○気軽に情報発信!あなたも特派員になりませんか?
  • パソコン・デジタルカメラがあり、インターネットにつながる環境にあること。
  • 月に2〜3回以上、但馬情報特急にブログ投稿できる方
  • 年4回の例会に参加できる方
ご興味のある方は“但馬ふるさとづくり協会”まで、お電話もしくはお問い合わせフォームにてご連絡下さい。
【お問い合わせ】
 但馬ふるさとづくり協会 住所/豊岡市山王町11−28 TEL/0796-24-2247
 お問い合わせフォーム/https://www.tajima.or.jp/modules/inquiry/?form=0
ふるさと特派員おすすめ情報

早朝ノルディック・ウォーク(植村直己記念スポーツ公園)

内容 マップ コメント(0)
執筆 きっさん   掲載 2017年07月12日 11時36分
カテゴリ 特派員がオススメするベスト観光ルート » 山陰海岸ジオエリアを楽しくウォーク

7月12日、蒸す梅雨空、山陰海岸ジオパーク120kmウォークの認定イベントの一環、
豊岡市日高町の植村直己記念スポーツ公園にて7時30分スタートの早朝ノルディックウォークに参加。


国道482号線沿い公園入口の植村直己看板、この中に冒険館やスポーツ施設がある。


公園管理事務所前、ここをスタート・ゴールで公園周回2kmコースを3周して6kmウォークする。


野球場、ここは豊岡市に拠点を移したNOMOベースボールクラブの練習場の一つでもある。


広い多目的グラウンド(400mトラック8コース、天然芝球技コート)、テニスコートも隣接する。


ちびっこ広場には24種類のフィールドアスレチック設備がある。


主催のマルマツスポーツインストラクターからノルディックポールを使ったエクササイズ指導も受ける。


ノルディックウォーキングは、ポールを使うことで全身の筋肉をたくさん刺激するので、
普通のウォーキングよりエネルギー消費量が約20%も増加すると言われる。
余談ですが過日、
私がノルディックウォークしていると、ある高齢者のお方から「まだ若そうなのに膝が痛いのかな?」と
言われたことがある、「運動のためにポールを使うのですよ!」と返す。
私も高齢者のくくりに入るけどね!

マップ

コメント

投稿する

 

コメントありがとうございますm(_ _)m


なまえ

題名
スマイリー
投稿本文

CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。

一番上へ
サイドナビ
サイトマップ