○気軽に情報発信!あなたも特派員になりませんか?
  • パソコン・デジタルカメラがあり、インターネットにつながる環境にあること。
  • 月に2〜3回以上、但馬情報特急にブログ投稿できる方
  • 年4回の例会に参加できる方
ご興味のある方は“但馬ふるさとづくり協会”まで、お電話もしくはお問い合わせフォームにてご連絡下さい。
【お問い合わせ】
 但馬ふるさとづくり協会 住所/豊岡市山王町11−28 TEL/0796-24-2247
 お問い合わせフォーム/https://www.tajima.or.jp/modules/inquiry/?form=0
ふるさと特派員おすすめ情報

昨夕、今朝の切浜

内容 コメント(3)
執筆 ベーヤン   掲載 2007年02月12日 12時31分   カテゴリ 特派員だより

京都から山陰本線を西へ166km。竹野駅に到着します。この季節は「カニカニエクスプレス」という特急も停車します。
竹野駅を出て、短いトンネルを抜けると山陰本線を西進して最初に車窓に見える海・・・、それが竹野町切浜海岸です。



この切浜海水浴場まで列車で行き、列車内で着替えて直ぐ泳げる「水着列車」が停車する夏季臨時特設駅がありました。
今は廃止されました。




昨日の夕方と今朝とこの海岸とこの近くにある、兵庫県指定天然記念物「はさかり岩」へ出かけました。


(クリックで大きくなります)
昨日の夕方撮影しました。
カニスキ旅行の観光客がこの岩の近くの駐車場の案内板を眺め記念撮影をしていました。

視線を切浜海水浴場の方へ移すと、海岸へ打ち上げられたごみの
山、山・・・ 海岸線に平行に帯になって様々なものが
打ち上げられています。

(クリックで大きくなります)


(クリックで大きくなります)

海が時化たら、
但馬中、隣の丹後、因幡、日本海沿岸へ流入する大小様々な河川から流され、海に運ばれ、この季節の北西の強い風にあおられ打ち上げられます。
もちろん国内からばかりでなく、大陸の河川から・・・航行する船舶から、海に運ばれたごみが打ち上げられてきます。

(クリックで大きくなります)
今朝撮影しました。

コメント

Re: きれー
 : 2007-2-14 13:34
さぼねーさん
じんばは、フライじゃなくテンプラでした。
とーふを入れた白和え、まぜごはんで、じんばめし
などがグーだとのこと、私は茎から枝葉の部分を先のほうからしごいて、さっとゆでたあと、ごまを入れて三杯酢であえます。サラダ感覚で食します。
もちろん自分で酒の肴としてつくります。

〜べーやんより〜
Re: きれー
 : 2007-2-14 10:38
人馬は、最近食材として一般に識られる様になりましたが、沿岸部では昔から食されていましたし、大阪の一部の高級料亭では、「神馬」と字をあて、縁起もので正月にからあげを出していたと聞きます。
 以前豊岡市港地区公民館で限定出版した郷土料理の本には、「神葉を」の字をあてています。
 先日竹野地区公民館で観光協会がジンバの料理を紹介しサンケイ新聞に紹介されました。
 酢の物、佃煮、フライなどの調理法が一般的です。

〜べーやんより〜
きれー
 : 2007-2-13 4:50
いい天気なのではさかり岩きれいです。
初めて見た時は不思議な形の驚いたけど、
それ以上に何ともいえない迫力を感じました。
たまに見に行ってます。
竹野といえば「じんば」
生をたくさんもらって食べきれるか心配です。

〜さぼねーより〜
投稿する

 

コメントありがとうございますm(_ _)m


なまえ

題名
スマイリー
投稿本文

CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。

一番上へ
サイドナビ
サイトマップ