○気軽に情報発信!あなたも特派員になりませんか?
  • パソコン・デジタルカメラがあり、インターネットにつながる環境にあること。
  • 月に2〜3回以上、但馬情報特急にブログ投稿できる方
  • 年4回の例会に参加できる方
ご興味のある方は“但馬ふるさとづくり協会”まで、お電話もしくはお問い合わせフォームにてご連絡下さい。
【お問い合わせ】
 但馬ふるさとづくり協会 住所/豊岡市山王町11−28 TEL/0796-24-2247
 お問い合わせフォーム/https://www.tajima.or.jp/modules/inquiry/?form=0
ふるさと特派員おすすめ情報

町興し「祭り」何処が成功?

内容 コメント(0)
執筆 しもやん   掲載 2015年06月07日 22時15分   カテゴリ 但馬の観光と味覚

梅雨時期には珍しく晴天に恵まれた新温泉町、各地で町興しイベントで賑わっています。
先ず身近な「田君バイカモ祭り」を覗いて見ました。




今年は増水で流される事無く見事に川一面がバイカモに覆われています。







花より団子、子供達が嬌声を上げていたのは「ヤマメの掴み取り」
塩焼に程好い大きさで今晩の食卓にGOO、羨ましかったのが本音。




新緑ドライブを兼ねて走ること30分余、山深い久斗山の「創造の森まつり」、
舞台のイベントはいきなり山里でのハワイアン音楽による「フラダンス」びっくり!




もちろん地元奥方によるゆっくりメロディーの踊りもあります。




やっぱり田舎の良さは「地産地消」揚げたての山菜天ぷら、好天でビールで一杯、決まりです。





他から人が寄ってきて、ほどほどの収入となり、地元が元気になる。
結果として「来年も続けよう」
こんな絵に描いたように、万々歳です、と言えるのは中々難しそうですね!

コメント

投稿する

 

コメントありがとうございますm(_ _)m


なまえ

題名
スマイリー
投稿本文

CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。

一番上へ
サイドナビ
サイトマップ