○気軽に情報発信!あなたも特派員になりませんか?
  • パソコン・デジタルカメラがあり、インターネットにつながる環境にあること。
  • 月に2〜3回以上、但馬情報特急にブログ投稿できる方
  • 年4回の例会に参加できる方
ご興味のある方は“但馬ふるさとづくり協会”まで、お電話もしくはお問い合わせフォームにてご連絡下さい。
【お問い合わせ】
 但馬ふるさとづくり協会 住所/豊岡市山王町11−28 TEL/0796-24-2247
 お問い合わせフォーム/https://www.tajima.or.jp/modules/inquiry/?form=0
ふるさと特派員おすすめ情報

神鍋山野草を愛でる会 4月例会

内容 コメント(2)
執筆 みきちゃん   掲載 2014年04月22日 23時05分   カテゴリ 但馬の自然

神鍋山野草を愛でる会 4月例会1

今回は阿瀬渓谷、阿瀬川をさかのぼって金山
廃村まで、ようやく訪れた春の息吹を体感する
観察です。

← ヤマブキ (バラ科)
庭に植えられている園芸種はほとんど八重
咲きです。




 

神鍋山野草を愛でる会 4月例会2

金山村は室町後期には金銀を産出する村
として栄えましたが、江戸中期の廃坑の後
炭焼きを生業とし、分校もおかれましたが
昭和37年最後の1軒も村を離れ、廃村と
なりました。

← エンレイソウ


 

神鍋山野草を愛でる会 4月例会3

神鍋渓谷よりも先に鹿が生息していて食害
が進み、鹿が嫌うアセビ・ナニワズなどが幅
をきかせているのが顕著に見られます。

← ハシリドコロ


 

神鍋山野草を愛でる会 4月例会4

神鍋山野草を愛でる会の活動は5年目を
迎え、観察場所は溶岩流や神鍋山周辺、
阿瀬渓谷など毎月2回、それぞれ芽吹き
蕾・開花・結実まで定期的に観察していま
す。
次回は5月13日(火)、場所は溶岩流コー
ス、「道の駅神鍋高原」9時30分集合です。

← ザゼンソウ



コメント

神鍋山野草
ちゅうた : 2014-4-23 8:32
以前の仕事で以前一度金山廃村に行ったことがあります。

行ったと言っても通っただけでしたが。。。

神鍋にも春が訪れていますね。
神鍋山野草
きっさん : 2014-4-23 7:12
阿瀬渓谷の金山廃村は、奥深い秘境の場所ではないでしょうか。
共存共栄とはいえ、鹿の食害対策は難しいでしょね。
投稿する

 

コメントありがとうございますm(_ _)m


なまえ

題名
スマイリー
投稿本文

CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。

一番上へ
サイドナビ
サイトマップ