○気軽に情報発信!あなたも特派員になりませんか?
  • パソコン・デジタルカメラがあり、インターネットにつながる環境にあること。
  • 月に2〜3回以上、但馬情報特急にブログ投稿できる方
  • 年4回の例会に参加できる方
ご興味のある方は“但馬ふるさとづくり協会”まで、お電話もしくはお問い合わせフォームにてご連絡下さい。
【お問い合わせ】
 但馬ふるさとづくり協会 住所/豊岡市山王町11−28 TEL/0796-24-2247
 お問い合わせフォーム/https://www.tajima.or.jp/modules/inquiry/?form=0
ふるさと特派員おすすめ情報

加保坂のミズバショウ

内容 マップ コメント(0)
執筆 まっち   掲載 2016年04月30日 17時48分   カテゴリ 特派員だより

4月30日(土)養父市大屋町加保の県指定記念物、ミズバショウを見に行ってきました。

花は、ピークを迎えています。例年より1週間位早いらしいです。見頃はあと2、3日だそうです。興味のある方は、早目に行ってください。

実は、昨日、ここでミズバショウ祭りがあったので、今日は私の貸し切りかなと思っていってきましたが、ゴールデンウィークに満開を迎える花は強し。かなりの人でにぎわっていました。なぜにぎわうのかを、案内看板を入れておきます。

この花がどれほど貴重な花か、分かりましたか。「夏がくーれば思い出す。はるかな尾瀬…」で歌われる花です。しかし、ここ、養父市大屋町の加保坂峠の頂上付近に咲いているミズバショウは、日本の南西限に位置し、氷河期からの残存種であることが確認され、県指定天然記念物になっています。一見の価値ありです。

マップ

コメント

投稿する

 

コメントありがとうございますm(_ _)m


なまえ

題名
スマイリー
投稿本文

CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。

一番上へ
サイドナビ
サイトマップ