○気軽に情報発信!あなたも特派員になりませんか?
  • パソコン・デジタルカメラがあり、インターネットにつながる環境にあること。
  • 月に2〜3回以上、但馬情報特急にブログ投稿できる方
  • 年4回の例会に参加できる方
ご興味のある方は“但馬ふるさとづくり協会”まで、お電話もしくはお問い合わせフォームにてご連絡下さい。
【お問い合わせ】
 但馬ふるさとづくり協会 住所/豊岡市山王町11−28 TEL/0796-24-2247
 お問い合わせフォーム/https://www.tajima.or.jp/modules/inquiry/?form=0
ふるさと特派員おすすめ情報

あさご芸術の森 雪景色

内容 マップ コメント(0)
執筆 きっさん   掲載 2018年01月26日 12時35分   カテゴリ 特派員だより

1月26日、朝来市多々良木、数年に一度と云われる最強寒波で、あさご芸術の森も雪景色です。


彫刻公園には朝来市出身で文化勲章を受章した彫刻家・淀井敏夫氏の野外作品が設置されています。


「最後の午餐」に集合した一同、藤原吉志子作、雪帽子を被ったような動物たちです。


彫刻広場の動物も雪に覆われ、氷点下の厳寒に耐えているようです。


ぼたん雪舞う中、汽車も静かにたたずんでいます。


芸術の森進入口、赤のモニュメントと白い雪のコントラストが綺麗です。


新入道路側面にある、薄日に映えるミラーボールの組み合わせ。


進入道路途中にある彫刻、雪雲をかすめて太陽に向かて吠えている感じです。


高さ64.5メートルの多々良木ロックフィルダム堰堤から見下ろした芸術の森と美術館。


多々良木ダムは、生野町の黒川ダムを上部ダムとする揚水式発電の奥多々良木発電所の下部ダムとして機能している、貯水池に薄日が映えています。

マップ

コメント

投稿する

 

コメントありがとうございますm(_ _)m


なまえ

題名
スマイリー
投稿本文

CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。

一番上へ
サイドナビ
サイトマップ