○気軽に情報発信!あなたも特派員になりませんか?
  • パソコン・デジタルカメラがあり、インターネットにつながる環境にあること。
  • 月に2〜3回以上、但馬情報特急にブログ投稿できる方
  • 年4回の例会に参加できる方
ご興味のある方は“但馬ふるさとづくり協会”まで、お電話もしくはお問い合わせフォームにてご連絡下さい。
【お問い合わせ】
 但馬ふるさとづくり協会 住所/豊岡市山王町11−28 TEL/0796-24-2247
 お問い合わせフォーム/https://www.tajima.or.jp/modules/inquiry/?form=0
ふるさと特派員おすすめ情報

北近畿豊岡自動車道 八鹿日高道路を歩く

内容 コメント(1)
執筆 きっさん   掲載 2017年03月19日 16時02分   カテゴリ 特派員だより

3月19日、快晴、北近畿豊岡自動車道八鹿日高道路の開通(3月25日)に先立ち、
養父市主催の開通記念プレイベント「パノラマウォーク&トンネルウォーク」に参加。
八鹿氷ノ山IC側、大屋の和太鼓衆綺羅星の皆さんの威勢の良い演出でオープニング。


広瀬養父市市長のご挨拶。 養父市のキャラクター「やっぷー」も参上。


開通前の八鹿日高道路の橋梁やトンネルをウォーキングしながら、まち、山、川の眺めを楽しむ。


開通前に道路を歩くことができるのはこの日だけ。グループ、家族連れ、バス団体等々人・ひと・ヒト。


北近畿豊岡自動車道八鹿日高道路・本線道路上 八鹿氷ノ山IC〜養父・豊岡市境 片道約7km折返し。


折返しルートの自動車道案内表示看板。 往復14kmは長〜い距離です。


NHK神戸放送局「ニュースKOBE発」のキャスター垂水千佳さんとスタッフが取材中。


こんなポーズもビデオに撮っていました。オレンジ色のウエアーを着ている人が垂水キャスター。


受付で頂いたコース案内のパンフレット、片道7,000mのうちトンネル歩行は5,250mでした。


今回の最初で最後のイベントは、日高神鍋高原IC側からも、日高区長協議会や豊岡市商工会、日高神鍋観光協会、市などで構成する「北近畿豊岡自動車道「八鹿日高道路」開通記念豊岡市実行委員会の主催で、完成する道路やトンネルを会場として、イベントが行われました。

コメント

きっさん様
ヤマタツ : 2017-3-21 9:11
好天の中、盛大なイベントになりましたね。
私の母親も近所の人と参加しており、14キロはなかなか遠かったと言っていました。
日高側のイベントも盛況で、これを機にたくさんの方が但馬に来てくれるといいなと思います。
投稿する

 

コメントありがとうございますm(_ _)m


なまえ

題名
スマイリー
投稿本文

CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。

一番上へ
サイドナビ
サイトマップ