○気軽に情報発信!あなたも特派員になりませんか?
  • パソコン・デジタルカメラがあり、インターネットにつながる環境にあること。
  • 月に2〜3回以上、但馬情報特急にブログ投稿できる方
  • 年4回の例会に参加できる方
ご興味のある方は“但馬ふるさとづくり協会”まで、お電話もしくはお問い合わせフォームにてご連絡下さい。
【お問い合わせ】
 但馬ふるさとづくり協会 住所/豊岡市山王町11−28 TEL/0796-24-2247
 お問い合わせフォーム/https://www.tajima.or.jp/modules/inquiry/?form=0
ふるさと特派員おすすめ情報

味覚の秋、高原の秋

内容 コメント(4)
執筆 しもやん   掲載 2013年10月07日 14時30分
カテゴリ 特派員がオススメするベスト観光ルート » 美しい・楽しい・おいしい但馬の四季をめぐる

10月は体育祭の秋、もっと嬉しい味覚の秋でもあります。新温泉町の秘境「畑ケ平」は扇山への登山口でもあり、キノコの宝庫でもあります。今食べ頃は「ナラタケ」びっしりと生えて食をそそります。







これも美味しい「ブナハリタケ」




キノコは食用可と毒キノコの見分けが難しい、よほど自信のあるキノコ以外はパスしましょう。
典型的な毒キノコの  ツキヨタケ と 怪しいテングタケの仲間



鮮やかなピンクの茸も毒っぽいですね触ると帽子の頭からポッとほこりを出すホコリタケ、毒とは限らないようですが食はそそりません。




良く見ればブナも僅かに色づき始めたかな?多分10日程すれば黄色くなっているでしょう。



コメント

きのこ
ゲスト : 2013-10-14 10:58
きのこ
健 : 2013-10-14 10:56
食べてみたくなる、きのこです。
キノコ
まっち : 2013-10-9 7:18
キノコを見て食の秋を感じるのは、しもやんみたいな博学の人ですね。私には、一般的に市販されているものしか食べられるかどうか、分かりません。
キノコ
きっさん : 2013-10-8 16:41
数多くの写真でまさにキノコの宝庫と云うことが一目瞭然ですね。

チャイナウェハァンにも数多くのキノコがありキノコ鍋とキノコ料理を
食べたことがあります。
投稿する

 

コメントありがとうございますm(_ _)m


なまえ

題名
スマイリー
投稿本文

CAPTCHA image
上に表示されている4文字を入力してください。
読みにくい時は画像をクリックすると別の文字が表示されます。

一番上へ
サイドナビ
サイトマップ