○気軽に情報発信!あなたも特派員になりませんか?
  • パソコン・デジタルカメラがあり、インターネットにつながる環境にあること。
  • 月に2〜3回以上、但馬情報特急にブログ投稿できる方
  • 年4回の例会に参加できる方
ご興味のある方は“但馬ふるさとづくり協会”まで、お電話もしくはお問い合わせフォームにてご連絡下さい。
【お問い合わせ】
 但馬ふるさとづくり協会 住所/豊岡市山王町11−28 TEL/0796-24-2247
 お問い合わせフォーム/https://www.tajima.or.jp/modules/inquiry/?form=0
ふるさと特派員おすすめ情報

神鍋溶岩流ジオウォーク2014

内容 コメント(3)
執筆 きっさん   掲載 2014年04月29日 15時29分
カテゴリ 特派員がオススメするベスト観光ルート » 山陰海岸ジオエリアを楽しくウォーク

4月29日、神鍋溶岩流ジオウォーク2014に参加、稲葉川流域を下流側から上流側へのウォークです。
畳滝、畳が敷き詰められたように滝の上部が平らな滝で、大雨で増水した時はナイヤガラの滝の様になります。


二段滝、落差4mと5mの滝も怒涛のごとくです。新緑の若葉が綺麗です。


八反滝、落差24mで稲葉川流域で最も大きな滝です。迫力満点なり。


最近、稲葉川流域で1800万年前の象の足跡の化石が発見されました。
中国大陸に生息していた象とのことです。日本列島が大陸続きだった証拠ですね。


山陰海岸ジオパーク110kmウォークの認定イベントです。
雨天のため健脚満足11kmコースは中止となり、全員がルンルン溶岩流5kmコースとなりました。
300人近くのエントリーでしたが、雨のため80人ほどの参加でした。
小雨の中、稲葉川の溶岩とせせらぎ、勇壮な滝と新緑の若葉に癒されました。

コメント

初めまして
ラベンダー : 2014-5-1 14:39
初めて読みました。
楽しかったです。
神鍋ウオーク
せきやん : 2014-4-30 17:37
雨天の開催ですね。
同じ日の高竜寺ケ岳登山イベントは中止となりました。
最近大雨降っていないのに豊富な水量ですね。

神鍋溶岩流ジオウォーク2014
巌流島 : 2014-4-29 21:22
 今日は、あいにくの雨模様で欠席された方も多いかったでしょう、  かくいう私たちもその中の7人です。
 来年こそ、天気が良ければまた挑戦したいものです。
準備された方、ご苦労様でした。写真を見てコースを思い浮かべて楽しんでおります。
投稿する

 

コメントありがとうございますm(_ _)m


なまえ

題名
スマイリー
投稿本文

CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。

一番上へ
サイドナビ
サイトマップ