竜宮城が見え素晴らしい風景です。










万願寺のしだれ桜

執筆 ばたやん   掲載 2018年04月04日 18時03分   カテゴリ 特派員だより

本文を開く
本文を閉じる
豊岡市竹野町林地区にある、満願寺の山門の両脇の枝垂れ桜が満開で今が見頃です。










泰雲寺しだれ桜満開 +α

執筆 しもやん   掲載 2018年04月04日 11時28分   カテゴリ 特派員だより

本文を開く
本文を閉じる
新温泉町の名花「泰雲寺のしだれ桜」が満開を迎え好天のもと遠来のお客様も堪能です。








樹齢推定250年、樹医手入れのお陰で保たれていますが寄る年波で毎年の雪被害を受けています。





こちらはJR浜坂駅構内に残る給水塔。
給水塔は蒸気機関車時代の鉄道遺産で山陰線開通した明治44年から昭和44年まで使用されました。
通過車両はも見過ごしていますがあと一ケ月すれば蔦に覆われた緑塔になり「あれ何」?








一番上へ
サイドナビ
サイトマップ