○気軽に情報発信!あなたも特派員になりませんか?
  • パソコン・デジタルカメラがあり、インターネットにつながる環境にあること。
  • 月に2〜3回以上、但馬情報特急にブログ投稿できる方
  • 年4回の例会に参加できる方
ご興味のある方は“但馬ふるさとづくり協会”まで、お電話もしくはお問い合わせフォームにてご連絡下さい。
【お問い合わせ】
 但馬ふるさとづくり協会 住所/豊岡市山王町11−28 TEL/0796-24-2247
 お問い合わせフォーム/https://www.tajima.or.jp/modules/inquiry/?form=0
ふるさと特派員おすすめ情報

京丹後市ジオトレッキング

内容 コメント(2)
執筆 きっさん   掲載 2014年06月29日 19時36分
カテゴリ 特派員がオススメするベスト観光ルート » 山陰海岸ジオエリアを楽しくウォーク

6月29日、晴天、山陰海岸ジオパーク110kmウォーク認定イベント、京丹後市ジオトレッキングに参加、総勢33名。
3班に分かれてジオガイドさんの説明を聞きながらのウォーク、常連メンバー数組との出会いもあり。

琴引浜は砂(石英)が擦れ合って振動し キュ キュ と鳴く、環境保全が大事、毎日清掃しているとのことです。


コースは、京丹後市網野町小浜、離湖公園をスタート→小浜海水浴場→水晶浜→(遊歩道)
→琴引浜→掛津区民センター(昼食)→琴引浜鳴き砂文化会館→離湖公園ゴールの約8km。

離湖スタート前 離湖は周囲3.8km水深7m京都府で一番大きい湖 小浜海水浴場 遠浅で美しい浜


ライオン岩 全長3.8m高さ2.3mの岩です            水晶浜 高温水晶(高温石英)の粒子の砂
 

白滝 山の裏側に白瀧神社がある 海岸に滝があること珍しい   2班ガイド安達さんのわかり易い説明  
 

太鼓浜 東西からの波に洗われて岩盤の上に砂が溜り、砂をたたくとドンドンと太鼓のような響きがする
 

琴引浜鳴き砂文化会館、鳴き砂の科学的根拠、模擬体験、日本・世界の鳴き砂の紹介、他 勉強になる施設です


但馬のお隣さん丹後の情報ですが山陰海岸ジオパークエリア内ですので紹介しました。
ふるさと特派員せきやんが3月17日に投稿紹介している「ジオウォーク琴引浜コース」と似たコースです。

コメント

ジオウオーク
せきやん : 2014-6-30 15:51
きっさん、暑い中のジオウオークお疲れ様。ここはもう2回ほど
ウロウロしていますので、懐かしく拝見しました。
これを見ると忘れかけの記憶がよみがえります。

みきちゃんのいう但馬山友会のジオウオーク第一回は、一昨年立岩〜経ヶ岬を
スタートに今年は第2回でした。きっと今後鳥取方面に向かって毎年継続するでしょう。
会長時代の企画提案が、今後は参加という立場に変わって私もウオークをがんばります。
ジオウオーク
izayamiki : 2014-6-29 20:12
私が所属する但馬山友会も毎年1回はジオウオークに取り組んでいます。
今年度例会行事の始まりは京丹後市琴引浜コースでした。
見慣れたはずの山陰海岸や砂浜が、それぞれ「個性」があって、その多様さが魅力なのでしょう。
投稿する

 

コメントありがとうございますm(_ _)m


なまえ

題名
スマイリー
投稿本文

CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。

一番上へ
サイドナビ
サイトマップ