○気軽に情報発信!あなたも特派員になりませんか?
  • パソコン・デジタルカメラがあり、インターネットにつながる環境にあること。
  • 月に2〜3回以上、但馬情報特急にブログ投稿できる方
  • 年4回の例会に参加できる方
ご興味のある方は“但馬ふるさとづくり協会”まで、お電話もしくはお問い合わせフォームにてご連絡下さい。
【お問い合わせ】
 但馬ふるさとづくり協会 住所/豊岡市山王町11−28 TEL/0796-24-2247
 お問い合わせフォーム/https://www.tajima.or.jp/modules/inquiry/?form=0
ふるさと特派員おすすめ情報

但馬国分寺跡<但馬の国指定シリーズ7>

内容 コメント(1)
執筆 せきやん   掲載 2007年02月01日 22時09分   カテゴリ 但馬の伝統・歴史遺産

国分寺というのは、8世紀の中頃、時の天皇が五穀豊穣、
国家鎮護を祈るため、全国に建立したと伝えられています。

但馬は現在の豊岡市日高町国分寺にその跡が残されています。
国指定史跡 となっています。


また 日高東中学校校門のすぐ近くに 国分尼寺跡の礎石があります。


今 その現場には余り情報がありません。

国道482号線沿いに「但馬国府・国分寺館」がありますが、
ここにこの時代の情報が集約されています。

 


今ちょうど 「海に生きる」という企画展を開催中。

遺跡散策マップによれば、右写真のあたりに国分寺城跡 があったらしいです。時間かけてうろうろしましたが、残念ながらはっきりしませんでした。ご存知の情報がありましたらコメントを期待します。

コメント

投稿する

 

コメントありがとうございますm(_ _)m


なまえ

題名
スマイリー
投稿本文

CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。

一番上へ
サイドナビ
サイトマップ