○気軽に情報発信!あなたも特派員になりませんか?
  • パソコン・デジタルカメラがあり、インターネットにつながる環境にあること。
  • 月に2〜3回以上、但馬情報特急にブログ投稿できる方
  • 年4回の例会に参加できる方
ご興味のある方は“但馬ふるさとづくり協会”まで、お電話もしくはお問い合わせフォームにてご連絡下さい。
【お問い合わせ】
 但馬ふるさとづくり協会 住所/豊岡市山王町11−28 TEL/0796-24-2247
 お問い合わせフォーム/https://www.tajima.or.jp/modules/inquiry/?form=0
ふるさと特派員おすすめ情報

春の玄武洞〜猫崎半島散策

内容 コメント(0)
執筆 せきやん   掲載 2018年04月19日 23時40分   カテゴリ 特派員だより

山陰海岸ジオパーク・豊岡市エリアの玄武洞から猫崎半島を散策してきました。初夏を思わせる日中気温、そして春霞み・・・多分黄砂のせいでしょう。それでも穏やかな春の景観でした。

玄武洞公園の前に金剛寺に立ち寄りました。シャクナゲは良い時期をすぎていましたが、まだ綺麗!



山陰海岸ジオパークの中でも最重要拠点の玄武洞公園。  春の玄武洞と青龍洞です。









今年の3月にグランドオープンした店内です。

   


日和山海岸から、丹後半島の浦島伝説に関連する後ケ島(ノチガシマ)の竜宮城。



マリンワールド〜ほど近い展望所に、なが〜い望遠レンズの立派なカメラで遠くの大木を撮影しているおじさんがいました。私はコンデジしか持っていなかったので・・・ 猛禽類のハヤブサを狙っているとの事でした。

   


田久日の漁村は今ワカメ漁の最盛期のようです。後ろの岸壁に弁天さんが祀られています。3月20日〜6月10日、朝5時からの作業との事。現在27軒の漁村です。

   

穏やかな竹野海岸、その向こうは猫崎半島。 その先に灯台があり、そこは兵庫県の最北端。




     春、穏やかなジオ海岸のドライブでした。

コメント

投稿する

 

コメントありがとうございますm(_ _)m


なまえ

題名
スマイリー
投稿本文

CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。

一番上へ
サイドナビ
サイトマップ