ふるさと特派員ブログ

○気軽に情報発信!あなたも特派員になりませんか?
 ・パソコン・デジタルカメラがあり、インターネットにつながる環境にあること。
 ・月に2〜3回以上、但馬情報特急にブログ投稿できる方
 ・年4回の例会に参加できる方
  ご興味のある方は“但馬ふるさとづくり協会”まで、お電話もしくはお問い合わせフォームにてご連絡下さい。
  【お問い合わせ】
   但馬ふるさとづくり協会 住所/豊岡市山王町11−28 TEL/0796-24-2247
   お問い合わせフォーム/https://www.tajima.or.jp/modules/inquiry/?form=0
ふるさと特派員おすすめ情報

佐中の千年家<初夏のたたずまい>

内容 コメント(5)
執筆 せきやん   掲載 2007年06月06日 22時43分   カテゴリ 但馬の伝統・歴史遺産

朝来市佐中にある千年家、緑濃い初夏のたたずまいです。


15世紀、足利時代の建築とのこと。
山間の風景とマッチして、風格を感じさせます。

上の写真の手前の木は桜。そのバックに茅葺の屋根。
桜満開のシーズンにも訪れたいですね。
(小さい写真はクリックで大きくなります)

 



 


     ↑の写真でその由来を見てください。
日本の古民家は、日本人にはジンとくるものがあります。

佐中の集落は今10数件らしいですが、国道312号線から
ここまで車約15分程度の道筋はログハウスが多く建ち並び、
渓流はまもなくホタルが乱舞するそうです。

コメントとトラックバック

佐中の千年家
 : 2007-6-12 9:11
佐中までの川沿いに朝来の病院の先生がログハウスの別荘を建てられたのが約20年ほど前、その頃からこの古民家が注目されました。それから別荘が建ち始め、一軒Iターンでこられた方が自家製のパンを出す喫茶店を営業されています。

〜ベーやんより〜
千年家
 : 2007-6-10 12:40
時々イベントされてますよねその時は
中に入れるらしいですよ。
但馬には大きい古屋残ってますね。
特集するとおもしろいかも :-D

〜さぼねーより〜
Re: 古民家興味深深!
 : 2007-6-8 21:50
峠もよろしいが古民家もいいですね。
中でもここはほんとに由緒ある「古」です。

〜せきやんより〜
古民家興味深深!
 : 2007-6-8 0:07
なぜここに残っているの、どんな人達が暮らしているの、興味深深、行ってみたいな。

〜しもやんより〜
深緑と古民家
 : 2007-6-6 23:28
入梅前限定の天候と深緑、そして古民家。心やすらぐ風景です。一度訪れてみます。

〜ハッシーより〜
投稿する

 

コメントありがとうございますm(_ _)m


なまえ

題名
スマイリー
投稿本文

CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。


トラックバックpingアドレス http://www.tajima.or.jp/modules/furusato/tb.php/587