○気軽に情報発信!あなたも特派員になりませんか?
  • パソコン・デジタルカメラがあり、インターネットにつながる環境にあること。
  • 月に2〜3回以上、但馬情報特急にブログ投稿できる方
  • 年4回の例会に参加できる方
ご興味のある方は“但馬ふるさとづくり協会”まで、お電話もしくはお問い合わせフォームにてご連絡下さい。
【お問い合わせ】
 但馬ふるさとづくり協会 住所/豊岡市山王町11−28 TEL/0796-24-2247
 お問い合わせフォーム/https://www.tajima.or.jp/modules/inquiry/?form=0
ふるさと特派員おすすめ情報

松葉カニ解禁

内容 コメント(4)
執筆 しもやん   掲載 2013年11月06日 15時09分   カテゴリ 但馬の観光と味覚

山陰のグルメ王者「松葉カニ」が解禁となりました。
全国有数の水揚げを誇る浜坂港、昨夜出航した底引き漁船が初水揚げをし港は一気に活気づきます。
カニは鮮度が大切、今は活きカニが主流で勿論浜坂港のタグ付きです。




初競りとあって関西地区のTV取材が多く入り仲買人も取材を受けています。
競り開始直前の眼、初競りのtopに当たった船の活きカニ場には取材を含めて、今年のカニ相場期待の眼、眼、眼です。




今年の初競りご祝儀相場はこのカニです、\210,000 勿論一枚値段です。仲買人、料亭のシールが早速ペタリ。




カニシーズンは奥様方が大車輪、早朝3時頃より寒い市場で一枚づつ計量、キズの有無を調べ符丁を付けて行きます。




松葉カニは市場の花、ずらりと並ぶとより華やいで来ます。



コメント

マツバガニ解禁
izayamiki : 2013-11-8 7:42
地元からの発信で、雰囲気が伝わってきます。
7日からは但馬の各店に「セコガニ」が出てきました。
まずは手の届くところから冬の味覚を味わってみます。
カニ解禁
きっさん : 2013-11-6 17:56
これぞ まさしく 但馬情報特急 ですね。

鮮度抜群のニュースです。

この機会を逃さず取材するしもやんもスゴイ! 
松葉がに
ちゅうた : 2013-11-6 15:53
いよいよ解禁となりましたね。

たくさんの「かにファン」が但馬に来られるでしょう。

”但馬の冬”到来ですね。

旬の投稿ありがとうございます!
投稿する

 

コメントありがとうございますm(_ _)m


なまえ

題名
スマイリー
投稿本文

CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。

一番上へ
サイドナビ
サイトマップ