○気軽に情報発信!あなたも特派員になりませんか?
  • パソコン・デジタルカメラがあり、インターネットにつながる環境にあること。
  • 月に2〜3回以上、但馬情報特急にブログ投稿できる方
  • 年4回の例会に参加できる方
ご興味のある方は“但馬ふるさとづくり協会”まで、お電話もしくはお問い合わせフォームにてご連絡下さい。
【お問い合わせ】
 但馬ふるさとづくり協会 住所/豊岡市山王町11−28 TEL/0796-24-2247
 お問い合わせフォーム/https://www.tajima.or.jp/modules/inquiry/?form=0
ふるさと特派員おすすめ情報

山陰海岸ジオパーク・香住

内容 マップ コメント(0)
執筆 せきやん   掲載 2016年09月04日 22時12分
カテゴリ 特派員がオススメするベスト観光ルート » 山陰海岸ジオエリアを楽しくウォーク

香住のジオパーク海の文化館で開催された兵庫県立大学公開講座 ジオパーク体験講座 に参加してきました。テーマは 地層と化石のでき方 午前中は文化館で、午後は野外観察での勉強。気持ちのいい青空であったり、黒雲が出たりの不安定な空模様でしたが、講義中は幸い雨に合わずでした。

文化館に向かう途中、国道を走る大勢のサイクリンググループに出くわしました。山陰海岸ジオ関連チャレンジイベント参加の皆さんでしょうか?







柴山港です      紺碧の空と海・・・この時間はこんな天候でした。



そして午前中の講座受講   講師は兵庫県立大学大学院の松原先生

    


    

午後は野外に出て・・・  まず 二ツ石 という石柱  昔漁場争いがあったんですね。

   
    ↑クリックしてください




動物の足跡化石と地層の現地学習をしました。

     

空模様が怪しくなってきました。




この後  三田浜海水浴場方面へ



  ジオパーク関連の学習は、ジオパーク認定のあった平成22年から何度も参加していますが、
  その都度新たな学習があります。その後鳥取方面のジオエリアが広がっている事もありまた
  現地学習をしたいと思います。

マップ

コメント

投稿する

 

コメントありがとうございますm(_ _)m


なまえ

題名
スマイリー
投稿本文

CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。

一番上へ
サイドナビ
サイトマップ