○気軽に情報発信!あなたも特派員になりませんか?
  • パソコン・デジタルカメラがあり、インターネットにつながる環境にあること。
  • 月に2〜3回以上、但馬情報特急にブログ投稿できる方
  • 年4回の例会に参加できる方
ご興味のある方は“但馬ふるさとづくり協会”まで、お電話もしくはお問い合わせフォームにてご連絡下さい。
【お問い合わせ】
 但馬ふるさとづくり協会 住所/豊岡市山王町11−28 TEL/0796-24-2247
 お問い合わせフォーム/https://www.tajima.or.jp/modules/inquiry/?form=0
ふるさと特派員おすすめ情報

三開山城跡からの展望

内容 マップ コメント(0)
執筆 せきやん   掲載 2014年08月18日 22時42分   カテゴリ 但馬の山々

大雨去って久しぶりにお天気マークがつく天気予報でしたが、雲の多い空模様。30度を超える気温ですが、軽いウオーキングのつもりで三開山を歩いてきました。↓の画像は法沢山頂から見る三開山です(以前の画像です)




三開山は標高およそ202m、その山頂に城跡があります。円山川支流の六方川右岸、大篠岡集落の南にあります。山頂から北西を見れば蛇行する円山川、その周辺は豊岡市街地が展望できます。そしてその向こうには姿のいい来日山を見ることができます。(以下は本日 8月18日の画像です)





南側は法沢山、東西床の尾山が展望できます。

   

山頂です。

   


注意して観察すれば、主郭のあった山頂を中心に、数多くの曲輪や切岸、竪堀、堀切などの城を守る縄張りが素人目にもはっきり伺えます。

全勝寺側登山口からはこんな山道を歩きます。

       

神美小学校横からの道は、よく整備されたわかりやすい道です。

       

市街地のすぐ近くにちよっとした登山気分が味わえ、しかも中世城郭の実地勉強ができる三開山。まだまだ暑く汗の出るウオーキングですが、休憩込で往復約100分。健康づくりにどうぞ歩いてください。   

マップ

コメント

投稿する

 

コメントありがとうございますm(_ _)m


なまえ

題名
スマイリー
投稿本文

CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。

一番上へ
サイドナビ
サイトマップ