○気軽に情報発信!あなたも特派員になりませんか?
  • パソコン・デジタルカメラがあり、インターネットにつながる環境にあること。
  • 月に2〜3回以上、但馬情報特急にブログ投稿できる方
  • 年4回の例会に参加できる方
ご興味のある方は“但馬ふるさとづくり協会”まで、お電話もしくはお問い合わせフォームにてご連絡下さい。
【お問い合わせ】
 但馬ふるさとづくり協会 住所/豊岡市山王町11−28 TEL/0796-24-2247
 お問い合わせフォーム/https://www.tajima.or.jp/modules/inquiry/?form=0
ふるさと特派員おすすめ情報

芽吹きの始まった東里ケ岳

内容 マップ コメント(0)
執筆 せきやん   掲載 2016年04月20日 19時26分   カテゴリ 但馬の山々

麓では芽吹きから若葉の季節ですが、標高のある山々は芽吹きが始まったばかりです。標高663.7mの東里ケ岳への最短コースを歩いてきました。朝夕はまだ寒い位の気温ですが、吹く風も柔らかで、淡い緑の清々しい景観を楽しみながらの軽登山となりました。郷路林道出会いから林道を30分、山道を30分のコースです。少なかったですが、雪のシーズンを終えた後の登山道チエックを兼ねての登山です。

林道から山頂方面。  標高450m辺りは目に眩しい若葉。




        

歩き始めて30分ほどで林道終点、ここから山道に入ります。




山頂への道途中からの東方面の展望です  


山道30分ほどで山頂に着きました。


  
山頂からの展望いろいろ→ 天橋立、高竜寺ケ岳、床の尾連山 クリックで大きくなります。

               


大江山連峰



山頂周辺の芽吹きは今からでした。  ところで・・・これはチューリップまつり開催中の本日の画像です。

 

     背景中央に見える山が 標高697mの高竜寺ケ岳。 山頂からも見えましたが、
     4月29日にたんたん温泉主催の登山イベントが開催されますのでぜひ参加してください。


          

マップ

コメント

投稿する

 

コメントありがとうございますm(_ _)m


なまえ

題名
スマイリー
投稿本文

CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。

一番上へ
サイドナビ
サイトマップ