○気軽に情報発信!あなたも特派員になりませんか?
  • パソコン・デジタルカメラがあり、インターネットにつながる環境にあること。
  • 月に2〜3回以上、但馬情報特急にブログ投稿できる方
  • 年4回の例会に参加できる方
ご興味のある方は“但馬ふるさとづくり協会”まで、お電話もしくはお問い合わせフォームにてご連絡下さい。
【お問い合わせ】
 但馬ふるさとづくり協会 住所/豊岡市山王町11−28 TEL/0796-24-2247
 お問い合わせフォーム/https://www.tajima.or.jp/modules/inquiry/?form=0
ふるさと特派員おすすめ情報

三川権現大祭

内容 コメント(2)
執筆 ばたやん   掲載 2014年05月03日 20時13分   カテゴリ 但馬の伝統・歴史遺産

三川権現は、1300有余年の昔、白鳳3年役行者神変大菩薩に依って開創された、古霊場であり、御本尊は菩薩一刀三礼の御作にて和州吉野山・伯州三徳山と共に蔵王権現の日本三山一つです。天保3年3月に空前の南風が吹き荒れ全山5メートルを越す積雪が一時に溶け現在の本坊よりやく1.5キロ奥にあった1万余坪の境内・十間四面の蔵王堂・伽藍諸堂・宝蔵・大梵鐘その他すべて流失または地底深く埋没してしまい、大山津波は13キロ下流の佐津の海を黄土の海になったと伝わっている。日本三大蔵王権現の一つと言われる、ご本尊様はご安泰され、毎年五月三日に大祭が行われ多くの人々が参拝されます。
10時より三川権現太鼓が奉納され、10時30分より柴灯護摩法要が行われました。






<三川権現太鼓>








柴灯護摩法要




柴灯の火渡り


コメント

三川権現大祭
きっさん : 2014-5-4 19:30
丁寧なる説明文ですね。

投稿者の気持ちはわかるけど、チョット長文過ぎるかな。
写真のあいだあいだに分割して説明したら、全体がビシッとしまる感じです。
三川
せきやん : 2014-5-4 18:22
シャクナゲの花はどうでしたか。
投稿する

 

コメントありがとうございますm(_ _)m


なまえ

題名
スマイリー
投稿本文

CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。

一番上へ
サイドナビ
サイトマップ