○気軽に情報発信!あなたも特派員になりませんか?
  • パソコン・デジタルカメラがあり、インターネットにつながる環境にあること。
  • 月に2〜3回以上、但馬情報特急にブログ投稿できる方
  • 年4回の例会に参加できる方
ご興味のある方は“但馬ふるさとづくり協会”まで、お電話もしくはお問い合わせフォームにてご連絡下さい。
【お問い合わせ】
 但馬ふるさとづくり協会 住所/豊岡市山王町11−28 TEL/0796-24-2247
 お問い合わせフォーム/https://www.tajima.or.jp/modules/inquiry/?form=0
ふるさと特派員おすすめ情報

早春の花咲く室尾山

内容 マップ コメント(0)
執筆 せきやん   掲載 2017年03月12日 22時49分   カテゴリ 但馬の山々

2017・03・12、まだまだ冬の名残の続く但馬の空模様ですが、今日は朝夕気温が低いものの快晴の天候でした。早春のこんな花の咲く和田山町の室尾山(標高629.7m)に登ってきました。

                                  紅梅




                                  ミツマタ



和田山町岡田、法宝寺にパークさせていただいてこんなコースを歩きました。

      法宝寺→八幡さん→旧法宝寺→山頂への登山道→山頂→キャンプ場→旧法宝寺→法宝寺
      
スタート&ゴールとした「法宝寺」は高野山真言宗、中央に立派な仁王門が見えます。そして背景の青空を見てください。日中は気温が上がり暖かい穏やかな日和でした。



室尾山中腹にある旧法宝寺跡



山頂に近づくにつれ残雪があります。まだ芽吹き始まってません。



もうすぐ山頂



途中倒木などの簡単な処理をしながら歩き、110分ほどで山頂着。



雪をかぶった氷ノ山、鉢伏山方面の遠望




早めの昼食の後、途中の「男山」に立ち寄りキャンプ場へ下山。ここからも氷ノ山方面の山並みが見えます。




スタートの法宝寺に戻りました。




     今日は4月に開催する但馬山友会登山行事の世話役5名の下見登山でした。
     スタートすぐの八幡さん裏から山に入りますが、過日の大雪の影響と思われますが、
     歩く道は倒木などで少々荒れた道。手作業レベルでの整備しながらの登山でした。

        汗の出る4時間10分(昼食・道整備含み)

     下見登山が早く終わったので私一人「竹田城跡」を見てきました。別発信してます。   

マップ

コメント

投稿する

 

コメントありがとうございますm(_ _)m


なまえ

題名
スマイリー
投稿本文

CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。

一番上へ
サイドナビ
サイトマップ