○気軽に情報発信!あなたも特派員になりませんか?
  • パソコン・デジタルカメラがあり、インターネットにつながる環境にあること。
  • 月に2〜3回以上、但馬情報特急にブログ投稿できる方
  • 年4回の例会に参加できる方
ご興味のある方は“但馬ふるさとづくり協会”まで、お電話もしくはお問い合わせフォームにてご連絡下さい。
【お問い合わせ】
 但馬ふるさとづくり協会 住所/豊岡市山王町11−28 TEL/0796-24-2247
 お問い合わせフォーム/https://www.tajima.or.jp/modules/inquiry/?form=0
ふるさと特派員おすすめ情報

早春のコウノトリ郷公園

内容 マップ コメント(0)
執筆 せきやん   掲載 2017年03月28日 22時59分   カテゴリ 但馬の自然

気温が低く山々はまだはっきりした芽吹きが始まっていませんね。コウノトリ郷公園背景の自然観察路は、自然林が多く気持ちのいいウオーキングができる場所なんですが、芽吹きの状態を見てきました。その前にコウノトリの様子。

飼育個体は水浴びしたり、飛び跳ねたり・・・元気そのものでした。

     





祥雲寺地区の巣塔では・・・2017年3月18日産卵が確認されたそうです。




3月15日現在、飼育個体数=95羽、野外は88羽  合計183羽 との事。

自然観察路を東から西へ歩いてきました。  登山口近くに咲く 赤馬酔木




白馬酔木はたくさんありますが、赤は少ないです。アセビはアセボチンという有毒成分が含まれているそうで動物はこれを食べません。

遊歩道は冬枯れそのもので、木々の芽はほんの少しふくらみはじめの状態でした。



剣蛇ケ岳方面




法沢山、高竜寺ケ岳方面



西入口方面に下山しました。 下りを振り返ってみました。 結構きつい坂。

    


       観察路は周回で約50分 もうすぐコバノミツバツツジが咲き、木々は淡い緑・・・
       春の息吹きを感じるウオーキングができるでしょう。

マップ

コメント

投稿する

 

コメントありがとうございますm(_ _)m


なまえ

題名
スマイリー
投稿本文

CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。

一番上へ
サイドナビ
サイトマップ