○気軽に情報発信!あなたも特派員になりませんか?
  • パソコン・デジタルカメラがあり、インターネットにつながる環境にあること。
  • 月に2〜3回以上、但馬情報特急にブログ投稿できる方
  • 年4回の例会に参加できる方
ご興味のある方は“但馬ふるさとづくり協会”まで、お電話もしくはお問い合わせフォームにてご連絡下さい。
【お問い合わせ】
 但馬ふるさとづくり協会 住所/豊岡市山王町11−28 TEL/0796-24-2247
 お問い合わせフォーム/https://www.tajima.or.jp/modules/inquiry/?form=0
ふるさと特派員おすすめ情報

浜坂港海鮮まつり

内容 マップ コメント(2)
執筆 しもやん   掲載 2015年02月22日 18時39分
カテゴリ 特派員がオススメするベスト観光ルート » 美しい・楽しい・おいしい但馬の四季をめぐる

昨年から始まった「浜坂港海鮮まつり」、2月下旬を迎える頃は日本海の幸は美味しい盛りですね〜。
競り市場は景気づけの大漁旗で元気一杯。




冬山陰の味覚王者の松葉カニ、年末来の時化で漁獲は少な目のようです、その為お値段もぐ〜んとUP、
この箱3枚で¥3万弱、でも懐ゆるめて下げて帰られたのは,遠来のお客様でした。




私達にはリーズナブルなお値段の若松葉カニがお得、脱皮後でかっては水カニと言われていましたが
今はおしゃれな名前になっています。
2月下旬からは身の入りも良くなり手が届きます。




お出でのお客様へは嬉しいサービス漁師汁、だしのたっぷり効いた中にハタハタの団子とエビが
入って身体も温まりました。




出店コーナーで見つけた優れもの、ハタハタを加熱プレス6分位するとお酒のつまみに絶品となります。



マップ

コメント

浜坂港海鮮まつり
ちゅうた : 2015-2-23 8:46
但馬の冬の風物詩「松葉ガニ」。
シーズン真っ只中ですね。
たくさんのお客さんで賑わっている様子。
うれしい限りです。
浜坂湊海鮮まつり
きっさん : 2015-2-23 8:35
賑わっていますね〜

「若松葉かに」と言うんですか、現代風で良いネーミング、
リーズナブルなお値段でも、カニに変わりはない。
投稿する

 

コメントありがとうございますm(_ _)m


なまえ

題名
スマイリー
投稿本文

CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。

一番上へ
サイドナビ
サイトマップ