○気軽に情報発信!あなたも特派員になりませんか?
  • パソコン・デジタルカメラがあり、インターネットにつながる環境にあること。
  • 月に2〜3回以上、但馬情報特急にブログ投稿できる方
  • 年4回の例会に参加できる方
ご興味のある方は“但馬ふるさとづくり協会”まで、お電話もしくはお問い合わせフォームにてご連絡下さい。
【お問い合わせ】
 但馬ふるさとづくり協会 住所/豊岡市山王町11−28 TEL/0796-24-2247
 お問い合わせフォーム/https://www.tajima.or.jp/modules/inquiry/?form=0
ふるさと特派員おすすめ情報

但馬まるごと感動市(2日目)

内容 マップ コメント(1)
執筆 まっち   掲載 2015年11月08日 19時59分   カテゴリ 但馬のイベント

11月8日(日)豊岡市日高町の但馬ドームで但馬まるごと感動市が開催されました。

但馬牛の丸焼き。せきやんは始まりでしたが、私はほぼ肉がなくなる前状態です。

焼いているスタッフはたくさん。          商品はこんな感じ。
 
雨だというのに、行列です。雨にも負けずといいたいところですが、雨に負けて食べたいのに並べないまっちです。指をくわえて辛抱。

ステージでは、10:00から豐岡コウノトリ太鼓による和太鼓演奏です。迫力ありました。

10:40から近畿大学付属中学校ダンスクラブによるダンスパフォーマンスです。

楽しいイベントの数々をご紹介したいのですが、実は、ダンスパフォーマンスに出演する娘の送り迎えで来ていて、この後、楽しもうと思っていたら、突然携帯電話が鳴り息子を今そこに連れていくので、家に連れてかえってとのコール。嫁と入れ替わってとぼとぼ帰りました。嫁と娘は思う存分楽しんだことでしょう。
皆さんもぜひ来年はご参加ください。楽しいよ。

マップ

コメント

感動市
きっさん : 2015-11-9 11:09
但馬牛の丸焼き、あばら骨だけの状況を見て
前日のせきやんの写真と見比べ状況がよくわかりました。
人間ほどむごいことをする動物はいないでしょう。
投稿する

 

コメントありがとうございますm(_ _)m


なまえ

題名
スマイリー
投稿本文

CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。

一番上へ
サイドナビ
サイトマップ