○気軽に情報発信!あなたも特派員になりませんか?
  • パソコン・デジタルカメラがあり、インターネットにつながる環境にあること。
  • 月に2〜3回以上、但馬情報特急にブログ投稿できる方
  • 年4回の例会に参加できる方
ご興味のある方は“但馬ふるさとづくり協会”まで、お電話もしくはお問い合わせフォームにてご連絡下さい。
【お問い合わせ】
 但馬ふるさとづくり協会 住所/豊岡市山王町11−28 TEL/0796-24-2247
 お問い合わせフォーム/https://www.tajima.or.jp/modules/inquiry/?form=0
ふるさと特派員おすすめ情報

生野銀山開坑1200年(其の一)

内容 コメント(6)
執筆 たけさん   掲載 2007年08月02日 01時48分   カテゴリ 但馬のイベント

大同2(807)年に生野銀山が開かれて1200年目の今年
さまざまなイベントが行われています。
いよいよメインイベントである「生野夏物語」が始まりました。


8月1日〜9月30日までは
 生野三巨匠絵画展(但陽美術館・但陽会館)
 鉱山生活文化展 (生野会場・神子畑会場・明延会場)
 銀の工房展 (史跡生野銀山)

11日 記念式典・シンポジウム

11日〜15日 ふれあいテント村(マインホール前に自由に休める場所を設置)
 高校の同窓会を100人規模で計画されてるところもあります。
 姫路方面・和田山方面から無料シャトルバス運行。

 12日〜19日 志村喬展

 黒澤映画でいぶし銀の演技を見せる
 志村喬さんは生野町出身。
 自伝と思い出の品々で、貴重な
 写真や遺品を展示します。



12日は志村喬映画上映会 志村喬主演の黒澤映画を上映(入場無料・整理券必要)
 10時〜「酔いどれ天使」 (整理券受付中)
 13時〜トークショーと映画「生きる」 (整理券受付終了)
 18時〜「生きる」 (整理券受付中)


13日は生野の盆踊り(奥銀谷地区・昔踊り)午後7時〜
14日は生野の盆踊り(口銀谷地区・総踊り)午後7時〜
15日は「森垣の灯籠流し」午後7時〜

 


町内には灯籠や提灯が立ち並び情緒ある生野の夏を演出します。
写真の巨大灯籠は「森垣の灯籠流しの会」の有志が一週間かけて作ったもので、午後7時〜11時まで灯してあります。

お問い合わせ・生野銀山1200年事業実行委員会
(朝来市生野支所地域振興課内)079−679−5803

コメント

Re: 生野夏物語
 : 2007-8-5 22:06
期間は9月末までとなっていますが、土日のみ開催の会場もありますので、お問い合わせの上お越しください。
また、9月23日には「銀谷祭り」も開かれますので、ぜひご一緒にお楽しみください。

〜たけさんより〜
Re: 森垣の灯籠流し
 : 2007-8-5 21:58
灯籠流しは、もう10年も続いてるようなんですが、私は今年初めて見るんです。
どんな風なのかすごく楽しみにしています!

〜たけさんより〜
生野夏物語
 : 2007-8-5 21:02
住民の皆さんがひとつになってこそ出来る
長丁場のイベントですね。 :-P
お盆の間は、行けませんが是非行って見たいと
思っています。
頑張ってください。

〜しこさんより〜
森垣の灯籠流し
 : 2007-8-4 12:13
神戸新聞に掲載されていました。
情緒たっぷりですね

〜きっさんより〜
Re: 生野銀山1200年
 : 2007-8-3 1:14
町内のボランティアスタッフに大勢の方が参加しています。
住民の協力があればこその大イベントです。

ぜひお越しくださいませ!

〜たけさんより〜
生野銀山1200年
 : 2007-8-2 13:58
すごいロングスケジュウルお世話大変ですね、
応援いけなくてごめんなさい、期間中いつか行ってみたいと思ってます。

〜ひさみっちゃんより〜
投稿する

 

コメントありがとうございますm(_ _)m


なまえ

題名
スマイリー
投稿本文

CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。

一番上へ
サイドナビ
サイトマップ