○気軽に情報発信!あなたも特派員になりませんか?
  • パソコン・デジタルカメラがあり、インターネットにつながる環境にあること。
  • 月に2〜3回以上、但馬情報特急にブログ投稿できる方
  • 年4回の例会に参加できる方
ご興味のある方は“但馬ふるさとづくり協会”まで、お電話もしくはお問い合わせフォームにてご連絡下さい。
【お問い合わせ】
 但馬ふるさとづくり協会 住所/豊岡市山王町11−28 TEL/0796-24-2247
 お問い合わせフォーム/https://www.tajima.or.jp/modules/inquiry/?form=0
ふるさと特派員おすすめ情報

おへそが二つ?のモンゴル館<こんなとこあるよ>

内容 コメント(0)
執筆 せきやん   掲載 2006年02月16日 15時14分   カテゴリ 但馬の観光と味覚

西脇が日本のへそなら、ここ但東町は京都府にむかって突きだして
いる兵庫県のへそかな!?   兵庫県には二つもへそがある。

その但東町・中山にある「日本・モンゴル民族博物館」では
今面白い企画展をやってます。


豊岡城主・京極家、出石城主・仙石家の具足・甲冑

竹野・北前船の港の「飾千石船」

豊岡の柳ごうり細工の生産道具   

日高の村芝居などの大衆演劇の小道具  など

小規模ではありますが、こんなときでないと見る事のできない展示物。
これらを見ながら、過去の生活、社会情勢などを思い起こすのも楽しいことではありませんか。


モンゴル館玄関口です。
相田地区も結構雪が多いですが、ここ中山地区もこの通りまだまだ雪が残っています。
モンゴル館すぐ近辺で4月中旬には「ちゅりっぷ祭り」が開催されます。
    「球根はすくすく育ってくれているかな」





 

コメント

投稿する

 

コメントありがとうございますm(_ _)m


なまえ

題名
スマイリー
投稿本文

CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。

一番上へ
サイドナビ
サイトマップ