○気軽に情報発信!あなたも特派員になりませんか?
  • パソコン・デジタルカメラがあり、インターネットにつながる環境にあること。
  • 月に2〜3回以上、但馬情報特急にブログ投稿できる方
  • 年4回の例会に参加できる方
ご興味のある方は“但馬ふるさとづくり協会”まで、お電話もしくはお問い合わせフォームにてご連絡下さい。
【お問い合わせ】
 但馬ふるさとづくり協会 住所/豊岡市山王町11−28 TEL/0796-24-2247
 お問い合わせフォーム/https://www.tajima.or.jp/modules/inquiry/?form=0
ふるさと特派員おすすめ情報

但馬の滝<阿瀬渓谷>

内容 マップ コメント(0)
執筆 せきやん   掲載 2014年07月22日 20時12分   カテゴリ 但馬の自然

2014・7・22日  梅雨が明けていよいよ夏本番ですね。今日はそんなにいい天気ではなかったですが、この後は連日晴れマークの予報が続きます。涼を求めて日高町阿瀬渓谷、香美町小代方面の滝を観てきました。

阿瀬渓谷・五瀑のひとつ落差30mの 源太夫滝。今緑の木々が、真っ赤に紅葉する秋の景観もそれは見事です。

     


正面から

  


阿瀬渓谷は向かって右のルートから、金山峠を経て標高1074m 蘇武岳 への登山ルートとなっております。近くの案内看板によれば所要時間4時間半、結構な道のりです。また、→は阿瀬側、←若林川の阿瀬四十八滝周回遊歩道があり、木々の茂る夏でも涼しい山歩きができます。


  

↑画像は右は阿瀬川から、左は若林川からの出会いの滝。源太夫滝のすぐそばにあります。夏休みもはじまり、近くのキャンプ場ではすでに3〜4組のファミリーさんが遊んでいました。平和な日本ですね。小代の滝は別投稿します。

マップ

コメント

投稿する

 

コメントありがとうございますm(_ _)m


なまえ

題名
スマイリー
投稿本文

CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。

一番上へ
サイドナビ
サイトマップ