○気軽に情報発信!あなたも特派員になりませんか?
  • パソコン・デジタルカメラがあり、インターネットにつながる環境にあること。
  • 月に2〜3回以上、但馬情報特急にブログ投稿できる方
  • 年4回の例会に参加できる方
ご興味のある方は“但馬ふるさとづくり協会”まで、お電話もしくはお問い合わせフォームにてご連絡下さい。
【お問い合わせ】
 但馬ふるさとづくり協会 住所/豊岡市山王町11−28 TEL/0796-24-2247
 お問い合わせフォーム/https://www.tajima.or.jp/modules/inquiry/?form=0
ふるさと特派員おすすめ情報

和田山地蔵祭(2014年度)

内容 コメント(0)
執筆 きっさん   掲載 2014年08月23日 12時12分   カテゴリ 但馬のイベント

8月23日、朝来市和田山夏まつり【 和田山地蔵祭 】の様子です。
まずは9時〜 「一番ぶれ」、可愛いくて妖艶に着飾った女児が祭スタートの軽トラ巡行しました。


町内各所には「名物つくり物」の展示、隣保住民の創意工夫と世相反映の力作、その一部を紹介します。

姫路城  平成の大修復後で小さな玉石を一つづつ丁寧に並べてあります!


オスプレイ  話題を集め、今後の配備運行が注目されます。但馬の空を飛ぶ日も近いかも?


妖怪ウォッチ  今、子供たちに大流行のゲームです。これを知らないと話題についていけない。


たけじぃ  今年も大ブーム「天空の城 竹田城跡」のイメージキャラクターです。


和田山地蔵祭は但馬三大祭りの一つで、約330年前円山川の洪水で亡くなった水死者の霊を慰めるため、
近隣の住民が清水庵(現圓龍寺)に子安地蔵尊を建立したことが起源とされます。


午後からは、枚田小の金管バンド部、和田山中の吹奏楽部、和田山高校の吹奏楽部、さんさん会-和-のよさこい踊り、キッズダンス(ちぃちぃぱっぱ)、BMXフラットランド(自転車の曲乗り)で祭を盛り上げ、
夜は3,000発の花火大会で最高潮へと続きます。

コメント

投稿する

 

コメントありがとうございますm(_ _)m


なまえ

題名
スマイリー
投稿本文

CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。

一番上へ
サイドナビ
サイトマップ