○気軽に情報発信!あなたも特派員になりませんか?
  • パソコン・デジタルカメラがあり、インターネットにつながる環境にあること。
  • 月に2〜3回以上、但馬情報特急にブログ投稿できる方
  • 年4回の例会に参加できる方
ご興味のある方は“但馬ふるさとづくり協会”まで、お電話もしくはお問い合わせフォームにてご連絡下さい。
【お問い合わせ】
 但馬ふるさとづくり協会 住所/豊岡市山王町11−28 TEL/0796-24-2247
 お問い合わせフォーム/https://www.tajima.or.jp/modules/inquiry/?form=0
ふるさと特派員おすすめ情報

高竜寺ケ岳耐暑登山<但馬山友会>

内容 コメント(8)
執筆 山友会   掲載 2007年08月21日 20時06分   カテゴリ 但馬の山々

執筆者:かげまる
久しぶりの但馬の山の登山投稿です。
京都府と兵庫県の境に位置する標高697mの山。今回は京都府久美浜町側からの往復です。少々雲の多い天候でしたが、気温は30度をこえる「耐暑登山」でありました。平日に関わらず37名の参加。



 


↑登山道途中から久美浜湾・小天橋の遠望ですが、今日はかすんでよく見えません。↓そして360度弱の展望の山頂です。



動画です。右向いてる△をクリックしてください。




実は今日の行事には2部と3部があります。
2部は但東町の日本モンゴル民俗博物館にご無理をお願いし、ある重要な古文書ー大岡越前の署名・押印のあるーを拝見させていただきました。そして第3部は会長からの差し入れのアイスコーヒー座談会。




酷暑の季節は 時間をかけてゆっくり歩く が基本の登り100分、下り70分の軽めの耐暑登山でした。

日本モンゴル民族博物館館長はじめ職員のみなさま有難うございました。
「たんとう夢ホタル」へホタル育成基金へのご寄付いただいた但馬山友会の
皆さんに厚くお礼申上げます。

コメント

ユウ
 : 2007-8-24 21:10
参加するかどうか迷ってましたが、翌日に別の山に行く予定があったので欠席しました。
Re: 高竜寺ケ岳
 : 2007-8-23 14:54
いえいえ、充分足りました。
いつもお声を掛けていただきありがとうございます。
是非、また、ご一緒させてください。

〜カンより〜
高竜寺ヶ岳
 : 2007-8-23 11:55
暑いこの時期ですが、高竜寺ヶ岳登山をはじめとし色々な催しをされていますね〜
山友会の皆様皆さんほんとお元気ですね〜
私も見習いたいものです。

〜山ちゃんより〜
Re: 高竜寺ケ岳
 : 2007-8-22 18:09
総会当初の計画では22日でした。
8月22日は水曜日でモンゴルはお休み。
途中で日程変更となりました。
5月の三川山案内のときご連絡済。
非公開のため私の手元の文書でご容赦ください。

〜かげまるより〜
Re: 高竜寺ケ岳
 : 2007-8-22 18:03
カンさんのようなベテランは1部の時間では
少々見の足りかなかったでしょう。
秋の声聴く時期、また一緒に登りましょう。

〜かげまるより〜
高竜寺ケ岳
 : 2007-8-22 16:54
1部 暑かったですね。でも心地よい疲労でした。
2部 めったにない機会をいただき、貴重な古文書拝見   でき、ありがとうございました。
3部 ごちそうさまでした。ゆったりとして時間が流    れ、今日も又よい日でした。

〜カンより〜
たんとう夢ホタルの会
 : 2007-8-22 10:37
一昨年の23号台風以来ほとんどいなくなったホタルが、
び乱舞する光景を夢見て増殖に取り組んでいます。
いただいた賛助金は飼育器の購入の一部と
させていただきます。有難うございました。
なお、育成場所は但東町の「シルク温泉」「やまびこ」の近接場所です。
20年6月にはさらに多くのホタルが乱舞する神秘的な光景が
見られるよう頑張ります。



〜会員一同より〜
高竜寺ケ岳
 : 2007-8-22 9:59
暑い中、お疲れさんでした。37名参加とは!
モンゴル館は参加したかったですね
家のカレンダーは22日に記入してました。
ハガキ確認してなかった、残念でした・・


〜シジュウより〜
投稿する

 

コメントありがとうございますm(_ _)m


なまえ

題名
スマイリー
投稿本文

CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。

一番上へ
サイドナビ
サイトマップ